2008年09月05日

無償点検&修理に旅立って行った「VAIO typeT」



VAIO typeT(TZシリーズ)
本体の電源差込口とか液晶ディスプレイの枠部分が異常に熱くなって
外装が変形する可能性があると発表されて・・・

・VAIO パーソナルコンピューター type T TZシリーズ
無償点検・修理のお知らせとお詫び:VAIO


自分の持ってるヤツはそんなに熱くなった記憶もないし
変形した形跡もないとは思いつつも、
ものすっごいハイテンションで買った超お気に入りの505 Limited Editionだけに、
今までほぼ無傷に近い状態で使い続けてるのに
これから先にでも突然、グニョとか変形したらシャレにならないと思って
速攻、確認ページで製造番号を照合してみた。


(拡大画像)

本体の裏側に貼ってある番号で、
左側の8桁の数字が「製品型番」。
こっちは、モロに該当。

そして、今度は右側の7桁の数字が「製造番号」。
数字を入力して【確認】ボタンを押すと・・・


はい、
見事に該当!

って、全然うれしくない。
無償点検&修理行き決定。

−−−−−−−−−−−−−−



専用の特設窓口に電話すると通常は自宅まで
配送業者がVAIOを取りに来てくれるシステムだけど
すでに
電話がつながりにくくなってたり
たくさん申し込みが殺到してるらしく
預かるのにも時間がかかり気味になってるみたいで・・・

日本だけでも6万台分もあるから
そりゃパンクするわな。。

たぶんそんな時は、近くの
ソニーサービスステーションソニー修理受付認定店
持ち込むのもひとつの方法。

もちろんそこで修理するわけじゃなくて受付のみで、
やっぱりそこから修理センターに送られるわけだけど。


という事で今日旅立っていったとさ・・・

何日で帰って来る事やら。。


−−−−−−−−−−−−−−

もう
来週は月曜日から出張なのに
これで持って行くVAIOの中からtypeTが選抜からはずれてしまった。。

一番ちっさくて楽だったのに。
まだtypeZ買えてないのに。

タイミング悪すぎとは思ったけど直すなら早いほうがいいし。

仕方ないから出張は今までどおり
SZシリーズで我慢するしかないかな。


・Intelの低電圧版CPU発表から、VAIO typeTの新型を妄想。。

【VAIO typeT特集ページ】



【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51513577
この記事へのコメント

>まだtypeZ買えてないのに。
訳がわかりません
Posted by nyaa at 2008年09月05日 22:57

ウチは午後2時ぐらいに電話が繋がって、9日の午前中に引き取りに来ることになりました。
それから3〜5日を目安に帰ってくるそうです。
その間は、UXとARでしのぎます。
あ、それから関係ないですけど、ソニスタストアでFX1000のモック(?)見てきました。
ショーケース内で触れない状態でしたが、レンズとレンズフードがやたらと巨大だったのが印象的でした。
Posted by まこと@らぶうね at 2008年09月06日 00:49

>nyaaさん
わかりづらくて恐縮ですm(__)m
typeZは、テストできるものがありますが、
これは、自分のお財布で買ったものではないので
こうやって書いてしまいました(^^ゞ
以前ブログでも書いたんですが
自分用のtypeZは、予約販売日当日にオーダーしようと思ったら、あのサーバーパンクにまきこまれてしまいまして、納期が遅くなったのでその時点ではあきらめてしまいました。
で、今はXPダウングレードモデルを待ってるんですが、全然現れる気配がありませんね(汗
Posted by kunkoku at 2008年09月06日 10:02

>まこと@らぶうねさん
電話は混雑してるみたいですが、
ひとまず引き取り日と戻ってくる予定がわかって安心ですねw
FX1000はモックでしたかー。
これは実機を触ってみたいですよね。
あの重量感と威圧感を味わってみたいですw
Posted by kunkoku at 2008年09月06日 10:06