2009年12月09日

欧州BlogのPS3アップデートv3.15予告で、PSP Minisエミュとデータ転送。


ヨーロッパ版のPlaystation.Blogで、
PS3の最新アップデートv3.15の内容を紹介。

・PS3 System Software Update –3.15:Playstation.Blog
・PS3 v3.15アップデートはPSP Minisエミュレータ搭載、LANデータ転送に対応:engadget

アップデートで得られる新機能としては、
欧米でPSP Goの発売と同時に「Playstation Store」で販売が開始された
データサイズが100Mバイト以下で安いというのがウリの「PSP Minis」が
PS3でも遊べるようになるというもの。

日本の場合
「Playstation Store」からダウンロードするゲームに関しては
最初からPS3オンリー、PSPオンリー、PSPとPS3の両方
と分かれているので
ここはどうなるのかは今のところ不明。


そしてもうひとつの
「Data Transfer」という機能は、
PS3からPS3へとデータ転送を可能にするというもの。

やり方は、
LANケーブルで2台のPS3を接続して
XMBの設定メニューにある「Data Transfer Utility」を操作する。

ダウンロードしたゲームやゲームのセーブデータなどは
新しいPS3に移して古いPS3から削除、
写真、音楽、ビデオといった個人データは
そのまま新しいPS3にコピーされる。

PS3を買い替えた時に
微妙に移行できないコンテンツがあったりセーブデータがあったりしたけど
これならスムーズ。

−−−−−−−−−−−−−−−

薄型PS3に買い替え促進みたいな機能。。

v3.15近々アップデートの予定という事なので
実際の日本ではどういった内容になるのか楽しみに待ってみよう。


iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51759327
この記事へのトラックバック
自分はPS3をやっています。買ったのは今から2年半ほど前で、アーマード・コア4をやりたくてソフトと同時購入しました。アーマード・コア4は、面白かったです。グレネードランチ...
PS3【パンを食べる】at 2010年04月12日 20:47