2014年07月23日

「TV SideView」がついにnasneに対応。Xperiaとの組み合わせが最高にツボになる。

0723j
スマホ/タブレット用のアプリ「TV SideView」が、
ブルーレイディスクレコーダーに続いて、
ようやく「nasne(ナスネ)」にも対応に!

「TV SideView」から「nasne(ナスネ)」を操作して
放送中もしくは録画した番組を見られる「家じゅうどこでも視聴」
録画番組を「ワイヤレスおでかけ転送」
「外から録画予約」ができるようになった。

・TV SideView Android版を公開いたしました!: Version 2.6

ブルーレイディスクレコーダーの操作は前回やったけど、
改めて今回は、「nasne(ナスネ)」を操作してみる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●「TV SideView」からnasneの設定。

0723p0723q
手順は、ワリと簡単で、ウィザードにしたがって進むだけ。
「TV SideView」の初期設定、もしくは
メニューの「機器登録」からnasneを探して登録。

0723r0723s
ネットワーク上にnasneがあれば自動で表示されるし
見つからない場合は、直接IPアドレスを入力して登録もできる。

「外出先録画予約」を利用できるようにするには、
SENや、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!Japan ID でサインインする必要がある。

0723t0723u
そして肝心なのが「家じゅうどこでも視聴」、「ワイヤレスおでかけ転送」を使いたい場合には
有償の『TV SideViewプレーヤープラグイン(税込み500円)』
インストールが必要。

ただし、一度この有償プラグインを購入してしまえば、
同一アカウントであれば、仮に複数台端末を持っていても使えるため
そう考えれば高い買い物ではない。(注:AndroidとiOSはそれぞれ別)

0723w0723y
nasneの登録が完了したら、
つぎは、「TV SideView」のチャンネル設定。

新しく、地方ではありがちな、
近隣県の一部のチャンネルを番組表に表示チャンネルとして設定出来るようになった。

0723z0723z1
これでnasneの設定は終了。

「TV SideView」を起動すると、
毎日の人気番組情報をお知らせする機能を使うか使わないかの
チェックができる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●思いついたら「外から録画予約」

0723z120723z5
さーて、改めて「TV SideView」を使ってみる。

アプリを立ち上げた時は、
「みどころピックアップ」がメイン画面になっているけれど、
ここの立ち上がりが、今までの約半分に短縮さている。

メイン画面と、左ペインにメニューがある2枚構成。

0723z9
まずは外出先からでも予約録画できる「外から録画予約」。

「TV SideView」の【番組表】は、そのまま新聞と同じく
横に番組順、縦に時系列で並んでいてタップで自由にスクロール。

今日以降の日付と、地デジ/BSにサクッと切り替えて
レスポンスよく探せる。

0723z30723z4
nasneの録画の設定そのままに、
毎回録画、録画モードを好みで決めて予約録画できる。

外出先で、録画したい番組があったら
これでサクッと予約録画出来る。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●BDレコーダーを操る「家じゅうどこでも視聴」

0723z130723z6
nasneに録画されてる番組を見たいときは、
メニューの「録画番組リスト」から探す。

スマートフォンの場合は、左右にフリックすると
「情報/ワイドショー」、「音楽」、「アニメ/特撮」、「ドキュメンタリー」
といった具合にジャンルごとに探す事もできる。

そして、見たい番組を選んで、「モバイル視聴」をタップすると
だいたい約10秒くらい待つと再生が始まる。

0723k
録画番組を「リモート視聴」している時に、
15秒の前後スキップと、バーを調整して、再生を飛ばす事もできる。

ただし、スキップしたあと5秒くらい待たされるので
やりすぎると、結局いじらなかったほうが早かった、なんて事にならにように。

スマートフォンやタブレットで見る場合は、
縦スタイル、横スタイルどちらでも好みで観られる。

0723z140723z15
今放送している番組が表示されいる【みどころピックアップ】か、
もしくは【番組表】から、現在放送している番組を選んで、
[モバイル視聴]を押せば、今まさにライブ放送として見ることもできる。

登録しているnasneが2コ以上あれば、
どれをライブ再生用に使うかも選べる。

WOWOWのような有料チャンネルは、
リアルタイムな放送中の番組を「リモート視聴」はできないので注意。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●通信環境がなくても確実に観られる「ワイヤレスおでかけ転送」

0723z100723z8
通信環境に左右されずに見たい、
もしくは外出先でも見たい時に便利なのが「ワイヤレスおでかけ転送」。

転送にかかる時間は、30分番組(約250MB)で約1分30秒くらいなので
複数番組を選択してもあまり苦にならずに転送できる。

0723z16
「ワイヤレスおでかけ転送」は、nasnaに録画保存されている番組を
自宅ネットワーク内で、そのままスマホやタブレットに転送してしまうので、
転送さえ終わってしまえば、オフラインでいつでも観られる。

当然、チャプター飛ばしも早送り/戻しもレスポンスよく使える。

注意すべきは、いったん「ワイヤレスお出かけ転送」してしまうと、
もうnasneには戻せなくなるので、
特に1回転送になっている有料番組は気をつけるべし。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0722k
BDレコーダーで使える「外からどこでも視聴」は、
現時点では、「nasne(ナスネ)」のほうがリモート視聴に未対応のため利用できない。

ここまで出来るようになると完璧なんだけれど、
後のアップデートにも期待しよう。

でも、ようやく待望のnasneが、
「TV SideView」で使えるようになったおかげで、
防水の「Xperia Z2 Tablet」や、
「Xperia Z Ultra」をお風呂に持ち込んで
nasneに録画した番組をゆったり見れたり
通勤途中に消化したり、寝る前にチェックしたり、
トイレに篭って籠城したり、
nasneをフル活用できてこれはとっても楽しい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●番外編:TV SideViewが使える?使えない?
 グローバルモデルXperia


0723l
上記にも書いたように、
「TV SideView」で「家じゅうどこでも視聴」、「ワイヤレスおでかけ転送」を使いたい場合には
有償の『TV SideViewプレーヤープラグイン(税込み500円)』が必要。

なんだけれども、
ここのルールが妙にややこしくていろんな事例が発生中。

もちろん国内のXperiaは手順通りにやれば良いだけで
「Xperia Z2 Tablet(SGP511JP / 512JP)」や、
「Xperia Z Ultra(SGP412JP)」などでは
何の問題もなく使えてる。

ちょっとややこしいのは、
「Xperia Z(SO-03F)」や「XperiaTM ZL2 (SOL25)」で、
つい最近まで『TV SideViewプレーヤープラグイン』が未対応のまま、
まともに「TV SideView」が使えなかったのだけど、
本体のバージョンアップを行う事で、プラグインなしに対応するようになった。

・XperiaTM Z2 SO-03F(ドコモ)、XperiaTM ZL2 SOL25(au)のお使いの皆さまへ

0723m
一方で、グローバルはどうか?というと、
手元にある「Xperia Z2(D6503)」や「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」は、
『TV SideViewプレーヤープラグイン』が、対応してないよという注釈がなされて
プラグインのインストールはできなくて、「TV SideView」でのモバイル視聴は使えない。

こうしてみると
グローバルをプラグインの対象外にしているのかな?
と思いきや、なぜか
グローバルの「Xperia Z Ultra(C6833)(C6802)」だと
プラグインのインストールが可能で、
「TV SideView」の機能を全て活かして使えてしまっている。

うーーーーーむ、わけがわからない(; ・`ω・´)

0723n
ちなみに、
国内モデルのついこの前発売になったばかりの「Xperia A2(SO-04F)」は、
そもそも「TV SideView」でnasneを登録をしようと思った時点ではじかれる状態。
(2014年7月23日)

nasneのHOMEメニューのメディアサーバーをチェックしにいっても
「Xperia A2(SO-04F)」は登録できず(;・∀・)

こ、これは、もう少し待ったら
本体アップデートで対応とかなってくれるんだろうか…。

何かと対応に差があったりして、悩ましい結果になる事も多いので
引き続き、それぞれの機種でアップデートを追っかけていってみよう。


<Xperia T2 Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6インチサイズの「Xperia T2 Ultra(D5303)」をいじってみた雑感。

<Xperia M2グローバルモデルのレビュー>
・ミドルクラスに位置する「Xperia M2(D2305)」をいじってみた雑感。

<Xperia Z2 Tablet(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z2 Tablet(SGP512JP)」の外観ファーストインプレ。
・Xperia Z2 Tabletのスタンドに変化するブックレットスタイル保護カバー 「SCR12」
・わりと汎用性のあるXperia Z2 Tablet専用卓上ホルダ「DK40」
・Xperiaを充電しながら、迫力ある音を再生するスピーカードック「BSC10」

<Xperia Z2 Tabletグローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」のセットアップからいろいろ中身をみてみる。
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」で、出来る事をいろいろやってみた。

<Xperia Z2グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2(D6503)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2(D6503)」をいじりながら進化したところをチェック。
・Xperia Z2で、4K動画を撮ってみる、そして観てみる。
・Xperia Z2の強化されたノイズキャンセル機能を使ってみる。
・Xperia Z2+DACアンプを使ってハイレゾ音源を聴いてみる!

<Xperia Z Ultra(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その1)
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その2)
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!
・Xperia Z Ultra専用のバッテリー搭載ケース「Power Cover CP12」 をつかってみる。
・手持ち子機にしたり、2台同時接続が楽しいワイヤレスヘッドセット「SBH52」!

<Xperia Z Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6.4インチサイズの「Xperia Z Ultra」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z Ultra」をぼちぼちいじってみた雑感。
・Xperia Z Ultra(3G版)に「X-Reality for mobile」とスモールアプリ複数起動が追加!
・Xperia Z Ultraに、Android 4.3と各アプリアップデート!
・Xperia Z Ultraグローバルモデル(C6802)をAndroid4.4(KitKat)にアップデート!

<Smartband SWR10グローバルモデルのレビュー>
・「Smartband SWR10」が来たからうれしげに腕に装着してみた。(更新)
・「Smartband SWR10」を身につけて自分のライフログを残していこう!
・「Smartband SWR10」のアップデート「自動夜間モード」で使い勝手がちょっぴり楽に!

・EXPANSYS(エクスパンシス)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 21:29Comments(0)TrackBack(0)

4K撮影撮影に使えるSDカードや、PCのデータをバックアップするSDカードに新モデル。

ソニー製SDカードに新モデル登場!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●microSDXC メモリーカード

iconicon
microSDXC UHS-I メモリーカード (Class10)「SR-64UXA」
ソニーストア販売価格:18,500円(税別)

スマートフォン、タブレット、アクションカムなどの
高速記録・再生に最適な、UHSスピードクラス3に対応。
最大読み出し速度95MB/s、最大書き込み速度50MB/s。

「防水」「耐久性」「耐温度」「耐X線」の効能をもつ安心設計。
CPRM技術を採用した著作権保護機能を搭載。

万が一、読み出しができなくなった記録データを復旧するソフト
「Memory Card File Rescue(メモリーカードファイルレスキュー)」の無償ダウンロード特典付き。

お気に入りの静止画から簡単にビデオクリップを作成する
ソフト「x-Pict Story for Memory Card」の無償ダウンロード特典付き。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●大容量SDXCメモリーカード

iconicon
[128GB] SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-128UX2」
ソニーストア販売価格:33,500円(税別)

[64GB] SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-64UX2」
ソニーストア販売価格:18,500円(税別)

[32GB] SDHC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-32UX2」
ソニーストア販売価格:9,980円(税別)

4K/2K動画撮影処理に最適なUHSスピードクラス3に対応。
最大読み出し速度94MB/s、最大書き込み速度60MB/s。

「防水」「耐久性」「耐温度」「耐X線」の効能をもつ安心設計。
CPRM技術を採用した著作権保護機能を搭載。

万が一、読み出しができなくなった記録データを復旧するソフト
「Memory Card File Rescue(メモリーカードファイルレスキュー)」の無償ダウンロード特典付き。

お気に入りの静止画から簡単にビデオクリップを作成する
ソフト「x-Pict Story for Memory Card」の無償ダウンロード特典付き。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

iconicon
[64GB] SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-64UZ」
ソニーストア販売価格:26,500円(税別)

4K/2K動画撮影処理に最適なUHSスピードクラス3に対応。
最大読み出し速度95MB/s、最大書き込み速度90MB/s。

「防水」「耐久性」「耐温度」「耐X線」の効能をもつ安心設計。
CPRM技術を採用した著作権保護機能を搭載。

万が一、読み出しができなくなった記録データを復旧するソフト
「Memory Card File Rescue(メモリーカードファイルレスキュー)」の無償ダウンロード特典付き。

お気に入りの静止画から簡単にビデオクリップを作成する
ソフト「x-Pict Story for Memory Card」の無償ダウンロード特典付き。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●扱いが簡単で後は自動でバックアップできるSDカード

icon
PCに挿しこんでおいて、指定したデータファイルを更新すると
自動でデータをバックアップしてくれるバックアップSDカードを発売。

・パソコンのデータを自動保存する「バックアップSDカード」が
 Outlookなどのメール保存にも対応


このバックアップSDカードを、PCに挿入して、
ソフトウェア「Real-time Backup Utility(リアルタイム・バックアップ・ユーティリティ)」
インストール、そしてバックアップしたいフォルダーをあらかじめ選択しておくと、
フォルダー内のファイルを新規作成や更新すると
その度にSDカードに自動でバックアップしてくれる。

今回は新たに、「メールデータ」も自動で定期的にバックアップする。

時系列でバックするのではなくて
常に最新のバックアップファイルを保存することができて
かつ、まったく操作をする必要がない。

暗号化方式AES256bitでファイルを保護してメモリーカードにバックアップ。
さらに、バックアップしたファイルを書き戻す際はパスワードが必要なため
もしも他人にSDカードへアクセスされてもファイルがのぞかれないようになっている。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

●バックアップSDカードラインナップ

iconicon

[128GB」 バックアップSDカード「SN-BA128 F」
ソニーストア販売価格:26,880円(税別)

[64GB」 バックアップSDカード「SN-BA64 F」
ソニーストア販売価格:13,880円(税別)

[32GB」 バックアップSDカード「SN-BA32 F」
ソニーストア販売価格:6,750円(税別)

[16GB」 バックアップSDカード「SN-BA16 F」
ソニーストア販売価格:3,880円(税別)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 16:16Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月21日

RX100III・RX100II・RX100を保護するジャケットケース「LCJ-RXF」


icon

「DSC-RX100M3」のボディをしっかりと守ってくれる
ジャケットケース「LCJ-RXF」

カラバリは、本体カラーと同じブラックに加えて、
新色のベージュの2色を用意。

今回は、新鮮な印象のあるベージュのボディケースを使ってみた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0720a0720b
ジャケットケース「LCJ-RXF」
●ブラック/ベージュ
ソニーストア販売価格:7,630円(税別)

内容は、
ジャケットケースとレンズジャケット、
ショルダーストラップ一式。

このケースに対応する本体は、「DSC-RX100M3」をはじめとして
既存モデルのRX100やRX100M2にも対応する。

0720h0720p
大きさは、約 幅115×高さ80×奥行51mm、
質量は約92g。

材質は、ポリウレタン製。

0720c0720e
ボディケースを、本体の底面からスポっとハメて、
三脚穴へクルクルとしめれば装着は完了。

0720f0720d
同色のショルダーストラップも付属。
SONYのロゴが印刷されている。

ボディケースの両サイドにあるストラップ穴に通して装着する。

0720o0720n
カメラにボディケースが付いた状態でも
microUSB端子にはアクセスできるので、
データのやりとりや充電可能。

可動する液晶ディスプレイも
ケースがカットされているので
指の持ち上げのとっかかりがしやすい。

0720i
「DSC-RX100M3」の場合、
NFCの位置がちょうど本体右側面のストラップホールドの位置になるので
ここにXperiaなどNFCを搭載したスマートフォンをかざしてやると
ボディケースをつけたままでもWi-Fi接続が簡単。

ただし、RX100M2の場合、
底面にNFCがあるため、ジャケットケースをつけた状態では
NFCの接続がしにくいので、
そういった場合にはケースを外したほうが手っ取り早い。

0720l0720m
底面にあるネジ穴がそのまま三脚への取り付け穴になるので、
そのままボディケースを装着したままでも三脚にドッキング可能。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「DSC-RX100M3」にボディケースを装着していると
もちろん本体を守られている感もありつつ、
ホールド性が増して
RX100シリーズ共通してコンパクトさゆえのグリップ感の乏しさを
補ってくれるのがありがたい。
(アタッチメントグリップを装着するとジャケットケースは付けられないのは従来通り。)

それに、ベージュカラーのレザーテイストなカラーと
RX100のブラックボディの組み合わせがなかなかいい感じで、
コンパクトカメラだからこそ、持ち運びしたくなるちょうど良いケースかなと。


・コンパクトに持ち運んでオールマイティに使える「DSC-RX100M3」(その1)
・コンパクトに持ち運んでオールマイティに使える「DSC-RX100M3」(その2)
・銀座ソニービルにカメラを体験しに行ってみた。(RX100III編)
・もういらないかも?と思っていたコンデジが激しく欲しくなるカメラ「RX100III」!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 11:50Comments(1)TrackBack(0)

2014年07月19日

7月19日(土)22時からUstream配信。8人揃っていろいろ対談&買うまで帰れま10!


今日のUstreamの告知。

今日の夜、7月19日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+ハングアウト」、「ハングアウトオンエア」も利用します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●今日は愉快な仲間たちが揃うので、
 みんなであーでもないこーでもないと話をしよう。


0719d
0719e
先月から店内をリニューアルしましてね。
えぇ、自分の都合の良いように。
とってもステキになったんですよ。

という事で、今日は遠路はるばる
北はなんと北海道から、南は福岡から総勢7名が
こんなド田舎まで遊びに来てくれる事に(`;ω;´)

@Digital_BAKA、@seeing_nanduan、@yu_ichi_925、
@haru_scarface、@resi_kyoma、@wez_tanker、@Mimi_Nyami
の皆さんですw

何しようかなー?

まずは、山賊で御飯食べるよねー。
帰ってきたら、超巨大4K BRAVIA 85インチがあるから
好き勝手に皆のみたいコンテンツ見まくろう。
(個人的には、劇場版機動戦士ガンダム機↓供↓靴鯱続ぶっとおしで見せたいんだけど。)

それから、恒例になりつつある「買うまで帰れま10!」をやろうそうしようw
やってやる、こうなったら「Ustreamショッピング」も併用してやってやる(;゚∀゚)=3ハァハァ

icon
これだけ人数が集まってるのだから、
新会社『VAIO 株式会社』について、
これから期待するもの(こんなのイヤダ)対談なんかもやってみよう。

時と場合によっては、まるで計画通りにいかない事も多々あるので
内容がまるっきり違ってたらごめんなさい…。

最後は、アレだ!
ついに誰も公認してないのに、勝手につくった決めポーズ、
「安曇野ーっフィニーッシュっ!」
をみんなにやってもらおう。

・VAIO蠅梁1弾モデルとして用意された、クラムシェル型モバイル「VAIO Pro 11/13」
・一人のVAIOファンとして、これからの「VAIO株式会社」に期待をよせて。
・週刊アスキー『デジギア☆リーク』第15回目に出演しちゃった:(;゙゚'ω゚'):
・VAIO株式会社の人に聞いたこれからのこと|デジギア☆リーク 7/1放送ダイジェスト:週アスPLUS

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●おいでよ!「カメラとソニーの仲間たちセミナー(仮)」 in 大阪!

来週の7月26日(土)には、大阪でセミナーしますよっ!

セミナーの内容はとういと…、
はい、ソニーといえばデジタル一眼カメラα、
4Kハンディカムだって超綺麗、
そしてその高画質を見るなら4KBRAVIAですよ!

音楽だって進化しちゃってるんです、だってハイレゾだもの!

と、まさに今のソニーを支えるハイクオリティな映像と音声を
自分の超お気に入りコンテンツのために全力で使いこなしちゃおうというセミナーです。

いやもう内容はユルユルです、
おそらくこんなにユルユルでいいのか?ってくらいにw

セミナー講師の方は、僕の知ってる方の中では重度のヲタ…いやなんでもないです、
しゃべるととってもおもしろい方なので個人的にめちゃ楽しみ(・∀・)

募集締め切りは、
7月23日(水)まで。部屋の関係上、定員になりしだい受付終了しますので
お早めにどぞーっw

・おいでよ!「カメラとソニーの仲間たちセミナー(仮)」 in 大阪!:ツイプラ

セミナーの後には、飲み会もあるよ!
・大阪だ。集まろう。【大阪デジバ会 2014】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●深夜のPS3ネットワーク対戦!『グランツーリスモ6レース』

icon
今回の「グランツーリスモ6」レースのお題は、
「NASCAR」第1戦です。

【開始時刻】
7月19日(土)深夜、通常Ustreamが終わり次第。

【レギュレーション】
車種:NASCAR
PP:630
タイヤ:レーシングソフト

GT6レースに参加される方は、
以下のGoogleグループに登録かつ、参加表明をお願いしますm(__)m

“GT6!Z教団レース会場へようこそw”(仮)
私のPSN ID「yoshimasa」へのフレンド登録もお願いしますw


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<Ustreamライブ配信>


チャンネル(URL)は
「ソニーが基本的に好き live」⇒ http://ustre.am/cyo6







Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 13:41Comments(0)TrackBack(0)

ソニーストアでミニ三脚がもらえる「レンズスタイルカメラ自分撮りキャンペーン」

icon
ソニーストアで、
「レンズスタイルカメラ自分撮りキャンペーン」
2014年9月30日(火)までの期間限定で開始!

“レンズスタイルカメラ”『DSC-QX100』と『DSC-QX10』を購入すると、
ミニ三脚をもれなくプレゼント!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ローアングルがうまく撮れない、人にはなかなか頼みづらい、
撮し込みたい背景が欠けてしまう、被写体が入りきっていない、
撮る時に構図を確認したい…
こんなときに、
レンズスタイルカメラとスマートフォン、三脚があれば超便利!

0719b
0719c
ミニ三脚があれば、地面やテーブルに置いて、
マグネットで壁につけたり、柱に巻きつけたり、
自由な構図に。

シャッターをきるタイミングは、
スマートフォンの画面を見ながら操作ができる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●レンズスタイルカメラで新しい撮影スタイルを。


見た目そのままレンズだけが独立したような円柱の形をしていて、
そこに、レンズ、CMOSイメージセンサー、イメージプロセッサといった
カメラ構成要素に加えて、
ズームレバー、シャッターボタン、電源ボタン、メモリーカードスロット、バッテリーまでを備えて
さらには、光学式ズームや光学式手ブレ補正までも搭載しているレンズ型のカメラ。

スマートフォンにはカメラは付いていながらも
どうしても遠く離れた被写体をズームできないとか、
暗所撮影をするとノイズがのりやすくなってしまうという
どうしようにもない部分があるけれど、
それをまかなって高画質な写真撮影を楽しめる。

0912d
スマートフォンに“PlayMemories Mobile”をインストールして
Wi-FiでQX100/10と接続。

NFCを搭載していれば、かざすだけでワンタッチで簡単につながるのも便利。

アタッチメントが付属が付属していて、
厚さ13mm以下、幅54-75mmのスマートフォンであれば
どんな機種にも装着できる。

0912f0912g
シャッターボタンズームレバーを搭載して、
このカメラだけでも自由なアングルでズームしたりシャッターをきって撮影が可能。

QX100には、コントロールリングまでついていて
一眼カメラのようなマニュアル操作までもができる。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

0912h
“PlayMemories Mobile”アプリの入ったスマートフォンから
さらに細かい操作も可能。

液晶画面上で、シャッター、ズーム、フォーカスの操作、
被写体にタッチしてピントを合わせる「タッチAF」、
絞り調整や露出補正、ホワイトバランス設定といった操作もできる。

「プレミアムおまかせオート」「おまかせオート」、
「プログラムオート」「絞り優先」「動画撮影」から撮影モードの選択もできて、
まるでコンパクトデジタルカメラのように使える。

0912v
撮影した写真は、レンズの形をしたカメラの中にあるメモリーと、
スマートフォン本体にも転送して保存。

撮った画像をすぐに
TwitterやFacebookといったSNSにアップロードできる。

0912q
撮影した後も、サイバーショットとまったく同じように
付属のPCアプリ“PlayMemories Home”を使って
PCにつないで、静止画や動画を保存、DVDを作ったりもできる。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●2つのカメラの性能と特徴の違い。

icon
デジタルスチルカメラ「DSC-QX100」
ソニーストア販売価格:52,362円(税別)
長期保証サービス(3年ベーシック):無料

0912n
上位モデルとなる「DSC-QX100」には、
すでに発売されている「DSC-RX100M2」と同じく
カール・ツァイス Vario-Sonnar T*レンズと、
1型/有効2,020万画素 裏面照射CMOSセンサー「Exmor R」を搭載する。

0912j0912i
この1.0型(13.2×8.8mm)の裏面照射型“Exmor R”CMOSセンサーは、
この明らかに大きい撮像素子と裏面照射という二つの大きな恩恵から
普通のコンパクトデジカメにはないノイズの少ない撮影ができる。

それから、
広角28mmの開放F値はF1.8と明るく、
7枚羽根円形絞りと合わせ美しいぼけ味の出せる
カールツァイスの「バリオ・ゾナーT*」

広角28mmから中望遠100mmまでの
光学3.6倍というズームを持っている。

0912k0912m
当然、画像処理エンジン「BIONZ」も搭載していて、
レンズとイメージセンサーの性能を最大限に引きだす画づくりを実現する。

暗い場所でも被写体にすばやくピントを合わせる、高速オートフォーカスや、
手ブレも高精度に補正する「光学式手ブレ補正」も搭載して、
まさに、スマートフォンには到底えられない、納得の高画質な写真を残す事ができる。

0912l
動画撮影時には、MP4 12M(1440×1080/30fps)で記録、
44パターンのシーンを自動認識してカメラの設定を最適にする「プレミアムおまかせオート」を使って
夜景や逆光のようなシーンでもより綺麗な動画を残せる。

また、「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」まで搭載しているので
望遠でもしっかりと手ぶれ補正がきいて撮影もできる。

そしてなんと、この小さいボディに
音声記録用ステレオマイクまで内蔵する。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

icon
デジタルスチルカメラ「DSC-QX10」
ソニーストア販売価格:23,790円(税別)
長期保証サービス(3年ベーシック):無料

0912o

「DSC-QX10」には、「DSC-WX200」と同じ、
1/2.3型 有効1,820万画素のExmor R CMOSと、
光学10倍ズームのGレンズを搭載する。

0912p
なにしろ便利なのが、
広角25mmから望遠250mmまでの光学10倍ズームで、
ワイドに撮影するのはもちろん
遠くの被写体を近づけて撮れる、まずスマートフォンでは不可能な撮影ができる。

しかも、常に手ブレ補正が動作して、
そしてオートフォーカスも高精度かつ高速にピタっとあう、
これで撮りたい瞬間もきちっと記録に残せる。

動画撮影も
MP4 12M(1440×1080/30fps)を
33パターンのシーンを自動で認識する「おまかせシーン認識」
望遠側までしっかり手ブレ補正のきく「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」も搭載する。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 12:16Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月18日

ソニーストアでブラビア「KDL-40W920A」、「KDL-24W600A」を値下げ。

ソニーストアで、
ハイビジョン液晶テレビ「KDL-40W920A」、「KDL-24W600A」を値下げ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●BRAVIA W920Aシリーズ

icon
「KDL-40W920A」【40型】
ソニーストア販売価格:165,000円(税別)
             ⇒159,880円(税別)
・長期保証サービス(3年ベーシック)

ハイビジョン対応BRAVIAの最上位となるプレミアムモデル。

0402j
超解像エンジン「X-Reality PRO」と
色の再現能力を向上した「トリルミナスディスプレイ」を搭載。

なめらかな動画表示を可能にする「4倍速」技術に
LEDバックライトのオンオフ制御技術でくっきり表示する「モーションフローXR960」機能搭載。

高コントラストの映像表示を再現する「クリアブラックパネル」や
「エッジ型LEDバックライト部分駆動」を採用する。
3D(アクティブシャッター方式)対応。
0402k
音声には、「クリアフェーズテクノロジー」「S-Master」「S-Forceフロントサラウンド」技術や
「ロングダクトスピーカー」を搭載。

NFC対応ワンタッチリモコンを付属し、ワンタッチミラーリングに対応、
充電しながら映せるMHL接続や、
スマホから多彩に操作できる「TV SideView」にも対応する。

無線LANを内蔵して、
ネットサービス「Sony Entertainment Network」
レコーダーの録画番組を別の部屋で見られる「ソニールームリンク」にも対応、
今回新たに、Twitterのタイムライン表示できる「TVTweetライブ」も搭載した。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●BRAVIA W600Aシリーズ
icon
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ「KDL-24W600A」
ソニーストア販売価格:47,429円(税別)
             ⇒45,500円(税別)
・長期保証サービス(3年ベーシック)

超解像エンジン「X-Reality PRO」を搭載して
さまざまなコンテンツをリアリティある映像として再現、
LEDバックライトを採用して、高コントラストで
低消費電力と薄型・軽量化に貢献。

「クリアフェーズテクノロジー」「S-Master」「S-Forceフロントサラウンド3D」技術を搭載して
パーソナルサイズでもしっかりとした音声を再生する。

スマートフォンやタブレットで操作できる「TV SideView」や
スクリーンミラーリング、MHL対応といった連携も可能。

無線LANも内蔵、
離れた部屋にあるBDレコーダーからの番組を見られる「ソニールームリンク」や
「Sony Entertainment Network」も利用できる。

外付けUSBハードディスク録画にも対応、
低遅延によりストレスなくゲームがプレイできる「新ゲームモード」も搭載する。

0822c
本体デザインは、ディスプレイ周囲が狭ベゼルで
かつ、鉱物のような質感を持たせていている。

ブラックの他にナチュラルホワイトが用意されていて
パーソナルサイズだけに
好みで部屋や周囲の家具とコーディネートできる。



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

ソニーストア限定、「Destiny」と白いPS4のリミテッドエディションを発売。

icon 
icon
PlayStation 4(以下PS4)の本体に、
また、
PS4専用ソフト「The Last of Us Remastered」の発売を記念した
「PlayStationR4 The Last of Us Remastered Limited Edition」を、8月21日(木に、
PS4専用ソフト「Destiny」の発売を記念した
「PlayStationR4 Destiny Pack Limited Edition」を、9月11日に発売!

「Destiny」では、新色となるグレシャー・ホワイトとの
セットで初登場となる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●PS4 The Last of Us Remastered Limited Edition

icon
「PlayStation4 The Last of Us Remastered Limited Edition」
CUH-1000AB01/FR

ソニーストア販売価格:47,980円(税別)

PS4本体のHDDベイカバーに、
タイトルロゴと主人公のジョエルとエリーがレーザー刻印特別仕様となった
PS4本体と、
PS4専用ソフト「The Last of Us Remastered」がセット。

0718j
PS4本体は、「プレイステーション 4」本体 「CUH-1000AB01」
(HDD500GB、本体色:ジェット・ブラック)と、
「The Last of Us Remastered刻印 PlayStation(R)4 HDDベイカバー」とのセットになっていて、
HDDベイカバーを自身でノーマルから刻印仕様に変更する。

PS4は通常、メーカー保証1年で、
長期保証サービスとして、
「3年ベーシック(3,000円+税)」、「5年ベーシック(6,000円+税)」
をオプションとして選択できる。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

●PS4 Destiny Pack Limited Edition

icon
「PlayStation4 Destiny Pack Limited Edition」
CUH-1000AB01/FR

ソニーストア販売価格:46,980円(税別)

PS4のHDDベイカバーに、
タイトルロゴがレーザー刻印特別仕様となった
新色ホワイトのPS4本体と、
PS4専用ソフト「Destiny」、PlayStationRPlusの30日無料権がセット。

0718g
PS4本体は、「プレイステーション 4」本体 「CUHJ-10005」
(HDD500GB、本体色:グレイシャー・ホワイト)と、
「Destiny刻印 PlayStation(R)4 HDDベイカバー」とのセットになっていて、
HDDベイカバーを自身でノーマルから刻印仕様に変更する。

PS4は通常、メーカー保証1年で、
長期保証サービスとして、
「3年ベーシック(3,000円+税)」、「5年ベーシック(6,000円+税)」
をオプションとして選択できる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

PS4のホワイトバージョンが
リミテッドエディションとして9月11日に国内でも発売される。

先日発売になった
「アナと雪の女王」のPS4刻印バージョンも
できればグレシャー・ホワイトでもだせばいいのに、と思ったり。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】ft" />  
Posted by kunkoku at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月17日

buzzhouse design.製2個入りスマートフォンホルダー(モニター募集)

0717n
buzzhouse design.製ハンドメイドレザーケースに、新しい試作モデルが登場!

ケータイやスマートフォンを複数持つ人も増えてきて、
それらを一つにまとめて入れられるレザーのスマートフォンホルダー。

あくまでも試作モデルという位置づけで作られたもので、
製品化の際には、3万円弱(税別)で販売する予定との事。

そこで、今回は、試作モデルのモニター生産という事で、
22,000円(税別)で販売をさせていただく事になりました!

モニター生産のため、製品版とは異なる場合がある事を留意いただける方へ
限定で5名様までで、規定数に到達次第終了とさせていてただきます。




<2014年7月21日追記>


お申込み規定数に達しましたので、
ご注文締め切らさせていただきます。

今後、正規版が完成販売となりました際には、
改めてご案内させていただきます。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【kunkoku×buzzhouse design】
●buzzhouse design.製2個入りスマートフォンホルダー

0717o
0717p0717r
buzzhouse design.製2個入りスマートフォンホルダー
●b-k.w1(限定数量:5コ)

当店販売価格:22,000円(税別)
(既定数に達したため受付終了いたしました。)

☆革の色とステッチをセミオーダーでお好みで組み合わせできます。
【レザーカラー】
キャメル、ブラック(黒)、ブルー(青)、レッド(赤)、グリーン(緑)
【ステッチ】
レッド(赤)、ブルー(青)、イエロー(黄色)、生成り、グレー(灰)、ブラック(黒)、ピンク(桃)、ブラウン(茶)

※裏地は選べません。
※キャメルの場合、トラメがかなり目立ちます。あえて好まれる方へのみオススメです。



[送料およびお支払い方法]
●送料・・・ヤマト運輸 :全国一律540円(離島の方は別途ご相談下さい。)
●銀行振込・・・お振込み手数料はご負担ください。
●代引き・・・代引き手数料324円(ヤマト運輸さんのみ)


ご注文は『メールフォーム』にてお知らせ下さい。
(ご注文例1)
 2個入りスマートフォンホルダーb-k.w1(レザー:黒、ステッチ:赤)、銀行振込、ヤマト運輸
(ご注文例2)
 2個入りスマートフォンホルダーb-k.w1(レザー:青、ステッチ:黄色)、代引き、ヤマト運輸


納期に関しましては、ご予約いただいて、【約2週間程度】となっておりまして、
製作過程によりましてそれ以上かかる場合もございます。
あらかじめご了承ください。


<ご注意>
・写真の色は、撮影時の照明、ご覧になっているモニターなど、様々な要因で変わります。
 実物とは色合いが異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・革は動物の皮膚ですので、元々のシワや血管の跡、傷等がある場合がありますが、
 本革の雰囲気であり味になる部分でもありますのでご了承下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●サンプルモデル(レザー:キャメル、ステッチ:生成り)

0717c
0717f
厚手の高級なイタリアンレザーで形成しているため
かなりの重厚感のあるスマートフォンケース。

0717e
0717i
内側に一つの仕切りが入り
スマートフォンなどを2つ収納する事が可能。

0717d
0717h
試作の状態では、ベルトループでベルトに通して腰に下げる方法と、
Dカンにカラビナなどを付けての取り付けができる。

0717g
0717j
厚みのある本革の周囲に均等にかつ非常に正確にステッチを縫いこみ
最終的にその頑丈さとクオリティをしっかりと感じられるケースとなる。

革の端の部分(コバ)も、単純な切りっぱなしではなく
手間のかかる削り処理をして綺麗なラインを描いている。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

0717l
おおよその内寸は、
縦 15.0mm x 横 72mm x 高さ 13mm。

実際に、スマートフォンを入れてみる。
こちらは、上段にXperia A2、下段にXperia Z2。

0717k
こちらは、上段にiPhone5S、下段にXperia Z2。

内側にはある程度の余裕があるため
スマートフォンにカバーをつけていても十分に収納できる。

0717m
試しに、Xperia Z Ultraを入れてみたところ、
横のレザーを広げれば入るもののかなりキツめ。

さらに、本体がケースから飛び出してしまうため
留め具をとめる事が出来ないため、利用は不可能だった。

また、
革素材のため、使っていくうちに色の変化や傷が付くのが宿命となり、
それが革ならではの変化となる。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

上記を参考に、ハンドメイドでの製作という事、
ならびに今回はあくまでもモニター生産のため
製品版とは異なる場合がある事にはご留意下さい。

限定数量のため、オーダーをいただいた場合でも
規定数に達した際には誠に恐縮ながらお断りさせていただく事もありますので
ご理解の程お願い申し上げます。

皆様のご注文お待ちしております。


・buzzhouse design.x[kunkoku別注] Xperia Z2専用ハンドメイドレザーケース
・buzzhouse design.x[kunkoku別注] Xperia Z2 Tablet専用ハンドメイドレザーケース!
・buzzhousedesign.x[kunkoku別注] Xperia Z Ultra専用ハンドメイドレザーケース!
・Xperia Z Ultra専用 buzzhouse design.ハンドメイドレザーケース!

・buzzhousedesign.x[kunkoku別注] VAIO Duo 13専用ハンドメイドレザーケース!
・VAIO Duo 13専用のbuzzhouse design.ハンドメイドレザーケース!
・buzzhousedesign.x[kunkoku別注] VAIO Pro13/11専用ハンドメイドレザーケース!
・VAIO Pro13/11専用のbuzzhouse design.ハンドメイドレザーケース!
・VAIO Pro13/11専用、buzzhouse design.ハンドメイドフェルトケース!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 22:47Comments(0)TrackBack(0)

My Sony Clubの体験イベント「ソニー本社へ、抽選で80名をご招待!」

icon
「My Sony Club」から、
ほかでは体験できないソニーの特別な体験イベントとして、
「ソニー本社へ、抽選で80名様(1組2名様まで)をご招待!」

以前は、ソニーストアの「楽しい時間」プレゼントという形をとっていたけれど、
My Sony Clubと統一したことで、こっちでの案内に。

イベント内容は、ソニー本社の一般公開されていないエリアで、
最新の製品や技術にまつわるデモンストレーションを見る事ができる。

そして今回は、ハイレゾ商品の開発者トークショーも開催される。

応募条件は、
My Sony Club会員で、
「ブロンズ」「シルバー」「ゴールド」いずれかのステージになっている事。

応募締切りは2014年7月21日(月)22:59までで、
2014年7月25日(金)以降にメールで抽選結果の連絡が来る予定。

icon
イベントは、2014年8月8日(金)で、
・10:15〜13:00解散予定(受付開始:10:00)
・14:30〜17:15解散予定(受付開始:14:15)
の2回開催。

各回20組40名、合計で40組80名が抽選で招待される。
抽選で当選したら、もう一人同伴者を連れて行ける。

内容は、完全ツアー制の見学方式になっていて、
ソニービル本社内で、最新のソニー製品やエンタテインメントコンテンツといった
ソニーグループの総合力が生み出す驚きや感動を体感、
ハイレゾ商品の開発者トークショーも行われて、
商品開発過程でのこだわりや、想い、苦労した点などいろいろなエピソードについて話が聞ける。

icon

注意点としては、ソニー本社の非公開エリアの案内になるので
事前に「機密保持契約書」にサインをする必要がある。

これは、なかなか体験できる内容ではないので、
忘れないうちに速攻応募しておこう。


・ソニーストア限定で、「HAP-S1」ハイレゾ音源プリインストールモデル登場。
・「残響のテロル」オリジナル・サウンドトラック7月9日(水)からmoraでハイレゾ配信開始。



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 19:26Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月16日

BD&DVD版「アナと雪の女王」オマケの「MovieNEX」を使って、スマホで見よう。

0715q
「アナと雪の女王」のBDとDVD買ったよーっ!

・「アナと雪の女王」のBD+DVD+デジタルコンテンツがキターっ!w:ガンダムが基本的に好き。

という事で、映画見るまでは
なんでそんなに盛り上がってんのかなー?くらいだったのに
すっかりドップリとアナ雪ワールドにハマってしまったわけで、
パッケージディスクが手に入るのはかなり楽しみだった。

0715y
今回買ったのは、
【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX プラス 3D[ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付)

簡単にいえば、今回買ったパッケージだと、
「アナと雪の女王」のブルーレイディスク(3D版)、ブルーレイディスク、DVD、
ディスクメディアだけで総数3枚もある。

素でブルーレイディスクを再生して観てみたら
映画館でみた大画面の迫力は無理だとしても、
映像の緻密さをたっぷり味わえるのがかなりツボ。

たまたま4K BRAVIAで視聴してみたけど、
「機動戦士ガンダム UC ep7」の時と同様に
最近のアニメーションの映像クオリティは半端ない。

そういや、3Dでは観たことなかったから
ストーリー把握してるうえで、3Dでゆっくり観るのもおもしろいかも。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●オマケの「MovieNEX」を登録してみよう。

0715t
ディズニーのブルーレイディスクを買うと、
「MovieNEX」という名前をよく見かけるんだけれども、
これが、オマケかつおもしろいサービスになっている。

0715x
パッケージの中に、
ディスクとは別に、
「MovieNEXワールド」というサイトのURLとQRコードと、
「Magicコード」という文字列が印刷された紙が入ってる。

さっそくサイトに飛んでみる。

0715z4

[Movie NEX] http://MovieNEX.jp

[Movie NEX]は、いわゆるディズニーのサイトの一部のようなもので、
まずは、利用するには、まず「Disney.jpメンバー」への会員登録が必須。

メールアドレスやパスワードといった情報を入力して登録すると、
「MovieNEX CLUB」というサイトに入る事ができる。

ここで、さっきパッケージにはいっていた
「Magicコード」を入力すると、
「アナと雪の女王」が登録されて、いろんなコンテンツが利用できるようなる。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

0715z17
0715z160715z18
「アナと雪の女王」のMovieNEXのコンテンツは、以下。

・メイキング・オブ『アナと雪の女王』
・未公開シーン:ブタを追いかけて!
・♪Let It Go~ありのままで~聴き比べ
・今だけどれでもダウンロード!『アナ雪』ジャケットアート待ち受け3タイプ

0715z20
PCやスマートフォンで動画を観られるし、
スマートフォン用(Android、iOS)の待受画面をダウンロードできたりと
何やらいろいろ充実してる。

こうして購入したBDとかDVDについてるMagicコードを入れていくと、
「マイワールド」というページに、その購入したソフトが一覧表示されていくので、
ついついコレクション魂にも火がつきそうになる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●デジタルコピーを試してみよう。

0715z5

それから、もうひとつ利用できるのがデジタルコピー。

再生できるのは、
iOS、Mac OS、Android、Windowsの4つ。

視聴環境としては、【Google Play】【niconico】の2つのプラットフォームが用意されていて、
それぞれに端末ごとの使い勝手が違うみたいなので
どっちを使うかを予めチェックしておく。

というのも、結構それぞれに仕様がややこしくて、
基本ストリーミングだけれど、
ダウンロードに対応してるのは、【Google Play】のAndroid端末だけだったり、
字幕版と吹き替え版の違いがあったり。

0715z6
【Google Play】【niconico】は、
どちらか一方しか登録できなくて、
登録したあとにシマッタ!!なんて事にならないように。

自分の場合、
もう「アナと雪の女王」なら、字幕版オンリーでも構わないし、
Androidでダウンロードってのが魅力なので、【Google Play】を選択。

0715z80715z9
【Google Play】のページに飛んで、
そのまんまGoogle IDでログインしていればそのまま
「コードの利用」して「ライブラリに追加」。

これで、【Google Play】で購入した状態と同じになる。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

0715z10
Windowsのブラウザー上であれば、
そのまま【Google Play】から『見る』でストリーミング再生。

あっらPCで見れちゃった。
この時点でなんだか得した気分。

まぁHD(1080pや720p)ほどの解像度はないので
見られるよくらいだけど、それはブルーレイディスクがあるからいいとして
PCでチラ見できる環境ができた。

0715z3
それからスマートフォンで見てみよう。

もう自分のGoogle IDでログインしてるので、
【Google Play】の「Google Playムービー&TV」の
「購入した映画」に、「アナと雪の女王(日本語吹替版)」がある。

0715z110715z12
このままストリーミングで再生もできるし
Android端末に限ってはダウンロードできるので、
早速ダウンロードしてみよう。

『HD(画質優先)』と『SD(速度/容量優先)』のいずれかを選べる。

0715z2 
Xperia Z Ultraで再生。

0715z1
「Xperia Z2 Tablet」で再生。

自分の持ってる端末なら
スマートフォンでもタブレットでも見放題!

ダウンロードしてるから
外出先でも、電波の届かない場所でも、
気にせずに見られるのはイイね!

「Xperia Z2 Tablet」なら
お風呂にどっぷり浸かりながら熱唱できるし♪

0715z15
そう、それからAndroid端末なら
「Google Chromecast ( クロームキャスト ) 」も使える!

0715z
「Chromecast」をHDMIのあるテレビ、
まぁテレビに差し込む意味はあまりないとして
PCディスプレイに接続して、ワイヤレスで転送して楽しむって事もできる。

ちなみに、このPCディスプレイは、
ASUSの28型ワイド 4K 液晶ディスプレイ「PB287Q」
画質のクオリティは求めちゃいけないけど、見られる環境がもうひとつプラスできるとして。

0715z14

ちなみに、ダウンロードしたデータは
あくまでも、【Google Play】に紐付けされているので
別のムービーアプリでは再生できないので注意。

ダウンロードしたデータは削除する事もできるけれど、
削除すると、オンラインでないと見れなくなる。
これは当たり前か。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

見るまでの手順がぶっちゃけめんどくさかったり
視聴するプラットフォームと端末によって違いがあったりと
細かいところには突っ込みどころはあるけれど、
基本、ブルーレイディスクとかDVDを買ったうえで
こうしたモバイル端末で見られるというオマケが付いてくるってだけでも全然違う。

ディスクメディアで見るとなるとだいたい自宅に限られてしまうけど
スマートフォン/タブレットで見られるだけでかなり自由になった感じ。

小さいキッズたちだと、
恐ろしいくらいに同じアニメをリピートし続けてみる習性があるから
いつでもどこでも見せてあげられるしね。

さすがにオトナが同じアニメを猛烈に繰り返してみるなんて事はないかもしれないけど、
ちょっとした移動時間や休憩時間に見れたりするとこれまた楽しい。

本編に飽きたら、
ミュージカル部分を見まくって、唄いまくるなんて使い方もアリかな。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 17:33Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月15日

あえて言おう!デカくて重いよ!20,000mAhの高容量ポータブル電源「CP-B20」。

icon
リチウムイオンバッテリーを採用したフラットデザインのUSBポータブル電源に、
20,000mAhにもなる超高容量の「CP-B20」が登場!

わーい高容量バンザーイ!
と喜ぶには早すぎて、何しろそれにともなって
今までに見たことのない大きさと重量になってるので
それを踏まえた上で考えよう!
と言いたくなるほどのヘビー級ポータブル電源。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●高容量20,000mAhの“フラットタイプ”
 USB出力ポートを4つ搭載するポータブル電源


iconicon
USBポータブル電源(20,000mAh)
「CP-B20」(ACアダプター付き)

ソニーストア販売予定価格:14,500円(税別)

パッケージを見た瞬間からデカイ!
しかも持った瞬間からアレなんだこれ?っていうくらい重い!

中身は、「CP-B20」本体に加えて、
ACアダプターと50cmのUSBケーブルを付属。

0715c
0715d0715g
本体サイズは、約 幅84.4×高さ175.0×奥行き23.5mmで、
質量が550g。

薄型・軽量のアルミボディを採用したUSB出力機能付きポータブル電源に、
最高容量の20,000mAhのリチウムイオンポリマー電池内蔵。


ちなみに、10,000mAhの「CP-F10LSAVP」は、
本体サイズは、横幅70.4mm×高さ130.6mm×奥行き16.5mmで、
質量が260g。
(USB出力最大3.6A)

7,000mAhの「CP-F2LSAVP」は、
本体サイズは、横幅70.4mm×高さ130.6mm×奥行き12.9mmで、
質量が198g。
(USB出力最大2.1A)

今までの容量が増すごとに、厚みと質量が増加するというのとは違って
一挙に巨大化!

0715l
0715k0715p
Xperia Z Ultraと重ねてみると、
さすがにXperia Z Ultraのほうが、タテヨコサイズはちょい大きめだけど、
あまり変わらないというか(;・∀・)

Xperia Z Ultraを3枚重ねしたサイズと
ほぼ同サイズかな?

0715h0715i
重量を一応簡易秤で量ってみたら、555g。
(公称値より5g多めw)

単純に、Xperia Z Ultra2コでも約434g。
3コで約650g。

Xperia Z Ultra「CP-B20」だったら約764g。
ちょっとしたモバイルPCの重さに匹敵する…。

0715e
USBポートは4つあって、4ポート合計の出力値は最大5V/6.9A

ただ高容量というだけでなくて、
スマートフォンやタブレットを4台同時に充電できる事と、
高出力なので、充電がより早いというのは結構魅力。

それに、フル充電していて、もしも1年放置していたとしても、
約80%の電池残量を維持できるので、
いざという時の予備電源としても使えると考えると
常時持ち運びというよりは、非常用として重宝するかもしれない。

0715j
ちなみに、このACアダプターを使って充電した場合、
約15時間でフル充電完了。
さすがに20,000mAhともなるとかなり時間を要する。

もちろんPCのUSB端子から充電もできるけれど
満充電には約50時間もかかるほどで、一晩とかそういうレベルじゃないので
出先で充電するにしてもACアダプター必須と考えたほうが良い。

約1,000回繰り返し充電が可能で、
本体を充電しながら、機器へ給電もできる。

電池の残量目安は、ランプ5段階で知ることができる。


まぁこれだけ目立つポータブル電源だと充電忘れなんて事はないと思うけど、
この高容量が空っぽになった日には、
もう筋力トレーニング用の重りにしかならないので、絶対に充電だけは忘れないようにしよう。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●オマケ(ガノタのためのサイズ比較、ならびに保管方法。)

※以下、人口の約半数の人が読まなくてイイ内容だと思われます。

0715o
先生ー、「CP-B20」のサイズがイマイチイメージできないですー(;´д`)

という、そこの大きいお友達のために、
用意してみたよ1/100のガンダム。

ちょうど1/100のガンダムくらいだと頭が少し出るくらい。
自分の手元にあるガンプラとぜひ比較してみよう!

原寸大イメージだと、
「CP-B20」の高さはちょうど18メートルのビル群くらいだね。
装甲(厚み)もかなりあるから、ザクマシンガンくらいじゃビクともしないね(;゚∀゚)=3

「CP-B20」を大人買いして並べてやれば、
機動戦士ガンダム(TV版)第10話「ガルマ散る」の市街地戦を再現できるかもしれないね!

0715m
もしくは、
「CP-B20」は非常電源として買ったけれど、
めったに使わないから、フル充電して保管しておこうと思うのだけど、
どこに置いておこうかしら?とお悩みの奥様!

そんな時には、1/144のガンダムがお役立ち!

こんな巨大な板を見たら思い起こすシーンがあるでしょう。
そう、機動戦士ガンダム(TV版)第1話「ガンダム大地に立つ」のワンシーン!

アムロが初めてガンダムに乗って起動するシーンだし、
大阪で開催されている「ガンダム展」のキービジュアルにもなってるから
みんなすぐにピーンと来るはず。

「CP-B20」をトレーラーに模してやれば
まさに起き上がるシーンを再現してディスプレイ出来て、
これなら、いつも「CP-B20」を置いてある場所を忘れないですむよね( ゚д゚ )!!




着地点を失ったまま終了…。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

  
Posted by kunkoku at 22:08Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月14日

気分も一新!カラーを楽しむ「SmartBand SWR10」のきせかえ用リストバンド。

icon
リストバンド型のスマートウェア「SmartBand SWR10」
これに付属してるのは、ブラックのリストバンドが大小サイズ違いが2本だけなんだけど、
せっかくならもうちょっとオシャレに身につけてみたい。

という事で、きせかえ用として
カラーバリエーションのシリコン製のリストバンド「SWR110」がやっと出てきたので買ってみた。

1つのパッケージに、3色入っていて、
Classic、Fashion、Activeの3種類の合計9種類。

Activeだけ8月発売なので
今回入手したのは、ClassicとFashion。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●SmartBand(リストバンド)のカラーバリエーション。
 まずは2セット6種類をチェック!


icon
SmartBand「SWR10」用リストバンド
Classic/Lサイズ「SWR110/CL」

ソニーストア販売価格:2,800円(税別)

ひとつめは、Classic。
バンドカラーは、オレンジ、ブラック、ブルー。

サイズはそれぞれのカラーでLサイズ、Sサイズがあるので
自分の手首の大きさにあわせて。
男性はまずLサイズでいいんじゃないかな?

■外形寸法
リストバンド(Sサイズ) 長さ:約214mm 、約14g
リストバンド(Lサイズ) 長さ:約250mm 、約15g

0714e0714d
0714p0714f
ブルーとオレンジは、よくみるとツートンカラーになっていて、
ブルーは、内側がスカイブルー、外側がコバルトブルー。

オレンジは、内側がヴァーミリオンカラーで、外側が蛍光のオレンジ。

ブラックは真っ黒!
って、ブラックって付属のバンドとカブってるんですけど!
せめて違うカラーをセットにして欲しかった。

icon
SmartBand「SWR10」用リストバンド
Fashion/Lサイズ「SWR110/CL」

ソニーストア販売価格:2,800円(税別)

もうひとつ、Fashionのバンドカラーは、
ダークグリーン、ホワイト、ライトピンクの3色。

それぞれカラーがついてるけど
素材はシリコン製で、汗とか雨とか水分がかかっても問題なくて
色移りとかの心配もない。
汚れたらまるごとバンドは水洗いできるね。

0714h0714i
0714g0714j
ホワイトは、オールホワイト。

ピンクとグリーンのカラーは、ハッキリとしたツートンカラーで、
ピンクは、内側がライトグレーと外側がライトピンク。

グリーンは、内側がブラックで、外側がダークグリーン。

リストバンドをとめる留め具は、
このセットには1コしか入ってなくて、
カラーをチェンジする時は、留め具を差し替えて使ってねって事らしい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●リストバンドのオシャレ着こなしレシピ♡(戦場で…。) 

さてさて、リストバンドを気分で付け替えたら
これまた「SmartBand SWR10」を身につけての日頃のライフデータが楽しくなるというもの。

せっかくだから、
TPOをわきまえてリストバンドのカラーをチョイスしてみよう。


ただし
_人人人人人人人人人人人人_
> 1stガンダム一年戦争風に <
 ̄YYYYYYYYYYYYYYYYYYY ̄


(ネタなので本気にしないでね。)



0714k
まず、ホワイトのリストバンド、といえば連邦の白いやつ!

ビームサーベル傘と一緒にコーディネートすれば、
雨だってへっちゃら!
通勤途中のウォーキングだって楽しくなる事間違いなし!

「人はいつか時間さえ支配することができるさ…」
と、ありえもしない可能性を思い抱きながら、今日も残業がんばろうっ(`;ω;´)


0714n
ミリタリー調のダークグリーンのリストバンドをつければ、
キミもすっかりいちジオンの兵士。

「やってやる!いくら残業代が少なくったって!」
「シャア少佐だって、戦場の戦いで勝って出世したんだ!」
とか不眠不休で働いても
「Lifelog」にしっかりと、睡眠時間が記録されてる。
健康管理は非情さ…。

ちなみに、この↑ザクマシンガンは水鉄砲なので、
デニム曹長の履いてるジーンズに撃ってしまうと、
「よくもジーンズを!」って怒られるから注意。

0714m
ブルーのリストバンドといったら、
頼れる上司、ランバ・ラルの駆るグフカラー。

クチの聞き方を知らない部下がいても
「気に入ったぞ、小僧。それだけはっきりものを言うとはな」
と寛容な心をみせよう。

まかり間違ってもブチ切れてヒートロッド(スパイラルチューブ)で
襲いかかるなんて大人気ない真似をしちゃだめだ。


0714l
ライトピンクのリストバンドは、ちょっと男性には合わせにくいかも?
と思えてしまうけれど、
シャア専用のザクはぶっちゃけ薄いピンクだ!

だからピンクをつけたってへっちゃらよ!
「慣れていくのね…、自分でもわかる…。」

失笑されても
「嫌らしい笑い方…」
と一瞥してやろう。


あ…、もう一個、リストバンドにオレンジあるけど、
内側がヴァーミリオンカラー(朱色)だから
シャア専用カラーとしても使える!?


0714o
って事でやるなら妥協はなしだ。

シャア専用のGショックだけにとどまらず
シャア専用シューズを履いてしまえば、
まさに通常の3倍のスピードでランニングできるに違いない!

ただ、走る距離が極端に短くなるだけで(;゚∀゚)=3ハァハァ

「よーく見ておくのだな!実戦というのは、ドラマのように格好のよいものではない!」





ひと通りやりきってスッキリしたので、
後はみんな普通に好みのカラーを腕にくっつけて使って下さい:(;゙゚'ω゚'):



<Smartband SWR10グローバルモデルのレビュー>
・「Smartband SWR10」が来たからうれしげに腕に装着してみた。(更新)
・「Smartband SWR10」を身につけて自分のライフログを残していこう!
・「Smartband SWR10」のアップデート「自動夜間モード」で使い勝手がちょっぴり楽に!



・EXPANSYS(エクスパンシス)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 18:18Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月13日

暗くても手持ちで撮れる、自由に撮れる、この感覚がたまらなく楽しい「α7S」


・夜の手持ち撮影が普通に楽しい、超高感度デジタル一眼カメラ「α7S」
の続き。

35mmフルサイズの非常に大きなセンサーに、
高画素とは真逆方向に、有効約1220万画素のセンサーとすることで、
レンズからよりたくさんの光を取り込めるアドバンテージをフルに活かして
大幅な高感度と低ノイズがウリのα7S

発売以来、その高感度っぷりのトリコになって
いろいろ出かけるたびに撮りまくってみたので、
その作例(と入っても趣味全開)を載せてみる。

全てにおいて手持ち撮影。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ガンダムフロント東京:Gundam Front Tokyo
(東京都江東区青海1−1−10)

・α7Sで、ひたすらガンダムを撮影する幸せ♡:Google+

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:50mm
シャッター速度:1/60 絞り値:F8 露出補正:±0 ISO:12800

1st ガンダムのラストシーン、
ア・バオア・クーから間一髪脱出、浮遊していくコアファイターを再現した、
「1/1 コアファイター ver.GFT」。

ウェザリングと、コーションマークから光るLEDまで
細かく作りこまれていて、これを観てるだけでご飯3杯はいける。

延々と”めぐりあい”がぐるぐると頭を脳内ループ。

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:200mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F4 露出補正:±0 ISO:6400

α7Sを持って一番最初に撮りたかったのが「RG1/1 RX-78-2ガンダムVer.GFT」、
しかも、ライトアップした稼働演出の動きのある時。

演出時のみに見る事のできる、空を見上げる姿に
随所から光漏れるライトアップと、ミストの射出した瞬間に、
本来立像であるはずの1/1ガンダムが今にも動き出しそうな
そんなシーンを撮りたくて延々と夕方から消灯時間を超えて約5時間くらい粘って
撮り続けて。

特に、個人的にお気に入りの1枚。
自己満足以外の何ものでもないけど、だからこそ楽しい。

・α7Sで、ガンダムフロント東京のビジュアル演出を撮影。


α7Sで動画も撮ってみた。

フルHD(1920x1080) 60i 17M(FH)の標準モードで撮影、
手持ちで撮影したため、かなりブレてしまっているけれど、
うまく高感度の特性が生かされて、暗い部分から明るい部分まで
幅広く捉えられていて、夜の動画撮影にアリだなと思わせられた。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ガンダムカフェ (GUNDAM Cafe) - 秋葉原店
(東京都千代田区神田花岡町11)

・第二の仕事場「ガンダムカフェ」:Google+

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:35mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F4 露出補正:±0.3 ISO:6400

都内に来ると、必ずといっていいほど入り浸るガンダムカフェ秋葉原店。

週末だとかなりの人が押し寄せてくるのだけど、
平日の午前中は比較的空いていてまったりできる。
ガンダムカフェ秋葉原店には、多数ある座席のうち
一箇所だけ赤いテーブルとイスが用意されている場所があって、
もしも空いていたら真っ先にその場所を確保する。

VAIO Pro 11(rededition)とともにパチリ。

正直、お約束で写真は撮りまくるわけだけど、
やっぱりカシャカシャ音を立てると妙に申し訳ないというか恥ずかしいわけで、
そんな時に「サイレント撮影」はものすっごい役に立つ。

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F4 露出補正:±2.7 ISO:12800

そして、男子トイレにあるスイッチ。
「押すぞ…、押すぞ…、押すぞおおお!!!」

真っ暗闇でもボタンの明かりだけでも撮れるもんだね。
ここで嫌なこともスッキリ!

ここは、自分にとってノマドカフェとして最高の場所なんだけど、そんなに長く居続けられない。
「悲しいけど、これから仕事なのよね…。」


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ガンダムカフェ (GUNDAM Cafe) - 幕張新都心店
(千葉県美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心グランドモール3F)

・やっと来たぞ!「ガンダムカフェ・イオンモール幕張新都心店」!:Google+

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:24mm
シャッター速度:1/125 絞り値:F8 露出補正:±0.7 ISO:8000

4つあるうちの一番新しい店舗で、
唯一訪れた事のなかったガンダムカフェ幕張新都心店。

店内はかなり広々としていて席数も多く、
場所柄的にもゆったり出来てイイ。

大型ディスプレイからのビジュアル演出や
大河原邦男大先生のファーストガンダム時代の絵が飾られてあったり、
風化したザクヘッドがディスプレイしてあったりと
ガノタがここに居て飽きることもない。

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:50mm
シャッター速度:1/125 絞り値:F4 露出補正:±0.3 ISO:1250

「灼熱のカレーフェア」 というのをやっていて、
「砂の十字架 〜 チーズカレー 〜」と、「メテオ・スカッシュ」を注文。

あれ?これは普通にオイシ(´〜`)モグモグ

イオンモール内やガンダムカフェ内で撮影する際に
(もちろん許可をもらって)
なるべく邪魔な存在になりたくないので、
この時も「サイレント・ヴォイス」じゃなくて「サイレント撮影」大活躍。

・第4のガンダムカフェ「イオンモール幕張新都心店」に行ってきた。[exblog]

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●東京ディズニーランド(Tokyo Disneyland)
(千葉県浦安市舞浜1−1)

・夜のディズニーランド(α7S):Google+

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:24mm
シャッター速度:1/80 絞り値:F4 露出補正:±0.7 ISO:4000

誰もが知る、夢と魔法の国「ディズニーランド」。

雨と曇りの繰り返す日だったけれど、
ミッキーやミニーたちとの記念撮影を待つ列はとんでもなく長くて
このみんなの情熱は凄いなと感心しながらスルー。

一番ツボだったのは、「スターツアーズ」で、
乗るたびにスターウォーズのシーンが違うらしくて楽しすぎて2回入ってしまった。
原寸大のR2-D2とC3POを見れたのも感動!

夕刻からはシンデレラ城にライトアップが始まって
これがまたいい雰囲気を醸し出す。

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/60 絞り値:F4.5 露出補正:±0.7 ISO:4000

ナイトパレードは、観るポイントを死守するのが大変で、
というか人混みの中で撮影しなきゃいけないなんなのこの過酷な状況:(;゙゚'ω゚'):

それにしても、暗闇の中で、(ライティングの光源があるとしても)
キャラクターたちがよく動きまわってくれるし、
終始4Kハンディカムと交互に持ち替えてとっかえひっかえで撮影していた事もあって
もっとシャッタースピードを高速にして撮ればよかったなと後悔したけど
まぁこれも経験のうちという事で。

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:24mm
シャッター速度:1/60 絞り値:F4 露出補正:±0.7 ISO:12800

侮っていたというか、度肝を抜かれたのが「ワンス・アポン・ア・タイム」
シンデレラ城にプロジェクションマッピングで演出するショー。

ラッキーな事に、シンデレラ城の目の前の鑑賞エリアから撮影する事ができたので
目の前に広がるナイトエンターテイメント!

単なるプロジェクションマッピングとはわけが違って
さすがディズニーとしか言い様がない感動!

4Kハンディカムを小脇にホールドしたまま撮影するのは
至難の業だったけれど、
しっかりと夜空の暗闇のなかに浮かび上がる光のコントラストを静止画でも残せて満足。


・α7Sで、夜のディズニーランドを撮影。


α7Sで、フルHD(1920x1080) 60i 17M(FH)の標準モードで撮影、
手持ちで、かつ人混みで撮影したため、かなりブレてしまっているけれど、サンプル程度に。

明るいライティングではなくて、
光量の少ない暗がりの部分でも黒つぶれせずにディティールを保っているとか
動画でもそのまま高感度の恩恵が受けられるから
夜の動画撮影というのも全然余裕でアリだなと。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●その他

・α7S/α7 ブログ用サンプル:Google+

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:35mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F8 露出補正:±0 ISO:2500

新VAIO Pro 11の勇姿。
完成されたクラムシェルデザインだけに、この横からみる姿は非常にクール。

新しくなった中央のVAIOロゴと、VAIOの壁紙が新鮮で、
スタンダードなブラックというカラーなのに少し特別なものに見える。

暗めの照明の中で、たくさんの人の中をかき分けて
一瞬で構図を決めて撮影しないといけなくて、大急ぎで撮影した記憶しかない。

・一人のVAIOファンとして、これからの「VAIO株式会社」に期待をよせて。

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:24mm
シャッター速度:1/125 絞り値:F4 露出補正:±0 ISO:12800

新宿ロフトプラスワンで開催されたトークイベント
「ロボットアニメナイト!略してR・A・N!試作0号機編」に行った時の
ちょうど始まる前に撮った1枚。

店内は居酒屋&ライブハウスのため、
照明はかなり暗くて、ISO感度はオートにしていてもISO12800まで跳ね上がる。
けれどノイズ感なく撮れてしまうので、もうこの時点で感覚がマヒして
当たり前みたいになってくる。

・「ロボットアニメナイト!略してR・A・N!試作0号機編」に行ってきたよ。[exblog]



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


誤解がないように言っておかないといけないのは、
α7Sは、”暗がりに強い”というところにフォーカスしたカメラだという事。

だから、当たり前だけど、
例えば、日中の良い天気に、大自然を目の前にして
広大な風景をありったけの情報量とともに記録に残したいとするならば、
間違いなくα7Rのほうが良いに決まってる。

それとか、走り回る赤ちゃんや子どもたち、
素早く動くスポーツのシーンを撮ろうと思ったら
ほんの少しでも速く被写体を捉えられる”α6000”α77 IIのAFスピードは本当に凄い。
いくら高解像度でもブレてたりピントがあってない画像は意味がないから、一瞬を残せることが性能。

その中で、α7Sは、
こうした夜だとか、暗がりの光量が足りないシーンでの撮影で
いつも悩まされる手ブレ、被写体ブレ、ノイズといったものを解消してくれるカメラ
というポジション。

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:24mm
シャッター速度:1/60 絞り値:F4 露出補正:±0 ISO:6400

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:24mm
シャッター速度:1/60 絞り値:F4 露出補正:±0 ISO:25600

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:24mm
シャッター速度:1/60 絞り値:F4 露出補正:±0 ISO:51200

本当に革新だなと思ったのが、
α7Sで撮影してると、暗がりだろうが、積極的にM(マニュアル)モードで自由自在に撮れるこの感覚。

ISO感度はなるべく上がらないほうが良い
いや、上げるのは良くないという固定概念が自分にはあったようで
無理にISO感度を低く固定して、結果うまく撮れてなかったりしたのだけど、
α7Sで撮れた映像をみていたら、
あぁ、ISO感度が上がってもノイズザラザラの嫌な感覚にさらされなくて済むんだ
とリミッターが外れた気分になって、
ISO感度をオートにして、あとは明るい昼間と同じ気分で
好みに調整して、しかも、三脚なしで普通に立ち止まってパチっと撮れてしまう。

これが本当に楽しくて、
わざわざ夕方以降とか、室内の暗い所で撮りたくなってくる。

大きくPCで引き延ばすには解像度は足りないけど、
こうして限定された解像度なら、プリントアウトして
写真を楽しむのもアリなんじゃないかな?という感覚まで芽生えて来たりして。

今までにない感覚を注いでくれるカメラになった事には間違いない。


・夜の手持ち撮影が普通に楽しい、超高感度デジタル一眼カメラ「α7S」

・ついに来たよ35mmフルサイズのコンパクトデジタル一眼Eマウント”α7”!
・やたらウキウキで、初めてα7/α7Rを持って撮影してきた!
・α7を持って、横須賀港に撮影に行ってみた。
・α7にマウントアダプター+望遠レンズで、呉港に撮影に行ってみた。
・かなり楽しみに待ってた「SEL55F18Z」が来たからα7他で撮ってきてみた。
・α7で、1/1ガンダムとストライクフリーダムを狙い撃つっ( ゚д゚ )!!!
・α7にあるとかなり重宝するカールツァイスレンズ「SEL2470Z」。
・Eマウント待望のフルサイズ対応望遠ズームレンズ「SEL70200G」を使ってみよう!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon


icon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 18:24Comments(0)TrackBack(0)

次なるフラッグシップ「Xperia Z3」のリーク画像。

0713a
Xperia Z2でて、まだ間がないのに、
ここ最近やたらと、次期フラッグシップとされる
Xperia Z3のリーク画像がチラホラ。

・Xperia Z3 – First pics leak : Xperia blog
・「Xperia Z3」とされるL55tの実機画像がまたまた流出─デザインはZ2とほぼ同じ?:リンゲルブルーメン

フレームだけの画像から、完成実機の画像まで
いちいち丁寧にリークされるのね…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

という事で見た目、
サイドの作りは、従来デザインを踏襲しつつ
切り立った鋭角的なスタイルではなくて
ゆるやかにカーブしているのがわかる。

中央にはいるプレートラインもなくなっていて
一体成型になっているっぽい。

側面に見える、電源ボタンとボリュームキー、
反対側のマグネット端子は、Xperiaシリーズと共通化。

正面からみると、
左右のベゼルがかなりタイトに絞られているのもわかる。

0713b

モデル型番は、L55tで
スペックは、
Snapdragon 801 MSM8974AC(2.5GHz)、
OSは、Android 4.4.4、
背面には、2,070万画素、Gレンズのカメラを搭載する模様。

例年のパターンからすると、
今年も開催されるドイツでのIFA2014で発表される可能性が高い。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Xperia Z2の発表も2月で、その上発売が少し遅れた事もあって、
グローバルモデルですら3月末発売、
国内にいたっては5月発売とつい最近出たばっかりの印象が強いのに、
IFAの開催スケジュールは変わらなくて
もうなんだかあっという間に次期モデルのリーク情報が…。

さらに気になるのは、
Xperia Z3 compactの存在で、
わりとXperia Z1fやA2といった国内のコンパクトXperiaが使いやすくて
こっちの正統的な進化したモデルも楽しみだったりして。



<Xperia E1 dualグローバルモデルのレビュー>
・小さなエントリーモデル、「Xperia E1 dual(D2105)」をいじってみた雑感。(後編)
・小さなエントリーモデル、「Xperia E1 dual(D2105)」をいじってみた雑感。(前編)

<Xperia T2 Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6インチサイズの「Xperia T2 Ultra(D5303)」をいじってみた雑感。

<Xperia M2グローバルモデルのレビュー>
・ミドルクラスに位置する「Xperia M2(D2305)」をいじってみた雑感。

<Xperia Z2 Tablet(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z2 Tablet(SGP512JP)」の外観ファーストインプレ。
・Xperia Z2 Tabletのスタンドに変化するブックレットスタイル保護カバー 「SCR12」
・わりと汎用性のあるXperia Z2 Tablet専用卓上ホルダ「DK40」
・Xperiaを充電しながら、迫力ある音を再生するスピーカードック「BSC10」

<Xperia Z2 Tabletグローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」のセットアップからいろいろ中身をみてみる。
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」で、出来る事をいろいろやってみた。

<Xperia Z2グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2(D6503)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2(D6503)」をいじりながら進化したところをチェック。
・Xperia Z2で、4K動画を撮ってみる、そして観てみる。
・Xperia Z2の強化されたノイズキャンセル機能を使ってみる。
・Xperia Z2+DACアンプを使ってハイレゾ音源を聴いてみる!

<Xperia Z Ultra(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その1)
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その2)
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!
・Xperia Z Ultra専用のバッテリー搭載ケース「Power Cover CP12」 をつかってみる。
・手持ち子機にしたり、2台同時接続が楽しいワイヤレスヘッドセット「SBH52」!

<Xperia Z Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6.4インチサイズの「Xperia Z Ultra」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z Ultra」をぼちぼちいじってみた雑感。
・Xperia Z Ultra(3G版)に「X-Reality for mobile」とスモールアプリ複数起動が追加!
・Xperia Z Ultraに、Android 4.3と各アプリアップデート!
・Xperia Z Ultraグローバルモデル(C6802)をAndroid4.4(KitKat)にアップデート!

<Smartband SWR10グローバルモデルのレビュー>
・「Smartband SWR10」が来たからうれしげに腕に装着してみた。(更新)
・「Smartband SWR10」を身につけて自分のライフログを残していこう!
・「Smartband SWR10」のアップデート「自動夜間モード」で使い勝手がちょっぴり楽に!

・EXPANSYS(エクスパンシス)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 15:38Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月12日

7月12日(土)22時からUstream配信。お題は、新VAIO、ソニーフェア、カメラ etc


今日のUstreamの告知。

今日の夜、7月12日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+ハングアウト」、「ハングアウトオンエア」も利用します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●祝!7月1日「VAIO株式会社」始動!
 これからのVAIOについて語ろうスペシャル!


icon
2014年7月1日、 ついに新会社『VAIO 株式会社』として再スタート!

本当に一時はどうなることかとヤサグレまくったけれど、
『VAIO 株式会社』は、VAIOの拠点となる長野県安曇野市を本社として
小さくなったとはいえ、経営・開発・製造一体で運営を開始するという
ある意味理想的な形で離陸出来たと思う。

まず発売されるのは、
ライトスリムモバイルPCの「VAIO Pro 11/13」と、
オールインワンスタンダードPCの「VAIO Fit 15E」の3機種。

ビジネスを見据えた手堅いクラムシェル
しかも従来のモデルの引き継ぎだっただけに
新しいモデルが見えないという不満もあるけれど、
現状のこのモデルを含め、これから先の未来に期待をしてみよう。

・「VAIO株式会社」、”vaio.com”7月1日15時公開予定。
・VAIO株式会社始動、そしてVAIO製VAIOを発売。そして…。
・VAIO蠅梁1弾モデルとして用意された、クラムシェル型モバイル「VAIO Pro 11/13」
・一人のVAIOファンとして、これからの「VAIO株式会社」に期待をよせて。



7月1日のVAIO設立日には、
週刊アスキー:情報配信番組『デジギア☆リーク』第15回目に
畏れ多くも出演させていただき、
VAIO蠅諒といろいろお話も出来たので、それらも含めて
こんなVAIOが欲しいの妄想っぷりをさらに加速させてみよう。

・週刊アスキー『デジギア☆リーク』第15回目に出演しちゃった:(;゙゚'ω゚'):
・VAIO株式会社の人に聞いたこれからのこと|デジギア☆リーク 7/1放送ダイジェスト:週アスPLUS


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●「ソニーフェア in SINAGAWA」レポート!

0712a
0712b0712c
0712d0712e
7月4日(金)、5日(土)に、開催された「ソニーフェア in SINAGAWA」。

今回の会場は、ソニーの本拠地「ソニー本社」の2Fのスペースを貸しきっての開催。
特別な場所だけにいろいろ期待もあれば制限もあり。

一番残念だったのは、コスプレのお姉さんがいなかった事(´;ω;`)
それに、うちのタマもしりませんかっ(´;ω;`)

それでもいつものごとくカメラクリニックあり、セミナーあり、モデルのお姉さんあり、
そしてSONY製品は全部触れるようになっていて、
中には、”Reader Store”のジ・オリジンを85型BRAVIAに投影して喜んでたり、
めんまー!めんまー!(某アニメのキャラ名)と叫ぶお方がいたり、
まぁとっても楽しい二日間でしたよ。

え?あ、仕事?
しっかり働いてくれるスタッフがたくさんいるんでね(;゚∀゚)=3ハァハァ

オフ会も盛り上がりまくったので、一連の報告を。

・ソニー本社で、「ソニーフェア in SINAGAWA」を7月に開催!

<参考:過去のソニーフェアの様子>
・「ソニーフェア in AOYAMA」開催レポート!
・「ソニー ザ・フェア in AKIHABARA」開催レポート!
・「ソニーフェア in AKIHABARA」開催レポート!(ver.2013)
・「ソニーフェア in AKIHABARA」開催レポート!(2013秋の陣)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●「ロボットアニメナイト!略してR・A・N!試作0号機編」
 に行ってきたよ。



新宿ロフトプラスワンで開催されたトークイベント
「ロボットアニメナイト!略してR・A・N!試作0号機編」に行ってきましてね。

”きゃんち”さんことアイドルの喜屋武ちあきさんと
もはやガンダム芸人こと若井おさむさんのMCによるトークイベントなんだけど、
日頃のガノタっぷりが実って、お誘い受けて行けたんですよ。

もうね、もはやみんなガノタのニュータイプで
自分なんて一般兵スよ!
というくらいマニアックかつ楽しい一時でしたという話。

しかも、ゲストが、イラストレーターの”あきまん”さんと
声優の古谷徹さんスよ!!!

イベント終了後、ほんの少しだけど、
お話させていただきましたでありますっ(;゚∀゚)=3ハァハァ

0708c0708b
そしてっ、もはやコネクションと一生分の運をフルに使い切り、
古谷徹さんときゃんちさんに、サインまでいただいちゃいましたよっ!!!

こんなにうれしい事はないっ(´;ω;`)ブワッ

って、僕はこの先…、どこへ向かっていくんでしょうね…。

・「ロボットアニメナイト!略してR・A・N!試作0号機編」に行ってきたよ。
・実物大ガンダムが動く時。「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●この2週間、終始大活躍だった
 超高感度デジタル一眼カメラ”α7S”



35mmフルサイズイメージセンサーにあえて画素数を少なくする事で
超高感度を最大の武器としたα7S

VAIO蠕瀘会見から、ソニーフェア、
夜のディズニーランドやガンダムカフェ、トークイベント、
ずっとα7Sで撮影していたけれど、
うすぐらい室内とか、そもそも暗い夜とか光量が足りなくて、
いつも手ブレ、被写体ブレ、ノイズに悩まされてたのに、
そんな事きにせずに撮れるからまぁ楽しくて。

icon icon
・やっと来たぞ!「ガンダムカフェ・イオンモール幕張新都心店」!:Google+

icon icon
・夜のディズニーランド(α7S):Google+

それは、動画も同じく効力を発揮してくれて、
静止画も動画もよる撮影がなんて楽しいんでしょうっ!

終始使ってて、ウキウキできるカメラだったなとw
(自分の持ってるα7がかわいそうすぎる…。)





・夜の手持ち撮影が普通に楽しい、超高感度デジタル一眼カメラ「α7S」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●第16回:俺の画像を見ろぉ!」フォトコンテスト
 ゆる〜くやらないかい?


7月はお休みしようと思っていたんだけれど、
せっかくなので、ゆる〜い感じでやってみようかなと。

てことで、
「第16回:俺の画像を見ろぉ!」フォトコンテストの
お題は『フリーダムっ!』です!
ぶっちゃけ自由だーーーーーーっ! 

ぜひぜひ、αCafeのサークルに投稿、もしくは直接画像を送ってね!

開催は、8月2日(土)のライブ配信時(予定)
第17回は、8月下旬を予定してますよ!

・第15回:俺の画像を見ろぉ!」フォトコンテスト結果発表!
・第14回:俺の画像を見ろぉ!」フォトコンテスト結果発表!
・第13回:俺の画像を見ろぉ!」フォトコンテスト結果発表!
・「αcafe」に、新コミュニケーション機能「サークル」が加わったので作ってみた!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●深夜のPS3ネットワーク対戦!『グランツーリスモ6レース』

icon
今回の「グランツーリスモ6」レースのお題は、
「NASCAR」第1戦です。

【開始時刻】
7月12日(土)深夜、通常Ustreamが終わり次第。

【レギュレーション】
車種:NASCAR
PP:630
タイヤ:レーシングソフト

GT6レースに参加される方は、
以下のGoogleグループに登録かつ、参加表明をお願いしますm(__)m

“GT6!Z教団レース会場へようこそw”(仮)
私のPSN ID「yoshimasa」へのフレンド登録もお願いしますw


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<Ustreamライブ配信>


チャンネル(URL)は
「ソニーが基本的に好き live」⇒ http://ustre.am/cyo6







Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 15:47Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月11日

銀座ソニービルに「ソニーイメージングギャラリー銀座」をオープン。

icon
銀座ソニービル内に、
「ソニーイメージングギャラリー銀座」をオープン。

0711f
会場内では、
写真プリントと4K BRAVIAとを組みわせて作品観賞ができる。

ここで、7月11日〜7月24日の期間中、
「Sony World Photography Awards 2014年度受賞作品展 Part 1」を開催。
7月25日〜8月7日の期間中は、
「ソニー ワールドフォトグラフィーアワード 2014年度受賞作品展 Part 2」、
8月8日〜8月28日の期間中は、
「ウィリアム・クライン作品展 BROOKLYN + KLEIN」と続く。

0711e
〒104-0061 東京都中央区銀座5-3-1 ソニービル6階
TEL : 03-3571-7606
開館時間 : 11時〜19時
定休日 : なし (1/1および年2回法定点検を除く)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0711g
●ソニー ワールドフォトグラフィーアワード 2014年度 受賞作品展
期間 : Part 1 : 7/11(金) - 7/24(木)
      Part 2 : 7/25(金) - 8/7(木)
時間 : 11:00-19:00

ソニーが支援する世界最大規模の写真コンテスト
「ソニー ワールドフォトグラフィーアワード」を開催、
世界中のプロフェッショナルおよびアマチュアフォトグラファーから約14万点の応募作品の中から
選出された受賞作品展をオープニング展示する。

また、ギャラリートークとして
ロンドンでアワードの授賞式典を取材された速水惟広氏
(『PHaT PHOTO』 ゼネラルマネージャー)によるギャラリートークも開催。

入場は無料、事前予約不要。

開催日時 : 2014年7月18日(金)18:30-19:00
         2014年7月25日(金)18:30-19:00

0711h
●ウィリアム・クライン作品展 BROOKLYN + KLEIN
期間 : 8/8(金)- 8/28(木)
時間 : 11:00-19:00

展覧会第2弾として、
ウィリアム・クライン(William Klein)氏の作品を展示。

ウィリアム・クライン氏は、
2013年よりソニーの"グローバル イメージングアンバサダー"として
ソニーのカメラによる作品制作も行っていて、
今回はデジタル一眼カメラα99で撮影された
ニューヨーク・ブルックリンの作品を中心に展示。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ソニーがカメラを推している一環として、
こうした本格的なギャラリー展開も始まった様子。

ソニーストアの名古屋とか大阪でも
こうしたギャラリーができるともっとおもしろいかも。

銀座、今度出張の時行ってみてみよう。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 21:07Comments(0)TrackBack(0)

ソニーストアで、ハンディカム4機種、BDレコーダー3機種の値下げ。

ソニーストアで、ハンディカム、BDレコーダーなど値下げ!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ハンディカム

icon
デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-PJ800」
ソニーストア販売価格:90,000円(税別)
             ⇒87,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付属
・カラー:ブラック、ブラウン
・「プロジェクター」内蔵モデル
・内蔵ストレージ:64GB

「空間光学手ブレ補正」、
ハンディカム専用の16:9型の裏面照射CMOSセンサー“Exmor R”、
画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載。

高性能レンズ「Gレンズ」を採用して
広角26.8mm〜望遠321.6mmの光学12倍ズーム。

音声収録には、高感度なマイクロカプセルを搭載して
よりクリアでシャープな音声を記録する事ができ5.1ch記録にも対応。

Wi-FiとNFCを内蔵して、ハンディカム内の動画や写真を
ワイヤレスでPCに保存したり、TVで再生といった事もできる。

プロジェクターの明るさは、50ルーメン、
10m先に迫力の最大200インチ(解像度854x480)の大画面を映し出すことができる。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

icon
デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-PJ540」
ソニーストア販売価格:65,000円(税別)
             ⇒62,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付属
・カラー:ブラウン/ホワイト
・「プロジェクター」内蔵モデル
・内蔵ストレージ:32GB

icon
デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-CX535」
ソニーストア販売価格:55,000円(税別)
             ⇒52,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付属
・カラー:ブラック/ピンク/ブラウン/ホワイト
・内蔵ストレージ:32GB

「空間光学手ブレ補正」、
ハンディカム専用の16:9型の裏面照射CMOSセンサー“Exmor R”
画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載。

高性能レンズ「Gレンズ」を採用して、
光学30倍で焦点距離26.8mm〜804mm。
「全画素超解像ズーム」60倍ズームが可能。

音声収録には、高感度なマイクロカプセルを搭載して
よりクリアでシャープな音声を記録する事ができ5.1ch記録にも対応。

「HDR-PJ540」にはプロジェクターを搭載して、
5m先に迫力の最大100インチ(解像度640×360)までの大画面を映し出すことができる。
明るさは25ルーメン。

「HDR-CX535」は、ブラック/ピンク/ブラウン/ホワイトの4色とカラバリが豊富。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

icon
デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-CX420」
ソニーストア販売価格:47,000円(税別)
             ⇒44,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付属
・カラー:ブラウン/ホワイト
・内蔵ストレージ:32GB

ハンディカム専用の16:9型の裏面照射CMOSセンサー“Exmor R”を搭載。

高性能レンズ「Gレンズ」を採用して
光学30倍で焦点距離26.8mm〜804mm。
「全画素超解像ズーム」60倍ズームが可能。

光学式の手ブレ補正「インテリジェントアクティブモード」を搭載。
モニターは3.0型ワイド(約46万ドット)クリアフォト液晶。

新世代の画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載、
「AVCHD」動画とMP4動画の同時撮影が可能。

・空間手ぶれ補正やプロジェクターを搭載したハンディカム「HDR-PJ800/PJ540/CX535」


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ブルーレイディスクレコーダー

icon
ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-EW1100」
ソニーストア販売価格:56,880円(税別)
             ⇒53,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付属
・HDD:1TB
・2番組同時録画


icon
ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-EW510」
ソニーストア販売価格:46,880円(税別)
             ⇒43,880円(税別)
●長期保証<3年ベーシック>付属
・HDD:500GB
・2番組同時録画


icon
ブルーレイディスクレコーダー「BDZ-E510/B」
ソニーストア販売価格:44,880円(税別)
             ⇒39,880円(税別)
・HDD:500GB
・1番組録画


・スマホ/タブレットで、家でも外出先でも楽しめる新BDレコーダー!





Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 19:47Comments(0)TrackBack(0)

ソニーストア限定、PlayStation4に「アナと雪の女王」のLimited Edition登場。

icon
PlayStation 4(以下PS4)の本体に、
「アナと雪の女王」MovieNEXの発売を記念した
「PlayStationR4 アナと雪の女王Limited Edition」を、
ソニーストアで、数量限定版として7月17日に発売!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
「PlayStationR4 アナと雪の女王Limited Edition」
CUH-1000AB01/FR

ソニーストア販売価格:42,980円(税別)

PS4本体のHDDベイカバーに、
物語の中心人物である 王家の美しい姉妹、エルサとアナがレーザー刻印特別仕様となった
PS4本体。

PS4本体は、「プレイステーション 4」本体 「CUH-1000AB01」
(HDD500GB、本体色:ジェット・ブラック)と、
「アナと雪の女王 レーザー刻印 PlayStation(R)4 HDDベイカバー」とのセットになっていて、
HDDベイカバーを自身でノーマルから刻印仕様に変更する。

0711c

PS4は通常、メーカー保証1年で、
長期保証サービスとして、
「3年ベーシック(3,000円+税)」、「5年ベーシック(6,000円+税)」
をオプションとして選択できる。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

また、この限定版には、
「アナと雪の女王」のBlu-ray、DVDは付属していないので
まだ購入していない場合は、ソニーストアの購入ページから同時購入もできるし、
もしくはamazonなどで購入する。

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
クリステン・ベル
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-07-16



アナと雪の女王 MovieNEX
クリステン・ベル
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-07-16



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

PS4のホワイトバージョンの発売が間に合っていれば、
ホワイトバージョンとのコラボも出来たかもしれないのに
ちょっともったいない。

けれど、「アナと雪の女王」のソフト発売タイミングだと
ブラックのみになるけれど、本編に思い入れがあれば
PS4をBDプレーヤー兼用として購入するのも一興。

というか、そろそろソニーストアを利用するユーザーの事を考えて
ソフトとHDDベイのセット販売というのをやってくれてもいいと思うのだけど。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 15:16Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月10日

Windowsでnasneが使える「PC TV with nasne」のダウンロード配信開始。

icon
HDDと、地上/BS/110度CSデジタルチューナを搭載した
ネットワークレコーダー&ストレージ「nasne(ナスネ)」
Windows対応バージョンとなる「PC TV with nasne」が今日からダウンロード配信を開始!

まず最初に、体験版をダウンロードして、
自分のPCできちんと動くことを確認した後に
ライセンスキーを購入する事をオススメ。

Windows対応になったとはいえ、
仕様条件に対応していなければ動作しない可能性が十分にありうるので
注意が必要。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●PC TV with nasne
0710g
PC用TV視聴・録画アプリケーション「PC TV with nasne」
(ZZ-PCNASNE-DL)

製品版:3,000円(税別)
※体験版(14日間):無料

また、従来の「VAIO TV with nasne」と同時に利用できない
というよりも、ソニー製VAIOを使っている場合は、
そのまま無料の「VAIO TV with nasne」が利用可能なのでこちらを推奨。


●ネットワークレコーダ&メディアストレージ「nasne」

iconicon
ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」
「CECH-ZNR2J」 【1TB】

ソニーストア販売価格:22,000円(税別)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●nasneに何がつながって何ができる?

miru_image_02
「PC TV with nasne」を使って
家の中のどこから(Wi-Fi経由で)でもnasneにアクセスして、
テレビを見たり録画したりできる。

さらに、Wi-Fi経由で、nasneに録画した番組を、
PCのHDDやSSDへ書きだしたり、
さらにPCでブルーレイディスクやDVDへダビングしたりまでもできる。

最大で8台までのnasneをPCに登録できて
8番組同時録画も可能。

キーワードから番組検索機能も利用できる。

nokosu_image_02
また、nasneには、PCにためた音楽や映像などを保存することもできて、
Xperia(スマートフォン/タブレット)からnasneにアクセスして再生したり
他のPCへデータを共有したりが可能。

nasneには、外付けのHDDを増設して
容量を拡張することもできる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

よーし、早速入れてみるぞー!
と思ったらVAIO以外のメーカー製PC持ってなかった…。

あ、自作PC(改造したVAIO)があったからこっちで試してみようかな?

これからVAIO製VAIOを購入しても
「nasne(ナスネ)」を利用できるのはとってもうれしい。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 17:22Comments(0)TrackBack(0)

ソニーストア限定「Xperia Z2 Tablet バスルームセット」を発売。

icon
ソニーストア限定で、「Xperia Z2 Tablet バスルームセット」を発売!

お風呂で「Xperia Z2 Tablet」を楽しむために
Xperia Z2 Tablet本体に加えて、バスルームピロー、アロマブロックや、
ウイルスバスターからサービスチケットまでがセットになっている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●Xperia Z2 Tablet バスルームセット
icon
Xperia Z2 Tablet バスルームセット
「SGP512JP -BATHROOMSET」 【32GBモデル】

●ブラック/ホワイト
ソニーストア販売価格:59,500円(税別)
ソニーポイント:555ポイント

Xperia Z2 Tablet バスルームセット 
「SGP511JP-BATHROOMSET」 【16GBモデル】

●ブラック
ソニーストア販売価格:55,000円(税別)
ソニーポイント:510ポイント

Xperia Z2 TabletのWi-Fiモデルは、32GBモデルがブラックとホワイトの2色、
16GBがブラックのみでソニーストア限定発売となる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●バスルームセット同梱内容

0710b0710c
0710d0710f
・バスルームスタンド
・アロマブロック
・バスルームピロー
・ウイルスバスター(TM) モバイル ダウンロード1年版
・総合エンタメサイト「DMM.com」のみで利用できるDMMギフト券1,000円分
・定額音楽配信サービスMusic Unlimited を30日間楽しめるプロダクトコード(980円相当)
・電子書籍ストア「Reader(TM) Store」で、好きな電子書籍を購入できるチケット500円分
・動画配信サービスU-NEXTで、ビデオ見放題サービスが30日間無料、最新作品が観られる1000円分のポイント
・カラオケアプリ 「JOYSOUND+(plus)」の全機能が60日間楽しめるクーポンコード(600円相当)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●期間限定50%OFFコンテンツサービスチケット

Xperia Z2 Tabletで、「フォト」、「新聞」、「英語」を楽しめる「コンテンツサービスチケット」を、
期間限定で50%OFFで販売。
販売期間:2014/5/8(木)〜9/30(火)10時 ※数量無くなり次第終了。

『フォト』
・サービスチケットSP(Photoback)<3000円分> ⇒1,500円

『新聞』
・サービスチケットSP(日本経済新聞 電子版)<4,200円相当> ⇒0円
(1カ月分の電子版基本料金が無料)

『英語』
・サービスチケットSP(iKnow!)<1,000円相当> ⇒0円
(プレミアム1か月コース(月額1,000円)が無料)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●購入と同時にSo-net申し込みでキャッシュバック!

icon
2014年7月31日(木)午前10:00までの
「So-net インターネット回線キャッシュバックキャンペーン」で、
Xperia Z2 Tabletと同時に、
So-net回線に申し込みすると最大で36,000円(税抜)の値引き!

今回は、全部で3パターンを用意。

So-net 光ファイバーの申し込み(36,000円引き)
So-net モバイル LTEの申し込み(30,000円引き)
So-net モバイル WiMAXの申し込み(14,000円引き)

0228g0228h
例えば、
「So-net モバイル WiMAX」の場合、
初月の料金が無料になるうえ、
16,952円(税別)のWiMAXルーター「Aterm WM3800R」が0円!
19,600円円(税別)クレードルのセットでも、2,648円(税別)で入手できる。

WiMAXルーター「Aterm WM3800R」は
So-net限定バージョンの「モモフライトピンク」と「クールグレイ」も選べる。

基本、キャンペーンは新規申込が対象で、
最低でも24ヶ月利用する前提のキャンペーンなのできっちり使う人向けで、
WiMAX+モモルーター込みで価値が見いだせれば非常においしいキャンペーン。


<参考>
・グローバルモデル「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」の外観ファーストインプレ!






Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 13:36Comments(0)TrackBack(0)