2009年08月31日

PhotoFast製1.8インチSSD(ZIF、IDE50ピン)V3モデルが発売延期。


VAIOモバイルノートの
VAIO typeT(TZシリーズ)icon(TXシリーズ)icon505EXTREME
といった旧型のモデルを高速化するのに
最も効果的な、ストレージのSSD化。

その一番期待していた、
PhotoFast製の1.8インチSSD(ZIF、IDE50ピン)の最新モデルが
当初の発売予定より大幅に遅れる見通し。

・PhotoFast G-Monster 1.8インチV3 SSDシリーズ発売遅延について:PhotoFast

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


PhotoFastの「G-Monster 1.8インチV3 SSDシリーズ」は、
もともと6月末に発売されるとアナウンスされていた。

けれど
コントローラー内のプログラムの不具合で
転送速度が不安定になる現象が見つかり
その改良・検証テストが長引いてしまったため
発売時期が9月中旬〜下旬頃にずれ込む事になってしまった。

−・−・−・−・−・−

PhotoFastからは既に
ZIF、IDE50ピンタイプの1.8インチSSDは発売されているものの
コントローラ、もしくはキャッシュの少なさからか
OSをインストールすると
ランダムが非常に遅い上に、プリフリが発生していて、
せっかくSSDを搭載してもイマイチその恩恵を受けられてないようだった。

・PhotoFast製1.8インチSSD ZIFを、VAIO typeT(TZシリーズ)に載せてみる。
・旧型モバイルVAIOを復活を期待させる「1.8インチSSD IDE50ピン」(その1)
・旧型モバイルVAIOを復活を期待させる「1.8インチSSD IDE50ピン」(その2)

それだけに、
INDILINX製のコントローラと
64MB DDRIIのキャッシュを搭載した、この新しいSSD V3シリーズを心待ちにしていたのだけどまたしばらくおあずけ。。


−−−−−−−−−−−−−−−−−

現行モデルのVAIO typeZiconVAIO typeT(TTシリーズ)iconなら
最初からSSDは選べるし、
しかも超高速で、何しろ対費用効果が絶大で
最初っからSSDへカスタマイズして買ってしまえばいいだけ。

だけど、
数年前のVAIOモバイルノートだと
自力でSSDを持ってきて換装しないといけないし
どうしてもこのあたりに費用がかかってしまうのだけど、
その時にデザインやコンセプトを気に入って買ってるだけに
まだまだ現役で使いたいから
こうして快適にできるチャンスがあるなら試してみたい。


【VAIO typeP特集ページ】
【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】  

Posted by kunkoku at 11:46Comments(6)TrackBack(0)