2009年05月08日

Windows7 RC版を入れたVAIO typeZの挙動。

・米Micrsoftサイトから、Windows7 RC版の一般ダウンロード開始!
・Windows7 RC版をVAIO typeZにインストールしてみる。
・VAIO typePやtypeTにもWindows7RC版をインストールしてみる。
の続き。

数台のVAIOをWindows7RC化して、
それそれの状況の第1報として、
VAIO typeZiconから。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【VAIO typeZ(Vista SP1 32bit)⇒ Windows7RC(32bit)】

iconicon
VAIO typeZiconのWindows Vista SP1(32bit)から、
Windows7RC(32bit)へ「新規インストール」した場合。

さっそく起動してみると、
基本動作はまるで問題なく動いているし、挙動も良好。



だけど、
デバイスマネージャーを確認してみると、
一部のドライバーがうまく適用されていない様子。

ドライバーの更新をしようとして、
大丈夫なはずの旧ファイル「Windows.old」から適用しても
うまく当たらずに、現時点では全てを解決できていない状態。

特にNVIDIA GeForce 9300M GSは、
NVIDEIAの本サイトから、
Windows7用の最新ドライバーが出てたので、
それをひっぱってきても、
一部のメーカー製のGPUには適合できないみたいで
インストールする事ができす。。


それに関連してるかは定かではないけれど、
VAIO typeZiconのウリとなる、
ハイブリッドグラフィックス機能が働いていないようで、
ハードウェアボタンも消灯したまま。

せっかくVAIO typeZiconにある機能だから、
生かせる部分は生かしたいとはおもうけど
「新規インストール」だと、
クリーンな状態でインストールできるという利点はあるけど、
VAIO独自のハードウェア関連のドライバーが欠けてしまう。

本気でVistaの時と同様な状況を作り出そうとすると
時間と労力がかかりそうで、
ちょっと骨の折れる作業になりそうなので一時中断。

ここで、
VAIO typeZiconのSSDを載せ換えて
改めてWindows7RC(32bit)へ今度は「アップグレード」。

すると、
「新規インストール」では、動作していなかった
ハイブリッドグラフィックス機能も動くし、
アプリケーションもドライバーも
ほぼWindows Vistaの時の状態を引き継げているようで、
ドライバー関係でエラーや未適用となったものはなく、
ほぼうまく動作している状態。

−・−・−・−・−・−・−

ただし、
細々とした不具合は当然のようにあるようで。

まず、
[Fn]+[F5]or[F6]での液晶ディスプレイの輝度調整ができない。

かといって、
電源オプションから液晶ディスプレイの明るさを変更しても
変わらなくて、
再起動すると設定した明るさに変わっていたりして
かなり使いにくい。


ドッキングステーションに載せた場合にも、
うまくドライバーがインストールされないというメッセージが・・

でも、有線LANをドッキングステーションにつないでみたら
これまたつながっていて高速接続はできているようで
この辺の挙動も不明。

−・−・−・−・−・−・−

それ以外に、
全てのVAIOで確認した症状。


「VAIO UPDATE4」を開いて
VAIOのアップデートをしようとした場合に、
本来ならあるべきはずのアップデート項目が出てこない。

なので、
自動アップデートができなくなっているので、
自力でVAIOサポートページに行って、
アップデートプログラムを手動で入れてやる必要がある。


Bluetoothに関しては、
Bluetoothヘッドセットで、
音楽が転送できないという症状は、
7βの時から改善されておらず。

Bluetoothマウスでの動作は問題ない。


たぶん
これから使っていくと、他にも不具合はあるかもしれないし、
逆にWindows7RCやVAIO側で新しいアップデートで
改良される点もあるかもしれない。


−・−・−・−・−・−・−


システムを開いて
システムをチェックして気づいたのが、
メモリーの表記の部分。



実際に搭載させているメモリー容量と、
32bitOSの場合、実質的に利用可能なメモリー容量が
表示されているようになっていて
このあたりはわかりやすくなったかも。


それと、
PCのパフォーマンスをWindows7上で評価する
Windowsエクスペリエンスインデックス。

Vistaの時は最大5.9までだったけれど
今回からは最大7.9まで評価。
(微妙にあてにならないけど。)

同じVAIO typeZで、
「新規インストール」と「アップグレード」での
それぞれで計測したのが以下。


VGN-Z90S Windows7RC(32bit)「新規インストール」
(NVIDIAのドライバー不具合で、Intel GMA 4500MHDが動作中。)


VGN-Z90S Windows7RC(32bit)「アップグレード」
(SPEEDモードで、NVIDIA GeForce 9300M GS)

プロセッサーが、Core 2 Duo T9600 (2.80 GHz)で、6.3
メモリーが、DDR3の4GB(2GBx2)で、5.5

外部グラフィックは、
「新規インストール」で動作しているIntel GMA 4500MHDが
グラフィックスが4.1、ゲーム用グラフィックスが4.9

「アップグレード」でSPEEDモードで動作さえている
NVIDIA GeForce 9300M GS(256MB)が、
グラフィックスが4.4、ゲーム用グラフィックスが4.4

それと、
プライマリハードディスクにしても
SSDの中で一番速いと信じていたIntel製SSD「X25-E」が5.9で
OCZ製「Vertex」シリーズが7.3。

いまいち納得できるような状態ではない。


そんな時、
ふと、オプションの更新プログラムに、
NVIDIAのGPUの最新ドライバーを発見したので、
これは!と思って適用してみた。


そしたら、
ビビーンとエラーが発生!

Intel GMA 4500MHD側に問題が出て
ドライバーの更新をすると改善されるものの、
そうしたら今度は
NVIDIA GeForce 9300M側に問題発生。

ハイブリッドグラフィックス機能も停止してしまって、
まさに「新規インストール」時と同じ状況に陥ってしまった・・・


ス、スタートに戻る・・・


涙目。。



次は、
typePやtypeTの状況。


【VAIO typeP特集ページ】
【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51659931
この記事へのトラックバック
・米Micrsoftサイトから、Windows7 RC版の一般ダウンロード開始! ・Windows7 RC版をVAIO typeZにインストールしてみる。 ・VAIO typePやtypeTにもWindows7RC版をインストールしてみる。 ・Windows7 RC版を入れたVAIO typeZの挙動。 ・Windows7 RC版を入れたVAIO typePやtyp...
VAIO typeZにWindows7RCのクリーンインストール計画(その1)【ソニーが基本的に好き。】at 2009年05月11日 00:03
VAIO2011年春モデル第1弾発表! 詳細はソニーストアへ。 後ほど追記。 【TOPページへ】
VAIO2011年春モデル第1弾発表!【ソニーが基本的に好き。】at 2011年01月12日 10:23
先週、docomoから発売されるとする SonyEricsson製Xperia acro(SO-02C)のカタログ画像が出てきたけど、 今回ついに、auから発売されるXperia acro(IS11S)のカタログ画像まで出てきた様子。 ・au Xperia acro IS11S のパンフレット画像がリーク!!カラーはルビー・ブラ
au版Xperia acro(IS11S)のカタログ画像にルビーというカラー。【ソニーが基本的に好き。】at 2011年04月25日 02:08
My Sony Clubの2014年新春キャンペーンとして、 抽選で合計300名に当たる 『My Somy Clubからの2014新春プレゼント』! 応募期間は、2014年1月31日(金) 23:59まで、 My Sony Clubに登録済み、もしくはこれから登録をして 応募バナーから必要事項と、欲しい商品を記入す
「My Somy Clubからの2014新春プレゼント」は抽選で300名にあたる!【ソニーが基本的に好き。】at 2014年01月06日 16:01
アメリカ・ラスベガスで開催されている「2014 International CES」と同時に ソニーモバイルから「Xperia Z1 Compact」と「Xperia Z1S」を発表、 それから、日常の活動を記録できるスマートウェアを展開する。 ・2014 International CES出展について  4K映像視聴体験をハー
ソニーモバイルから「Xperia Z1 Compact」、スマートウェア「SmartBand SWR10」を発表!【ソニーが基本的に好き。】at 2014年01月07日 14:42
バッテリーを内蔵して持ち運びできる ワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-X7」を3月8日に、「SRS-X5」を2月15日に発売。 ・192kHz/24bitのハイレゾリューション・オーディオ対応モデルから、  豊かな重低音を再生する小型モデルまで ワイヤレススピーカー3機種を発売  
コンパクトに持ち運んで迫力ある音楽を楽しめるワイヤレスポータブルスピーカー「SRS-X7/X5」【ソニーが基本的に好き。】at 2014年01月16日 23:37
ソニーから、グローバルモデルで展開されていた Xperia Z Ultraの国内モデルとして、Wi-Fiモデルを発売! ・世界最薄約6.5mmで持ち運びに便利な  約6.4インチディスプレイ搭載タブレットXperia™ Z Ultra発売  〜屋外でもキッチンでも気軽に使える防水・防塵性能を装備〜
Xperia Z Ultra(Wi-Fiモデル)、国内モデルとして登場!【ソニーが基本的に好き。】at 2014年01月22日 11:22
コンパクトなボディにCDを搭載するマルチコネクトコンポの新モデル 「CMT-X7CD」、「CMT-X5CD」を発売。 ・デスクや棚に置きやすいコンパクトな本体に※1CD再生機能を搭載  低域から中高域までバランスのよい再生音をお届けするマルチコネクトコンポ2機種を発売 −−−−
コンパクトなボディにCDを搭載するマルチコネクトコンポ 「CMT-X7CD/X5CD」【ソニーが基本的に好き。】at 2014年04月03日 15:28
この記事へのコメント
お疲れサマです・・。
本当、ものすごく疲れますよね!?

もっと楽に完了すればいいのに、何かと問題発生で
心と時間に余裕が無いと気が滅入ってしまいますねぇ(>_<)
Posted by Yoshinobu at 2009年05月08日 18:48
>Yoshinobuさん
本当に集中できる環境が整っていれば、もっと気合いれて出来るのですが、あれもこれもやりながら、さらに複数台の検証とかやってると、ぶっちゃけ頭がオーバーフロー気味になりますね(^^ゞ

進行速度が遅いですけど、出来る事をやっていきたいと思います。。
Posted by kunkoku at 2009年05月11日 10:06