2009年10月07日

SSD「G-Monster 1.8インチ V3」で、VAIO TZシリーズは快適になれるのか?

iconicon
・INDILINX製コントローラと64MBキャッシュを積んだIDE50ピンSSDを旧VAIOに載せる。
・激薄なVAIO 505EXTREMEを快適にするSSD「G-Monster1.8インチV3」
の続き。

どんな新型が出てきても手放したくないモバイルVAIOもあって、
その一つがVAIO typeT(TZシリーズ)「VGN-TZ91S」iconの505EDITION。

このVAIO typeT(TZシリーズ)iconは、
内部構造的に、
光学ドライブと1.8インチZIFのストレージを持つタイプと
2.5インチのシリアルATAのストレージを持つタイプとに分かれる。


【1.8インチZIFのSSDを搭載する場合】
・VAIO typeT(TZシリーズ)を綺麗に分解して高速SSD化する(その1)
・VAIO typeT(TZシリーズ)を綺麗に分解して高速SSD化する(その2)
・VAIO typeT(TZシリーズ)を綺麗に分解して高速SSD化する(その3)


【2.5インチSATAを搭載する場合】
・VAIO typeT(TZシリーズ)を綺麗に分解して高速SSD化する(その4)
・VAIO typeT(TZシリーズ)に使えるSSDはどれだ?(前編)
・VAIO typeT(TZシリーズ)に使えるSSDはどれだ?(後編)
・VAIO typeT(TZシリーズ)に、2.5インチと1.8インチのSSD2つを同時に付けられるか実験。
・「EasyBCD」を利用してtypeT(TZシリーズ)をマルチブートで使ってみる。


−−−−−−−−−−−−−−−−

<G-Monster 1.8SSD V3とのVAIO TZの相性>


今回は、
「G-Monster 1.8インチZIF V3
という1.8インチのZIFタイプの新型SSDを装着して
どうなるか?というテストが目的なので
前者の光学ドライブ搭載モデルを持つ
VAIO typeT(TZシリーズ)iconが対象となる。

もちろん期待するところは、
最大の読み書き速度ではなくて
INDILINX製のコントローラーと64MBのキャッシュを搭載して
V2の時のようなプチフリ山盛り
や、書き込みの異常な遅さが改善されたり、
ランダム性能の向上といったところ。

換装のやり方は、
過去記事を参考に。


PhotoFast製のSSDは、
VAIO typeT(TZシリーズ)iconにもともと付いている金属アームが
ピッタリとハマるので固定感は非常に良い。

SSDの向きは、本体に対してラベルがちょうど逆さまになって
表裏が反対の向きで接続する形でつながる事になる。

40ピンのフラットケーブルが
SSDの接続部分にしっかりと接続されてる事もよく確認して
ロックレバーを倒す。
ここがズレてるとSSDを認識してくれない原因のひとつにもなる。

SSDが固定できたら元通りに組み上げる。


そして、
まずは電源を起動してBIOS画面で
SSDが認識しているかどうかをチェック。

BIOSのAdvanced項目をチェックすると
[Hard Disk Drive 0]に、装着したSSDの容量が表示されているのを確認。

よし(汗
VAIO typeT(TXシリーズ)icon
「G-Monster 1.8インチ 50PIN-IDE V3の組み合わせの時は、
BIOSでSSDさえ認識されてなかったので
ひとまず一つのハードルは越えた感じ。。


次に、リカバリディスク(DVD-R2枚)を投入して
電源を入れなおして起動。

立ち上がると
リカバリディスクを読み込んで、
次に「VAIOリカバリセンター」が現れる・・・

現れる・・・


現れ?・・・る?


あ、現れない(汗


いやマジかよ!?と思いながらも
粘ってそのまま放置。


すると、
何だか5分くらいかかって
やっとこ「VAIOリカバリセンター」が現れた。

この時点で、かなり怪しい雰囲気がプーンと漂い始めめつつも
出荷時リカバリとなる
「お買い上げ時の状態にリカバリ」を選択して
ウィザードを進める。

そして、リカバリ開始ボタンをポチっと押すと
リカバリの進行グラフが出てきて進むかとおもいきや・・・


出た!
リカバリエラー!

一応、念のために
電源を落としてリカバリに3回くらいトライするものの
結果は同じ。

まさかここでこのエラーに出くわすとは思わなくて
かなりショックに打ちひしがれる・・・。


−・−・−・−・−


えーと
あきらめが悪いと言うか、
だったらいっそのことリカバリなんかせずに、
直接「Windows7RTM」を突っ込んでしまえと思い立って
今度は、Windows7RTMのディスクをドライブに突っ込んで起動してみる。

すると、
まずはそのディスクをどんどんと読み込んでいって
“Staating Windows”と出てきたので
こりゃいけるだろ!?と思って見てると
またもやこの画面で長い間フリーズ状態。

HDDアクセスランプはずーっとつきっぱなし。


それでも待ち続けてると
無理矢理Windows7のインストールウィザードが立ち上がる。

こうなりゃ行けるとこまで行ってみろ!
と半分ヤケになりながらウィザードを進める。

「新規インストール」を選んで
その次に、「Windowsのインストール場所」を聞かれる画面になった時・・・


そこにはストレージの姿はなかったorz

ここから何をやっても無駄。。

BIOSでSSDの容量までを確認していながら、
実際にストレージとしての動作となると
明らかにその存在としての認識がされていない様子。

こ、これはもうあきらめてもいいですか(汗


−−−−−−−−−−−−−−−−


SSDのコントローラあたりと、VAIO typeT(TZシリーズ)iconとの相性なのか
「G-Monster 1.8インチZIF V2と接続した時は
問題なく認識されたのに、
「G-Monster 1.8インチZIF V3
ではうまくいかないという結果になってしまった。

今回のPhotofast製1.8インチSSDのV3は、
INDILINX製のコントローラーと64MBのキャッシュというのに
大きな期待をしていたのに、
自分の手持ちのモバイルVAIO3機種のうち、
成功したのは、505EXTREMEのみで
残るVAIO typeT(TXシリーズ)iconVAIO typeT(TZシリーズ)iconでは
NGという悲しい結末に・・・

後はもう将来的なファームアップでの対応にすがるしかないのかな。。

誰か動いたよって人いれば教えてください(涙
自分のが間違いであって欲しい・・・


今のところ
自分のテストした中では、
VAIO typeT(TZシリーズ)iconで1.8インチSSDが認識されて
かつ動作が安定してるのは、
MTRON製SSD MOBIシリーズ「MSD-PATA3018-032ZIF2」。

これは2.5インチSSDを搭載する場合でも
一部のSSDが認識しないという事例もあるので
このあたりは、換装する時に注意すべき。

・VAIOのHDDをSSDへ換装する場合のトラブル報告と注意点。

大丈夫だったSSDはこっちを参考にどぞ。


【VAIO typeP特集ページ】
【VAIO typeT特集ページ】
【VAIO typeZ特集ページ】

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51731887
この記事へのコメント
ノートPCであることに加えて、I/F が特殊だと色々シビアなんですね。
折角分解なさったのにこの結果だとほんとうにがっかりしてしまいますよね(--;;;;

でも、くんこくさんのチャレンジ精神あふれる記事のおかげで
過去に何度も助けられておりますので
これからもぜひよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


> VAIO typeT(TZシリーズ)「VGN-TZ91S」の505EDITION。

懐かしい薄紫とシルバーの配色ですね。
505 シリーズは持っていませんが、まだ動く R505 シリーズとかの
色調は独特でしたよね。

所詮すきなもの贔屓ですけど(^^; 今でも悪くない色だと思っています。


画一的なプレミアムデザインではなくて、\ +20,000 〜 \ +50,000 位で
505EDITION の配色をしてくれるとか尖ったサービスしてくださると
面白いのですが、この不景気では難しいだろうなぁ....
Posted by のらくろ at 2009年10月07日 23:31
本当にお疲れ様です!!

待ち焦がれたG-Monster 1.8インチZIF V3
結果は惨敗、私のは通常色のTZですがかなり愛着があるので
パワーアップさせたかったですが、本当に残念です。

1.8インチZIFは、なかなか出ないとは思いますが
今後もっと新しい製品が出ることを期待しましょう><



とりあえず気持ちがVAIO Xに傾きました(笑)
Posted by ほり at 2009年10月08日 01:49
>のらくろさん
今回のTZですが、実は7月にバラしてから、このV3のために極力元にもどさずに、バラしやすい状態でスタンバってました(笑)

なので、換装作業はとっても簡単に進んだんですが、
まさかまさかの悲しい結末になってしまって、ドっと疲れが出てしまいました(汗

おっしゃるとおり完全に自分の贔屓目なんですけど、このTZ505Editionが超お気に入りで、1ミリも傷を付けたくないので完全に自宅専用ですw

そうなんですよね!プレミアムデザインって自分の感性と合わなかったらちっとも欲しくないので、お金がかかってもいいからもっとコア?なカラーリングやデザインサービスをして欲しいですねw
Posted by kunkoku at 2009年10月08日 01:56
>ほりさん
ありがとうございますm(__)m

このV3が発表されてからというもの、絶対にこれしかない!と思ってずーっと待ち続けていただけに期待も大きかったんですが、見事に散りました(^_^;)

一応、新しい1.8インチZIFが出るか、もしくはこのV3に新しいファームが当たって改善されるかを期待するしかないですね。。

これはこれとして、VAIO XSeriesは外に持ち出すクライアントPCとしてものすっごく欲しいので絶対に買いますw
Posted by kunkoku at 2009年10月08日 02:00
お疲れ様です。

VAIO・SSD交換をキーワードに、くんこくさんの所に
たどり着きました。
色々勉強になります。SSDはHDD交換のように
確実に動くとは行かないのですね、
買って動かないとかだと、つ、辛い・・・。
10月下旬にIOから出る東芝SSDを買って交換
を計画してたのですが、うむむむ・・・・。
Posted by カウ at 2009年10月08日 08:13
kunkokuさん

はじめまして〜。
いつもROMってばっかだったのですが、いつも情報もらってばかりではなく、こちらからも情報提供します。

でも、嬉しくない結果の人柱報告です。

HANA Micron SSD 64GB zif接続品をTZ505Editionに試しました。
結果は今回のkunkokuさんの記事とまったく同じエラーが出ました。

最初はリカバリDVDがしっかりできていないと思っていたのですが、そうではなさそうです。


正直あぁ・・・って感じです。
しかも、kunkokuさんの記事があったにもかかわらず、ちょっと本体傷つけたりでかなり凹んでます。。。


505TZはHDDに戻して、新Xを待とうかなと思います。

ちなみにCEATEC2009で触ってみましたが、X505を思い出す感じでした。
是非あの光沢カーボンカラーも復活してくれたりすると嬉しかったりするのですが・・・。
Posted by nob at 2009年10月09日 00:09
>カウさん
ありがとうございますm(__)m

そうなんです(汗
何気にSSDは相性の問題が発生して苦労させられる事が多いです(^_^;)

IODATAが販売する東芝製SSDのニュース見ました!
これはちょっと欲しいですねw

カウさんのお持ちのVAIOはどちらでしょうか?
モノによってはそういった相性の問題が起きにくいモデルもありますし
私の過去テストしたものでしたらお答えできる事があるかもしれませんw
Posted by kunkoku at 2009年10月09日 15:37
>nobさん
はじめましてm(__)m
なんと貴重な情報!ありがとうございます。

1.8インチSSDのZIFタイプってメーカーが限られるのですが
そうですかー、HANA製のも同様でしたか(汗

こうなると、本当に対応できるSSDが限られちゃいますねorz
もったいないなー。
このあたりの問題はファームアップで解決して欲しいですよね。

と、私もたくさんVAIOを持ってるのに
Xシリーズは見た目に惹かれて買っちゃいますw

ソニースタイルに「プレミアムカーボン」があるのですが
いわゆるツルッツルのピカピカ輝く天板です(笑)
Posted by kunkoku at 2009年10月09日 15:42
kunkokuさん

追加情報です。
諦めが悪いので、もうちょっと粘ってみました。

エラーは相変わらず出るのですが、何故かインストールが進み一応完了しました。ただアプリケーションリカバリがうまくいかず、その後OSが起動した状態でもうまく行っていません(今の現状で)

とりあえずOSがインストールできたのは、ちょっとした成果なのでもうちょっといろいろやってみます。

この際だからXP化にチャレンジするのもいいかなと思ってますので、何か成果が出たらまたコメント書きますね(もしくはメールします)。


では。。。
Posted by nob at 2009年10月11日 21:10
はじめまして
自分もいつもROMばかりでしたが、今回は情報提供をしたいと思います。

自分も1.8インチHDDの遅さに耐えられず、HANA Micron SSD 64GB zifをVGN-TZ90Sに搭載しましたが、何の問題もなく動いています。
起動も終了も早くなり、大満足状態です。
でも、SSD購入前にここの情報を見ていたら怖くて買えなかったかも知れません。
因みにHANAのSSDは初期に入荷したものではなく、2度目(?)に入荷した時に購入しました。
自分の場合は、分解時にTZ90Sの方が傷ものになってしまったので、そちらの方が悲しかったです。
何かの参考になれば幸いです。
Posted by Funky Staff at 2009年10月13日 14:15
>nobさん
引き続きの情報ありがとうございますm(__)m

どうにかインストールできたようでおめでとうございます
と言おうと思ったら途中でうまくいってらっしゃらないんですね(汗

私としてはOSがインストールされただけでもちょっとうらやましいですけど、やっぱりすんなりと行って欲しいですよね。。

ぜひ、その後の状況もおわかりになられましたらお知らせいただけると幸いですm(__)m

Posted by kunkoku at 2009年10月13日 15:41
>Funky Staffさん
はじめまして、大変貴重な情報ありがとうございますm(__)m

なんとFunky Staffさんは無事に成功されたんですね!
これはすばらしい!!

2度目にご購入されたとの事ですが、もしかするとそのタイミングの違いで中のファームが更新されたりというのがあったんでしょうか??

うーん、自分もメーカーに問い合わせていろいろ手探りでもうちょっと粘ってみようと思いますw


あぁわかります、お気に入りのVAIOにちょっぴりでも傷が入ったらものすっごいショックですよね(汗
もう何度も経験してるのでお気持ちお察しします。

これからもぜひぜひよろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by kunkoku at 2009年10月13日 15:44
くんこくさん、こんにちは。
書き込み遅くなりました・・・(--;)

私が所有しているVAIOはSZ93&Z92と
同じような物ばかり買っています。
SZはもう引退気味ですが、Z92はSSDに変える気満々です。

話変わって申し訳ないですが、くんこくさんはZシリーズで
キーボードカバーをお使いになったりしてませんか?
どのサプライメーカーもZ専用品出してなくて、
今度出たVAIO Cのキーボードカバーがキーピッチが
同じなので無理やり付けれないかなと思ったりしているのですが・・・。

Posted by カウ at 2009年10月16日 12:39
>カウさん
SZ93&Z92をお持ちなのですねw
Z92はSSDに換装すると、爆速の超快適マシンになりますからぜひぜひw

えっと、
恐縮ながら私はキーボードカバーは利用してないんです(^^ゞ

実は、今までつけた事がないのですが、
今回出てきたCシリーズ用のキーボードウェアはよく出来てました!
付けたといのが見た目にわからないですし、タイプしても違和感がなかったので、お!こりゃいいなと。

あとはZシリーズに装着できるか?というのがありますが
こんどサイズ合わせしてみますねw

Posted by kunkoku at 2009年10月19日 07:42
くんこくさん

キーボードカバー利用されていないのですね、
私も仕事用のPCには付けませんが、
VAIOはお高いので、凄く丁寧に使ってます・・(^^;

Cシリーズのキーボードウェア装着の機会がありましたら
よろしくお願いします。
Posted by カウ at 2009年10月21日 12:39
>カウさん
キーボードウェアがやってきましたw
ので、Zシリーズに使えるかどうか試してまたお知らせしますね!
Posted by kunkoku at 2009年10月23日 11:27