2010年12月11日

「GALAXY Tab(SC-01C)」でテザリングが使えるというので実験してみた。

icon
もともと海外で販売されているAndroid端末のほとんどに搭載されている
“テザリング”という機能。

いわゆるモバイルWiFiルーターのような機能を
Android端末でやってしまえる機能だけれど
国内で販売されるAndroid端末はその機能が使えなくしてある。

docomoから発売されているGALAXY Tab(SC-01C)も
同様に使えないと言われていたものの
何やらそれが出来るようになってるよと聞いたので
試しにやってみたら本当に出来てしまった。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


もちろん、GALAXY Tab(SC-01C)には、
「docomo定額データプラン」の契約をしたSIMカードを
差してある。


そして、
Androidmarketから
「Mobile AP shortcut」をダウンロード。


アプリの名前の通りだとすると
機能が削除されているのではなくて
その機能を見えなくしているだけで
このアプリを使って呼び出してしまおう的なアプリ。

使い方も超シンプルで超簡単。


「Mobile AP shortcut」をタップして起動すると
上記のような画面が出てくる。

そして、一番上にある[Mobile AP]にチェックを入れると、
「Mobile APの使用のためWi-Fiを切断しますか?」
とでるので、「はい」と選択。

要するに、GALAXY TabのワイヤレスLANは
クライアントとなるガジェットの
受け渡しに使われるという事で。


[Mobile AP設定]として、
パスワードの設定も可能。

セキュリティはWPA2PSKのみしか選べないので
パスワード設定をすると
WEPキーしか扱えない機器はつなげない点には注意。

icon
試しに、iPhoneでつないでみる。

ここでは仮に
[Galaxy Tab_○○○○]というネットワークSSIDとなっているので
iPhoneの設定のWi-FiネットワークからこのSSIDを探して
パスワードを入力してやる。

設定が出来てしまえばワイヤレスLANでつながって
[Mobile AP]を利用してGALAXY Tabを経由して
インターネットが利用できるようになる。


終わりたい時は
[Mobile AP]のチェックを外すだけ。

注釈を読んでOKとすれば
クライアントとの接続は切れて
回線はGALAXY Tab側に戻る。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本当にあっけなく利用出来てしまって
驚きまくり!

テザリングが出来ると
iPhoneみたいにSoftBank回線で電波が弱かったりして
外出先でつながりにくいといった場合に
docomo回線を使えるというメリットもあるし、
手持ちのガジェットが複数台あった時に
わざわざ切り替えるといった手間もなく
すぐにつなげるという利便さがそのまま生きてくる。
(接続できるのは最大5台まで。)

土台となるGALAXY Tabのバッテリーの持ちも良いし
テザリング中でもGALAXY Tabも普通に使えるのを確認したので
これはかなり実用としても使えそうな感じ。

もしかしたら一時的なもので
何らかの対策がdocomo側でとられて
突然使えなくなりましたとなる日が来るかもしれないし
こういった実験的な意味合いの部分はあくまでも自己責任という事で。


・絶妙7インチサイズのタブレット端末「GALAXY Tab」を使ってみたファーストインプレ!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51885773
この記事へのトラックバック
以前、GALAXY Tab(SC-01C)で “テザリング”が使えてたので実験した事があったけど、 その後のアップデートで“テザリング”の機能は塞がれてしまった。 (アップデートしなければ大丈夫なはず。) GALAXY Tab(SC-01C)を扱うdocomoとして、 “テザリング”を推奨してな
Xperia PLAYに搭載されている“テザリング”機能を使ってみる。【ソニーが基本的に好き。】at 2011年04月15日 10:50
この記事へのコメント
これっb-mobileのSIMと併せて使えば、月々3000円以内(ただし300kbps前後)でモバイルルーターってことですよね・・・買おうかなGalaxy Tab。
Posted by mori at 2010年12月11日 10:00