2007年05月22日

携帯機器向けの「メモリースティック マイクロ」(M2)を発売!


icon
ソニーエリクソンから
メモリースティックマイクロ搭載のW52Sが販売された事に連動して
「メモリースティック マイクロ」が公式に発表!

−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
メモリースティック マイクロ(M2)「MS-A1GD」(1GB)
ソニースタイル販売価格:3,980円(税込)

メモリースティック マイクロ(M2)「MS-A512D」(512MB)
ソニースタイル販売価格:2,980円(税込)

メモリースティック マイクロ(M2)「MS-A256D」(256MB)
ソニースタイル販売価格:2,480円(税込)


サイズは、幅12.5mm×長さ15mm×厚さ1.2mm、重さは1gで
メモリースティック デュオに比べると、
約4分の1の大きさで
下手するとなくしかねない小ささ。

専用アダプターを使えば
メモリースティック デュオやメモリースティックのサイズの
機器ともデータのやりとりができる。

1.8Vの低電圧動作する事もできるし
現行の「メモリースティックPRO」対応機器で使われてる3.3V電圧にも対応できるようになってる。

もちろん著作権保護技術(マジックゲート)にも対応。

最高転送速度は、160Mbps(20MB/秒)(理論値)
最低書き込み速度は、最大で15Mbps。


−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
メモリースティック マイクロ(M2)アダプター「MSAC-MMDS」
ソニースタイル販売価格:780円(税込)

デュオサイズアダプター「MSAC-MMD」と
スタンダードサイズアダプター「MSAC-MMS」の
2つがセットになった
アダプタキットも同時発売。


−−−−−−−−−−−−−−−−

ひとまずは携帯電話向け用途として考えられてるみたいだけど、
時間が経って、
いろんなモバイル機器が出てくると
メモステデュオを廃して、
メモリースティックマイクロのスロットオンリーの機器とかも
出てくるんだろうね・・・


【VAIO typeT特集ページ】

icon

【TOPページへ】



この記事へのトラックバックURL