2009年06月09日

VAIO typeZに搭載されるSSDx2(RAID 0)が異常に高速な件。

iconicon

VAIO typeZiconが、VGN-Z92シリーズ(以下Z92)iconになってから、
SSD 約128GB(64GBx2) RAID 0の速度が
同じ構成のZ90よりも異常に速くなってるっぽくて、
もしかしたら中身のSSDが新しくなったんじゃないかと推測。

デバイスマネージャーからは、
RAIDが組んであると、
搭載してあるSSDの製造メーカーや型番はわからないので、
実際に中身を見てみるしかない。



なので、
ずっと中身が気になっていたけれど、
今回、友人の買ったZ92に搭載した中身をバラして
SSD 約128GB(64GBx2) RAID 0を見せてもらった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<搭載されているSSDとそのベンチマーク>


分解は必ず自己責任の範疇で
というお約束を理解して、typeZをバラす。

特にバラし方に変化はなく、
いつもどおりにキーボードパネルをはずすと
左手前部分にストレージが鎮座する。

Z92からは、SSDの選択は
同容量のSSDが2枚組みでRAID 0構成のみとなって、
単機でのカスタマイズというのはなくなった。


SSDを見た瞬間に、
今までのSSDと違うと直感。
1枚板になったSSDの型番をチェックしてみると・・・

Samsung製には変わりはないものの
型番が「MMCRE64GFMXP-MVB」となっている。

Z90の時に搭載されていた64GBのSSDは、
Samsung製の「MCBQE64GFMPP-MVA」だったので
SSDは間違いなく変更されている。

「MMCRE64GFMXP-MVB」は、
“MM”で始まる型番なので「MLCチップ」を採用したSSDで、
「SLCチップ」ではなくなってしまった。

SLCではないのはちょっと残念だけど、
今までよりもパフォーマンスが良くなっているのは事実。

どのくらい違うかを
ベンチマークで比較してみる。

−・−・−・−・−・−・−・−

●CrystalDiskMark2.2


・Z90シリーズ搭載SSD
 Samsung製「MCBQE64GFMPP」x2(RAID 0)


   『100MB』              『1000MB』


・Z92シリーズ搭載SSD
 Samsung製「MMCRE64GFMXP-MVB」x2(RAID 0)


   『100MB』              『1000MB』

シーケンシャルの最大読み込みスピードは300MB/sを超えていて
最大の書き込みスピードも240MB/sという驚異のスピードで
ランダムアクセスも
512K、4Kともに高速性を維持している。

今までいろんなSSDを触ってみたけど
ここまでの激速っぷりを味わったのは
Intel製SSDの「X-25E」以来。


−・−・−・−・−・−・−・−

●HD Tune Pro 3.50(読み込みテスト)

・Z90シリーズ搭載SSD
 Samsung製「MCBQE64GFMPP」x2(RAID 0)


  『Read 64K』            『Read 512K』

  『Read 8MB』            『Random Access Read』

  『File Benchmark』

・Z92シリーズ搭載SSD
 Samsung製「MMCRE64GFMXP-MVB」x2(RAID 0)


  『Read 64K』            『Read 512K』

  『Read 8MB』            『Random Access Read』

  『File Benchmark』


HD Tune Proでお読み込みベンチマークでは、
どのエリアでも安定したグラフとなっていて
平均値でも
64Kで175MB/s、512Kで289MB/s、8MBで303MB/sという
非常に高い位置で推移している。

ランダムアクセスのテストでも、
従来の「MCBQE64GFMPP」x2よりも
「MMCRE64GFMXP-MVB」x2のほうが高速化しているし、
ファイルのベンチマークテストでも
リードでは約2倍、ライトで約1.5倍にも達している。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今回、
Z92はマイナーチェンジして、
CPUもメモリーもパワーアップしているけれど、
最も体感速度に貢献しているのは、
こののSSDではないかと思われるほどの快適さ。

Windows Vistaの起動から、
アプリの立ち上がりから、データの移動から、
ストレージに依存するスピードは全てが速い。

今の時点で、
この「MMCRE64GFMXP-MVB」2枚のRAID 0の威力は、
SSDの中でもまず最強の部類に入ると言っても良いくらいで、
そうなると、
同じVAIO typeZiconのカスタマイズで搭載できる
128GBx2とか256GBx2だと
また違ってくるのか?とか、もしかしたらもっと速いのかも?とか
ものすごく気になってくる。
(特に256GBx2が一番気になる。)

誰か買ったら教えてくれないかな。


【VAIO typeP特集ページ】
【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51675599
この記事へのトラックバック
様々なアフィリエイトがある中で、もっとも稼ぎやすいと言われているアフィリエイトをご存知ですか? それは、「アダルトアフィリエイト」です。 もちろん「アダルト」に対して抵抗があることも知っています。 しかし、もっとも稼げるのが「アダルトアフィリ...
最小限の手間で最大限のリターンを得るためには【効率の良い小遣い稼ぎとは?】at 2009年07月12日 21:49
この記事へのコメント
iphone2.1は出ないね。

全然匂ってこない。

買う気満々だったのに。

もう寝るわ。

それでもX1060のアイスブラックを売ったことには全く後悔ないよ。

あれは、ちょっとひどすぎる、講釈師、詐欺師だよ。

悲しいね。
Posted by duke at 2009年06月09日 03:34
いつも楽しく拝見させて貰ってます。
今回の記事はちょっと興味ありコメさせて頂きます。
当方、VGN-Z90US(HDDタイプ)を所有しておりますが
SSDアップグレードサービスを利用しようと考えておりますが
誰か試した人いないですかね??
今回の記事と同じSSDであれば爆速か?という単純な発想ですが(SLCタイプでも無くても良いので)
ブルーレイタイプなので必然的に128GB×2の構成で171,150円コースですが
やってみる価値はあるのかな?と最近思えてます。
誰か教えてくださいw
Posted by 通りすがり at 2009年06月09日 18:33
これは凄まじいですね!
ZのRAID0はあのケーブルの感じからあんまり倍速感が出ないのも仕方ない気がしてたんですが、すごいいい感じに裏切られました。

それにしてもなんなんでしょうか。
モデルがよくわかんないんですけど気になります。
Posted by nyaa at 2009年06月10日 00:01
本当に凄いですね!
びっくりしました・・・。
ところでSSD256GB×2は、いつ解禁なのでしょう?
巷ではPhotoFastの新型G-Monster(R&W共に270MB/sec)
なんてものが出てきてますし。
iPhoneも自分では大きな変化なしなんでスルーですし、
docomoも魅力的なものがなかったんで、秋冬に向けて貯金!
Posted by Yoshinobu at 2009年06月10日 10:11
>dukeさん
iPhone 3GSの発表がついにありましたね!

うーん、
ウォークマンXシリーズは個人的にはお気に入りなんですけどねー。
私が力説したわりに、dukeさんのお気に召さなくて申し訳ないですm(__)m
Posted by kunkoku at 2009年06月10日 10:42
>通りすがりさん
いつもご覧いただいてありがとうございますm(__)m

VGN-Z90USをお持ちなんですねw
あのVAIOの「SSDアップグレードサービス」ですよね!

確かにRAID0にするための内部のケーブルは、アップグレードでしか入手できないので、利用するしかないのですが、何しろ値段がバカ高ですよね(汗

去年の秋にこのプログラムが出てきて以来、価格が改定されてないみたいなので、出来れば時流にあわせてもう少しプライスダウンしてくれれば、もっと利用しやすくなると思うんですけどね(^^ゞ

どなたか、ご利用された方がいらっしゃればぜひ情報をお願いいたしますm(__)m
Posted by kunkoku at 2009年06月10日 10:47
>nyaaさん
私も、なんだ64GBx2か・・・くらいの気持ちで最初、セットアップはじめたんですが、何だか妙に処理が速いので何でかなー?思ってたんですが、ベンチ測って驚きましたw

このSamsung製のSSDですが、調べても情報がほとんどありませんね(汗
だいたい性能を察するに、4月頃に発売されたSsmsungの新シリーズと同性能くらいなのかな?と思いますが、さらにそいつをRAID0にしてキッチリと性能が倍化してるとは2重に驚きですw
Posted by kunkoku at 2009年06月10日 10:51
>Yoshinobuさん
自分の予測では、256GBx2はもっと速いんじゃないか?と思ってるのですがどうでしょうかw
まったく解禁日がわからないのですが、もしかしたら6月下旬とか7月上旬くらいなのかもしれませんねー。

そうそう、なんでPhotoFastって、こんなにたくさんSSDを投下できるんでしょうか(笑)
またもや単機でリードライトの最速ですねw

iPhone3GS、外見が変わってないから我慢したいんですが、SoftBankの知り合いが、買うんでしょ?と煽ってくるので悩みまくりです(^^ゞ
Posted by kunkoku at 2009年06月10日 10:55
kunkokuさん、
256GBx2はSamsung製「MMDPE56GFDXP-MVB」x2(RAID 0)
参考価格は789ユーロ/個=108888円
多分、MMDOE56G5MXP-0VBの1.8"版ですか。
Posted by ycp at 2009年06月13日 05:06
>ycpさん
このSSDってものすっごい価格ですよね(滝汗
これが2枚も収まっちゃうといったいtypeZのカスタマイズする価格はどのくらいなのかがすっごく気になりますねw

単品で欲しいですけど、ちょっと手が出せませんねー(^^ゞ
Posted by kunkoku at 2009年06月14日 10:32
Type TT92 のSSDRaid(64x2)モデルもベンチ同じくらいでした。
むしろ若干ですがZ92よりも上な結果に。

シーケンス
読込305書込251
512k
読込251書込142
4k
読込17書込11

Vaioおそるべし。。

128x2、256x2のベンチが気になるー!
Posted by mao at 2009年07月01日 19:52
>maoさん
TT92のSSD(64GBx2)RAID0の計測結果のお知らせありがとうございますm(__)m
ベンチ結果もですが、体感も十分に高速ですよねw

えぇ、特に256GBx2の速度っぷりがとっても気になりますよね(笑)
Posted by kunkoku at 2009年07月02日 09:48
いつも読ませていただいています。
今日、TT92の256×2=512のSSDが到着しました。

SSDはycbさんが書かれているとおり、SAMSUNG MMDPE56GFDXP-MVBでした。
が、スコアはあまり振るわず。。。。

シーケンシャル
読み 294.4 書き235.8
512K 210.6 書き166.7
4K  16.18 書き10.1

微妙ですが、それでも十分な早さですね。

Posted by サム at 2009年07月24日 22:31
>サムさん
大変貴重なお知らせありがとうございますm(__)m
256GBは、SAMSUNG製の「MMDPE56GFDXP-MVB」ですねw
判明してスッキリしました(笑)

いやいやこのベンチはなかなかのものですよ!
何しろIntel製SSDをRAIDにしても、結局はほぼ同速度でしたし
このあたりが出せる限界に近づいてるのかな?とか。

後は、もっとランダム性能にも期待できる部分も残ってはいるんですけどねw

このくらいですと
普段使いには有り余る速さで、Vistaが気持ち悪いくらいサックサクに動いてしまってますから、先にWindows7化するのもさらに楽しみになりますねww

Posted by kunkoku at 2009年07月27日 12:17
最近Z92DSのユーザになったvaio初心者です。
こちらのサイトはとても役に立ちます。
ありがとうございます。

私のモデルには、インテル・マトリックス・ストレージ・マネージャというアプリが入っていて、それでSSDのモデルを確認でき、検索したら、ここへたどり着きました。64gbx2です。

そうですか!Z92から激速になったのですね!?
衝動買いだったのですが、ほっとしました。(^^;)
(据置ブルーレイレコーダでデジタル放送をmpeg4AVC録画したBDを再生できるノートは、おそらくこの機種だけですよね?)

サムソンのサイトには
http://www.samsung.com/global/business/semiconductor/products/flash/ssd/2008/product/overview.html
PM800シリーズと掲載されていますね。

Slim uSATAという規格は初めて知りました。SSD初心者です。

http://www.samsung.com/global/business/semiconductor/products/flash/ssd/2008/down/pm800.pdf
には、キャッシュの記載が無いのですが、どのくらい積んでいるのでしょうか?気になります。

よろしくお願いいたします。
Posted by hanabi at 2009年08月15日 09:45
#管理人様へお願い
迂闊にもシステム名を削除しないで貼ってしまったので上記を削除願えれば幸いです。

Intel(R) Matrix Storage Managerからシステム情報です。(その1)
キットをインストールしました: 8.0.0.1039
キットのインストール履歴: 8.0.0.1039、Uninstall
シェル バージョン: 8.0.0.1039

OS 名: MicrosoftR Windows Vista? Business
OS バージョン: 6.0.6001 Service Pack 1 ビルド 6001
システム名:
システムの製造元: Sony Corporation
システム モデル: VAIO
プロセッサ: Intel(R) Core(TM)2 Duo CPU P9700 @ 2.80GHz
BIOS バージョン/日付: INSYDE R4040M3、04/08/2009

言語: JPN

Posted by hanabi at 2009年08月15日 11:27
Intel(R) Matrix Storage Managerからシステム情報です。(その2)

Intel RAID コントローラ: Intel(R) ICH8M-E/ICH9M-E SATA RAID Controller
シリアル ATA ポート数: 4

RAID Option ROM バージョン: 8.0.0.1039
ドライバ バージョン: 8.0.0.1039
RAID プラグイン バージョン: 8.0.0.1039
RAID プラグイン言語リソース バージョン: 8.0.0.1039
ボリュームの作成ウィザード バージョン: 8.0.0.1039
ボリュームの作成ウィザード言語リソース バージョン: 8.0.0.1039
既存のハードドライブからのボリュームの作成ウィザード バージョン: 8.0.0.1039
既存のハードドライブからのボリュームの作成ウィザード言語リソース バージョン: 8.0.0.1039
ボリュームの変更ウィザード バージョン: 8.0.0.1039
ボリュームの変更ウィザード言語リソース バージョン: 8.0.0.1039
ボリュームの削除ウィザード バージョン: 8.0.0.1039
ボリュームの削除ウィザード言語リソース バージョン: 8.0.0.1039
ISDI ライブラリ バージョン: 8.0.0.1039
イベント モニタ ユーザ通知ツール バージョン: 8.0.0.1039
イベント モニタ ユーザ通知ツール言語リソース バージョン: 8.0.0.1039
イベント モニタ バージョン: 8.0.0.1039




Posted by hanabi at 2009年08月15日 11:28
Intel(R) Matrix Storage Managerからシステム情報です。(その3)

Array_0000
ステータス:アクティブな移行なし
ハードドライブのデータ キャッシュが有効:はい
合計サイズ:119.2 GB
空き領域:0 GB
ハードドライブ数:2
ハードドライブのメンバー 1:SAMSUNG MMCRE64GFMXP-MVB
ハードドライブのメンバー 2:SAMSUNG MMCRE64GFMXP-MVB
ボリューム数:1
ボリューム メンバー 1:Volume0

Volume0
ステータス:正常
システム ボリューム:はい
ボリューム ライトバック キャッシュが有効:いいえ
RAID レベル:RAID 0 (ストライピング)
ストライプ サイズ:128 KB
合計サイズ:119.2 GB
物理セクター サイズ:512 バイト
論理セクター サイズ:512 バイト
ハードドライブ数:2
ハードドライブのメンバー 1:SAMSUNG MMCRE64GFMXP-MVB
ハードドライブのメンバー 2:SAMSUNG MMCRE64GFMXP-MVB
親アレイ:Array_0000
Posted by hanabi at 2009年08月15日 11:29
Intel(R) Matrix Storage Managerからシステム情報です。(その4)

ハードドライブ 0
利用状況:アレイ メンバー
ステータス:正常
デバイス ポート:0
デバイス ポートの場所:内部
現在のシリアル ATA 転送モード:生成 2
モデル:SAMSUNG MMCRE64GFMXP-MVB
シリアル番号:YCS240S923SY923A7567
ファームウェア:VBM18S1Q
ネイティブ コマンド キュー サポート:はい
ハードドライブのデータ キャッシュが有効:はい
合計サイズ:59.6 GB
物理セクター サイズ:512 バイト
論理セクター サイズ:512 バイト
ボリューム数:1
ボリューム メンバー 1:Volume0
親アレイ:Array_0000

ハードドライブ 1
利用状況:アレイ メンバー
ステータス:正常
デバイス ポート:4
デバイス ポートの場所:内部
現在のシリアル ATA 転送モード:生成 2
モデル:SAMSUNG MMCRE64GFMXP-MVB
シリアル番号:YCS240S923SY923A7541
ファームウェア:VBM18S1Q
ネイティブ コマンド キュー サポート:はい
ハードドライブのデータ キャッシュが有効:はい
合計サイズ:59.6 GB
物理セクター サイズ:512 バイト
論理セクター サイズ:512 バイト
ボリューム数:1
ボリューム メンバー 1:Volume0
親アレイ:Array_0000
Posted by hanabi at 2009年08月15日 11:30
未使用ポート 0
デバイス ポート:5
デバイス ポートの場所:内部

CD/DVD ドライブ 0
デバイス ポート:1
デバイス ポートの場所:内部
現在のシリアル ATA 転送モード:生成 1
モデル:MATSHITABD-MLT UJ232AS
シリアル番号:AF22 002514
ファームウェア:1.01
----------
#ここまでです。(^^;)
Posted by hanabi at 2009年08月15日 11:31
>hanabiさん
たくさんの情報ありがとうございますm(__)m
Z92DSをご購入されたんですねwおめでとうございますw

SSDモデルは、MicroS-ATAというインターフェースの1.8インチのものが2枚入ってまして、それをRAID0で動作させているので、非常に高速ですし、おっしゃられるとおり、BDレコーダーで録画したBDを高解像度でかつモバイルして見られるのは、まさにこのtypeZの魅力ですよねw

すみません、このSamsung製SSDのキャッシュがいくつあるかまでは調べておりませんでしたので存じ上げないんです、ごめんなさいm(__)m
Posted by kunkoku at 2009年08月18日 22:50