2009年06月24日

無料のウイルスセキュリティソフト「Microsoft Security Essentials」β版が公開。


Microsoftの無料セキュリティソフト
「Microsoft Security Essentials」のβ版を6月23日から公開。

・Microsoft Security Essentials Beta

Microsoftのセキュリティソフトというと
「Windows Live OneCare」というものがあったのだけど
それを終了して「Security Essentials」に引き継がれた。

「OneCare」の時は有料ソフトで、
どちらかというとファイアーウォールやバックアップといった
システム全体を保護する役割だったものから
「Security Essentials」からはそういったものは省かれて
ウイルスやスパイウェア、トロイの木馬、ルートキットといった
シンプルなマルウェア対策サービスだけに変更された。

その分、
シンプルになった事で動作も軽くなって
それに加えて、なんとこのソフトは無料で配布される事になった。


−−−−−−−−−−−−−−



こりゃすごい!と思ってダウンロードしようと思っても
このβ版の時点では、対応言語には日本語非対応とされているので
いつものように
普通にInternetExploler(以下IE)から該当ページへ飛ぶと
「Not available in your country or region」
(あなたの国では利用できません。)
というメッセージが出てしまって
そこから先へ進めない。

今回のβ版は特定の言語にしか対応していないので
IEの言語設定が日本語になっているからはじかれてる。

なので、仮にIEの言語設定を「英語(米国)[en-US]」として
リロードするとその先へ進めるようになる。

もしくは、
IEじゃなくて、FireFoxで開いた場合はそのまま進む事ができる。
(Google Clomeでも入り込めるものの途中で進めなくなった。)

次に、
Microsoftお約束の
「Windows Live ID」でログイン、
その後に追加の情報の入力を求められて
それをクリアすれば、ダウンロード画面に移行する。


ダウンロードの画面はまんま日本語。

「Microsoft Security Essentials」の
ダウンロードパッケージにあるのは、
Windows XPの32bit版、
Windows Vistaと7それぞれの32bit版と64bit版の
3つが用意されているので、
該当する自分のOSに合わせて
そのパッケージをダウンロードする。


それから、
ダウンロードしたファイルを実行させれば、
あとは
ウィザードに従って進んでいけば、
インストールが完了。


インストールが終わると、
「Microsoft Security Essentials」が立ち上がって、
自動的にアップデートをした後、
クイックスキャンをかけて待機状態に入る。

ここまでの作業はかなりスムーズで、
アップデートやスキャン中もPC側に負担がかかってる様子もなく
非常に軽快。

本当にこれでウィルスから守られてるのか?
と思うと、まだちょっぴり不安はあるものの
おそらくこれでウィルス感染なんかしたら
このソフトの存在意義を問われてしまうのだから
さすがに大丈夫だと思いたい。

まぁ
Windows7RC版を利用するのに、
どれだけのスパンで使うかわらかないといった場合にも
セキュリティソフトっていれとかないと恐いなと思いつつも
わざわざ有料のセキュリティソフトを入れるのも何だかなー?
と思う事もあるので、
そういった時にはこの無料のセキュリティソフトがあると
かなり助かる。


−−−−−−−−−−−−−−

そもそもよく考えたら
Windowsのセキュリティの穴があるほうが問題なんじゃ?
とツッコミたくなるものの
それを言ってても始まらないのが今の現状だし
Microsoftが最低限のセキュリティソフトを
無料で配布してくれるようになるのであれば
それはそれでありがたい。

と思う反面、
これが正式にリリースされたら、
既存の有料セキュリティーサービスってどうするのかな?
という余計な心配をしたりして。

でも、
企業でも個人でも、大切なデータを守るためには
そこに投資は必要だという概念はあるから
より強固なセキュリティサービスは必要だと考えられるし、
逆にPCに全く何もせずして
ウィルスが蔓延してしまうという事を減らす事も大切なんだろうから
どっちも両立するんだろうなとか。


次のバージョン(RC版)は夏頃って事なので
また近々にアップされるのかも?
とか思いつつ、これはこれでしばらく使ってみよう。


iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51683093