2011年04月10日

docomo、おサイフケータイ搭載のXperia acro(SO-02C)の漏れ画像。


NTT docomoの夏モデルとされるスマートフォンの画像などが
数機種まとめて流出。

Windows7とSymbianのデュアルOSを搭載した「LOOX F-07C」、
LG製Android端末「L-07C」、シャープ製Android端末「SH-12C」、
パナソニック製Android端末「P-07C」、NECカシオ製Android端末「N-06C」
とあって、
その中に、SonyEricsson製Android端末「Xperia acro(SO-02C)」も含まれていた。

ちなみに、NECカシオ製Android端末「N-06C」は、
MEDIASの防水バージョンで、
先日のdocomoの発表会で山田社長が、
夏にはMEDIASの防水タイプと、Xperia arcのおサイフケータイを
搭載させたモデルを出すと言及していたモデルが登場するという事になる。


そしてこれが、
SonyEricsson製Android端末「Xperia acro(SO-02C)」とされる画像。

背面がストレートで、かつカラーがホワイトなせいか
前Xperia(SO-01B)と非常に似ているように見えるけれど、
ディスプレイは4.2型と大きくてかつ狭ベゼルになっているし、
本体の上部には、ワンセグ用のアンテナらしき切り欠きも確認できる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


また、先日のblogに書かれていた
「au by KDDI IS11S」というAndroid端末の背面パネルにつづいて、
「NTT docomo SO-02C」の背面パネルも登場。

・謎のバックカバー:MOUMANTAI〜店長青山の”ブルマン”ブログ〜

一挙に“Azusa”、Xperia acroの全体像がハッキリしてきた。

ちなみに、同じblogに掲載されていた
ブルーのグラデーションが美しいパネルも一緒に掲載されていて、
むしろそっちのほうが気になってたり。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51920609