2009年06月16日

金属感漂うスクウェアデザインのBluetoothマウス「VGP-BMS10」

iconicon
VAIO専用のBluetoothマウスに久々の新モデルが登場。

Bluetooth レーザーマウス「VGP-BMS10」icon
ソニースタイル販売価格:6,480円(税込)

iconicon iconicon
このマウスは、2ボタン、1ホイールの
Bluetoothタイプのマウスで、
今までのVAIO系マウスというと曲線を主体とした
ラウンドフォルムが特徴的だったのに対して、
このBluetoothマウスは、
上から見るとスクウェアボディへと変化。

手を乗せるとゆるやかにカーブを描いていて
持ちやすさも考慮しつつも
カバンの隅っこに入れても余計な起伏がない分
スペースもとらない。


マウス上面の天板?部分は、
アルミ素材を使って、かつヘアライン加工を施すなどして
見た目に金属の質感を楽しめるデザインになっていて、
さらに
このカバーをスライドする事で、
マウス自体の電源のON・OFFになる。


普通は底面にある小さなスイッチを切り替えないといけないので
めんどくさくて
しばらく使わないでいれば自動的にOFFにはなってくれるからいいやと思って
ついそのままスイッチをONのままにしてる事が多かった。

けれど、スイッチがONのままカバンの中に入れてしまうと
クリックボタンに物があたった拍子に
勝手に電源が入ってたりして、
知らない間に電池を消耗してしまってる事もよくあった。

でもこれなら
終わったらサクっとスライドして電源OFF、
ついでにクリックボタンもカバーでガードされているし
見た目を重視というわけではなくて
一応理にかなったギミックとも言える。


読み取り方式は、レーザーセンサー方式で
分解能は800dpi。

単4形アルカリ乾電池 2本で
1日5時間週5日ペースで使ったとして
公称値で約1.5ヶ月程度の電池の持ち。

重さは電池含めて90gで、
発売時期は、8月上旬予定。

−−−−−−−−−−−−−−−−

iconicon
何はともあれ
デザイン重視のBluetoothマウスで、
VAIOに意図してコーディネートする意識が強くて
他社のマウスに比べると機能的には少なめでシンプル路線。

カラバリも今のところは
金属感そのままのシルバーのみで
VAIO本体のどこかにシルバーが入ったカラーリングのモデルとの
組み合わせの愛称が良さそうに見える。

特に、
VAIO typeZiconのパームレストがシルバーのモデルとであれば、
同じ素材感を楽しめそうでもある。

出来れば、
VAIOのカラーにはブラック系が多いから
ブラック系もラインナップに加えて欲しいかなと思いはするけれど
これはこれでBluetoothマウスの選択肢が広がったので
良いのかなと。


【VAIO typeP特集ページ】
【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51679141
この記事へのトラックバック
TOEICで高得点を得るための「TOEIC攻略法」。 考え方によっては「合法的カンニング」とも言えるかもしれません。 そう、この方法は、「TOEICで高得点を取るための攻略法」なのです。 ただし、決して「英語が上達する方法」ではないことには注意してください。 詳...
TOEICで840点を取れるカンニング【TOEIC研究所】at 2009年07月04日 00:35
この記事へのコメント
進む・戻るボタンも欲しいな。
カラバリも欲しいな。
デザインもう少し頑張って!

モバイル用にカバーの発送は良いね!
Posted by あ at 2009年06月16日 21:03
進む・戻るボタンも欲しいな。
カラバリも欲しいな。
デザインもう少し頑張って!

モバイル用にカバーの発想は良いね!
Posted by あ at 2009年06月16日 21:04
電池の持ちが、VGP-BMS33の半分ってのは。。。
でもデザインはいいですね。
そろそろVGP-BMS33を2年近く使用しているので購入してみようかと思います。
Posted by たゆみ at 2009年06月16日 23:59
これは欲しいです!
自分もVGP-BMS33を親指の当たる左サイドと左クリックボタンの部分が擦れて素地が出てくるぐらい使っていますので、買い換えたいです・・・。
Posted by premium clear at 2009年06月17日 08:29
いいですね〜

赤のType-Tを使用しているので、出来れば同じ色で統一したいですね。

SONYのことだから後になって追加色出しそうだな〜

待ってみるかな〜
Posted by tomo at 2009年06月17日 13:50
>あさん
そうそう、せめて進む戻るあたりのボタンがあると良かったですねー。
カバーの発想はなるほど!という感じなんですが、
せっかくならVAIOの本体と連動したカラバリ展開は最初からして欲しいですねw
Posted by kunkoku at 2009年06月17日 17:48
>たゆみさん
電池が単4電池に変わってるから減っちゃったんでしょうねー。
後は全体的な質感も気になるとこですねw
自分はBMS77を使ってるので困ってないつもりなんですが、何しろVAIOノートがうじゃうじゃあるので、もう1個あってもいいかな?とか(笑)
Posted by kunkoku at 2009年06月17日 17:51
>premium clearさん
おお、そんなに酷使してもらえたならBMS33も役割としっかりと果たしたって感じですよねw
買い換えタイミングとしてはちょうど良い頃かもしれませんねw
Posted by kunkoku at 2009年06月17日 17:55
>tomoさん
本体でこんなにたくさんのカラバリ展開してるんだから、新しく出てくる瞬間からマウスもカラバリを揃えて欲しいですよねw
買った後に追加されたらかなり涙目ですもんね(^^ゞ
Posted by kunkoku at 2009年06月17日 17:56