2011年02月09日

ソニー、「CP+」にαシリーズ中級機コンセプトモデルや、Eマウントレンズ群を参考出品!


今日2月9日(水)から横浜で開催しているカメライベント「CP+」。

その中でソニーも展示やデモンストレーションを行うブースを開設。
テーマは、『The Power of Imaging 〜カメラはソニー〜』

・カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+(シーピープラス)」  ソニーのデジタルイメージング商品の出展概要

ブーズで展示されているのは、
α55やNEX-5をはじめとしたαシリーズのフルラインナップからレンズ群、
新しく発表された「DSC-HX9V」「DSC-HX100V」をはじめとするサイバーショットや
16:9型の裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R”を搭載した新ハンディカム、
3D撮影ができる「HDR-TD10」や3D Blogieなど。

また、それ以外にも
プレス前の参考出品も見られるのがミソ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


このメチャ気になる中身が透けて見えるスケルトンモデルは、
今ガンプラで流行ってるクリアカラー限定モデルではなくて
デジタル一眼カメラ“α”の中級機コンセプトモデル。

・「トランスルーセントミラー・テクノロジー」搭載α中級機 2011年内発売予定

α55に採用されて話題となった
半透過ミラーを採用した“トランスルーセントミラー・テクノロジー”や
新開発“Exmor”APS HD CMOSセンサーを搭載する
Aマウントシリーズの中級機とされるモデルで、
おそらくこれが“α700”の後継機種となるのだろう。

常時フォーカスがあった静止画の撮影が出来て
かつ大判を活かしたフルHD動画の撮影ができるのがキモ。


α55のボディのコンパクトさ故の動画撮影時間の短さは
中級機で改善されるのか?とか
α700の質の高さといった部分とかがどこまで継承されるのか?とか
とかいろいろ気になる所は山盛り。

他にも中級機にあわせて
標準ズームレンズやフラッシュ、
縦位置グリップといったものも開発中らしい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


レンズも開発中のものが明らかに。

Aマウントのレンズには、
超望遠レンズ(500mm F4 G)などを会場で展示。

そして、Eマウントのレンズには
既存3本に加えて今開発中の7本を含めた合計10本のレンズを展示。

ようやくというかやっとというか
開発中の7本のレンズは、今年から2012年にかけて順次発売される予定。

<開発中の7本のレンズラインナップ>
・カールツァイス 広角単焦点レンズ(2011年発売予定、焦点距離:24mm)
・望遠ズームレンズ(2011年発売予定、焦点距離:55-200mm)
・マクロレンズ(2011年発売予定、焦点距離:30mm)
・ポートレートレンズ(2011年発売予定、焦点距離:50mm)
・高性能標準ズームGレンズ(2012年発売予定)
・広角ズームレンズ(2012年発売予定)
・中望遠レンズ(2012年発売予定)


それから、
レンズ交換式一眼カメラの独自マウント「Eマウント」の
基本仕様の無償開示を4月1日より開始。

・レンズ交換式一眼カメラのマウント「Eマウント」の基本仕様を無償開示

これで「Eマウント」仕様に準拠したレンズやマウントアダプターが
ソニー以外の各社からスムーズに出てくるようになれば
現行の「NEX-3」、「NEX-5」、「NEX-VG10」での楽しみが一気に広まる。

というか、もうマウントアダプターって
去年から出てきてて、いろんなレンズをくっつけて遊ぶのが流行ってたから
てっきりライセンス開示してるものだと思い込んでいたけどまだだったのね。

ひとまずは、
カールツァイス社、株式会社コシナ、株式会社シグマ、株式会社タムロン
からは誠意商品化が早期に進みそう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



それから
“α”コミュニティールームのサービスを3月31日(木)に終了して
その代わり?に「αcafe(アルファ カフェ)」を新設。

・“α”コミュニティールーム サービス終了のご案内
・αcafe(アルファ カフェ)

「αcafe」は、
デジタル一眼カメラ“α”で撮影した写真を投稿したり閲覧できる
コミュニケーションサイト。

閲覧は誰でもできるけれど
αcafeを本格的に利用するには「My Sony ID」と「α製品登録」が必要で、
それをする事によって
写真の投稿や、ユーザー同士でコミュニケーションできたり
フォトコンテストへの参加ができたりする。

で、ただ単純に投稿閲覧だけじゃなくて
αcafeで作品が評価されるとbeanというポイントが貯まっていって
beanが一定の数に到達するとランクが上がる仕組みになっていて
そのランクによって、「枚数制限」や「bravo!数」が増えたり
ソニーポイントがもらえるといった得点が受けられる。

何気に“Life-X”とカブリまくりなんじゃないか?
と思いはしないでもないけど
誰でも参加できるものと一線を画して、
αcafeではデジタル一眼の世界観で作品としての腕を披露する
という場での意味が強いのかもしれない。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ソニーのデジタル一眼カメラ中級機として登場した
α700の出来が相当良くてかなりお気に入りだっただけに、
この新技術を投下した中級機の登場は楽しみ。

α55のデキもすごく良いし
それをどういった具合に凌駕するクオリティで出して来るのだろ?
とかなり気になる。


それと
Eマウントのレンズが今年はやっと拡充してくれそうで。

NEX-5にマウントアダプター経由でAマウントのマクロレンズを装着して
マニュアルでブツ撮りに常用してるのだけど、
やっぱりたまにAFじゃないと手が足りない時も多々あったする。

ファームアップでマウントアダプター経由でもAFは使えなくもないのだけど
フォーカスのあうスピードがあまりにも遅すぎて
実用ではかなり使いづらいから、
やっぱりEマウント専用のマクロレンズがものすっごく欲しい。

カメラの展開はかなり充実してるね。



・みんな知ってるプレステ携帯“ Xperia PLAY”がソニエリから正式に発表!?
・まだまだ出てくるソニエリ「Xperia arc」、「Xperia Play」、「Xperia NEO」のネタw
・春には出てくる?“Xperia arc”のここ最近の情報まとめ。
・今度はソニエリ「PSPhone」の分解記事&1月27日にはPS関連のイベント?
・中国のサイトでまるで既にソニエリ「PSPhone」が発売されてるかのようなレビュー。
・ソニエリ「XPERIA X10 mini pro」の後継らしきモデルが中国の掲示板に画像流出。
・ソニエリのプレイステーション携帯の動画レビューが中国から流出。
・ソニー・エリクソンからAndroid2.3搭載、極薄の“Xperia arc”発表!
・CESに新型Xperiaがついに登場するのか!?&Zeus Z1の新漏れ画像。
・またソニエリから新しいXperia後継機と思われる“Hallon”リーク画像。
・2011年2月13日、ソニエリからXperia新モデルを複数発表!?
・ソニエリのzeus Z1の名称はプレステPhoneじゃなくて”Xperia Play”に決まり!?
・ソニーエリクソンのzeus Z1“PlayStation Phone”の動画がアップ!?
・ソニエリ製「PSPケータイ」!?かもしれないプロトタイプが登場!
・Sony Ericsson Z1 PSP Phoneと呼ばれる漏れ動画!?
・次期ソニエリ製Xperia X12(Anzu)とおぼしき端末のスペックの噂?



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51904353