2007年04月13日

頭に思い浮かんだ写真を賢く探せる「DSC-G1」


iconicon
・突っ込みどころ満載のサイバーショット「DSC-G1」ファーストインプレ!
・過去の写真をドッサリとDSC-G1に入れまくる!
の続き。

PCからDSC-G1iconの中に、
ドッサリ画像を取り込んだので、
これで、いつでも今までの写真をアルバムみたいにして見られる。

基本的に、
アルバム画像はVGA(640x480)というサイズで転送してるので、
ハンパじゃなく入る。

仮に2GBあるフラッシュメモリー内に
VGA(640x480)サイズで入れまくれば
20000枚入る計算になる。

今回、
数年前から撮ってきたコドモ関係の写真を転送してみた。
なんだかんだと5年間ちょっとで最終的に5000枚くらいを
PCからDSC-G1へ転送。

ひととおり、
過去あった写真達は、すっぽりDSC-G1の中に入ってしまった。。

−−−−−−−−−−−−−−−−

<見た目綺麗でも妙に動きの重い「インデックス表示」>

取り込んだ画像がさすがに5000枚くらいになると
探すのも大変になってくる。

そこは、大画面をフルに生かして
超小さいサムネイル画像にして一覧を見る事もできる。
それが「インデックス表示」

特に一番細かい表示ができるものは、
最大でヨコ10列xタテ10列。

この画像の細かさはある意味快感!
解像度が高いおかげで、
小さい文字もくっきりハッキリ読めるし
ひとつひとつの小さいサムネイル画像でさえも
どんな写真だというのがわかるほど。

が、
しかーし!
画面を操作する時の反応が遅スギ!!

スティック上下左右に倒すと
オレンジ色のカーソルが上下に動くんだけど
思い通りについてきてくれない。

いろんな写真を見たいなーと思って
スティックを何回も押して
いっぺんに画面をスクロールすると
サムネイル画像の表示が追いついてこなくなってしまう。

スティック操作をしても
しばらくしないとサムネイル画像で出てこない。

どうやら、
画像枚数が少ない時は問題ないみたいなんだけど
相当数の枚数になると
DSC-G1のサムネイル画像を表示するバッファが足りなくなって
追いつかなくなるっぽい現象。。

1枚を大きく表示してる時にはそこまで感じないものの
この一番のウリとも言えるインデックス表示が
サクサク動かないのは
ある意味致命的。。

中の処理速度の問題だと思うけど
これは早急に改善の余地あり。

−−−−−−−−−−−−−−−−

<素でおもしろいインテリジェントサーチ>

そもそも、5000枚も入れてしまうと
その中から探したい画像を見つけるのは一苦労で
それに、大量の画像を
いちいちスクロールして探すのはかなりめんどくさい。

そんな時には、好みの画像を
大量の画像の中からでも見つけられるように
DSC-G1にはいろんな画像の検索手段がある。。


【アルバムジャンプ】

一番シンプルな探し方がコレで
[MENU]からアルバムジャンプを押すだけ。

すると、アルバムタイトルと、日付サムネイル画像のある
アルバム毎に表示。

年月日ごとにアルバムが並んでるので
探したいアルバムを見つけて開くだけ。

さすがに動きもきびきびしてて
「インデックス表示」して順に送って探すよりは
よっぽど早い。

【絞込み検索】

この絞込み検索がとてもユニークで
[MENU]から[絞込み]を選ぶと
4つの検索条件から
自分の目当ての画像を絞りこんでいく事ができる。

それぞれの条件が一致した場合の[AND]検索や
条件があてはまるもの全ての場合の[OR]検索の
どちらでも探せる。



条件の項目としては、
PCやDSC-G1本体で自分が写真1枚1枚に目印でつけた「ラベル」、
人の顔のあるなしなどの「顔認識」、
写真全体的な色のイメージの「色認識」、
プロテクトしたしないとか取り込んだか撮影したかといった[属性]、
の4つから
自分の記憶の中で、どんな写真を見てみたいかを
直感的に条件を入れていくと、
それらしき写真の候補が出てくる。


例えば・・・

[顔認識]で、[ポートレート]にチェックを入れて
検索してみると、
人の顔が写った画像だけが集まってくる。

[ポートレート]だと顔の数もだいたい2〜3人に絞られるし
[集合写真]だと大人数の写真を選んでる。


[色認識]で、[青が多い画像]を選ぶと
青っぽい画像が集まるし、

[赤が多い画像]を選ぶと
ちゃんと赤っぽい画像が集まる。。

海に行ったなーと思えば[青]とか
赤い服コドモに買ってやったなーとか思えば[赤」
といった具合に、
過去を思い出しながら探せる。


【類似画像検索】

1枚の画像から、
それと似たような画像の候補を探してくれるのが[類似画像検索]


1枚の画像から類似画像を検索すると
元の1枚の写真から色合いとか周波数情報を解析した情報から
似ている画像を寄せ集めて一覧表示してくれる。


「絞込み検索」も「類似画像検索」も
検索し始めるとかなりおもしろくて
ハマりまくり。。

だんだん探すのが目的じゃなくて
無意味に条件を入れて絞り込んで
どんな画像が出てくるんだろ?
みたいな遊びに変わってきちゃったり。


ちなみに、
「顔認識」や「色認識」といった情報や
「類似画像検索」に必要な画像解析が出来るのは、
DSC-G1をPCとつないで「Album Editor」のソフトウェア上で
あらかじめ画像解析をして
全ての画像に解析情報をくっつけてくれてるおかげ。


PCとつないでる時に
ラベルをつけたり、コメントを書いたりした情報も
DSC-G1の画面で確認する事もできる。


−−−−−−−−−−−−−−−−

DSC-G1iconは、
ただのビューワーというわけじゃなくって、
こういった賢い検索機能があるおかげで、
大量の画像からでも
思い描いた画像を見つけられたりするから
これまた相当楽しかったりする。。

後は、
やっぱり全体のレスポンスが遅いのが気になった。
せっかくのフォトアルバムビューワーなんだから
サクサクと機敏に動いて欲しい。。
何とかならないかな??

続く。。

iconicon
【2007 New Camera Life Campaign】icon

【Windows Vista新登場!選べるエディション早分かりマップ】icon
Windows Vista搭載!VAIOニューモデル発表!icon

iconicon

【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/50955062
この記事へのトラックバック
・突っ込みどころ満載のサイバーショット「DSC-G1」ファーストインプレ! ・過去の写真をドッサリとDSC-G1に入れまくる! ・頭に思い浮かんだ写真を賢く探せる「DSC-G1」 の続き。 DSC-G1は、 MP3を本体のフラッシュメモリーに再生できるって事なので 実際使うかどうかは...
画像付きで音楽を楽しめる「DSC-G1」【ソニーが基本的に好き。】at 2007年04月25日 20:46
サイバーショット「DSC-G1」に、アップグレード情報。 ・サイバーショット「DSC-G1」機能アップグレードのお知らせ:SONY アップグレードの内容としては、 無線LANを利用したPlaceEngineを利用して 写真を撮影した場所の緯度経度も一緒に記録、 後からどこで撮影したか...
アップグレードで動画が楽しくなった?「DSC-G1」【ソニーが基本的に好き。】at 2007年10月23日 22:01