2009年07月05日

魅せるためのVAIO typeP専用ケース「handmade felt case」





柔らか系の「Motherhouse ショルダーバッグ」icon
VAIO typePiconにも使えるよと紹介したところ、
もっと素敵なケースがあると教えてもらって
それが超ツボだったのでさらに紹介。

そのケースというのは、
buzzhouse designの「handmade felt case for VAIO type P」

VAIO typePicon本体を収めるのに
ジャストフィットなケースで、
もともとMacBookやiPhone用のケースとして有名な会社だけに
buzz-house designは、そのデザインが秀逸。

そして国内の職人さんが手作りしているとこう事もあって
その作りが異常に丁寧かつ高級感が高い事も周知されている。


まず、このケース自体には
ある程度の弾力性がありながらコンパクトさを損なわないために
フェルトを採用し、
ケースのフチには本革のパイピングを施してある。

裏地にはボンセーヌというクロス地に使って
typePをやさしく保護してくれるので
不意の引っかき傷からしっかりと守ってくれる。


それらの柔軟な素材を使っている事もあって、
VAIO typePiconに大容量バッテリーを装着した状態でも
外観上、大きく型崩れする事もない。

開け閉めするフタは、
ゴムバンドで固定する方式で、
そのフタを閉めた部分にも本革を採用しつつ
全体的にシックなカラーリングの中に
明るいオレンジのバンドのラインがアクセントになっていて
見た目には高級さとおしゃれさを兼ね備えたケースになっている。


機能的には、
ACアダプターんどを本体にまとめられるゴムバンドも付いていて
持ち運びも楽に出来るようにと考えられてある。


実際に外出先で使う場合でも、
ケース自体に留め具のような固い物体が本体を傷付ける事もないので
ケースからVAIO typePiconを取り出して、
ケースをそのまま下に敷いて使う事もできる。

これは、
カフェのような比較的狭いスペースで使うには有効。

−−−−−−−−−−−−−−−−−


なぜ故にまだ持ってないのに
このケースを褒めまくるかというと、
実はiPhone用として、buzz-house designの
「ハンドメイドフェルトケース for iPhone3G」を既に持っていて
そのデザイン性を気に入ってしまってるから。

そのフェルト素材の無機質ではない触感と
本体にまず傷が付く事のない内側のすべすべしたセーヌ地、
それらを一つ一つハンドメイドで作り上げたという
仕上がりの美しさが手に取ると非常によくわかる。

せっかく持ち運ぶものだからケースに入れたいと思っても
iPhone用にしてもtypeP用にしても
ゴツゴツしたケースとか、見た目ナンセンスなケースが
ありふれまくってて
いまいち持ちたい!と思わせられるものは少ないけれど、
これはシンプルながらも素敵だと思えるケース。

贅沢を言えば、
自分の買ったiPone用ケースと同じ
オレンジカラーのケースを出して欲しい。

というかこの際、typePをきっかけに、
typeZiconとかtypeTiconのサイズにジャストフィットするハンドメイドフェルトケースを出してくれると
ものすごく喜んで買うのに。


【VAIO typeP特集ページ】
【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51688162
この記事へのトラックバック
2006年の回収率は、157%。 2007年の回収率は、146%。 2008年の回収率は、10月31日現在で、220%。 そう、100円かけ続けただけで、148,000円も増えているのです。 その脅威の馬券法とは・・・ b Y f n d g M E d 2 w X E j Q d 3 X V a 4 z 8 Y s...
3年間勝ち続けている方法【三連複で勝ち続ける!】at 2009年07月08日 13:45