2005年03月31日

先を越されたデュアルレイヤー対応HDDレコーダー



PIONEER(パイオニア)世界初「DVD-R DL」対応DVD&HDDレコーダーを発表した。
1枚のDVDに8.5GBの記録ができるので、
今までの1.8倍録画できるのが魅力。
(注:DVD+R DLではない。)

コレがまた良くできてて、
EPG(電子番組表)はもちろん「おまかせ検索」やら
「連ドラ延長機能」、「野球延長対応」とか
ソニーのスゴ録の機能はほぼ網羅されつつある。。。
操作系にはなんと東大と共同開発までして使いやすさを追求してる。

さらに驚きなのが、デジカメの画像をUSBで取り込んで、「ピクトブリッジ」対応のプリンタで印刷ができるかと思えば、CDをHDDへ取り込んでジュークボックスとしても使えるトコまでやってる。

自分のトコの規格「DVD-R DL」を早々に入れ込んで来たり
自社でPCやデジカメを持たないパイオニアがここまで柔軟なモノを出してきたのは結構ビックリだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−

ソニーってば、DVD+R DLの規格を去年から出していながら
未だに国内でコレを積んだレコーダーの発表がない。
国外では既に発表してるのにー。
何やってんだか。。。
ただそれが言いたかった。
  

Posted by kunkoku at 20:40Comments(0)TrackBack(0)