2009年07月23日

ソニースタイルで「VAIO Wシリーズ“限定”スペシャルパック」を公開!

iconicon
VAIO初のネットブック「Wシリーズ」icon
ソニースタイル限定となる
『VAIO Wシリーズ“限定”スペシャルパック』iconが今日から公開。

−・−・−・−・−・−

その限定スペシャルパックの中身というのは、
まずは
「VAIO Wシリーズ」iconの本体に加えて、
マウスとキャリングポーチがセットになった
専用アクセサリーキット「VGP-AKW1」と、
吉田カバンとコラボレーションとなる
のメインブランド「PORTER」のパッカブルバッグを
セットにした3点セット。

iconicon

本体やアクセサリーキットのカラーは
それぞれ3色の中から自由に選べる。

パッカブルバッグは完全にPORTERオリジナルとなっていて
カラーはブラックのみ。
オマケでポーチも付属する。

スペシャルパックの価格は、
64,800円(税込)〜。

「VAIO Wシリーズ」iconの販売価格が59,800円(税込)、
専用アクセサリーキット「VGP-AKW1」の販売価格が4,980円(税込)
なので、実質この2つを買った時点で
64,780円(税込)となって、
単純計算すると、
吉田カバン製パッカブルバッグが+20円で手に入るという事になるので
お得度は非常に高い。

−・−・−・−・−・−

では、吉田カバン製パッカブルバッグが
どんなものなのかを軽くチェック。


吉田カバン製パッカブルバッグは、
肩から掛けるトートバッグ風のバッグで
大きさは、横300mm×縦297mm×幅85mm。

素材はナイロン製で、まさに吉田カバンという雰囲気で、
バッグの底面に近いあたりに「PORTER」ロゴが入る。


「VAIO Wシリーズ」をキャリングケースに入れたままで
タテヨコどちらでも入れられる余裕の大きさで、
大きめの雑誌も一緒に入れられる収納性を持つ。

オマケのポーチには、マウスやACアダプターといった
アクセサリー類を入れられて、
カラビナでバッグに装着しておけばなくなる心配もない。
ポーチの大きさは横157mm×縦126mm。


−−−−−−−−−−−−−−−−


ちなみに、
9月25日までの期間限定で、
So-net高速モバイル通信「bitWarp(EM)」20,000円値引きキャンペーン
も適用可能で、
「VAIO Wシリーズ」購入時に、
So-netの高速モバイルサービス「bitWarp(EM)」同時に加入すると
VAIO本体価格がそのまま20,000円値引きされる。

「VAIO Wシリーズ」本体だけなら39,800円〜
「“限定”スペシャルパック」なら44,800円〜
という超リーズナブルな価格で購入する事も可能。


気になる発売日は、
「VAIO Wシリーズ」iconは、
まずはホワイトだけ
7月27日(月)10時から先行予約販売開始。

そして、
ブラウンとピンク、
『VAIO Wシリーズ“限定”スペシャルパック』icon
8月10日(月)13時から先行予約販売開始となる。


・1366x768の広い解像度を持った手軽なNetBook「VAIO Wシリーズ」
・ソニービル銀座で、VAIO Wシリーズとか新Bluetoothマウスの現物を確認。

【VAIO typeP特集ページ】
【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51695865