2009年12月15日

「Google日本語入力」が64bitOSにも速攻対応!



12月6日に出てきたばっかりの「Google日本語入力(beta)」。

かなり心地良い日本語変換具合で、
[MS-IME]よりよっぽど快適。

唯一の難点は、
出てきた当初はWindows7、Windows Vista、Windows XP、Macの
32bit版にしか対応していなかった。

なのにもう、Windows、Macの64bitに対応。
仕事早すぎ!

・64 ビット対応版 Google 日本語入力リリース:Google Blog
・Google日本語入力:Google

これで、
今年出てきた64bit版のWindows VistaやWindows 7の入ったVAIO全般にも
インストールが可能になった。

一応、それ以外の機能的な変化や辞書の内容に変化はないらしく
32bit版を使ってる人は
特に再インストールする必要はないらしい。

−−−−−−−−−−−−−−−−


[Google日本語入力(beta)]を入れたからといって
従来の[MS-IME]が使えなくなるわけではないし
[ATOK]を含めて
都合によって切り替えて使えば良いので
これは入れて使ってみる価値あり。


・「Google日本語入力(beta)」をインストールして使ってみる。

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51761616
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。
こんなのが有りました。
http://type.baidu.jp/
Google-IMEは、発表された日に、使い始めました。
MS-IMEよりは、かなりいいですが、「ユーザー辞書」登録した単語が、出ないトラブルに。
単語削除後再登録でも、改善されず、ソフトのアンインストール・インストールしても変わらず、別のメーカーのPCでも、同症状でした。
今は別の入力ソフを使っています。
かなり快適です。
Posted by ZAO at 2009年12月17日 06:33
訂正。
今は別の入力ソフを

今は別の入力ソフトを

トラブルの内容は、登録辞書が全部では無く、特定の単語だけです。
Posted by ZAO at 2009年12月17日 06:38
>ZAOさん
お久しぶりですw
私も「baidu」のIMEを使ってみました!
最初から登録されてる顔文字が大量でいいですねw

個人的にはgoogleのが一番お気に入りですww
Posted by kunkoku at 2009年12月20日 15:54