2014年07月31日

VAIO蠅ら、新しいVAIOに関してのアンケートが来たから自分の想いをぶつけてみよう。

icon
「VAIO株式会社(VAIO.com)」に、「メールアドレスの登録」をしてると、
初めてのレスポンスが!
今回は、VAIOのためのアンケートについてのメールがキタ━(゚∀゚)━!

・新しいVAIOのために、ご意見をお聞かせください
この度は新しくなったVAIOにご興味をもっていただき、ありがとうございます。
ご期待にお応えできるよう全力でがんばっていきます。

私たちは小さなPCメーカーだからこそ、これまで以上に
VAIOを支えて頂けるファンのみなさまに近い存在でありたいと考えております。
これからのVAIOのために、あなたのご意見をお聞かせください。

頂いたご意見は、VAIO開発者一同で直接拝見して
今後の製品・サービスづくりのために活かしていきたいと考えております。

という事で、嬉しがってアンケートに答えてみよう。

注:長々と書いていますが、あくまでも自分個人の意見をBlogに書いただけです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●新しいVAIOに関してのアンケート

0731l
Q1.これまでVAIOをご購入いただいた事がありますか?

A1.購入したことがある(3台以上)
昔から長年VAIOを愛用してたら3台以上にはなるね。

0731n
Q2.もっとも最近に購入したVAIOの種類を選択して下さい。

A2.モバイルノート(12~13インチ)

Q3.もっとも最近に購入したVAIOのシリーズ名を選択して下さい。

A3.Duo13

SONY製VAIOのラストモデルで買ったのは、VAIO Duo 13 rededition。
言っても、VAIO Pro 11VAIO Pro 13もあるけどw

0731o
Q4.最も最近に購入したVAIOの使用用途を選択してください。

A4.仕事とプライベートの両方

Q5.あなたは、あなたの友人知人にVAIOを進めたいとおもいますか?(10段階)

A5. 10非常に進めたい。

ただし、VAIOのカスタマーサポートはまだ改善の余地がある。
プロダクツとしての魅力はもちろんだけど、
購入した後のサポート(初期不良、修理、etc)は、特にVAIOカスタマーリンクでの
一次受付のオペレーターのスキル(他)の差があって過去に何度か衝突した事か。

一方で、「ホームネットワークアシストプラン」の専用オペレーターの対応は
どういった内容であれ解決に向かって相談出来る、かつ親切丁寧だという事を踏まえると、
これからのVAIOのサポートはここに直結するほうが良いかと。

0731q
Q6.これからのVAIOに期待する商品カテゴリを最大3つまで選択してください。

A6. 2in1ノートブックPC(タブレットに変形可能なノートPC)
   タブレット(8インチ前後)
   セパレート型デスクトップPC

3つに絞るのが大変!
モバイルノートPCにもChromeBookにも期待したいけど
今までみたいにワラワラといわけにはいかないから、
期待するほうも集中と選択が必要かも(;・∀・)

Q7.これからのVAIOに期待する商品カテゴリを1つ選択してください。

A7. タブレット(8インチ前後)

1つって悩ましいすぎる!
2013年には、2in1のスタイルは、Duo、Fit Aで具現化されたけど
2013年末から2014年にかけて登場したモバイル8インチクラスについては、
ここのポジションとなるVAIOにお目にかかれていないという事もあって
あえて、タブレット(8インチ前後)かな。

いやもうセパレート型のデスクトップPCのVAIO超欲しいのだけど。

0731s

Q8.これからのVAIOについて欲しい機能・サービスについて最大3つまで選択してください。

A8. デザイン
   ユニークな機構
   その他の機能・サービス(本体の小ささ)

Q9.これからのVAIOについて最も追求して欲しい機能・サービスについて1つだけ選択してください。

A9. ユニークな機構

薄く軽くだけじゃなくて、小さくというベクトルも追い求めて欲しい。

スペック方向へは追求しないわけはないと勝手に解釈してるので、
あえて、Windows PCという規定の枠がありながら
どこまでユニークなものが出てくるかデザイン含めて期待。

自分たちが想像たりうる姿ではない
なんだこれは!と思わせられるVAIOを。

0731u

Q10.あなたがVAIOブランドに期待することにより近いキーワードを最大3つ選択してください。

A10. 先進的
    匠の技術
    挑戦的

Windows OSで出来ることの最大公約数をとれば
結局スペックとコストに見合うPCへと向かってしまうのであれば、
あえて、国内のユーザーの趣向の先を見越した
国内メーカーだからこそ作る事のできるVAIOに期待したい。

0731v


Q11.後継モデルの発売を期待している歴代のVAIOシリーズはありますか?
   最も復活を期待するものについて1つ選択してください。


A11. 思い入れが強すぎて1個に絞るのムリ!w



Zシリーズ(typeZ)
Zの真髄は、ハイパフォーマンスとモビリティの高次元でのバランス。
持ち運びできる13インチクラスのサイズでありながら
外部GPUを搭載してまでの現時点である最高のスペックを搭載できる事こそがZに期待するもの。

Pシリーズ(typeP)
8インチディスプレイに、ハードウェアキーボードが搭載する一つのモバイルVAIOの形。
当時のAtom CPUの遅さが足を引っ張ってしまった事を考えると
現行スペックを搭載して、画面がタッチパネルに対応すれば、
それだけでも魅力的。
Windowsだからこそ、高速タイピングできるハードウェアキーボードは必須。

Uシリーズ(typeU)
究極の小ささを目指すとすればVAIO Uシリーズのミニマムボディ。
立ったまま手持ちで使えるスタイル、車にセットするスタイル、
汎用性を極めて使えるのであれば、VAIO Uほど面白いものはない。
Androidではカバーしきれない事を手の中で出来る可能性。

Lシリーズ(typeL)
デスクトップを集約するという意味で一体型に向かったと考えると
個人的には正直興味は薄かったものの
その後のVAIO Tap 20/21を含む、
写真、動画を閲覧する、nasneからの動画を見るといった
大きいディスプレイを活かした使い方はとても楽しかったので、
どうせなら4K ディスプレイを搭載した
フォト&4Kエディション的な立ち位置で出てくるとおもしろい。

Rシリーズ(typeR)
もういますぐにでも欲しい、セパレート型デスクトップPCの究極。
メンテナンス性や、より大きいグラフィックボードや電源を搭載したり、
マルチディスプレイとして使用するなら、今もセパレート型は必須。
もう何年もVAIO type Rmasterを使い続けていることか。
今だからこそ、ビジネスとしてもプラーベートでも使える
セパレート型のデスクトップPCを所望する!

505シリーズ
モバイルVAIOの原点とも言える505シリーズ。
クラムシェル型に固執するのか?という意見もあるけれど、
結局Windows OSでしている作業、ハードウェアキーボード、
これらを載せたモバイルPCが必要とされている現状があると、
クラムシェル11インチで、505をリスペクトする
モビリティを追求したモデルがあるとそれはそれは嬉しい。

その他(AIBO、QURIO)
最近、ロボット事業が改めて注目を浴びているけれど、
癒やすのは、人型じゃなくてもAIBOのようなペット型のロボットの可能性。
現に、AIBOに愛情を注ぐオーナーは10年前にもいたわけだし
現行技術で復活するなら、もっとオーナーとコミュニケーションをとれる
ペットらしいペットが現れてもいいし、
VAIO蠅ら出てきたらそれはそれでとっても嬉しかったり。

QURIOの技術で、そのままガンプラバトルができたらいいなー
というのは趣味の領域か(;・∀・)

0731w

Q12.VAIOに期待することについて自由にご意見ください。

A12. A11に書き連ねた事も踏まえて以下に。

既に、後継を期待したくなる前例のモデルがあるというのも
これはこれで素晴らしい事だと思うけれど、
そう想い描いている僕らの概念を吹き飛ばす意外性で、
新しい”VAIO”が出てくることが一番の楽しみかもしれない。

それは、すぐではなくても
これから先に期待をもっていける会社であれば、
何年でも待ち続けるよ。

0731x

Q13.現在発売中のVAIO株式会社の2製品(VAIO Pro/Fit)についてお伺いします。

A13.  購入予定なし

と書くと嘘になるかも?
いや、うーんうーん:(;゙゚'ω゚'):

0731y

Q14.購入に至っていない理由で最も近いものを選択ください

A14.  現在発売中のモデルをソニー製品として購入済み

えぇ、VAIO Pro 11VAIO Pro 13も持ってるんですよ(;゚∀゚)=3
いや、VAIOロゴに統一されたり、VAIO蠅靴選べないVAIOの壁紙だったり
余計なアプリが入ってないとかWindows 7が選択できるという
玄人好みな仕様なところは魅力なんすよ。

け、けども、おサイフ事情がーっ(;゚∀゚)=3

0731z

Q15.現在のVAIOの商品・サービス・webサイト・広告ついてご意見ください。

A15.
VAIOの商品については、ビジネスを踏まえた地に足の着いたモデル。
サービスについては、中身がシンプルになった事もあって
アプリケーションの購入特典を含む導線があるといいのと、
サポートについては特に前述したとおり、
「ホームネットワークアシストプラン」のサポートをVAIO購入ユーザーに浸透させて欲しい。

webサイト(VAIO.com)は、ぶっちゃけクールなデザインになって
ここ最近のナンセンスなサイト構成よりはずっとVAIOの魅力が引き出せてずっと良い。

Q16〜Q21は、
性別、年代、地域、職業、職種といったおおよその個人情報。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
自分だけでも、これだけ書いてもまだ書き足りないくらいだから、
今までの思い入れを含めて、皆もそれぞれ色々な想いがあるはず。

新しくなったVAIO株式会社とコミュニケーションのとれるせっかくのアンケートだし、
これから立ち上がっていくVAIO株式会社に大いなる期待を込めて
自分たちの想いをぶつけてみよう。


・メールアドレスのご登録:VAIO株式会社

・VAIO株式会社関取社長へのインタビュー記事2つを読んでおこう。
・一人のVAIOファンとして、これからの「VAIO株式会社」に期待をよせて。
・週刊アスキー『デジギア☆リーク』第15回目に出演しちゃった:(;゙゚'ω゚'):



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 19:55Comments(0)TrackBack(0)

ウォークマン「NW-ZX1/F880」、Bluetoothヘッドセット「SBH80」との不具合修正アプデ。

0417s
ウォークマン「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」、「NW-F800シリーズ」、「NW-Z1000」に、
本体のソフトウェアアップデート。

・ウォークマン「NW-ZX1」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ
・ウォークマン「NW-F885/NW-F886/NW-F887」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ

というか、特定症状の改善というか、
ソニーモバイルコミュニケーションズ製のBluetoothヘッドセット「SBH80」
ペアリングしたあとに、ウォークマンの電源、もしくはBluetooth機能をOFF/ONすると
起動しなくなるという現状の不具合修正。

・ウォークマンR「NW-ZX1/NW-F880シリーズ/NW-F800シリーズ/NW-Z1000シリーズ」と特定Bluetooth機器との接続について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0731f0731g
「NW-ZX1」「NW-F880シリーズ」のアップデートは、
本体のWi-Fiから、もしくは「Media Go」、「x-アプリ」から、
万が一それでもうまくいかない場合は、
アップデートプログラムをダウンロードして行う事もできる。

一番簡単なのは、本体の「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」から
最新のアップデートを更新するやり方。

「NW-ZX1」の最新verは1.12、で容量は約290.9MB。
(「NW-F880シリーズ」の最新verは1.22。)

0731h0731i
容量が多いので多少時間はかかるけれど
ダウンロードが終わると、再起動してアップデート。

「バージョン1.12へのアップデートに成功しました。」
と出て無事アップデート終了。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

特定モデルの特定操作、なので、
症状がわかりにくいという事もあるけど、
Bluetoothヘッドセット「SBH80」は、これはこれでかなり便利グッズなので
こうして早々に改善してくれるとありがたい。

・首にかけてハンズフリーで快適に使えるBluetoothヘッドセット「SBH80」


・所有欲を満たしてくれるウォークマン「NW-ZX1」、まずは開けて外観レビュー!
・音楽管理アプリ「Media Go」に移行して、ハイレゾ音源をダウンロードしてみる。
・ハイレゾ音源って何なのか?何で出てきたのか?をわかろうとしてみる。
・ひとまずハイレゾ音源を体感してみると、なかなか心が動くよ。

Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 18:35Comments(0)TrackBack(0)

ソニー含む4社で、有機ELディスプレイの統合新会社JOLED設立。

icon

株式会社産業革新機構(INCJ)、株式会社ジャパンディスプレイ(JDI)、
ソニー株式会社、パナソニック株式会社で、
有機ELディスプレイパネルに関する統合新会社として
株式会社JOLED(ジェイオーレッド)を設立することに最終合意。

・有機ELディスプレイパネルに関する統合新会社(会社名:株式会社JOLED)設立について:Sony Japan

2015年1月の発足を予定。

JOLEDの議決権は、INCJが75%、JDIが15%、ソニーが5%、パナソニックが5%保有予定として、
開発の目途が立った時点で、本格的な量産を見据え
INCJ、JDIからの追加出資を含めた支援を予定。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0731d
(2007年末に発売された有機ELテレビ「XEL-1」)

有機ELディスプレイは、画素一つ一つが発光する有機材料を使用することで、
薄型化・軽量化が可能な次世代ディスプレイ。

もともと、ソニーも単独で開発、生産していたもので、
パナソニックを含む、有機ELに対する技術と
JDIが培ってきたディスプレイ技術を集結して
有機ELディスプレイ分野におけるリーディングカンパニーとなることを目指す。

JOLEDは、更なる軽量化・薄型化が求められる中型以上のタブレット・ノートPC、
曲面性・視認性・薄型化が求められるサイネージなど、
有機ELディスプレイの特徴が活かせる製品開発を行っていく予定。

将来的にはフレキシブルディスプレイ技術などを活用して
ディスプレイパネルをさらに軽量化、成形加工性と耐久性向上を目指していく。

・映し出された映像を見て感動できる有機ELテレビ「XEL-1」




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 15:52Comments(0)TrackBack(0)

My Sony Clubの「SONYロゴ/FIFAオフィシャルエンブレム入りのオリジナルポロシャツプレゼント」。

icon
My Sony Clubの8月プレゼントは、
「SONYロゴ/FIFAオフィシャルエンブレム入りのオリジナルポロシャツプレゼント」

応募条件は、My Sony Club会員となっている事。

応募締切りは 2014年8月29日(金)までで、
9月上旬頃に、My Sony Club登録住所へ賞品の発送をもって発表とする。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
内容は、
「SONYロゴ/FIFAオフィシャルエンブレム入りのオリジナルポロシャツ」
を抽選で、40名にプレゼント!

カラーはブラックで、
サイズは、Mサイズが10、Lサイズが30の合計40。

欲しい人は、忘れないうちに速攻応募しておこう。


・My Sony Clubの体験イベント「ソニー本社へ、抽選で80名をご招待!」



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 15:16Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月30日

PS4にシステムソフトウェア ver1.75で、やっとブルーレイ3Dに対応。

icon
PlayStation 4(PS4)
「システムソフトウェア バージョン1.75」が来たのでアップデート。

・PlayStationR4システムソフトウェア アップデートについて

0730e

今回のアップデートの内容は、
・Blu-ray 3Dの再生に対応
・Blu-ray DiscやDVDを1.5倍速で再生しているときの音質を改善
・(設定)>[システム]>[自動ダウンロード/アップロード]に[おすすめコンテンツ]が追加。
 この設定を有効にすると、PS4の電源が入っている時やスタンバイモード中に
 PlayStation Storeのおすすめコンテンツを自動でダウンロードする。
 スタンバイモード中にダウンロードするには、
 設定(設定)>[省電力設定]>[スタンバイモード中の機能を設定する]>[インターネットに接続する]
 のチェックが付いている必要がある。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0730f
一応確認のために、
アナと雪の女王 [ブルーレイ3D]を再生してみたら、
BRAVIA側で3D信号を検知してそのまま3D再生を開始。
(3Dメガネかけないと2重ブレブレでこんな画像だけどw)

PS3では当たり前に出来てたので
やっと3D対応かという感じだけど、
最近そういえば、3Dで観たブルーレイディスクもなかったなーなんて思ったりして(;・∀・)

それよりも、
もうちっと動画と音声のフォーマットの対応幅増やしたり
外部ストレージ(USB/HDD)とかネットワーク経由とかでも
コンテンツ再生できるようにしておくれーっ!




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 22:19Comments(0)TrackBack(0)

9月30日までの「ソニーカード新規ご入会サマーキャンペーン」

icon
2014年9月30日(火)までの期間限定で
「ソニーカード新規ご入会サマーキャンペーン」を開催。

三井住友VISAカードと提携する「ソニーカード ゴールド/クラシック」
申し込みをすると以下の特典を受けられる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0730b
<特典1>
「ソニーカード」の新規入会で、
VJAギフトカード1,000円分をもれなくプレゼント。

0730c
<特典2>
ソニー銀行の口座を、ソニーカードの引き落としに設定。
そして、カード入会日から翌2ヶ月末までに
合計3万円以上のカード利用をすると、
VJAギフトカード4,000円分をもれなくプレゼント。

<特典3>
ソニー銀行の口座を、ソニーカードの引き落としに設定。
そして、カード入会日から翌3ヶ月末までに
合計10万円以上のカード利用をすると、
抽選で10名にソニー製品をプレゼント。

icon
「”PlayStation4”ジェットブラック」を抽選で5名。

icon
「アクションカム」を抽選で5名。

・やっと日本で発売になったPlayStation 4を嬉しげに開封してみる。
・PS4からnasneを超高速に操れる「torne PS4」を試してみる。
・画質アップ&単体でも防滴仕様となって使えるシーンが広がるアクションカム「HDR-AS100V」!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ソニーカードうんちく

1219d
ソニーカードを利用する一番のおいしいポイントは、
ソニーストアで購入決済時に「ソニーカード」を利用すると、
購入総額から3%OFFで決済できるというところ。

さらに、カードを利用してたまったポイントは、
ソニーポイントに交換する事ができる。
1,000円利用するとワールドプレゼントのポイントが1ポイント貯まって
1ポイント=5 ソニーポイントに交換出来る

(ポイント有効期限 ゴールドカード:3 年 クラシックカード:2 年)

貯まったソニーポイントは、ソニーストアでの買い物時の値引きに利用したり、
電子書籍ストア”ReaderStore”で本を買ったり、
moraで音楽を買ったり、PSNでゲームを買ったりするにも利用できる。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

ソニーカードの種類は、
ゴールドカード【年会費10,000円(税別)】と、
クラッシックカード【年会費1,250円(税別)】の2つ。
(初年度はどちらも無料)

※カード利用代金を、「WEB明細書サービス」を利用すれば、
年会費は、ゴールドは9,000円(税別)、クラッシックは750円(税別)に安くなる。


icon

他には、お買い物安心保険として、動産保険がついていたり
「銀座ソニービル」でカードを提示すると10%OFF、
ソニーストア銀座・名古屋・大阪の有料セミナーが3%OFFといったサービスが受けられる。

ゴールドカードのアドバンテージは、
総利用枠が最大200万円、
国内主要空港ラウンジや無料医療相談サービス(24時間・年中無休)が利用できる事と、
海外(国外)旅行傷害保険が最高5,000万円という事。

クラッシックは、
総利用枠が最大80万円、海外(国外)旅行傷害保険が最高2,000万円。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ソニーストアや、他ソニー関連のサービスを使うなら
恩恵も大きくて、ポイントも貯まるので、持っていると何かとお得なカード。



・ソニーストアで3%安く買うために必須な「ソニーカード」!やっときた!




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon


icon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 16:44Comments(0)TrackBack(0)

α6000の高精度で高速なAFと、連写性能がわかりやすい動画2本。

icon

デジタル一眼カメラ「α6000」
超高速なオートフォーカスと、連写性能がわかりやすい動画2本。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●動画でみるα6000のオートフォーカススピードと
 追従性能、連射持続性能。



・α6000 オートフォーカス・連写比較 vs α65


・α6000 オートフォーカス・連写比較 vs NEX-6

今回の動画での『オートフォーカス』のスピードは、
”α”Aマウントのα65が、平均 約0.10秒、
”α”EマウントのNEX-6が、平均 約0.14秒、
同じく”α”Eマウントのα6000が、平均 約0.02秒

撮りたいと思った瞬間にシャッターボタンを半押ししてから
ピントがあうまでの一瞬が短いほど、
切り取りたい瞬間を画像として捉える事ができる。


そして『連写性能』の比較。

シャッターボタンを押し続けて撮れる連射枚数(オートフォーカス追従連射)では、
α65では、約2:24秒で、合計18枚。
NEX-6は、約1:07秒で、合計12枚。
α6000は、4:12秒も持続して、合計49枚

0313i
動体を追従しながらの連射では、
(フォーカスエリア中央固定、AF-Cモード)
NEX-6は、約3コマ/秒とかなり厳しい状況でも
α6000は、約11コマ/秒を保ったまま連射し続けている。
(α65は、表記はなかったものの約5コマ/秒くらい。)

自転車が画面いっぱいに走り抜けていく実験では、
動きが早く、α65もNEX-6も連射とオートフォーカスの追従が難しい状況でも、
α6000は、画面全域179点のオートフォーカスポイントで簡単に追従していて、
かつ、画面の端っこでもピントがあった写真が残っている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0424t
同じEマウントモデルと比較して
高速なオートフォーカスになったというのはわかるけれど、
トランスルーセントミラー・テクノロジーを搭載しているα65よりも早いレスポンスと
確実に捉えるAFの精度が凄い。

連写性能も、秒間コマ数では違いがわからないものの
実際には、ボタンを押し続けて撮る事になるので
連写持続時間も現場だと重要になってくる。

あくまでも、被写体が激しく動くという状況ではあるけれど、
スポーツの撮影はもちろん、
じっとしてない赤ちゃんや小さい子供を撮るには
かなり大きいアドバンテージになる。


・被写体追従AFが凄いミラーレス一眼カメラ「α6000」、まずは外観から。
・ミラーレス一眼カメラ「α6000」のブラックモデルと、レンズの組み合わせ。
・α6000を保護するボディケース「LCS-EBC」。
・”α6000”に「SEL70200G」をくっつけて撮ってみた。



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 15:14Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月29日

BRAVIA専用ワイヤレスサブウーファー「SWF-BR100」に新色ブラック追加。

icon
BRAVIAに、迫力の重低音をプラスできる
ワイヤレスサブウーファ「SWF-BR100」を、
ホワイトに加えて新色のブラックを追加して、8月16日から発売。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
ワイヤレスサブウーファー「SWF-BR100」
●ホワイト/ブラック
ソニーストア販売価格:30,000円(税別)

最大出力100Wの大容量ウーファーを搭載。

0729d

付属のワイヤレストランシーバーを、ブラビアのUSB端子に差し込むだけで
Wi-Fi(5.2GHz帯)でワイヤレスで接続して
レイアウトフリーで設置できる。

設置などは、全てブラビア側で自動調整されて
スッキリ簡単に利用できる。

ウーファーの表面にはレザー調の素材を採用し、
天板をホワイトはつや消しのシルバーに、
ブラックは光沢のあるブラックに仕上げてインテリアにも合わせやすい。

対応するブラビアは、2014年モデルのうち、
4Kモデル X9500B、X9200B、X8500Bと、
フルHDモデル W800B、W600B。
(対象外:W920A、W500A)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 22:16Comments(0)TrackBack(0)

将来4K記録にも対応するプロ用XDCAMメモリーカムコーダー「PXW-X70」。

icon
ソニーから、1.0型の裏面照射型CMOSを搭載、
XAVC記録に対応する業務用XDCAMメモリーカムコーダー「PXW-X70」を発表。

・高感度1.0型イメージセンサー搭載 XAVC™記録に対応した
 最小・最軽量のXDCAMメモリーカムコーダーを発売 - 4K記録にも対応予定-


XDCAMメモリーカムコーダー「PXW-X70」は、業務用としながらも
片手におさまる本体サイズ(幅130.3mm×高さ180.9mm×奥行287mm)と
1.4キログラムという、XDCAMシリーズで最も小型軽量なボディ。

1.0型 総画素数約2000万画素の裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rを搭載して
低照度な撮影現場でも低ノイズで高画質な撮影が可能。

将来的に(2015年上期)、有償で本体のファームウェアアップデートにより
4K撮影・記録も可能になる。

光学12倍ズームレンズを搭載、
全画素超解像ズーム機能を使うと24倍、
デジタルエクステンダーにより最大48倍ズームにまで対応する。

また、アプリケーションに応じて選択できるマルチフォーマットとなっていて、
高精細な階調表現で高画質記録ができるXAVC Long GOP 422(10bit)フォーマットから、
AVCHDやDVまで対応。
(本体ファームアップで、Proxy記録にも対応予定。)

プロ用機材として、
HDMIに加え3G-SDIでスイッチャーなど各種放送機器との接続ができて
本姓は、内蔵マイクに以外にも業務用マイクも使用できるXLRオーティオ端子を搭載。

デュアルメモリーカードスロットを搭載して
バックアップ記録や長時間記録にも対応できるようになっている。

また、ワイヤレス(Wi-Fi)を搭載して
NFCでワンタッチでスマートフォンやタブレットと接続、
モニタリングやリモコン操作といった使い方が可能。
(本体ファームウェアアップで、ストリーミングやファイル転送にも対応予定。)

発売日は、2014年9月19日で、
メーカー希望小売価格は、280,000円(税別)となっている。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 21:34Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月28日

撮る前に予習しておこう、αで「花火大会の彩りを撮る」。

icon

梅雨明けこれから夏本番!
という事で、花火大会もこれから怒涛の勢いで全国各地で開催されるけれど、
花火を鑑賞するのも一興、撮影するのも一興。

という事で、花火をうまく撮るコツが、
デジタル一眼カメラ α(アルファ) サポートに、
「花火大会の彩りを撮る」と題して掲載。

0728j

花火を撮るために必要な機材や事前の準備から、
花火を撮るために適した
ISO感度や絞り、シャッタースピードの設定、
実際の本番になった際のピント合わせやタイミングのコツ、
リモートコマンダーの使い方まで掲載。

これはわかりやすい!

親切なことに、動画までもアップされていて、
より詳しく解説してくれてるので、
あわあせて予習しておくといいかも。




・EXPANSYS(エクスパンシス)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 18:30Comments(0)TrackBack(0)

Xperiaの充電に便利なDeff製マグネット式充電アダプター、ソニーストアで販売開始。

icon

Xperia Z2や、Xperia Z2 TabletXperia Z Ultraといった
最近のXperiaシリーズに搭載されている充電端子に
マグネットで装着できるDeff製の充電アダプター
「TRAVEL BIZ Xperia – micro USB Magnet Adapter」をソニーストアでも販売開始。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0728d
0728e
マグネット式の充電端子に対応したシンプルなアダプタ。

手持ちのmicro USBケーブルの先端に取り付けて
シンプルにXperia用のマグネット式充電ケーブルに変えられる。

microUSBを使う場合、Xperia本体の上蓋を外す必要があるけれど、
これがあると簡単に接続して充電ができるのが楽。

0728f
0728g
端子部分には、逆付け防止機能があって、
正しい方向にしか通電しないように配慮。

机の上に置いたままでも充電できるようにアダプタが干渉しない薄型デザイン。
ストラップワイヤホール付き。

製品寸法  約W35.0×D16.7×H7.6(mm)
入出力端子 XperiaTM 充電端子/ Micro USB Bメス

icon
TRAVEL BIZ Xperia – micro USB Magnet Adapter
「DCA-SXM01A」

ブラック/ホワイト/パープル
ソニーストア販売価格:1,278円(税別)

・EXPANSYS(エクスパンシス)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 17:44Comments(0)TrackBack(0)

PS4でnasneの番組をトルミルできる「torne PS4」を無料化!

icon
PlayStation 4(PS4)を使って、テレビを視聴したり、
ネットワークレコーダー「nasne(ナスネ)」に録画、視聴といった連携が可能になる「torne(トルネ)™ PlayStationR4」を無料化。

・PlayStation 4専用TVアプリケーション
「torne(トルネ)™ PlayStation 4」無料化のお知らせ


2014年6月10日(火)の「torne(トルネ)™ PlayStation4」配信当初は、
8月1日以降に、823円(税込)で販売するとしていたけれど、
今回の発表で、引き続きPlayStationRStoreで無料ダウンロードできる事となった。

・PS4からnasneを超高速に操れる「torne PS4」を試してみる。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●torne(トルネ)™ PlayStationR4

icon
ソニーストアで、
PlayStation 4と、nasne(ナスネ)を同時購入すると、
通常よりも2,000円安く購入できるキャンペーンを、
8月29日(金)11時までの期間限定で開催!

PS4の購入ページでのみセット購入可能。
(限定モデルは除く。)


また、今ならPS4を購入すると、
「FIFA 14」」がダウンロードできるプロダクトコードがもらえたり、
対象ソフトを同時購入すれば、ソフトがソフトが1000円OFFというキャンペーンも
同時に開催しているので、合わせ技を使うとかなりお得に購入できる。

<対象ソフト>
・METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES
・ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア
・龍が如く 維新!
・バトルフィールド 4
・KNACK(ナック)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
PlayStationR4 First Limited Pack 「CUHJ-10000」
ソニーストア販売価格 :39,980円(税別)

・ 「プレイステーション 4」 (HDD500GB、本体色:ジェット・ブラック、型番:CUH-1000AB01) × 1
・ ワイヤレスコントローラー DUALSHOCKR4× 1
・ モノラルヘッドセット × 1
・ 電源コード × 1
・ HDMIケーブル × 1
・ USBケーブル × 1

icon
PlayStationR4 First Limited Pack with PlayStationRCamera 「CUHJ-10001」
ソニーストア販売価格 :43,980円(税別)

・ 「プレイステーション 4 PlayStationRCamera同梱版」 (HDD500GB、本体色:ジェット・ブラック、型番:CUH-1000AA01) × 1
・ ワイヤレスコントローラー DUALSHOCKR4× 1
・ モノラルヘッドセット × 1
・ 電源コード × 1
・ HDMIケーブル × 1
・ USBケーブル × 1


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
PlayStation(R)4 ジェット・ブラック 500GB 「CUH-1000AB01」
ソニーストア販売価格 :39,980円(税別)

・ 「プレイステーション 4」 (HDD500GB、本体色:ジェット・ブラック、型番:CUH-1000AB01) × 1
・ ワイヤレスコントローラー DUALSHOCKR4× 1
・ モノラルヘッドセット × 1
・ 電源コード × 1
・ HDMIケーブル × 1
・ USBケーブル × 1

icon
PlayStation(R)4 PlayStation(R)Camera同梱版 「CUH-1000AA01」
ソニーストア販売価格 :43,980円(税別)

・ 「プレイステーション 4 PlayStationRCamera同梱版」 (HDD500GB、本体色:ジェット・ブラック、型番:CUH-1000AA01) × 1
・ ワイヤレスコントローラー DUALSHOCKR4× 1
・ モノラルヘッドセット × 1
・ 電源コード × 1
・ HDMIケーブル × 1
・ USBケーブル × 1




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 15:38Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月26日

今日は、大阪で「カメラとアニメとソニーの仲間たちセミナー」 !

大阪梅田ソニーストアで、
カメラとアニメとソニーの仲間たちセミナーを開催しまーす。
7月26日(土)の午後13時~15時。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●カメラとアニメとソニーの仲間たちセミナー

今回のセミナーは、がっつりカメラセミナーじゃないんですよ。
なので講師の方はプロカメラマンの方ではなく、
生粋のアニヲタ…いやなんでもないです
しゃべるととってもおもしろい方なのですよ(・∀・)

って本当にソニーに関する知識レベルは超サイヤ人級な講師の方でw

内容は、
ソニーのデジタル一眼カメラαや4Kハンディカムといった簡単な使いこなしから
その高画質を4K BRAVIAで鑑賞したり
音楽もハイレゾからサラウンドシアターまで
まさに今のソニーを支える映像と音声のプロダクツを活用して
自分の超お気に入りコンテンツを楽しもうというゆるい企画ですw

・おいでよ!「カメラとアニメとソニーの仲間たちセミナー」 in 大阪!:ツイプラ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

夜はオフ会(飲み会)よっw



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 07:34Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月25日

Bluetoothリモートコントローラーとハンドセットとして使える「BRH10」。

0725c
とっても似たようなワイヤレスヘッドセット「SBH52」ってものもあるけど、
こっちも気になるので使ってみた。
ハンドセット機能付きBluetoothリモートコントローラー「BRH10」

・ハンドセット機能付き BluetoothR リモートコントローラー「BRH10」:Xperia Store
・Sony Bluetooth Remote with Handset Function (BRH10):エクスパンシス

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ハンドセット機能付きBluetoothリモートコントローラー「BRH10」

0725a0725b
実は、6月初旬にグローバルモデルを買ってたのに、
ずっと放置してたら、もういつの間にやら国内、Xperia Storeで売られてたりして。

「BRH10」の価格は、Xperia Storeで9,800 円+税。
たしか、自分が買った金額は…ってまぁ考えないようにしよう。

パッケージの中身は、「BRH10」本体に、
microUSBケーブル、スタンド、取扱説明書など。

Bluetoothの規格はVer.3.0で、
対応BluetoothプロファイルはHIDとHFP。

0725p
本体のサイズは、幅約30mm × 高さ約99mm × 奥行き約6.5mm。
質量は、約22.5g。

ワイヤレスヘッドセット「SBH52」とくらべてみると
タテヨコサイズは少し大きくて、
クリップがない分薄くフラットな本体。

0725f0725i
左側面の中央に、電源ボタンとそのとなりにLEDランプ、
下部にかけてストラップホールもある。

フタを開けると、microUSB端子が現れて
ここから充電する。

そのヨコに「BRH10」の情報が書かれているシートが折りたたまれているっぽいけど
ぶっちゃけ、引き出したら元に戻らなくなりそうなのでそのままで。

0725g0725h
背面に見えるのが、NFCと、マイク、スピーカー。

右側面にあるスピーカーボタンを押すことで、
ハンズフリーでの通話もできる。

ちなみに、防水防塵機能(IP57)を持っていて
雨とかシャワーの水を浴びても大丈夫。

0725e
このリモコンに付いている操作部は、
上から、上下左右の十字キーに、真ん中に決定ボタン。

バックボタンとホームボタン、
ボリュームの+−ボタン、
四角いアイコンに見えるのが、アプリキー。

そして、通話ボタン。

0725s0725q
オマケでついてるスタンドは、素のスタンドのみ。

充電昨日でもあるのかなと思ったけど
何もなく本当に単なるスタンドだった。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●NFCでワンタッチペアリングと、「BRH10」アプリのインストール。

0725d
「BRH10」を使うには、まずはXperia(Android端末)とペアリング。

「Xperia Z2 Tablet」や、「Xperia Z Ultra」と接続。

「BRH10」の背面にあるNFCマークを、
XperiaのNFCマークとを近づけると
ピコリンと自動でペアリング。

0725u0725t
ペアリングが完了すると、
スマートコネクトアプリが連動して、
「Remote and Handset BRH10」アプリをインストールする。

0725j0725k
それから、「BRH10」のファームウェアの最新版があると
Xperia経由で更新される。

現時点でのアクセサリーバージョンは、1.3.A.1.1、
ホストアプリケーションバージョンは、1.0.20。

0725v0725w
「BRH10」と接続されている時は、
ステータスバーに常駐アイコンが表示。

ステータスバーを下にドラッグして「SBH52」アイコンをタップすると
「Remote and Handset BRH10」のメニュー画面が表示される。

ここで、通話処理のオンオフと、
アプリキーを押した時に起動するアプリを選択する事ができる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●リモコンとして使ってみる。

0725l
そのまんまBluetoothのリモコン。

十字ボタンを操作すると、
画面にあるアイコンに四角い枠が現れて
上下左右で動かして、決定ボタンをポチ。

バックボタンと、ホームボタンは、
Android本体にある役割とまったく同じで
一つ前に戻るか、ホーム画面に戻るか。

良くも悪くもそれだけ。

0725m
アプリキー(四角いアイコンのボタン)を押すと、
あらかじめ選んでおいたアプリが一発起動する。

デフォルトでは、
「TVランチャー」が選択されていて、
シンプルな画面とリモコン操作の相性は良さげ。

で、ほかのアプリはというと、
イマイチ動いてくれるものと、動いてくれないものとがあって
例えば「TV SideView」は一部しか動かないは
アイコン枠が見えないわで全然使い物にならず。

「バンダイチャンネル」もうまく動作してくれなくてアレなんだこれ…状態…。

さすがに、謹製アプリの
「ムービー」、「WALKMAN」、「アルバム」アプリはきちんと動いてて、
「カメラ」アプリは、
音量のプラスマイナスでズームできて、
決定ボタンでシャッターが切れたりしてこれはいい感じだった。

アプリによって使い勝手がマチマチなので、ここはどうにかして欲しいトコ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●ハンドセットとして電話に出てみる。

0725o
今度は、電話機能をつかってみる。

電話の着信があると、
「BRH10」にピッポロポーピッポロリ♪的なメロディが流れて
かつバイブレーションで呼び出されるので、
通話ボタンを押して電話にでられる。
(アクションキー長押しで着信拒否。)

「BRH10」の着信音量は、
音量のプラスマイナスで好みに設定できる。

あくまでも小さい子機という使い方のみだけど、
スピーカーボタンでハンズフリー的な使い方もできる。

また、通話ボタンを長押ししてボイスサーチする事もできる。

とってもシンプルなハンドセットといった印象。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0725r
「BRH10」は、Xperiaのワイヤレスのリモコンとして使えて、
通話機能のある「Xperia Z2 Tablet(SO-05F, SOT21)」だと、
電話がかかってきたら出られるよというのがいいのかも。

個人的には、ワイヤレスヘッドセット「SBH52」みたいに、
メディア再生とかマルチペアリングとか、通知ディスプレイとか、
そういった複雑な機能がないので、なんだかちょっと物足りないなーと思ってしまったけど、
「SmartWatch2」をつけてると、機能がカブっちゃってるから、
こっちのほうがいいのかも。

あ、もちろん「Xperia Z Ultra」でダイレクトに電話すると
”デカスマホで電話してハズカシー対策”には最適だよ。


<Xperia Z2 Tablet(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z2 Tablet(SGP512JP)」の外観ファーストインプレ。
・Xperia Z2 Tabletのスタンドに変化するブックレットスタイル保護カバー 「SCR12」
・わりと汎用性のあるXperia Z2 Tablet専用卓上ホルダ「DK40」
・Xperiaを充電しながら、迫力ある音を再生するスピーカードック「BSC10」

<Xperia Z2 Tabletグローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」のセットアップからいろいろ中身をみてみる。
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」で、出来る事をいろいろやってみた。

<Xperia Z2グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2(D6503)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2(D6503)」をいじりながら進化したところをチェック。
・Xperia Z2で、4K動画を撮ってみる、そして観てみる。
・Xperia Z2の強化されたノイズキャンセル機能を使ってみる。
・Xperia Z2+DACアンプを使ってハイレゾ音源を聴いてみる!

<Xperia Z Ultra(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その1)
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その2)
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!
・Xperia Z Ultra専用のバッテリー搭載ケース「Power Cover CP12」 をつかってみる。
・手持ち子機にしたり、2台同時接続が楽しいワイヤレスヘッドセット「SBH52」!

<Xperia Z Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6.4インチサイズの「Xperia Z Ultra」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z Ultra」をぼちぼちいじってみた雑感。
・Xperia Z Ultra(3G版)に「X-Reality for mobile」とスモールアプリ複数起動が追加!
・Xperia Z Ultraに、Android 4.3と各アプリアップデート!
・Xperia Z Ultraグローバルモデル(C6802)をAndroid4.4(KitKat)にアップデート!

・EXPANSYS(エクスパンシス)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 20:08Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月24日

α7S持って、錦帯橋、大和ミュージアム、呉港にいってきたよ。


・夜の手持ち撮影が普通に楽しい、超高感度デジタル一眼カメラ「α7S」
・暗くても手持ちで撮れる、自由に撮れる、この感覚がたまらなく楽しい「α7S」
の続き。

35mmフルサイズ有効約1220万画素のセンサーの
大幅な高感度と低ノイズがウリのα7S
主に夜ばっかり撮っていたけれど、
夜以外にも、日中、夕方とか普通に使ってみた作例。

無論全て手持ち撮影。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●夜の錦帯橋
(山口県岩国市岩国)

・夜の錦帯橋:Google+

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/80 絞り値:F4 露出補正:-1 ISO:12800

icon
レンズ : FE 24-70mm F4 ZA OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/80 絞り値:F4 露出補正:-1 ISO:12800

夜じゃないとか言いながら、いきなり夜。
岩国の錦帯橋で、雨上がりの夜。

えぇ、山賊で晩ご飯を食べて、
時間があったので皆で行ってみましたよ。

ちょうど橋の真後ろに光源が重なりながら錦帯橋のシルエットが浮かんでたり
光に反射する空気感みたいなのが個人的にいいかなーとか。
暗闇に波打つ川の流れも見えるね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)
(広島県呉市宝町5−20)

・大和ミュージアム:Google+

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/80 絞り値:F8 露出補正:±0 ISO:400

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F4 露出補正:±0 ISO:200

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/80 絞り値:F8 露出補正:±0 ISO:200

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F4 露出補正:±0 ISO:500

去年の年末訪れた時は、
なんと休館日というありえない無計画っぷりを発揮したけれど
今回はまともに入館!

やっと1/50スケールの大和を観ることができたよ!

というか、
タイミング的に「戦艦大和・武蔵の進水式展」という企画展を開催中で、
大和はもちろん、日本帝国軍の戦艦や戦争の歴史を詳しく追えるので
時間を忘れて閲覧しまくってしまった。

しかし1/50なのに、こんなにデカイのか大和。
これの50倍っていったい:(;゙゚'ω゚'):

実物大の零戦も回天も展示されていてここはかなりの見応えが。

室内とはいえ、外光が差しこんでいて
光量には困らなくて、概ね低いISO感度で撮影できたので
カメラはα7Sにこだわる必要もないのだけど、
日中撮影もまぁいいかなと。

・α7にマウントアダプター+望遠レンズで、呉港に撮影に行ってみた。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●アレイからすこじま
(広島県呉市昭和町)

・アレイからすこじま:Google+

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:200mm
シャッター速度:1/160 絞り値:F7.1 露出補正:-3 ISO:100

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:70mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F22 露出補正:±0 ISO:100

icon
レンズ : FE 70-200mm F4 G OSS 焦点距離:200mm
シャッター速度:1/100 絞り値:F14 露出補正:+3 ISO:200

2度目のアレイからすこじま。
ここって、潜水艦と軍艦が間近で見られるから超お気に入りの場所!

と思ったら、停泊している船がかなり少なかった。

前回は日の明るいうちだったけれど
今回は夕方の18時前後で、日が傾きかけてる頃。

α7SSEL70200Gで、最大望遠200mmで撮ってたけれど、
もっとクローズアップしたいぃ!という衝動が。
Eマウントのレンズの今の限界は200mmだから、
マウントアダプターとSAL70300Gも持って来ればよかったかな。

できれば、ここに24時間くらい張り込みして
撮り続けてみたいけど、そうもいかずタイムアップ。

横須賀、舞鶴、呉と来たら、
そろそろ佐世保にも行ってみたいかも。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

作例というよりも、
遊びにいってきました日記だった気がしないでもないけどまぁいっか。


・夜の手持ち撮影が普通に楽しい、超高感度デジタル一眼カメラ「α7S」

・ついに来たよ35mmフルサイズのコンパクトデジタル一眼Eマウント”α7”!
・やたらウキウキで、初めてα7/α7Rを持って撮影してきた!
・α7を持って、横須賀港に撮影に行ってみた。
・α7にマウントアダプター+望遠レンズで、呉港に撮影に行ってみた。
・かなり楽しみに待ってた「SEL55F18Z」が来たからα7他で撮ってきてみた。
・α7で、1/1ガンダムとストライクフリーダムを狙い撃つっ( ゚д゚ )!!!
・α7にあるとかなり重宝するカールツァイスレンズ「SEL2470Z」。
・Eマウント待望のフルサイズ対応望遠ズームレンズ「SEL70200G」を使ってみよう!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon


icon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 20:51Comments(0)TrackBack(0)

VAIO株式会社関取社長へのインタビュー記事2つを読んでおこう。

7月1日に発足したVAIO株式会社。
まだまだ未知数というか、わからない事だらけだけど、
ITジャーナリストの本田雅一さんと、山田祥平さんの
VAIO株式会社関取社長へのインタビューが
ITMedia、マイナビニュース、両webサイトに掲載されていたので紹介。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon

・新VAIOは“次世代プロセッサ搭載PCの完成形”を目指す
――関取社長ロングインタビュー:IT Media


−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

icon

・VAIOが目指す「やることよりも、やらないこと」
- 代表取締役・関取高行社長に訊く: マイナビニュース


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

両サイトを読んでわかるのは、
まず立ち上がりこそ静かに離陸したのは
その小規模なりの安定をはかりながら地盤固めをするため。

そして無論、水面下では新たな安曇野で作られる次期VAIOについても
準備を進めているという事。

”Core Mプロセッサを用いたWindows PCの完成形”
”長く使っていただけることを強く意識した設計”

こうしたキーワードからVAIO株式会社の安曇野VAIO1号機が
近い将来生まれる事になるだろうと。

今は、心して楽しみに待とう。


最速情報は、
VAIO.comにある「メールアドレスの登録」をぜひしておこう。

ここから、まずは、
VAIO株式会社に関するニュースや製品情報などのお知らせを
メールで受け取ることができる。

icon

・メールアドレスのご登録:VAIO株式会社

・一人のVAIOファンとして、これからの「VAIO株式会社」に期待をよせて。
・週刊アスキー『デジギア☆リーク』第15回目に出演しちゃった:(;゙゚'ω゚'):



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 14:34Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月23日

「TV SideView」がついにnasneに対応。Xperiaとの組み合わせが最高にツボになる。

0723j
スマホ/タブレット用のアプリ「TV SideView」が、
ブルーレイディスクレコーダーに続いて、
ようやく「nasne(ナスネ)」にも対応に!

「TV SideView」から「nasne(ナスネ)」を操作して
放送中もしくは録画した番組を見られる「家じゅうどこでも視聴」
録画番組を「ワイヤレスおでかけ転送」
「外から録画予約」ができるようになった。

・TV SideView Android版を公開いたしました!: Version 2.6

ブルーレイディスクレコーダーの操作は前回やったけど、
改めて今回は、「nasne(ナスネ)」を操作してみる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●「TV SideView」からnasneの設定。

0723p0723q
手順は、ワリと簡単で、ウィザードにしたがって進むだけ。
「TV SideView」の初期設定、もしくは
メニューの「機器登録」からnasneを探して登録。

0723r0723s
ネットワーク上にnasneがあれば自動で表示されるし
見つからない場合は、直接IPアドレスを入力して登録もできる。

「外出先録画予約」を利用できるようにするには、
SENや、Facebook、Twitter、Google、Yahoo!Japan ID でサインインする必要がある。

0723t0723u
そして肝心なのが「家じゅうどこでも視聴」、「ワイヤレスおでかけ転送」を使いたい場合には
有償の『TV SideViewプレーヤープラグイン(税込み500円)』
インストールが必要。

ただし、一度この有償プラグインを購入してしまえば、
同一アカウントであれば、仮に複数台端末を持っていても使えるため
そう考えれば高い買い物ではない。(注:AndroidとiOSはそれぞれ別)

0723w0723y
nasneの登録が完了したら、
つぎは、「TV SideView」のチャンネル設定。

新しく、地方ではありがちな、
近隣県の一部のチャンネルを番組表に表示チャンネルとして設定出来るようになった。

0723z0723z1
これでnasneの設定は終了。

「TV SideView」を起動すると、
毎日の人気番組情報をお知らせする機能を使うか使わないかの
チェックができる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●思いついたら「外から録画予約」

0723z120723z5
さーて、改めて「TV SideView」を使ってみる。

アプリを立ち上げた時は、
「みどころピックアップ」がメイン画面になっているけれど、
ここの立ち上がりが、今までの約半分に短縮さている。

メイン画面と、左ペインにメニューがある2枚構成。

0723z9
まずは外出先からでも予約録画できる「外から録画予約」。

「TV SideView」の【番組表】は、そのまま新聞と同じく
横に番組順、縦に時系列で並んでいてタップで自由にスクロール。

今日以降の日付と、地デジ/BSにサクッと切り替えて
レスポンスよく探せる。

0723z30723z4
nasneの録画の設定そのままに、
毎回録画、録画モードを好みで決めて予約録画できる。

外出先で、録画したい番組があったら
これでサクッと予約録画出来る。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
●BDレコーダーを操る「家じゅうどこでも視聴」

0723z130723z6
nasneに録画されてる番組を見たいときは、
メニューの「録画番組リスト」から探す。

スマートフォンの場合は、左右にフリックすると
「情報/ワイドショー」、「音楽」、「アニメ/特撮」、「ドキュメンタリー」
といった具合にジャンルごとに探す事もできる。

そして、見たい番組を選んで、「モバイル視聴」をタップすると
だいたい約10秒くらい待つと再生が始まる。

0723k
録画番組を「リモート視聴」している時に、
15秒の前後スキップと、バーを調整して、再生を飛ばす事もできる。

ただし、スキップしたあと5秒くらい待たされるので
やりすぎると、結局いじらなかったほうが早かった、なんて事にならにように。

スマートフォンやタブレットで見る場合は、
縦スタイル、横スタイルどちらでも好みで観られる。

0723z140723z15
今放送している番組が表示されいる【みどころピックアップ】か、
もしくは【番組表】から、現在放送している番組を選んで、
[モバイル視聴]を押せば、今まさにライブ放送として見ることもできる。

登録しているnasneが2コ以上あれば、
どれをライブ再生用に使うかも選べる。

WOWOWのような有料チャンネルは、
リアルタイムな放送中の番組を「リモート視聴」はできないので注意。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●通信環境がなくても確実に観られる「ワイヤレスおでかけ転送」

0723z100723z8
通信環境に左右されずに見たい、
もしくは外出先でも見たい時に便利なのが「ワイヤレスおでかけ転送」。

転送にかかる時間は、30分番組(約250MB)で約1分30秒くらいなので
複数番組を選択してもあまり苦にならずに転送できる。

0723z16
「ワイヤレスおでかけ転送」は、nasnaに録画保存されている番組を
自宅ネットワーク内で、そのままスマホやタブレットに転送してしまうので、
転送さえ終わってしまえば、オフラインでいつでも観られる。

当然、チャプター飛ばしも早送り/戻しもレスポンスよく使える。

注意すべきは、いったん「ワイヤレスお出かけ転送」してしまうと、
もうnasneには戻せなくなるので、
特に1回転送になっている有料番組は気をつけるべし。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0722k
BDレコーダーで使える「外からどこでも視聴」は、
現時点では、「nasne(ナスネ)」のほうがリモート視聴に未対応のため利用できない。

ここまで出来るようになると完璧なんだけれど、
後のアップデートにも期待しよう。

でも、ようやく待望のnasneが、
「TV SideView」で使えるようになったおかげで、
防水の「Xperia Z2 Tablet」や、
「Xperia Z Ultra」をお風呂に持ち込んで
nasneに録画した番組をゆったり見れたり
通勤途中に消化したり、寝る前にチェックしたり、
トイレに篭って籠城したり、
nasneをフル活用できてこれはとっても楽しい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●番外編:TV SideViewが使える?使えない?
 グローバルモデルXperia


0723l
上記にも書いたように、
「TV SideView」で「家じゅうどこでも視聴」、「ワイヤレスおでかけ転送」を使いたい場合には
有償の『TV SideViewプレーヤープラグイン(税込み500円)』が必要。

なんだけれども、
ここのルールが妙にややこしくていろんな事例が発生中。

もちろん国内のXperiaは手順通りにやれば良いだけで
「Xperia Z2 Tablet(SGP511JP / 512JP)」や、
「Xperia Z Ultra(SGP412JP)」などでは
何の問題もなく使えてる。

ちょっとややこしいのは、
「Xperia Z(SO-03F)」や「XperiaTM ZL2 (SOL25)」で、
つい最近まで『TV SideViewプレーヤープラグイン』が未対応のまま、
まともに「TV SideView」が使えなかったのだけど、
本体のバージョンアップを行う事で、プラグインなしに対応するようになった。

・XperiaTM Z2 SO-03F(ドコモ)、XperiaTM ZL2 SOL25(au)のお使いの皆さまへ

0723m
一方で、グローバルはどうか?というと、
手元にある「Xperia Z2(D6503)」や「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」は、
『TV SideViewプレーヤープラグイン』が、対応してないよという注釈がなされて
プラグインのインストールはできなくて、「TV SideView」でのモバイル視聴は使えない。

こうしてみると
グローバルをプラグインの対象外にしているのかな?
と思いきや、なぜか
グローバルの「Xperia Z Ultra(C6833)(C6802)」だと
プラグインのインストールが可能で、
「TV SideView」の機能を全て活かして使えてしまっている。

うーーーーーむ、わけがわからない(; ・`ω・´)

0723n
ちなみに、
国内モデルのついこの前発売になったばかりの「Xperia A2(SO-04F)」は、
そもそも「TV SideView」でnasneを登録をしようと思った時点ではじかれる状態。
(2014年7月23日)

nasneのHOMEメニューのメディアサーバーをチェックしにいっても
「Xperia A2(SO-04F)」は登録できず(;・∀・)

こ、これは、もう少し待ったら
本体アップデートで対応とかなってくれるんだろうか…。

何かと対応に差があったりして、悩ましい結果になる事も多いので
引き続き、それぞれの機種でアップデートを追っかけていってみよう。


<Xperia T2 Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6インチサイズの「Xperia T2 Ultra(D5303)」をいじってみた雑感。

<Xperia M2グローバルモデルのレビュー>
・ミドルクラスに位置する「Xperia M2(D2305)」をいじってみた雑感。

<Xperia Z2 Tablet(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z2 Tablet(SGP512JP)」の外観ファーストインプレ。
・Xperia Z2 Tabletのスタンドに変化するブックレットスタイル保護カバー 「SCR12」
・わりと汎用性のあるXperia Z2 Tablet専用卓上ホルダ「DK40」
・Xperiaを充電しながら、迫力ある音を再生するスピーカードック「BSC10」

<Xperia Z2 Tabletグローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」のセットアップからいろいろ中身をみてみる。
・「Xperia Z2 Tablet(SGP511)」で、出来る事をいろいろやってみた。

<Xperia Z2グローバルモデルのレビュー>
・グローバルモデル「Xperia Z2(D6503)」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z2(D6503)」をいじりながら進化したところをチェック。
・Xperia Z2で、4K動画を撮ってみる、そして観てみる。
・Xperia Z2の強化されたノイズキャンセル機能を使ってみる。
・Xperia Z2+DACアンプを使ってハイレゾ音源を聴いてみる!

<Xperia Z Ultra(国内版Wi-Fiモデル)のレビュー>
・「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」限定パープルを手にしたファーストインプレ!
・持ち運べる大画面が心地良い「Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)」
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その1)
・Xperia Z Ultraを快適にするアクセサリーを使ってみる(その2)
・Xperia Z Ultraでリモートデスクトップを使って「艦これ」をしてみよう!
・Xperia Z Ultra専用のバッテリー搭載ケース「Power Cover CP12」 をつかってみる。
・手持ち子機にしたり、2台同時接続が楽しいワイヤレスヘッドセット「SBH52」!

<Xperia Z Ultraグローバルモデルのレビュー>
・6.4インチサイズの「Xperia Z Ultra」の外観ファーストインプレ!
・「Xperia Z Ultra」をぼちぼちいじってみた雑感。
・Xperia Z Ultra(3G版)に「X-Reality for mobile」とスモールアプリ複数起動が追加!
・Xperia Z Ultraに、Android 4.3と各アプリアップデート!
・Xperia Z Ultraグローバルモデル(C6802)をAndroid4.4(KitKat)にアップデート!

<Smartband SWR10グローバルモデルのレビュー>
・「Smartband SWR10」が来たからうれしげに腕に装着してみた。(更新)
・「Smartband SWR10」を身につけて自分のライフログを残していこう!
・「Smartband SWR10」のアップデート「自動夜間モード」で使い勝手がちょっぴり楽に!

・EXPANSYS(エクスパンシス)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 21:29Comments(0)TrackBack(0)

4K撮影撮影に使えるSDカードや、PCのデータをバックアップするSDカードに新モデル。

ソニー製SDカードに新モデル登場!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●microSDXC メモリーカード

iconicon
microSDXC UHS-I メモリーカード (Class10)「SR-64UXA」
ソニーストア販売価格:18,500円(税別)

スマートフォン、タブレット、アクションカムなどの
高速記録・再生に最適な、UHSスピードクラス3に対応。
最大読み出し速度95MB/s、最大書き込み速度50MB/s。

「防水」「耐久性」「耐温度」「耐X線」の効能をもつ安心設計。
CPRM技術を採用した著作権保護機能を搭載。

万が一、読み出しができなくなった記録データを復旧するソフト
「Memory Card File Rescue(メモリーカードファイルレスキュー)」の無償ダウンロード特典付き。

お気に入りの静止画から簡単にビデオクリップを作成する
ソフト「x-Pict Story for Memory Card」の無償ダウンロード特典付き。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●大容量SDXCメモリーカード

iconicon
[128GB] SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-128UX2」
ソニーストア販売価格:33,500円(税別)

[64GB] SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-64UX2」
ソニーストア販売価格:18,500円(税別)

[32GB] SDHC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-32UX2」
ソニーストア販売価格:9,980円(税別)

4K/2K動画撮影処理に最適なUHSスピードクラス3に対応。
最大読み出し速度94MB/s、最大書き込み速度60MB/s。

「防水」「耐久性」「耐温度」「耐X線」の効能をもつ安心設計。
CPRM技術を採用した著作権保護機能を搭載。

万が一、読み出しができなくなった記録データを復旧するソフト
「Memory Card File Rescue(メモリーカードファイルレスキュー)」の無償ダウンロード特典付き。

お気に入りの静止画から簡単にビデオクリップを作成する
ソフト「x-Pict Story for Memory Card」の無償ダウンロード特典付き。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

iconicon
[64GB] SDXC UHS-I メモリーカード(Class10)「SF-64UZ」
ソニーストア販売価格:26,500円(税別)

4K/2K動画撮影処理に最適なUHSスピードクラス3に対応。
最大読み出し速度95MB/s、最大書き込み速度90MB/s。

「防水」「耐久性」「耐温度」「耐X線」の効能をもつ安心設計。
CPRM技術を採用した著作権保護機能を搭載。

万が一、読み出しができなくなった記録データを復旧するソフト
「Memory Card File Rescue(メモリーカードファイルレスキュー)」の無償ダウンロード特典付き。

お気に入りの静止画から簡単にビデオクリップを作成する
ソフト「x-Pict Story for Memory Card」の無償ダウンロード特典付き。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●扱いが簡単で後は自動でバックアップできるSDカード

icon
PCに挿しこんでおいて、指定したデータファイルを更新すると
自動でデータをバックアップしてくれるバックアップSDカードを発売。

・パソコンのデータを自動保存する「バックアップSDカード」が
 Outlookなどのメール保存にも対応


このバックアップSDカードを、PCに挿入して、
ソフトウェア「Real-time Backup Utility(リアルタイム・バックアップ・ユーティリティ)」
インストール、そしてバックアップしたいフォルダーをあらかじめ選択しておくと、
フォルダー内のファイルを新規作成や更新すると
その度にSDカードに自動でバックアップしてくれる。

今回は新たに、「メールデータ」も自動で定期的にバックアップする。

時系列でバックするのではなくて
常に最新のバックアップファイルを保存することができて
かつ、まったく操作をする必要がない。

暗号化方式AES256bitでファイルを保護してメモリーカードにバックアップ。
さらに、バックアップしたファイルを書き戻す際はパスワードが必要なため
もしも他人にSDカードへアクセスされてもファイルがのぞかれないようになっている。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

●バックアップSDカードラインナップ

iconicon

[128GB」 バックアップSDカード「SN-BA128 F」
ソニーストア販売価格:26,880円(税別)

[64GB」 バックアップSDカード「SN-BA64 F」
ソニーストア販売価格:13,880円(税別)

[32GB」 バックアップSDカード「SN-BA32 F」
ソニーストア販売価格:6,750円(税別)

[16GB」 バックアップSDカード「SN-BA16 F」
ソニーストア販売価格:3,880円(税別)




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 16:16Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月21日

RX100III・RX100II・RX100を保護するジャケットケース「LCJ-RXF」


icon

「DSC-RX100M3」のボディをしっかりと守ってくれる
ジャケットケース「LCJ-RXF」

カラバリは、本体カラーと同じブラックに加えて、
新色のベージュの2色を用意。

今回は、新鮮な印象のあるベージュのボディケースを使ってみた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0720a0720b
ジャケットケース「LCJ-RXF」
●ブラック/ベージュ
ソニーストア販売価格:7,630円(税別)

内容は、
ジャケットケースとレンズジャケット、
ショルダーストラップ一式。

このケースに対応する本体は、「DSC-RX100M3」をはじめとして
既存モデルのRX100やRX100M2にも対応する。

0720h0720p
大きさは、約 幅115×高さ80×奥行51mm、
質量は約92g。

材質は、ポリウレタン製。

0720c0720e
ボディケースを、本体の底面からスポっとハメて、
三脚穴へクルクルとしめれば装着は完了。

0720f0720d
同色のショルダーストラップも付属。
SONYのロゴが印刷されている。

ボディケースの両サイドにあるストラップ穴に通して装着する。

0720o0720n
カメラにボディケースが付いた状態でも
microUSB端子にはアクセスできるので、
データのやりとりや充電可能。

可動する液晶ディスプレイも
ケースがカットされているので
指の持ち上げのとっかかりがしやすい。

0720i
「DSC-RX100M3」の場合、
NFCの位置がちょうど本体右側面のストラップホールドの位置になるので
ここにXperiaなどNFCを搭載したスマートフォンをかざしてやると
ボディケースをつけたままでもWi-Fi接続が簡単。

ただし、RX100M2の場合、
底面にNFCがあるため、ジャケットケースをつけた状態では
NFCの接続がしにくいので、
そういった場合にはケースを外したほうが手っ取り早い。

0720l0720m
底面にあるネジ穴がそのまま三脚への取り付け穴になるので、
そのままボディケースを装着したままでも三脚にドッキング可能。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「DSC-RX100M3」にボディケースを装着していると
もちろん本体を守られている感もありつつ、
ホールド性が増して
RX100シリーズ共通してコンパクトさゆえのグリップ感の乏しさを
補ってくれるのがありがたい。
(アタッチメントグリップを装着するとジャケットケースは付けられないのは従来通り。)

それに、ベージュカラーのレザーテイストなカラーと
RX100のブラックボディの組み合わせがなかなかいい感じで、
コンパクトカメラだからこそ、持ち運びしたくなるちょうど良いケースかなと。


・コンパクトに持ち運んでオールマイティに使える「DSC-RX100M3」(その1)
・コンパクトに持ち運んでオールマイティに使える「DSC-RX100M3」(その2)
・銀座ソニービルにカメラを体験しに行ってみた。(RX100III編)
・もういらないかも?と思っていたコンデジが激しく欲しくなるカメラ「RX100III」!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

icon

【HP TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 11:50Comments(1)TrackBack(0)

2014年07月19日

7月19日(土)22時からUstream配信。8人揃っていろいろ対談&買うまで帰れま10!


今日のUstreamの告知。

今日の夜、7月19日(土)22時頃から
「ライブ配信(Ustream)」を開始します!
「Google+ハングアウト」、「ハングアウトオンエア」も利用します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●今日は愉快な仲間たちが揃うので、
 みんなであーでもないこーでもないと話をしよう。


0719d
0719e
先月から店内をリニューアルしましてね。
えぇ、自分の都合の良いように。
とってもステキになったんですよ。

という事で、今日は遠路はるばる
北はなんと北海道から、南は福岡から総勢7名が
こんなド田舎まで遊びに来てくれる事に(`;ω;´)

@Digital_BAKA、@seeing_nanduan、@yu_ichi_925、
@haru_scarface、@resi_kyoma、@wez_tanker、@Mimi_Nyami
の皆さんですw

何しようかなー?

まずは、山賊で御飯食べるよねー。
帰ってきたら、超巨大4K BRAVIA 85インチがあるから
好き勝手に皆のみたいコンテンツ見まくろう。
(個人的には、劇場版機動戦士ガンダム機↓供↓靴鯱続ぶっとおしで見せたいんだけど。)

それから、恒例になりつつある「買うまで帰れま10!」をやろうそうしようw
やってやる、こうなったら「Ustreamショッピング」も併用してやってやる(;゚∀゚)=3ハァハァ

icon
これだけ人数が集まってるのだから、
新会社『VAIO 株式会社』について、
これから期待するもの(こんなのイヤダ)対談なんかもやってみよう。

時と場合によっては、まるで計画通りにいかない事も多々あるので
内容がまるっきり違ってたらごめんなさい…。

最後は、アレだ!
ついに誰も公認してないのに、勝手につくった決めポーズ、
「安曇野ーっフィニーッシュっ!」
をみんなにやってもらおう。

・VAIO蠅梁1弾モデルとして用意された、クラムシェル型モバイル「VAIO Pro 11/13」
・一人のVAIOファンとして、これからの「VAIO株式会社」に期待をよせて。
・週刊アスキー『デジギア☆リーク』第15回目に出演しちゃった:(;゙゚'ω゚'):
・VAIO株式会社の人に聞いたこれからのこと|デジギア☆リーク 7/1放送ダイジェスト:週アスPLUS

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●おいでよ!「カメラとソニーの仲間たちセミナー(仮)」 in 大阪!

来週の7月26日(土)には、大阪でセミナーしますよっ!

セミナーの内容はとういと…、
はい、ソニーといえばデジタル一眼カメラα、
4Kハンディカムだって超綺麗、
そしてその高画質を見るなら4KBRAVIAですよ!

音楽だって進化しちゃってるんです、だってハイレゾだもの!

と、まさに今のソニーを支えるハイクオリティな映像と音声を
自分の超お気に入りコンテンツのために全力で使いこなしちゃおうというセミナーです。

いやもう内容はユルユルです、
おそらくこんなにユルユルでいいのか?ってくらいにw

セミナー講師の方は、僕の知ってる方の中では重度のヲタ…いやなんでもないです、
しゃべるととってもおもしろい方なので個人的にめちゃ楽しみ(・∀・)

募集締め切りは、
7月23日(水)まで。部屋の関係上、定員になりしだい受付終了しますので
お早めにどぞーっw

・おいでよ!「カメラとソニーの仲間たちセミナー(仮)」 in 大阪!:ツイプラ

セミナーの後には、飲み会もあるよ!
・大阪だ。集まろう。【大阪デジバ会 2014】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●深夜のPS3ネットワーク対戦!『グランツーリスモ6レース』

icon
今回の「グランツーリスモ6」レースのお題は、
「NASCAR」第1戦です。

【開始時刻】
7月19日(土)深夜、通常Ustreamが終わり次第。

【レギュレーション】
車種:NASCAR
PP:630
タイヤ:レーシングソフト

GT6レースに参加される方は、
以下のGoogleグループに登録かつ、参加表明をお願いしますm(__)m

“GT6!Z教団レース会場へようこそw”(仮)
私のPSN ID「yoshimasa」へのフレンド登録もお願いしますw


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<Ustreamライブ配信>


チャンネル(URL)は
「ソニーが基本的に好き live」⇒ http://ustre.am/cyo6







Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】  
Posted by kunkoku at 13:41Comments(0)TrackBack(0)