2010年01月21日

ついにキタ!docomoからソニエリ製Android「Xperia」4月に発売!



ついにソニーエリクソン製Androidケータイ「Xperia」が国内投入!
販売キャリアはdocomoからで4月に発売予定!

・ドコモ スマートフォン Xperiaを開発:docomo
・ドコモ スマートフォン Xperia(SO-01B):SonyEricsson

2009年11月3日にソニーエリクソンから
Androidケータイ「Xperia X10」が発表され
海外では早い国(イギリス)では2月から発売されるとされていて、
国内でもdocomoの2009年冬モデル発表会の場で
来年の春から夏にかけて発売を最終検討している話が出ていたので
後は正式発表を待つだけとなっていたけれど、
ついにdocomoから4月に発売予定というアナウンスが流れた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−


docomoでの正式名称は、
ドコモ スマートフォン「Xperia」で、型番は
ネットで流出していたとおり「SO-01B」。

改めてうんちく。

ディスプレイは4インチ(854x480ドット)で
静電容量式タッチスクリーンを搭載。

カメラは、810万画素CMOS、オートフォーカスや顔認識に対応、
LEDフラッシュ付き。

プロセッサは、1GHz Qualcomm Snapdragon QSD8250、
内蔵メモリはROM:1GB、RAM:384MB。

W通信速度は下り最大7.2Mbps、上り最大2MbpsのHSPA、
ワイヤレスLANやBluetooth、GPSを搭載。


OSは、Google Android 1.6。
本体サイズは119 x 63 x 13mm、重量は135g。

カラバリはブラックとホワイトの2色。
16GバイトのmicroSDHCを同梱。



ボディは、
強化ガラスを採用したフルフラットなディスプレイ部と
本体両サイドの金属調ラインをもった
曲線美のあるフォルムの融合により持ちやすさを追求。

本体下部に独立したハードウェアキーを搭載、
ボディカラーに合わせたそれぞれのカラーのLEDライトで浮かび上がる。


利用できるソフトウェアとしては、
Googel系のGmail、Google Talk、Googleマップ(ストリートビュー)、
YouTube、Androidマーケット。

ソニエリ独自のアプリとして
Mediascape、Timescape、TrackID、PlayNowなど。


Mediascapeは、
音楽再生中に『infinite』ボタンを押すと
アーティストに関連する情報やミュージックビデオなどを検索してくれたり、
自分の撮った写真からFacebookやPicasaに連動する写真までを
シームレスに閲覧できる。


Timescapeは、
電話帳上で『infinite』ボタンを押すと
友達との電話、メールアドレスを表示するだけでなく
MixiやFacebookやTwitterでのやりとりまでも検索して表示するという
超連携アプリ。


電話帳に顔写真をあらかじめ登録しておけば、
撮影した写真にその登録した人の顔があると、
なんと顔の近くに名前を表示してくれて
さらに顔をタッチするとTimescapeに連動して
電話やメール、SNSにつながるといった未来的な技も使える。


日本語入力にはソニエリ独自の「POBox Touch 1.0」を使用していて、
テキスト入力のしやすさがうかがえる。

ただ、やはり
iモードやおサイフケータイといったあたりは非対応だった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Androidケータイが使えるという喜びに加えて
機能やアプリ同士がシームレスに連携結合したソニエリ独自のUIは
かなり魅力的。

それと大切なのはそれを支える母体で、
本体がサクサク動いてくれる事と
外出先でも通信が安定して使えるというのも快適さの一部。

PCでFOMA HIGH-SPEEDをずっと利用しているけれど
エリアの広さとその速度には十分満足できるほどで
それと同じ環境で使えるというのはとてもうれしい。

惜しいのは、
iモードとかおサイフケータイなどが使えないという事で、
長らく使ってきていたdocomoサービスを引き継げたら
一番よかったのになとは思うけど。

でも、ひとまず発売が決まった事を素直に喜ぼう。


iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51777198
この記事へのコメント
i-mode非対応が残念ですね。
かなり楽しみにしてたけど・・・。
これで、iPhoneとの住み分け?もしくはどちらか1本化
にするのが難しくなってきたぞ!!
i-mode+おさいふケータイなら完璧これひとつなんですがねー。
Posted by Yoshinobu at 2010年01月21日 14:03
やはりi-mode非対応ですねぇ・・・残念!
でもずっと待ってたものだし、物欲は抑えられそうにない(笑)
パケ・ホーダイダブルとBiz・ホーダイダブルの統合もあるし、とりあえず2台を使い分けようかな。
発表会のインタビューで、今年中にi-modeメールを使えるようにしたいとの回答があったようなので、早めの対応に期待です!
Posted by Itton at 2010年01月21日 15:07
ついに発表ですね^^

でも、少しの間は使い分けって感じになりそうですね^^
間違いなく買いますw
Posted by たくまろ at 2010年01月21日 16:47
毎日拝見させていただいています。

VAIO Zの次機種とこのXperiaは期待していました。

ただ、4月発売でこの時期の発表だと待つ時間が長すぎて、
待ちくたびれそうです。
この点残念です。

3月に発表してくれた方がまだありがたかった。
Posted by ようちゃん at 2010年01月21日 18:03
i-modeのメールアドレスとさよならしようかなあ・・
Posted by 3 at 2010年01月21日 19:18
もしかして、
契約次第ではSO905iとXperiaと使い分けが出来るんだろうか・・・
Posted by けいじゅ at 2010年01月21日 20:20
おおお!
ついにきたw

入力がPOBoxというのがまた素晴らしいw
Posted by kishimoto at 2010年01月21日 21:30
はじめまして。
とうとう発売ですね。予約確定ですw
僕はi-Modeはおいといてもおさいふケータイは欲しかった。
BT接続のFeLiCa(アプリケーション同梱)でもリリースされると売れると思うんですけどね。
Posted by rough at 2010年01月22日 09:15
>Yoshinobuさん
iモードとおさいふケータイが使えないとなると、既存のdocomoからのそっくりそのままの移行という風にいかないのが難点ですよね(汗

という事で所有する端末がさらに増加してしまいそうな予感が(笑)

Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:08
>Ittonさん
あのプランの発表は明らかに、2台で使い分けしてね的な話ですよね(汗
買うのは間違いないですが、
もしもiモード対応にしてくれるならそれはかなりうれしいですw
Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:09
>たくまろさん
本当はすべてを「Xperia」にまかせて使いたいのですが、一部は既存docomoの機種を利用するしかなさそうですね。

同じく間違いなく買いますけどねw
Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:11
>ようちゃんさん
いつもご覧いただいて光栄ですm(__)m

まさに新ZシリーズとXperiaは期待してましたが
矢継ぎ早に発表されて度胆を抜かれましたねw

後はこの待ってる感がたまらないですよね(^^ゞ
Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:13
>3さん
私も長らくiモードのメールを使ってるので離れるのは非常に苦しいんですよねー。
一番いいのは4月の発売までになんとかdocomoが使えるようにしてくれる事なんですけどねw
Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:14
>けいじゅさん
そうみたいですよw
おそらく4月からはSO905iとXperiaと使いわけできちゃうと思います。
Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:15
>kishimotoさん
POBoxの入力支援はとっても心強いですよね!
あのインターフェースで日本語を入力するとなるとPOBoxの威力は絶大だと思いますw
Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:17
>roughさん
はじめましてm(__)m
やっと発売日が決定してとってもうれしいですねw

すでに生活に密着してつかっているiモードやおサイフケータイは付けて欲しかったんですが、おっしゃられるとおり、もしもかなうならBluetoothで利用できるFeLiCaとか出してほしいですねw
Posted by kunkoku at 2010年01月22日 11:20