2007年11月10日

Bluetoothがなかったら、Bluetoothアダプターを付けてしまえ!



帰ってきた「505 EXTREME」を快適化計画。
505 EXTREMEのHDDをSSDへ換装する!(その1)
505 EXTREMEのHDDをSSDへ換装する!(その2)
505 EXTREMEのHDDをSSDへ換装する!(その3)
の続き。

505EXTREMEをSSD化したら、
ひとまずWindows XPを使ってるぶんには超快適。

でも、VAIO typeT(TZシリーズ)と比べると
やっぱり何か使いづらい。

505EXTREMEのスティック式ポインティングデバイスが苦手な自分としては
マウス必須なんだけど、
付属のマウスがどうにも手になじまないし
今どき有線接続はないだろ?

・・・
じゃぁ無線化しようっと。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<BluetoothがなかったらBluetoothアダプタを付けよう。>

Bluetoothって、一回使い始めると強烈に便利。

505EXTREMEみたいにBluetooth非搭載でも、
Bluetooth USBアダプタを装着すれば
Bluetoothを使えるようになる。

今回買ってきたのは
PrincetonのBluetooth USB アダプター「PTM-UBT3S」
国内最小と言われるほどの小ささが超魅力!

中身は、
Bluetooth USBアダプタ本体以外には、
8cmのインストールCDと紙状の取扱説明書のみ。


「PTM-UBT3S」の規格は、
Bluetooth Ver2.0+EDR。
(Ver1.2比で転送速度が最大で約3倍)

通信距離は10m、
通信速度は最大2.1Mbps。

対応プロファイルは、
DUN、FAX、LAP、SPP、HID、HCRP、FTP、OPP、A2DP、
AVRCP、GAVDP、HSP、HFP、PAN、BIP。

Bluetooth対応のキーボード、マウスはもちろん
ヘッドセットで音声通話もできるし
携帯経由でインターネットも接続できたりと
サポートの幅もなかなか広い。


そして何よりも
とにかくちっちゃい。

大きさは、タテ19mmxヨコ14mmx高さ4.5mm。
指の上にのっかる程度。
メモステDuoよりはるかに小さい。

重さは5.5g。
SSDで軽量化した505EXTREMEが777gだから、
Bluetoothアダプタを付けると+5.5gで、
総重量は、782.5gってトコかな。


これって一応、
505EXTREMEだけじゃなくて、
まだBluetoothが搭載されてなかったVAIOでも出来るワザ。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<Bluetoothアダプタをインストール>

まずは、付属のCD-ROMからインストール。
お約束で、505EXTREMEにはCDドライブがないから外付から。

ドライバーが入った後に
Bluetooth USBアダプタをUSBポートにブスっと挿すと
青いLEDがビビーンと光りだす。

Bluetoothのソフトウェアは、
VAIOに搭載されてるものと同じで
「Bluetooth Stack for Windows by Toshiba」、
CD-ROMに入ってるバージョンは、v5.10.15。


認識手順もVAIOでやってるのと全く同じで、
Bluetoothマウス「VGP-BMS33」のCONNECTボタンを長押しして
エクスプレスモードですすめていけば、
簡単に手続き完了。

これでBluetoothマウスが使える。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<Bluetoothを装着して使う>

Bluetoothアダプターは充分小さくて
とってもスッキリ。

だけど、
いくら小さいとはいえ
思ったより本体から約8mmくらい飛び出してて
このちょっぴりが逆に気になったりもする・・・

結構カドがトガってて
何かにひっかってしまいそうな不安もあったり。


できれば持ち運ぶ時も付けっぱなしが理想なので、
Bluetoothアダプターを装着したままで
専用のケースに、そーっと入れてみた。

8mmも出てしまうと、恐らく入らないんじゃないか?
と思ったけど
どうにかフタも閉められるみたい。


付属のUSB光学式マウス「PCGA-UMS505」と、
ワイヤレス化したBluetoothマウス「VGP-BMS33」を比べてみたら
スッキリ度は一目瞭然。

それに
操作性にしても、スクロールにしても
「VGP-BMS33」のほうが使い慣れてる分快適。


配線不要な「VGP-BMS33」は
少し大きいものの持ち運びも楽。

USB光学式マウス「PCGA-UMS505」の唯一のメリットは
背面にあるメモリースティックスロット。

505EXTREMEの本体には、
メモステスロットがないかわりに、このマウスにスロットがあるんだけど、
今さらDuoがダイレクトに挿さらなくてアダプターが必須だったり、
どうせ8GBも認識しないし、PRO-HGにも対応してないし
という理由でその辺は別のテを考える事にする。


それから、
ついでに持ってるBluetooth機器をひととおり登録しておいた。

Bluetoothコントローラー「VGP-BRMP10」と、
Bluetoothヘッドセット「HBH-608」。

モバイル系のPCって
それでなくてもUSBの数が少ないから
Bluetoothアダプター一個で、
たくさんの周辺機器が付けられるのは
めちゃめちゃ助かる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−


USBスロットに巨大な物体を付けると
確実にとなりに干渉するという問題は抱えてるけど
手に入れた便利さのほうがはるかに大きい。

と、
早速気を良くしてskypeでビデオチャットしようかと思ったら
webカメラ付いてない事に気づいて
これじゃmyloでskype使って会話するのと一緒じゃん・・・

って事で
仕方がないから次はwebカメラでも付けようと思ってるんだけど
結局USBをまた1個消費して
なんだか不毛・・・


【VAIO typeT特集ページ】



【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51201456
この記事へのトラックバック
上田 桃子(うえだ ももこ、1986年6月15日 - )は、熊本県熊本市出身の
上田桃子!彼氏撮影動画流出?!【上田桃子!彼氏撮影動画流出?!】at 2007年11月11日 17:03
この記事へのコメント

kunkokuさんこんにちは。
今回の記事すごく参考になりました。
Bluetoothすごく便利ですよね。この快適はもう抜け出せませんw
Bluetoothマウスも『VGP-BMS33』がすごく良くて3色購入したのですが、
当方VAIOを2台しか所持しておらず『VGP-BMS33』が1個余ってるんですよ。
それで、もしご存知なら教えていただきたいのですが、
『VGP-BMS33』はVAIO以外のPCでも使用出来るんでしょうか?
NECのPC『PC-VX970ED』が押入れに眠っているので、
もし使用できるならBluetooth非搭載なので、
Bluetooth USBアダプター『PTM-UBT3S』を使って、
『VGP-BMS33』を使用したいなぁと考えているのですが、どうでしょうか?
THE EYE OF JUDGMENTブースターパック売ってないです・・・
Posted by イルミ at 2007年11月10日 22:25

>イルミさん
ご参考になってとてもうれしいですm(__)m
えーとですね
使えますよ!
PrincetonのBluetooth USB アダプター「PTM-UBT3S」は
WindowsでもMacでも使えるみたいで
ひとまずUSBポートがイッコあれば
コレとVGP-BMS33は余裕で通信できますからw
ぜひぜひやってみてくださいww
PS.
THE EYE OF JUDGMENTブースターパック、
もうあれから手に入るところがありません・・・
全然売ってなくて愕然としてます(汗
Posted by kunkoku at 2007年11月11日 14:55