2009年11月08日

中身だけを入れ替えて食べられる「シャア専用赤いカレーヌードル」


ガンダム30周年記念の日清とコラボ企画第2弾の
「シャア専用赤いカレーヌードル」。

カップはそのままに
リフィル(中身)だけを追加購入できるエコがウリ。

という事で
シャアザクのイラストの入った
「カップヌードル シャア専用ガラスカップ 赤いカレーヌードルリフィル付」
と、予備に「カップヌードル赤いカレーヌードルリフィル (詰め替え用)」
を購入。


このガラスカップは、
ハリオ社製の電子レンジ調理対応の耐熱ガラス容器に
熱々の状態でも手で持てるように
シャア専用ザクのイラストがデザインされた
断熱材の役割をする専用ホルダーの2つで構成。

ぶっちゃけ
このホルダーがなかったら単なる耐熱ガラス。。


リフィルのフタをピリっとあけると
カレーの匂いがツーンと漂う。

こぼれないようにガラスカップの上にリフィルをのっけて
中身の麺を入れる。

そして水を規定の線(約310ml)まで注いで
電子レンジで加熱。
500Wなら約4分、600Wなら約3分。

いつものカップラーメンのように熱湯を入れる場合は
フタがないのでラップなどでフタをして3分。


お湯を沸かす時間を待ってさらにそこから3分待つくらいなら
水を入れて実質4分で出来るほうが手っ取り早くていいなと。

で、出来上がったので早速食べてみる。

いつものカップヌードルに比べて
ちょっぴり麺が柔らかめかな?とは思ったけど
普通にうまい。
具はチェダーチーズに、ダイスミンチ、キャロットが入り。

通常の「カップヌードルカレーリフィル」に対して
3倍の「赤唐辛子」「ペッパー」を入れてるというから
どんだけ辛いのかと思ったら
覚悟していたほどじゃなくて割りと平気で食べられる。
(辛いのは辛いけど。)

食べ終わったらガラスカップと専用ホルダーを洗ったら
またリフィルを入れて食べれるから
予備に買っといたリフィルもおかわりして満足満足。


で、
こういったエコっぽいのもいいじゃんーと思って
詰め替え用のリフィルを予備に買っておこうとおもって
このカップ麺を買ったお店にいったらもう売り切れ。。

跡形もなく
「カップヌードル赤いカレーヌードルリフィル」がなくなっていた・・・

そんな時のために、
リフィルはwebショップの「日進e-めんshop」で買えるらしいけど
わざわざネットで買うのもどうなんだろ?
と思って覗いてみたら結構いろんな種類があって食べてみてもいいかなと思わせられてしまった。


iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51746096
この記事へのコメント
 同じの持ってます。日清e-麺ショップで買いました。どんべいやシーフードも買って、ガラス製(きつねの)器を戴きました。
 リフィルですけど、田舎だと売っていません。売っていても普通のと比べ高いです。ちょっと逆のような気がしますけどね。
 では、乱入ご容赦。
Posted by まさひろお父さん at 2009年11月23日 14:58
>まさひろお父さんさん
そうなんですよね、普及が進んでないのかリフィルがなかなかお店に売ってないんですよね(汗

この前、一店でたくさんあるのを見つけたのでまとめ買いしてしまいましたw
Posted by kunkoku at 2009年11月23日 19:34