2009年04月17日

ウォークマン“Xシリーズ”を実際に触ってみた(動画編)

icon
icon
ウォークマン“Xシリーズ”iconを、
ものすごく短い時間だけど、ほんの少しだけ触る事ができた。

で、
いつものように記事を書こうとおもったけど
タッチパネルの操作感とか
有機ELの色鮮やかさの受け止め方とか
文章で伝えきる自信がなかったので、
ひとまず、動画で撮ってみたものをアップロードしてみた。

撮影画像がいまいち汚かったり、指がキョドってるのは愛嬌という事で・・・
感覚的な参考になれば。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ウォークマンXシリーズのタッチパネルの操作感。
タッチパネルを直接触って音楽再生。
指でなぞると
タイトルリストやジャケ写がダラダラーっと流れていく感覚は
iPhoneのそれと同じで、なかなか心地良い。

タッチパネルは、
感度がものすごく高すぎるという感じではなくて
しっかりと指で触れるなぞるという感覚なので
不意にちょっとでも触れたら動いてしまうというような事はない。

それと、
音楽再生時に、ワイヤレスLANに接続して
アーティスト名から、YouTubeを開く連動性も
おもったよりもスムーズで、これはこれで使えそう
というか、十分に楽しめる。


静止画を見ながら音楽再生。

静止画は、有機ELのおかげか、
色鮮やかでものすごく綺麗。
3インチという大きさでもしっかり鑑賞できる。

静止画は指で左右にはじくと、送っていく事ができて、
その時に、
本体の横にあるハードボタンで
音楽の 再生停止・送り戻し・音量調整も出来る。

好みの音楽を聴きながら、
写真を見るというのも一興。



動作再生は、サンプル動画しか試せなかったので、
サンプル動画を再生。

いきなり山間から見える太陽のまぶしさを感じられたり、
花の黄色とか木々の緑、空の青とかがかなり鮮やかさはかなり感動。

超至近距離で見れば、ドットが見えてしまうけれど
普通に見ている分にはそこまで気になるほどではないかな。

少しタッチパネルでも操作してみたけど、
要領をえてなくて、おびえまくり・・・



もう1つのサンプル動画を再生。

暗がり中心の映像サンプルで、
黒がしっかり深く沈んだ黒として表現されていて、
その中でも光る街並みの光だとか、
車のボンネットに反射するイルミネーションが綺麗に再現されている。

細かく見れば、元動画のドットの少なさから
若干の粗さはわかるけど、それを差し引けるほどに美しい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

タッチパネルは、直感的に
さらさらっと動かせるのが楽しいし、
急に音を止めたいといった場合には、
ハードウェアボタンをポチっと押せば
画面を変えずに止められるし、
タッチパネルとハードウェアボタンの
二つからくる操作感覚の気持ちよさは、なかなかのもの。

それに、あんまり使わないかもしれない
とおもってたYouTube連動が楽しい。

普通なら、YouTubeを開いて
何を見ようかな?という手順になるから
これが面倒で使わなくなりがちなのに、
そもそも自分が好んで聴くアーティストに関連した動画が
一発でリストアップされるから、
これほど楽で便利なものはない。

それと
有機ELの綺麗さはかなりのもので、
たかがジャケ写の画像でさえも、
人の顔の肌色だとか、タイトル文字の色がハッキリ表現されていて
映像を見る行為が楽しいと感じさせてくれる。

ウォークマン“Xシリーズ”iconの、自分が一番評価していた
「S-Master」だとか「デジタルノイズキャンセリング」以外の部分で
まさかこんなに感動できるとは思わなかった。

この動画以外の、
触ってみての雑感はまた後で。


iconicon iconicon
“ウォークマン Xシリーズ”【32GB】 「NW-X1060/アイスブラック」icon
ソニースタイル販売価格:52,800円(税込)
(ソニーポイント:2,500円相当プレゼント)

icon
icon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51649068
この記事へのコメント
いやぁ、もう待ち遠しいですね!
こういったレポートは待ちわびるファンの心の奥をくすぐるというか、
改めて「あーそうなんだ」と感心=喜びがわいてくる!
あと1週間、写真データを圧縮したり、iTunesに入れてる音楽データの
整理(吟味してイイモノだけを取り込む)したり、映画やアニメなどを
圧縮してます。
写真は864×480ドット、映像は横幅に合わせた圧縮(H264)で進行中。
早くきれいな有機ELを見てみたい(*^_^*)

あと、質問!
現在、音楽データはすべてMP3の160kbpsというビットレートで聴いてます。
実際リニアPCM音源との比較ではどのくらい差があるんでしょうか?
後者がいいなら、今からでもCDから取り込み作業に入ろうかと・・。
Posted by Yoshinobu at 2009年04月17日 14:19
>Yoshinobuさん
触れる時間がものすごく限られてたのでものすごく焦りつつ、動画と写真両方で撮りまくりました(^^ゞ

いや、これは本当にイイです!

この有機ELの色再現の良さは、まず他では味わえないですねー。
静止画はもちろんですが、ジャケ写もYouTubeのストリーミング動画でさえも、色鮮やかになって、有機ELの画面を見るだけでテンションが上がりましたw

それと、タッチパネルの触感がこれまたイイですし、
オペレーションがとってもしやすいですねw

今は自分は音楽CDを暇を見つけてはリニアPCMで取り込んでいますw
一度レンタルしたCDも、借りなおそうかそれとも買っちゃおうかと悩んでます(笑)

正直、そんなに良い耳を持ち合わせてないのですが、
圧縮音声と非圧縮音声では、中身の詰まり具合?のようなものがほんのりと違ってくるのかなと思います。

原音に勝るものはないと思って、
ここは気合を入れてリニアPCMで入れているというのが本音ですけどね(^^ゞ

あと、
アナログレコードも原音のまま取り込んでやろうと計画中ですw




Posted by kunkoku at 2009年04月17日 14:58
さすが!やることがズバ抜けてコアですわ(笑)
自分も結構メカオタクというか、幼少時より電化製品ぶっ壊しの
組立作業してましたので、ハードに限らずソフト面でも細かい作業
は結構好きです(^_^;)
さて、リニアPCMでの取り込みに勤しみますか!
けどあっという間に要領なくなるんだろうねぇ・・・。
またレポ待ってます!
Posted by Yoshinobu at 2009年04月17日 15:45
こ、これは・・・この動画見たらますます買いたい物欲がw
昨日、自分のSO905iの表示スペック数をウォークマンXと比較したんだけど、

表示色数、解像度が、数字の上では905より若干↓なんですけど
きっとそれを感じさせないモノ(表示クオリティ)なんだろうなーと想像中ですw
Posted by けいじゅ at 2009年04月17日 16:14
このウォークマンを見ていると
ソニエリから将来出るであろう携帯にかなりの期待を
かけてしまいます。

PSP2にも少し期待してます(^^)
Posted by へいちゃん at 2009年04月17日 16:51
無線LANの性能はmylo com2より良いですか?
com2はPSPよりつながりが悪いので外で活躍出来なかったのですが
Posted by KGA at 2009年04月18日 00:57
>Yoshinobuさん
CDでは売られてないヤツをアナログレコードで手に入れたので、アナログレコードのリニアPCM化をしてやろうと思ってたところに、ちょうど良いタイミングで、このXシリーズが出てきたので、こりゃやるしかないなと(笑)

たぶんこれで動画まで突っ込んでたら、32GBなんてあっと言う間ですね(^^ゞ

触った雑感はまたレポしますねw
Posted by kunkoku at 2009年04月18日 01:58
>けいじゅさん
はいw
このXシリーズの有機ELで動画見ると楽しいですよー
と誘ってみる(笑)
Posted by kunkoku at 2009年04月18日 01:59
>へいちゃんさん
確かにこのオペレーションと、有機ELの組み合わせで、Androidケータイ出てきたらかなり強烈に良さそうですよねw

そうそう、だんだん信憑性が増してきたPSP2も期待大ですww
Posted by kunkoku at 2009年04月18日 02:02
>KGAさん
XシリーズのワイヤレスLANですが、かなり感度も扱いもかなりいい感じですw

アクセスポイントをサクっと拾って来ますし、切れた状態からの接続もものすごく早くて、全然イライラを感じなかったので、優秀だなーと思いましたw
Posted by kunkoku at 2009年04月18日 02:04