2010年09月28日

VAIO 2010年秋冬モデル登場!(その1)

iconicon
ソニーが2010年秋冬モデルを発表!

主な変更点は、
各モデルに新CPUを採用、
新カラーバリエーションを追加。

Fシリーズ、JシリーズにはUSB3.0を搭載。

L、J、Z、Fシリーズといった
ハイパフォーマンスなモデルには
「Adobe CS5 Production Premium」
の選択が可能に。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
・VAIO Eシリーズ[14型ワイド]
「VPCEA2AHJ・VPCEA2AGJ・VPCEA2AFJ」
ソニースタイル販売価格:64,800円(税込)〜
              ⇒49,800円(税込)〜

icon
・VAIO Eシリーズ[15.5型ワイド]
「VPCEB3AHJ・VPCEB3AGJ・VPCEB3AFJ」
ソニースタイル販売価格:74,800円(税込)〜
              ⇒69,800円(税込)〜

非常にコストパフォーマンスのすぐれた
かつカラーバリエーションが豊富なスタンダードVAIOノート。

カラーバリエーションに関しては
新たにバイオレットが加わって15.5型が全9色、
14型ワイドが全10色から選択できる。


また、CPUには最新の
Core i7 640M(2.80GHz)、Core i5 580M(2.66GHz)、
Core i5 460M(2.53GHz)、Core i3 370M(2.40GHz)、
Celeron P6100(2GHz)、Celeron P4600(2GHz)
がラインナップされた。

15.5型モデルでは、
OSに、
Windows7 Professional(64bit)に
Windows7 Professional(32bit)がリカバリディスクで同梱
するタイプと
HDDには750GB(4600回転/分)が追加。

どちらのモデルにも発売と同時にキャンペーンが始まっていて
14型ワイドにいたってはなんと49,800円~という
強烈に安い価格からカスタマイズができるようになっている。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
・VAIO Fシリーズ[クリエイディブエディション]
「VPCF13AHJ・VPCF13AGJ・VPCF13AFJ」
ソニースタイル販売価格:119,800円(税込)〜

・VAIO Fシリーズ[クリエイディブエディション]
「VPCF13ZHJ」
「Adobe Creative Suite 5 Production Premium」付属モデル
ソニースタイル販売価格:304,800円(税込)〜
              ⇒289,800円(税込)〜

icon
・VAIO Fシリーズ
「VPCF12AHJ・VPCF12AGJ・VPCF12AFJ」
ソニースタイル販売価格:99,800円(税込)〜

現行VAIOノートのフラッグシップモデルのFシリーズには、
ついにUSB3.0を搭載!

ただし、
通常のUSB3.0の転送速度は5Gbpsとなるのだけれど
内部的にUSB3.0コントローラチップに接続されている
PCI ExpressバスからCalpellaチップセットの
転送速度の制限により
最高転送速度は2.5Gbpsとなる。

また、CPUにおいては
クアッドコアはもちろん搭載できるとして、
デュアルコアは最新の
Core i7 640M(2.80GHz)、Core i5 580M(2.66GHz)、
Core i5 460M(2.53GHz)、Core i3 370M(2.40GHz)、
へと刷新。

ソフトウェアとしては、
クリエイディブエディションに限り
「Adobe CS5 Production Premium」の
選択が可能になった。

プロセッサーキャンペーンを同時に開催中で
「Core i7-840QM」が3万円安く
「Core i7-740QM」と「Core i7-640M」が
1万五千円安くカスタマイズできる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
・VAIO Jシリーズicon
「VPCJ12AFJ・VPCJ12ZFJ」
ソニースタイル販売価格:79,800(税込)〜
・VAIO Jシリーズicon
「VPCJ12ZFJ」
「Adobe Creative Suite 5 Production Premium」付属モデル
ソニースタイル販売価格:304,800(税込)〜

ボードPCのVAIO Jシリーズにも
高速データ通信が可能なUSB3.0を搭載。
(転送速度は最大2.5Gbps)

カラーバリエーションには
新たにゴールドとマットゴールドを追加。



また、CPUには最新の
Core i7 640M(2.80GHz)、Core i5 580M(2.66GHz)、
Core i5 460M(2.53GHz)、Core i3 370M(2.40GHz)、
Celeron P6100(2GHz)、がラインナップ。

ソフトウェアに、
「Adobe CS5 Production Premium」の
選択が可能になった。

このJシリーズに限っては、
10月8日(金)15時より先行予約販売開始となっている。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
・VAIO Lシリーズ
「VPCL14AHJ・VPCL14AFJ・VPCL14ZHJ」
ソニースタイル販売価格:119,800(税込)〜

・VAIO Lシリーズ
「VPCL14AHJ・VPCL14AFJ・VPCL14ZHJ」
「Adobe Creative Suite 5 Production Premium」付属モデル
ソニースタイル販売価格:270,800(税込)〜


ボードPC24型ワイドのVAIO Lシリーズは
未だになぜか従来のCore2シリーズのまま。

ソフトウェアに、
「Adobe CS5 Production Premium」の
選択が可能になった。

最初から
「プロセッサーキャンペーン」「メモリーキャンペーン」
「期間限定【10,000円】おトクなキャンペーン」
を開催していきなり安く買える。



モバイルVAIOは「その2」へ続く。



Twitterボタン
Twitterで何かをつぶやき中。ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51864354