2008年03月28日

VAIO typeR masterが1万円値下げ!



VAIO typeR masterが、1万円の値下げ!


「VAIO typeR master」
VGC-RM94US【VAIOオーナーメイドモデル】

OS:Windows Vista Ultimate
(Abobe Premiere Pro CS3、Adobe Photoshop Lightroom)
旧ソニースタイル販売価格:213,800円(税込)〜
                 ↓
新ソニースタイル販売価格:203,800円(税込)〜


「VAIO typeR master」
VGC-RM94S【VAIOオーナーメイドモデル】

OS:Windows Home Premium
(Abobe Premiere Elements)
旧ソニースタイル販売価格:166,800円(税込)〜
                 ↓
新ソニースタイル販売価格:156,800円(税込)〜



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デスクトップVAIO「VAIO typR master」は、
45nmプロセスを採用した最新CPUを
4種類が選べるフラッグシップモデルで
デジタルチューナーやBDドライブと、
贅沢にカスタマイズすると相当高価になってしまうので
ベース価格が1万円でも引き下げられると
少しでも買いやすくなる。

ただ、
今回の値下げというのは、グラフィックボードの
エントリーとなる 「NVIDIA GeForce 8500 GT GPU」が
1万円値下がりになっただけなので、
上位の、8600GTS以上を選択した場合は
今までと価格設定は変わらない点には注意。

今、デュアルコアの
E8500(3.16GHz)、E8400(3GHz)、E8200(2.66GHz)は、
CPU単体では品薄が長期化しているようで
非常に入手が難しいと言われていて、
このVAIO typeR masterも例外ではなくて
2月には3種類とも一時的に入荷未定になってたり、
現時点でもE8200は4週間待ちという状態。

まず他のVAIOでは味わえない高性能を堪能できるマシンなだけに
妥協のないスペック選びが重要。

それに、このモデルは、
ある程度のPCに対する知識があれば
購入後にいろんなパーツを自力でグレードアップできるのも
魅力のひとつ。
(注:自己責任&メーカー保証はなくなるのを覚悟で。)


・45nmプロセスCPUを搭載したVAIO typeR masterのパフォーマンス比較!
・VAIO typeR masterのグラフィックボードを変えてみる(交換作業編)
・VAIO typeR masterのグラフィックボードを変えてみる(ベンチマークテスト編)
・VAIO typeR masterに9600GTのグラボを載せてみる。



【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51370648