2009年11月16日

TransferJetを内蔵したメモリースティックが出てくる可能性。


ソニーの超高速無線転送“TransferJet”を
内蔵したメモリースティックDuoが、
アメリカの通信管理をするFCCの認可中。

・Sony Integrating TransferJet Into MS Duo Cards, MS-JX8G Hits FCC:SonyInsider
・ソニー、TransferJet内蔵のメモリースティックを開発:engadget

型番は、「MS-JX8G」で
形状は普通のメモリースティックDuoと全く同じで
この中に周波数帯4480MHzの無線規格 TransferJetを内蔵。

TransferJetは、
約3cmという至近距離にのみ通信を限定する事で
最大実効速度375Mbpsという高速通信が可能になる近接無線転送技術。

利用シーンを想定すると
もしもサイバーショット本体にTransferJet機能を持っていなくても
このメモリースティックを使えば、
TransferJetに対応した機器に対して
静止画や動画をワイヤレスで高速転送出来るという事になる。

TransferJet機能が付いたメモリースティックが
通常のメモリースティックと比べて
どれくらいの価格上昇になるかが気になるところではあるけれど
メモリースティックで拡張できるのであれば
それはそれで便利そうで。

iconicon

【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51749589
この記事へのコメント
この技術(ソニーの超高速無線転送“TransferJet”っていうのですか)の実用化、待ってた一人です。
デジカメをPCに近づけるだけで、画像転送が出来るようになると、超便利。
ただ、PC側は新しいハードの組み込みが必要なのでしょうか。
それとも、フェリカポートが使えるとか・・・?
Posted by sindo at 2009年11月16日 23:31
>sindoさん
“TransferJet”が普通に使えるようになるとものすごく便利になりそうですよねw
たぶんPC側のほうは例えばUSB(3.0?)につなぐアダプタをつけたら使えちゃったりするんじゃないかな?と思いますw

Posted by kunkoku at 2009年11月17日 15:32