2009年06月03日

ついにE3で発表!新「PSP Go」や強烈なゲームソフトたち!


E3で正式に発表された「PSP Go」をはじめ、
PSPやPS3の強烈なソフト群。

・「PSP go」PSPの新ラインアップとして、日米欧アジアにて2009年秋発売:SCE

−−−−−−−−−−−−−−−−−

まずは新型PSPの「PSP GO」。
やっぱり流出画像はそのままだった。


UMDドライブはなくなり、
かわりに16GBのフラッシュメモリーを内蔵。

ゲームは、PS3経由もしくはワイレスLANを利用して
「PlayStation Store」からダウンロードして利用する。

また、PCでも
コンテンツ管理ソフトウェア「Media Go」をインストールして
PC経由でダウンロードと管理、転送も可能。


本体サイズは約128×16.5×69 mm、
重さは158g。
PSP CPUの動作周波数は1〜333MHz、メインメモリは64MB。

液晶ディスプレイは、3.8型(480×272)
ステレオスピーカーとマイクを内蔵、
ワイヤレスLAN(IEEE 802.11b)やBluetooth2.0を備えていて
USB、ビデオアウト、音声入出力を持つ。

外部メモリーは、メモステDuoではなく
あの忘れかけていたメモリースティックMicroを採用。


ディスプレイ部をスライドさせると
コントロールキーが出現するスライド式デザインを採用していて
閉じた状態でも動画や音楽を見たり聴いたり
オリジナルアプリを表示できる。

ビデオファイルは、MPEG-4 AVC、H.264、MPEG-4、AVI、
音楽ファイルは、MP3、WMA、WAV、、AAC、ATRAC、
画像ファイルは、JPEG、BMP、PNG
それぞれに対応。

ゲーム途中でも一時停止してクロスメディアバーの
他の押すさもできるゲームスリープといった機能を持っていたり
Bluetoothを利用して、
「PSP Go」をテレビに画面を出力した状態で
PS3のワイヤレスコントローラで操作する事もできる。


カラバリは、ブラックとホワイトの2色。

正式型番は、「PSP-N1000」
日本での発売は11月11日で、
販売価格は26,800円(税込)。

UMDを採用するPSPとは売り分けをするため
現行モデル「PSP-3000」はそのまま販売を継続。



−−−−−−−−−−−−−−−−−


「PSP Go」よりもインパクトが強いのが
これから発売される予定のゲームソフトの数々。

まずは、PSPタイトルとして
「グランツーリスモ」「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」
を発表。

・『グランツーリスモ』PSP版を発表
・「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」

「グランツーリスモ」は、
800車種以上、35コース60レイアウトという内容と
60フレームで動作する高画質さがウリで、
「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」もきちんとした
「METAL GEAR SOLID 3」続編となっていてかなりの本気度がうかがえる。

ほかにも、
「バイオハザード」や「ソウルキャリバー」
「リトルビッグプラネット」「アサシンクリード」
といった強力なタイトルも発売予定らしく、
発売当初から今まで、あんなにゲームソフトが枯渇してたのに
一転、キラーソフトが続々と・・・。


さらに、
PS3タイトルとして、
「FINAL FANTASY XIV ONLINE」も発表!

「FINAL FANTASY X掘廚糧売もまだ先なのに?
と一瞬思ったけれど、
XI以来のオンラインゲームになるようで
発売稼動は2010年を予定。

PS3以外にもPC版にも対応していて、
これまたものすごく興味をそそられるタイトルが登場となった。

ぶっちゃけ
ハード的よりもソフト的に
高いクオリティのゲームソフトが増えた事のほうが
今回は素直にうれしい気が。。


iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51672669
この記事へのコメント
小島さん率いるメタルギア陣営がXBOX360に移籍するとか色々噂になっていたので一安心といったところでしょうか。

私はXBOX360も所有していますがPS3のほうが好きなのでがんばってもらいたいです。どちらもがんばって競争力をさらに高めてもらいたいです。

FF14はあのスクエニのことなので次回のE3ではマルチに対応になるのではないでしょうか(笑)
しかし、やっと発表されたグランツーリスやPSP用に新作のメタルギア、カプコンのバイオ新作が出るようなのでこれは素直にうれしいですね(^。^)

個人的には上田文人氏の最新作が気になります。
Posted by 剛 at 2009年06月03日 16:01
テスト勉強しなきゃいけないのに
このことで頭いっぱいです
Posted by re-x at 2009年06月03日 18:55
PSP-Goは…PSP-Goは…私でも…
EX90買ってから一週間以内にEX700買った私でも…
RollyとGoならRolly買いそうです。w

FF14の情報には焦りましたね、
家庭用ゲーム機ではPS3のみ(現時点)らしいですね

噂の薄型PS3は例えどんなのでも買いますけどね出れば
Posted by KGA at 2009年06月03日 19:13
もはやどうでもいいことなんだけど、
グランツーリスモは、PSP(初代)が出た時も
出るってアナウンスが(初期に)ありましたよね・・・・

今回は画像が出てるので本気なのかも・・・

MS MICROがこれで大増産なるか?w


Posted by けいじゅ at 2009年06月03日 20:17
>剛さん
今回のサプライズはもう「PSP go」よりも、
このゲームソフトの充実っぷりでしたね(笑)

PSPでこんなにたくさんキラーソフトが出てくると
これや買わなきゃですねー。

それにFF14の登場にも驚きましたが
ひっさしぶりにやってみたい気分全開ですw
Posted by kunkoku at 2009年06月04日 14:11
>re-xさん
僕も仕事しなきゃいけないのに、
あれやこれやと気になって気になって手がつきません(笑)
Posted by kunkoku at 2009年06月04日 14:13
>KGAさん
「PSP Go」はこれはこれでもう良いとは思うんですけど、今までのPSPのUMD資産をうまく受け継ぐ方法を打ち出して欲しいですね。
じゃないと、何だかUMDを買うのがむなしくなっちゃいますからねー。

FF14は、正直いちばんウキウキしましたね!
PS3でも楽しみですし、Windows版も楽しみですw

そういえば、薄型PS3も発表されると思ったんですけど、今回は含まれなかったんでしょうか??
Posted by kunkoku at 2009年06月04日 14:16
>けいじゅさん
webニュースにも、グランツーリスモはPSPが出た時も出すっていいながら出てなかったって突っ込みがありましたね(笑)
ですが、今回はさすがに本当に出てくるみたいでよかったですw

メモステMICROの存在をすっかり忘れてましたが、これで少しは使われそうですね(^^ゞ
Posted by kunkoku at 2009年06月04日 14:18