2007年07月16日

カーナビ「NV-XYZ777」とETCを取り付け中(前編)



雨がずーっと降り続いてて、かと思ったら台風がやってきて・・・
で、やっと晴れたので、
車にカーナビ(NV-XYZ777)とETCを取り付ける事にした。

HDDナビは、
ソニーのすでに販売終了モデルとなってる「NV-XYZ777」
今でもとっても便利でお気に入りなので
そのまま使い続け中ー。
純正のカーオプションは、死ぬほど高くて買えない。

XYZ777の不満はHDDの容量が少ない事と起動が遅い事。
近いうちにHDDを換装してやろうかとたくらみ中。

それと、
最近は出張も多いし、高速道路に頻繁に乗る事が多くって
前は、左ハンドル&マニュアル&ETCなしという
超不便な状況で、
料金所でごぼう抜きにされる屈辱に耐え切れなくなり
さすがにETCを購入。


付ける車はTOYOTAのハリアー。

どこかのカーショップに頼めば楽なんだろうけど
このくらいは自力で付けれない事もないので、
自分でやる事に。

って言っても
事前に情報収集は必須。
車両形式からバラし方を参考にしつつ、
必要なモノも買っておく。

メーカーサイトとか探せば
バラし方とか、電源、車速の位置なんかが手に入る。
 
・clarion(ADDZEST)車種別取付ガイド

まぁ
これもアテになんなくて
結構苦労させられる事多いんだけど・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


じゃ早速バラす。
もうかなり手探りでバラす。

まずは、シフトレバーノブが邪魔なので
シフトロック解除ボタンを押して、
シフトレバーをDレンジまで下げる。

それから、内装はがしで
シフトレバーパネルをはがす。

かなり緊張するけど、思ったよりは少しの力で剥がせた。


次に、インストルメントパネルフィニッシュ
要はシガーのくっついてるパネルをはずす。

2箇所がクリップでひっかかってるだけなので
要領よく引っ張ればはずれる。

シガーの配線とかがくっついてて
ブラブラとブラ下がっててもうっとおしいだけなので
取っぱらっておく。


シフトレバーパネルもシガーのあるパネルも
留め具がプラスチックになっていて
かなり取り外し取り付けが楽だった。


ココまでは簡単だったんだけど
それから悪夢を見る事になる・・・

オーディオの下に
六角ボルトが前に2箇所、奥に2箇所で止まっていて
ソケットレンチでゆっくりと回して抜いていく。

手前に2つは、もう目の前なので
そんなに苦労する事もなく取り外せたんだけど
問題は奥側の2つ・・・


かなり奥なので、
緩めた後に六角ネジを落とさないように、
もう一方の手で全然フォローができない。

やばいなー
大丈夫かなーと思ってたら・・・・

あっ。。

テーン、テーン、テーン・・・

見事に六角ネジを落下。

・・・

ガーン(-_-;)

・・・

ま、いっか。
後でどうにかすりゃ取れるだろ。。
と現実逃避。
作業続行。。


4箇所の六角ネジが取れていれば、
純正オーディオが手前に引き抜ける。

予想外に早く純正オーディオの取り外しまで
たどり着けて、
なんだ超楽勝じゃん。
と思ってたけど
世の中そんなに甘くない。


当初、というかこの時点までは
純正オーディオから電源を取り出そうと思っていて
TOYOTAの純正オーディオの電源というのは、
ほぼどの車種でも「10ピンコネクタ」になってると思い込んでて、
近くのカーショップで、「10ピン用電源取り出しキット」を購入してた。

このカプラを間にハメてしまえば
いとも簡単に電源が取り出せると思ってたのに、
コネクタ形状はおろかピンの数も全然違う。

しまった・・・

ココのバラし方を見る限りだと、
オーディオカプラは10ピンって書いてあるからそのまま信じてたら
たまたま作業してる車は、
何やら「JBLプレミアムサラウンドシステム」仕様っていうのになってるみたいで
コネクタ形状が全然違うみたいな事が
今更というかこの状態で発覚!


後には引けない意地と、認めたくない回路が頭の中で働いて
さらに、純正オーディオの上にある
エアコンのシステム部分まではがして
それぞれのコネクタ形状をチェックすすものの
適合するものは当然ない・・・

あーあ。

一旦エアコンシステムは元にもどす。。


うーん、
せっかく無傷でキレイに装着しようと思ってたけど
やーめた。

この時点で、割り切って
純正オーディオ部分に来てるカプラから
検電テスターで、
常時電源(黄色)とアクセサリー電源(赤色)を探し出して
ここから電源を取り出す。

カーナビ用とETC用にそれぞれ電源を確保して
アースは、車体の金属部分に固定。

忘れないように
XYZのFMアンテナの延長コードも接続。
(TOYOTA純正オーディオにはAUX端子がないのでFM経由で。)

それぞれの配線は、
助手席奥のカバーをはずして内部に通しておけば
ココでやる事はOK。

後は、純正オーディオを元にもどしていく。。

・・・それでココは終わる予定だった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
そう、
さっき落とした六角ネジの捜索&救出作業が残ってて
まだ、閉じれない・・・

というか
異常に狭くて奥が深い空間で
たった1個のネジが全然見つからない・・・

全然見つからない。。

バラし作業:30分
接続作業:30分
ネジ1本捜索作業:2時間以上・・・

半泣きになりそうになりながら
取り付け作業は続く。。


【VAIO typeT特集ページ】



【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51070776
この記事へのトラックバック
カーナビ「NV-XYZ777」とETCを取り付け中(前編) の続き。 楽勝だと思って始めたのに、 予想外に時間がかかりまくりで、かなり萎え気味。 ひとまず 液晶モニターをダッシュボードの中央に装着。 接続コードは、悩んだけど 長さの関係上、正面のメインパネルの横から落...
カーナビ「NV-XYZ777」とETCを取り付け中(後編)【ソニーが基本的に好き。】at 2007年07月22日 22:22
この記事へのコメント

がんばれ〜って、
まさか、まだビニールが。。。orz
Posted by gogo_m at 2007年07月17日 19:22

>gogo_m さん
取り付け作業が終わるまではねw
そのほうが汚れないし。
そうそう
こことは全然関係ないですけど、
お子さんご誕生おめでとうございます!!
ついに男の子ですねw
これで大きくなったら将来一緒に遊べますねw
Posted by kunkoku at 2007年07月19日 10:45