2011年04月21日

やっと出てきたSONY純正MicroUSBケーブルとACアダプターのキット。

icon
最近やたらと必要なMicroUSBケーブル。
だいたい買ったガジェットには付属で1本くらいは付いてるものの
別々の場所で使いたいとか、もうPCに挿しっぱなしにしときたいとか思うと
予備が欲しくなったりする。

で、ようやく?ソニー純正のMicroUSBケーブルが単体で売りだされたのが、
マイクロUSBケーブルL型「SPA-UL7」
さらにUSB充電AC電源アダプター「AC-U501AD」をセットにしたのが、
USB充電キット「SPA-ACC10」

マイクロUSBケーブルL型「SPA-UL7」
ソニーストア販売価格:1,481円(税込)

USB充電AC電源アダプター「AC-U501AD」
ソニーストア販売価格:1,980円(税込)

USB充電キット「SPA-ACC10」
ソニーストア販売価格:2,480円(税込)

MicroUSBケーブルとACアダプターを個別に買うよりも
両者がセットになったUSB充電キットを購入すると1000円近く安い。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon icon
MicroUSBケーブルもACアダプターも真っ白で
近年のMicroUSBはブラックがほとんどなのでちょっと珍しく感じてしまう。

マイクロUSBケーブルL型「SPA-UL7」は、
ツイストペア構造で2重シールド、480Mbpsに対応したケーブルで長さは約70cm。
USB Micro-Bの端子側は、L型のプラグ形状になっている。

仕様にはPCやACアダプターとスマートフォンを接続して
データ転送や充電ができるとされている。

icon icon
USB充電AC電源アダプター「AC-U501AD」は、
100Vから240Vの入力電圧、50/60Hzで利用可能で
海外へ持って行っても変換プラグアダプターさえあれば
ほとんどの国で使えるワールドワイド対応。

コンセント部は折りたためるようになっていて
使わない時はコンパクトになる
というか、ACアダプター自体が画像イメージで見るよりも実物は随分と小さい。

特徴的になのは、ACアダプターの側面に
[SONY]と[iPod / iPhone]と充電機器の切り替えスイッチがあって
充電する機器によって切り替えるようになっている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon icon
せっかくなので、いろいろつないでみる。

Xperia arcにつないでみるとそれはもちろん当たり前に使える。
唯一違うのは、Xperia arcに付属しているMicroUSBケーブルも先端がL型になっているけれど、
その向きがちょうど真逆を向いてるので
困りはしないけど把握しておいたほうがいいかもしれない。

それと、Xperia PLAYにつないでみると、本体カラーがホワイトなので
何気にカラーが揃えられていい感じに思えてしまう。
ただ、マルチメディアドック「DK300」の接続端子部が狭すぎるため
L型が干渉して付けられなかったりするけど、こっちは専用の電源コードがあるからまぁいいか。


ACアダプターとMicroUSBケーブルは、もちろん電子書籍「Reader」に挿しても充電できるし、
ウォークマンにWMポート専用ケーブルからACアダプターに挿しても
問題なく充電できる。


それから、iPhone。
ACアダプターの側面にある切り替えスイッチを
[iPod / iPhone]側に切り替えて充電。

一応、[SONY]側でも試してみたところそのまま充電マークは表示されて
きちんと充電されているようだった。
(そのワケは以下に続く。)


それからダメだと思われたiPad。
そもそもiPadに付属しているACアダプターは、電圧が5Vで電流が2.1A。

USB充電AC電源アダプター「AC-U501AD」は、電圧が5Vで電流が1000mA(1A)なので、
ぶっちゃけ電力不足。


ものは試しで、
ACアダプターの切り替えスイッチを[SONY]側にしていると
iPadの充電のマークには、「充電していません」と出ていて、
[iPod / iPhone]側に切り替えてみると
一応は充電されているマークが表示された。

MAX値は電圧5Vで電流1000mAは変わらないけれど、
たぶんこの物理的な切り替えスイッチで
ウォークマンなどのそこまで電力の必要としないモードと、
[iPod / iPhone]向けに高電力に切り替えているのだろう。

ただし、いくら見た目にiPadの画面に充電マークが表示されているとしても
iPad純正ACアダプターの電力の半分にしか満たないので、
結局充電する時間はかなり遅くなるはず。(単純計算で2倍の時間。)

だからといって結果的に使えるというものではなくて
明らかに負荷がかかると危険なのでここはあえて利用しないほうが良い。


ほぼ同じ理由で、
PSP goに専用ケーブルからACアダプターに挿してみたものの
充電ランプが点灯する事はなかった。

ちなみに、PSP go専用のACアダプター「PSP-N100」は、
電圧5V、電流1500mAとなっていた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

と、完璧な多様性を求めるわけにはいかないけれど
ひとまずはXperiaシリーズをはじめとするスマートフォンや、
iPhone、iPod類にも使えるある程度の汎用性もあるので充分使い物になるし
見た目にもかなりコンパクトだという事を思えば
これはこれでアリなアイテムじゃないかと。



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51923351
この記事へのトラックバック
今日のUstreamの告知。 今日の夜、4月23日(土)22時30分頃から 「Ustreamの生配信」を開始予定です。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 話の内容は以下(予定)です。 まずは、Xperiaネタ。 Sony純正のMicroUSBケーブルやACアダプター、 Xperia PLAY用
4月23日(土)22時30分頃からUstream配信。お題はXperia、VAIO、Bloggie 3Dなど!【ソニーが基本的に好き。】at 2011年04月23日 21:16
この記事へのコメント
ipadみたいな定格電流値をこえる
Posted by _944 at 2011年04月21日 20:40