2006年12月08日

軽いのに強いマルチカーボン構造の「VAIO typeG」(その3)



軽いのに強いマルチカーボン構造の「VAIO typeG」(その1)
軽いのに強いマルチカーボン構造の「VAIO typeG」(その2)
の続き。

本体以外にも、
バッテリーや電源にたるまで、モバイルのための軽量化が計られてる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−
VAIO typeGiconは、HDDを標準搭載として、
軽量化を重視するために光学ドライブを非搭載にした1スピンドルモデル、
もしくは、
DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R 2層記録対応)、
またはCD-RW/DVD-ROM一体型ドライブを搭載した
2スピンドルモデルを選べる。

それぞれのパターンによって重量も変化。

          ドライブなし  DVD      CD-RW
                   スーパーマルチ   DVD-ROM一体型
軽量バッテリー 約898g   約984g    約1013g
標準バッテリー 約1030g  約1116g   約1145g

今回のモデルは、「ドライブなし」、「軽量バッテリー」をチョイスしたマシンのため
もっとも軽いトータルで約898gになる。


バッテリー自体は、
「軽量バッテリー(VGP-BPS7)」、「標準バッテリー(VGP-BPL7)」ともに
外観上の大きさの違いはない。

内部のセルの数の違いがそのまま重量の差(132g)と、
バッテリーの駆動時間の差になってる。

軽量バッテリー・最長約6時間駆動
標準バッテリー:最長約12.5時間駆動


バッテリーの装着方法も、
背面からスライドして装着するVAIO typeTやVAIO typeSとは違う。

VAIO typeGを裏返して
底面の奥側にバッテリーをひっかけて
手前を落とし込んでロックする方式。

バッテリーは位置的に四方を囲まれてるため、
万が一落としたときに衝撃は加わりにくいように配慮されてる。


それと、VAIO typeGのソフトウェアの中には、
バッテリーの寿命を延ばすための
「バッテリーいたわり充電モード」がある。


これは、バッテリーの充電状態を全体の
80%(いたわり充電モード)に抑えたり
さらに、
50%(超いたわり充電モード)に抑える事で、
バッテリー寿命をさらに長持ちさせる効果を持たせたもの。

80%(いたわり充電モード)は、
バッテリーでの使用が多い場合に向いていて、
50%(超いたわり充電モード)は、
AC電源で使用する事が多い場合に向いてる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−


AC電源にも小型軽量化を徹底。
大きさは幅約8cm×高さ約3cm×奥行約2.5cmと
とっても小さい。
重さにしても約170g。


本体に接続する部分は、
電源がきちんと入ってるかどうか手元でわかるように
根元がグリーンに光るようになってる。

本体左奥に差込口があって、
電源コードは直角に曲がってるので、
うまく後ろに配線を逃がす事も出来る。


また、通常の電源のように
途中にACコードを接続して使うだけでなく、
コンセントに直挿しできるウォールマウントアダプターも付属。

外に持ってでるなら少しでも荷物を減らしたいから
ウォールマウンドアダプタをつけておけば
ACコードまで持っていく必要がないのが最高にイイ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−


VAIO typeGiconは、
薄くて軽いだけじゃなく、
実用段階での耐久性やバッテリーの長時間駆動も兼ね備えてて
まさに仕事のお供にぴったりのVAIOかもしれない。

それに、どんなにバッテリーが長持ちでも
長期の出張にもなれば、AC電源を持っていきたくなるのが心情で
いっしょに持って行くのが苦にならないAC電源のコンパクトさは
かなり魅力的。

ただ、スペック的には、
チップセットは、インテル 945GMS Expressチップセットで、
CPUは最大でもCore Soloしか選べないので
パフォーマンス的にはVAIO typeTと同等。

できれば、Core 2 Duoを搭載できるようなモデルがあると
ハイパフォーマンスなモバイルVAIOとして、
もっと違った評価ができたかなと勝手な事を思ったり。

そういや、VAIO typeGに例えばHDDじゃなくて
フラッシュメモリを積んでゼロスピンドルのモデルでたら、
重量はもっと軽くなって、
耐衝撃性もさらに上がったりするんじゃ?
とも思ったけど、予算とのバランスが崩れて需要がないか。。


iconicon

iconicon

【デスクトップVAIO特集】
【VAIOノート特集】

【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/50842880
この記事へのトラックバック
VAIO typeGの「光学ドライブなしモデル」ってリカバリはどうすんだ? の続き。 じゃ、そもそも VAIO typeGのHDDは自力で換装できるのか? という疑問があったのでVAIO typeGを分解してみた。 【CAUTION!注意!】 本体を分解、改造した場合、 ソニースタイルの保証、メ...
VAIO typeGの本体を分解してみた。(完全保証対象外)【ソニーが基本的に好き。】at 2006年12月12日 10:16
2007年春Windows Vista搭載の新モデル「VAIO typeG」の 一般販売が本日より開始。 従来のシルバーに加えてブラックも選択できるようになってて、 さらに1200台の限定生産となる「プレミアムブラウン」も 今現在はオーダー可能。 【VAIO type G Premium Brown】 ・軽...
「VAIO typeG」の一般予約販売開始!【ソニーが基本的に好き。】at 2007年02月15日 10:23
Windows Vistaを搭載したVAIO typeGに、 フラッシュメモリーを搭載して、 世界最軽量約859gを実現したゼロスピンドルが登場! VAIO typeU<ゼロスピンドル>モデルに続く第2弾。 HDDをフラッシュメモリーに置き換える事で より軽量化、データへのアクセスが高速化、 省...
世界最軽量約859gのVAIO typeG<ゼロスピンドル>モデル!【ソニーが基本的に好き。】at 2007年04月11日 11:55
ソニースタイルの法人向けVAIOの VAIO typeG(Windows XPモデル)に 一部パーツ変更とキャンペーンが多数。 VAIO type G(Windows XPモデル)VGN-G1AAPS ソニースタイル販売価格:154,800円(税込)?? ?????????????????????? CPUがスペックアップ。 Core Solo U1400(1...
VAIO typeG(Windows XPモデル)にトリプルアップグレードキャンペーン!【ソニーが基本的に好き。】at 2007年04月16日 16:04
VAIO typeU<ゼロスピンドル>を使ってたり VAIO typeSのHDDを回転数の速いタイプに換装してみたりすると PCの体感速度って、 CPUとかメモリとかグラボは当然ながら データにアクセスするスピードにも かなり依存してる事を、身をもって知らされた。。 ・VAIO typeSのHDD...
超軽い859gのフラッシュメモリー搭載「VAIO typeG」【ソニーが基本的に好き。】at 2007年04月24日 12:47
・超軽い859gのフラッシュメモリー搭載「VAIO typeG」 の続き。 VAIO typeU<ゼロスピンドル>が初めて出てきた時にも HDDモデルと速度比較した事があったけど VAIO typeGのフラッシュメモリーと、VAIO typeTで 速度比較を動画バージョンでやってみた。 ・ゼロスピンド...
typeGフラッシュメモリー VS. typeT 速度比較(動画バージョン)【ソニーが基本的に好き。】at 2007年05月08日 13:16
・超軽い859gのフラッシュメモリー搭載「VAIO typeG」 ・typeGフラッシュメモリー VS. typeT 速度比較(動画バージョン) の続き。 うーーーーん・・・ やっぱり気になるのがVAIO typeGの中に入ってるフラッシュメモリーの存在。 VAIO typeGは、以前分解した事があっ...
VAIO typeGの中にあるフラッシュメモリーを実際に見てみる。【ソニーが基本的に好き。】at 2007年05月09日 20:52