2007年01月31日

PSPバージョン3.10でロケフリのMPEG-4 AVC/H.264に対応!



PSPのシステムソフトウェア バージョン 3.10アップデートが
1月30日に公開。

【PSPシステムソフトウェア バージョン 3.10アップデート】

今回のバージョンアップには、
[ロケーションフリープレーヤー]で、
MPEG4-AVCが使用可能になるって事なんでそりゃ早速ダウンロード。


それにともなって、
ロケーションフリーベースステーション「LF-PK20」も
バージョンが4.000にバージョンアップしてるので、
PSPから操作して
ロケフリのバージョンを上げてみた。


PSPからロケーションフリープレーヤーを立ち上げて、
△ボタンを押してメニューから[設定]を選択。
そこから[ベースステーション設定]に入ると
ロケーションフリーベースステーション内の設定画面が現れる。

ユーザー名とパスワードを入力してログインして
[バージョンアップ]を選択する。

ベースステーションの
システムソフトウェアバージョンアップをする。

今現在のバージョンがver3.900

使用許諾に[同意]して
新バージョンver4.000へバージョンアップ。

[START]を押すと、バージョンアップを開始。

待つこと数分。
進行状況が100%まで行けば終了。

ロケーションフリーベースステーション「LF-PK20」
システムソフトウェアバージョンアップ


−−−−−−−−−−−−−−−−


これで、
ロケーションフリーベースステーション「LF-PK20」から
MPEG-4 AVC/H.264形式でPSPで再生できるようになった。

以前にも増してロケフリ経由で
PSPで綺麗な動画で見る事が出来る。

特にPSP側では、MPEG4-AVCのON・OFF設定はないので
深く考える事はないみたいだ。


PSPバージョン 3.10になってからのそのほかの進化点は、
・PLAYSTATION Networkタイトルを遊ぶための機能を強化。
・[ネットワーク]に[PlayStation Spot]を追加。
・[インターネットブラウザ]の[表示設定]に[省メモリ]を追加。
・[サウンド設定]に[ダイナミックノーマライザ]機能を追加。
・[ネットワーク設定]に[ワイヤレスホットスポット]を追加。

今回のバージョンアップは、
PSPのMPEG-4 AVC/H.264が一番のメインだった事には変わりないけどね。


<参考ロケフリレビュー記事>
1.新ロケーションフリーTVをレビュー(開梱&外観編)
2.新ロケーションフリーTVをレビュー(ワイヤレス設定編)
3.新ロケーションフリーTVをレビュー(ロケフリプレーヤー設定編)
4.新ロケーションフリーTVをレビュー(画質&レスポンス編)
5.新ロケーションフリーTVをレビュー(PSP設定編)
6.新ロケーションフリーTVをレビュー(VAIO typeU編)


Windows Vista搭載!VAIOニューモデル発表!icon

FIND YOUR OWN STYLEicon
【VAIO typeU特集ページ】

iconicon
ゼロスピンドルVAIO typeU登場!


icon
icon

【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/50891451