2009年04月12日

PhotoFastから、ExpressCardタイプの高速SSDが発表!


PhotoFastから、
ExpressCardタイプのSSDが発表されていて、
発売は4月中〜下旬の予定。

・PhotoFast「G-Monster-Express card SSD」

「G-Monster-Express card SSD」は、
その名のとおり
ExpressCard型をしたSSDドライブで、
さらにminiUSB端子を備えていて、USBでの接続も可能。

ExpressCard接続であれば
公称スペックで、
最大読込120MB/s 最大書込60MB/s
という読み書き速度を誇る。

容量は以下の2種類、
32GB・・・「GM-EXC32GSSD」
48GB・・・「GM-EXC48GSSD」

−−−−−−−−−−−−−−−

内蔵するストレージ以外で、
これほどに高速なものはなかなかないし、
VAIOノートだったら
ExpressCardスロットの内部に収める事ができて、
持ち運びの際にも邪魔にならないというメリットがある。



例えば自分の場合、
VAIO typeZiconにIntel製のSSD「X25-E」を載せているけど、
容量がたったの32GBしかないから、
個人データは常に外部へ逃がすのが基本。

なので、
メモステPRO-HGデュオiconと、
ExpressCard「MSAC-EX1」iconの組み合わせで、
データを逃がして使っている最中。

・いつものデータをCドライブじゃない場所へ保存してみる。
・VAIO typeZにSLCタイプのIntel製「X25-E」を載せてみる。(その3)

この状態でも転送速度は
シーケンシャルの読み書でも20〜30MB/s程度で、
実際に、そこにデータを読み書きするとなると
Intel「X25-E」の体感の速さとの落差ができてしまう。

だけど、
「G-Monster-Express card SSD」までの速度が出るとなると、
その差は相当に埋まると思われる。

それに、
たとえMLCタイプのSSDでも、
データ置き場としての使い方であれば
ある程度の大きさの塊の移動になるから
ランダム性能が多少弱くでもシーケーンシャルがある程度速ければ、
体感的にひっかかりを感じる事はないんじゃないかと。

容量的にも、メモステの倍以上で、
32GBとか48GBもあれば
動画とか音楽データもかなりストックできそうで、
これをVAIO typeZiconに導入するとさらに快適さが増しそうな気がする。


【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
この製品、私も注目してたんですよねー!!
あとは値段が気になるところです!
Posted by ほり at 2009年04月13日 12:00
>ほりさん
これ、いいですよねw
自分は32GBでいいので、ぜひ欲しいですww

後は本当に値段次第ですよね!
Posted by kunkoku at 2009年04月13日 12:23
IOデータからも64GBの物が出るみたいです。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090415_125449.html

転送速度はG-Monster-Express card SSDと比べてどんなもんなんでしょうねー??

値段的にはそんなに高く無いみたいなのでこちらもちょっと注目しときます☆
Posted by ほり at 2009年04月16日 01:56
>ほりさん
お知らせありがとうございますm(__)m

IOデータからも登場ですね!
このくらいの値段だとちょっと安心できますねw

なかなか速いみたいなのに
なぜゆえに公称値をアップしてくれないんでしょうねー。

そこまで出ないとわかっていても、
目安にはなりますからね。
Posted by kunkoku at 2009年04月17日 14:41