2007年08月06日

「VGP-D24WD1」とPS3をHDMIで接続した時の白浮きを修正。



24型液晶ディスプレイ「VGP-D24WD1」とPS3を接続。(PS3ゲーム編)
の中での補足。

PS3を24型液晶ディスプレイ「VGP-D24WD1」につないで
画面を見てる時に
暗い場面、というか黒く表示される部分が
妙に明るく白浮きが目立てた。

なので
てっきりコレは、ディスプレイのせいだと思い
画質設定の「ブライトネス」を
下げて白浮きを抑えてた。

すると、
「やし」さんから
PS3で設定変更が可能と
お知らせいただいて感謝感謝ですm(__)m

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

PS3のバージョン1.8の時に既に実装されてる機能で、
ホームメニューの
[設定]から[ディスプレイ設定]にある
「RGBフルレンジ(HDMI)」を切り替えれば良い。

・システムソフトウェア バージョン1.80で更新される主な機能

HDMI出力で使用するカラーレンジを、
16-235の範囲で出力する「リミテッド」か、
0-255の範囲で出力する「フル」の
どちらかに選択できる。

(以下は、ディスプレイの設定、撮影カメラの設定を全く同じにして撮影)


初期設定の「リミテッド」だと、
本来、黒であるべきはずの黒が白っぽく見える。

最初はてっきりディスプレイ側の問題かと思い込んで
ディスプレイの設定で何とかしようとしてた。
けど、それは間違い。


「フル」を選択すると
黒い部分の白っぽさがなくなって
何も表示されてない黒い部分と同化したのがよくわかる。

これはかなりハッキリわかる。

もちろん「VGP-D24WD1」だけでなく
ディスプレイによって色諧調の入力範囲が違っていて
RGBのフルレンジに対応したディスプレイであれば
PS3の設定を「フル」にする事で
色諧調の幅が広がって、画質が上がる。


自分の持ってるディスプレイがどちらか判別が付かない場合は、
「リミテッド」にして画面上の黒い色が明るかったら
「フル」に設定して、
「フル」にして画面上の黒い色がつぶれてたら
「リミテッド」にすればイイという
何とも単純な解説だなと思いつつ。。

これは
あくまでもHDMIケーブルを使って
テレビと接続している場合に限っての設定。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

数ヶ月前に
既出のネタなのに
今さらわかってとても納得。




【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51093031