2010年11月17日

次期ソニエリ製Xperia X12(Anzu)とおぼしき端末のスペックの噂?


国内でXperiaのAndroid 2.1へのバージョンアップと
同時期の11月10日頃に
後期機種?と噂される「Xperia X12(コードネームAnzu)」の
画像がXperia X10 Blogから出ていて
その時はあまり気にもとめていなかったのだけれど、
今回は同サイトよりかなり詳しいスペックが出てきて
かなり食いつき気味。

・Sony Ericsson ANZU specs leaked?:Xperia X10 Blog

その内容はXperia X10 Blogに
以下のように書かれている。


[Rumoured Sony Ericsson ANZU specs:]
・8.1 MP AF with Exmor R (16x Digital Zoom, HD Video recording (720p/30fps) w stereo audio recording support, Pulsed LED, Face Recognition & Tracking in video recording)
・Built-in 3.5mm (w/ adaptor)
・Noise Suppression
・4.2” FWVGA (854×480) Capacitive display (X.LED multi-touch display, Capacitive multi-touch, 16 ・Million display colour)
・Wi-Fi 802.11 b/g/n
・HDMI (type D)
・Compass
・Size (125.0 x 62.5 x 8.7-10.9 mm)
・Battery: 1500 mAh
・OS: Android Gingerbread


内容からすると
ディスプレイは4.2インチFWVGA液晶、フルカラー表示で
今度こそマルチタッチにも対応。

810万画素の裏面照射型CMOSの“Exmor R”を採用、
AFやデジタル16倍ズーム、HD動画撮影(720p/30fps)、
顔認識を備えていてLEDフォトライトも搭載。

無線LANはWi-Fi IEEE 802.11b/g/n
HDMI出力端子や電子コンパス、ノイズ軽減機能も搭載している。

Qualcomm社製のMSM7230を搭載、
OSはAndroid 2.3。

本体サイズは、
長さ約125mm×幅約62.5mm×厚さ8.7mm(最厚部10.9mm)。
電池容量は1500mAh。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ディスプレイがさらに巨大化してるので
本体は現行のXperiaよりもさらに大型化してると思ったけれど
縦の長さが大きくなっている以外は
横巾とか厚さはむしろ減っているようで。

国内唯一のソニエリ製スマートフォンXperiaも
Android 2.1になってくれていろいろソフト的にもブラッシュアップされて
ようやく使いやすくなって来たけれど、
その次の2.2以降になってるれるのか?とかマルチタッチできないよねとか
ちょっとした不安もあったりする中で
このスペックはかなり魅力的。(今の時点では。)

現行Xperiaもまだまだバージョンアップした欲しいなとは思うけど、
auのIS01がAndroid 1.6のままでそれ以降更新しないよ
的なニュースを目の当たりにすると
自分らが思っている以上にいろいろ難しい部分もあるのかな?とか。

この新型Xperiaはまだあくまでも噂段階で
今から一喜一憂は出来ないけれど、
blogには近々ソニーエリクソンから
公式のリリースがあるかもしれないとも書かれているので
ひとまずは新しい情報が入ってくるのを待ってみよう。


・Android 2.1対応バージョンアップで見違えるほど使いやすくなったXperia!

・SonyCard:SonyFinance



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】<


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51879118