2008年05月30日

「シャ、シャアだ、あ、赤い彗星だ」と独りで突っ込めるシャアザクヘッド



・「あんなの飾りです!」ではない1/12シャアザクの頭。
・「偉い人にはそれがわからんのですよ!」なシャア専用ケータイ。
の続き。

いい加減、アキられそうなのでこれで終わり。

softbankの「913SH G TYPE-CHAR」は、
シャアザクヘッド自体が
ディスプレイ&充電台になってくれる。


「913SH G TYPE-CHAR」のACアダプタと充電台。
充電台は、913SH汎用タイプではなく、
このシャアザクヘッド専用に設計。

ザクヘッドの後ろから電源コードを流して、
首の中が空洞になってるので
そこから上部にコネクタをまわす。


出てきたコネクタに充電台をつないで
所定の位置にセットすればOK

ケータイ本体を横にしてセットすれば
いつでも充電が出来るし、
例えば、ここにセットしたままワンセグを見る
という事もできる。


で、もちろんただ充電するだけじゃなくて
ケータイをセットすると
待ち受け画面が、モノアイのスクリーンセーバーに変わって
左右にうようよと動く。

頭部をパタンと閉めると
ちょうどクリアパーツのモノアイシールド覆いかぶさって
ボヤーンと光る感じがうまく演出されてて
かなり劇中のそれっぽく見える。

ただ、
どうしても液晶画面の限界があるから
左右でモノアイは途切れてしまうし
液晶が当然平面だから正面以外から見ると
モノアイがつぶれて見えて微妙に変だけど
これくらいは我慢できる範囲。

−−−−−−−−−−−−−−−

で、
お約束でモノアイが動くギミックを動画でアップ。


シャア専用ケータイ&シャアザクヘッド

時報代わりにも使えるようになっていて
SE(効果音)とともに
シャアザクヘッドのモノアイがビーンと現れて
ちょうどの時間を教えてくれる。

まぁ、夜とか仕事してて気を抜いてるとこで
ふいにあのビーン!という音が聞こえるとかなりドキっとするけど。。

このバカデカイディスプレイの置き場所には
困る事間違いなしだけど
こりゃ持ってて楽しいおもちゃだな。


・で、でかいよ!「1/12ガンダム」
・続)で、でかいよ!「1/12ガンダム」
・1/12ガンダム大地に立つ!



【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51431353
この記事へのコメント

kunkokuさんのリポートは面白いから飽きないですよ。
むしろもっとやって下さいw
しかし携帯がモノアイになる発想はなかったw
Posted by PAWKY at 2008年05月31日 10:37

>PAWKYさん
お気遣いありがとうございますm(__)m
いや、こんな自分の趣味の押し付けみたいなもの書いててもどうなんだ?とか思いながら、勝手にやってます(^^ゞ
毎時間このモノアイが時報でビコーン!となりまくってて
すでに周囲からウザいと言われまくってます・・・
Posted by kunkoku at 2008年06月01日 20:32