2008年05月29日

「偉い人にはそれがわからんのですよ!」なシャア専用ケータイ。



・「あんなの飾りです!」ではない1/12シャアザクの頭。
の続き。

ブツブツ言いながらもずっと何年もドコモを使ってるのに
たったシャア専用ケータイ1機種のために、
Softbank機を契約する事になってしまった。

最初は、
シャアザクヘッドのインパクトで
欲しくなっただけだったのに、
実際にケータイ本体の「913SH G TYPE-CHAR」が
期待以上に良く出来てる。


発表当初は、
ただシャア専用にただ赤く塗っただけでしょ?と思ってたし
いくらガンダムとコラボしたからって
何でもかんでも
そう簡単に販売戦略にひっかかるワケないだろ!?
と、かなーり否定的な目で見てた。

だから手に入れた時もそんなにテンション高くなかったはずなのに
シャアザクヘッドはおろか
「913SH G TYPE-CHAR」のケータイ自体のデキが良くて
ケータイとしても、全然おもちゃっぽくて
それでいて絶妙にガンオタのツボを押さえたギミックが満載で
すっかりヤラれた感たっぷり。


ボディカラーは、ただの赤ではなくて
きっちりとシャア専用機のカラー「C.A.Red」。
キーもこのケータイのためだけにあしらわれたフォントを採用。

赤い部分ばかりが目立ってかなり派手なケータイなのかと思っていたら
折りたたみ時は液晶画面が覆うので
意外と落ち着いてたので人前で使ってもあんまり恥ずかしくない。

それに
細かく入るエンブレムやマーキングの演出も
非常に細かい。


液晶ディスプレイは
金属感のフレームでフチどられていてかなり質感が高い。

液晶の両サイドがブラックのクリアパネルになっていて
左側にセンサーキーを搭載。
ここに浮かび上がる専用のアイコンを触ると
本体を閉じた状態からでも操作ができる。

ワンセグも搭載してるし、
動画、静止画、音楽の再生という
一般的なメディアプレーヤーとしても利用できるし、
なにせこのケータイにはBluetoothが搭載されてるのが
かなりうれしい。


本体も18mmのフラットな薄さと
125gという適度に軽くて、持っていてもかなり心地良い。

今使ってるSO905iCSは
カメラケータイって事もあって24mmもの厚さがあって
それと比べると特に薄く感じる。


こうやって外見を見ていると
普段使っててもそんなに「シャア専用ケータイです!」
みたいな強烈な主張はないようにも思えるけど
ケータイを触ってみると
中身には相当凝ってる事がわかる。

待ち受け画面も
メニュー画面にしても、
専用のものがプリインストールされているし、
さらにダメ押しで
アイコンの一つ一つまでもがシャア仕様。


そして極めつけは着信音。
ファーストガンダムのTV版と劇場版で使われた音楽やBGM、
ヒートホークやらビームナギナタやらのSE
がデフォルトで山のように収録。

さらにシャア(池田秀一氏)の着声が大量に入ってて
もうどれを使おうか悩みまくるほど。

−−−−−−−−−−−−−−−

もう本当に使出だすと
マニアにはたまらないケータイ。

で一応、
どんなもんかを映像と音声で。。
(音量小さめなので、スピーカー音量上げめで。)


【シャア専用ケータイのマニアックな作り】
ディスプレイを開けると“モノアイ点灯音”
閉めると“ハッチ開閉音”がする。
待ち受けは、カスタマイズ画面で、
シャア専用ズゴックの目がにょろにょろと動く。


【シャア専用ケータイの着メロ】
ザビ家参集、哀戦士、めぐりあい、颯爽たるシャア、
敵地をスパイする、窮地に立つガンダムの
BGM5曲を再生。

哀戦士とめぐりあいは着メロなのが惜しい。
着歌だったら最高だったのに。
それでも聴いたら鳥肌が立った。

仕事場からの着信を「窮地に立つガンダム」とかにして
かかってきたらものすごくブルーになりそうだ・・・


【シャア専用ケータイのシャアのセリフ】
シャアの生声がたっぷり。
メール着信は、“見えるぞ!私にも敵が見える!”
に決まり。

それと、目覚まし代わりにアラームを設定しておいた。

6:30 見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!
7:00 戦いは非常さ!手加減はしない!
7:30 冗談ではないっ!!
8:00 ララア!奴との戯言はやめろ
8:30 認めたくないものだな。若さゆえの過ちというものを・・・

だいたいもう7:30くらいからシャアがイラつき始めて
8:30にはもう呆れられてるって感じか。。

−−−−−−−−−−−−−−−

おもしろすぎ。
ケータイでこれだけ盛り上がれるのも
めずらしい。。

まだもうちょっとだけ続く。


・「あんなの飾りです!」ではない1/12シャアザクの頭。
・で、でかいよ!「1/12ガンダム」
・続)で、でかいよ!「1/12ガンダム」
・1/12ガンダム大地に立つ!



【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51430448
この記事へのコメント

なんだかこの記事を見ていて欲しくなってしまいました(^^ゞ
自分も”フラッグシップ””ハイエンド”の他に
”限定”という言葉に弱いんです。そういえば昔
auを使っていた時ソニエリで出していた『A3014S』の
限定モデルでハローキティモデルを一時期持っていました。
今思えばあれはないわって思いますね。待ち受けから
着メロまですべてハローキティでカスタマイズされているので
そうそう人に見せられないし、あんなこっぱすかしいもの
よく持っていたなってこの記事を見て思い出しました^^;
Posted by death_anniversary at 2008年05月29日 22:24

>death_anniversaryさん
同じく、限定とかつくとすぐに飛びつきます(^^ゞ
auのハローキティモデルって、
あのフタのところにまるまるキティの顔がくっついてたヤツですよね!?
知ってます知ってます(笑)
Posted by kunkoku at 2008年05月30日 10:07

限定・・・ いいですねぇ。ついつい手が出るのですよ。限定。あと、6:30のとこ「モビルスール」になってますよ?
Posted by NORTH at 2008年10月04日 23:18

>NORTHさん
ご指摘ありがとうございますm(__)m
とっても恥ずかしい間違いですね(汗
早速訂正しました!
最初は、シャアケータイは買わないぞ!と思ってたんですが、やはりその魅力に負けてあっさりと買ってしまいました(^^ゞ
Posted by kunkoku at 2008年10月05日 21:09