2010年08月19日

半透明ミラーと動画撮影に対応した新デジタル一眼レフカメラα55、α33。



・AVCHDや3Dスイングパノラマに対応したデジタル一眼レフカメラαシリーズの噂。
・ソニー、今までに見たことのないデジタル一眼レフカメラを8月24日に発表!?

と、
新しいデジタル一眼レフカメラ“α”シリーズに関する情報が
海外から漏れ伝わってくるけれど
今回もさらに新しい内容が明らかになりつつある。

・(SR5) First Sony A55 and A33 pictures!:Alpha Rumors
・ソニー α の新作はα55 / α33、半透明ミラー & 1080i動画対応か:engadget



写真には、ハッキリとα55とα33という名前が見てとれる。

前回の情報も踏まえつつスペックを見てみると
α55には、1670万画素 APS CMOSセンサー、
半透明ミラー(ペリクルミラー)、
可動式の液晶ディスプレイを搭載。

15点AFフォーカスポイント、
10枚/秒連写、ISO 100~25600。


αシリーズ(Aマウント)としては初となる
動画撮影機能も備える。

α33は、1400万画素 APS CMOSセンサー、
ISO 100~12800、
背面液晶は動かないものの動画撮影には対応。

価格は$900~$1000ドルの予定。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

同じαシリーズでも
Eマウントの「NEX-5/3」
先駆けて動画対応していたのに対して
この記事が本当であると仮定すれば
ようやくAシリーズでも動画撮影が可能になる
第一弾のモデルという事になる。

その他のスペックを見ても
今までのαシリーズのエントリーモデルとは
明らかに違う内容になっていて
国内での正式な発表が楽しみだ。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51852183