2011年07月25日

バンダイチャンネルの月額1050円見放題は、スマフォやタブレットを最高の視聴端末にするw

icon

動画配信サービスの「BANDAICHANNEL」に
「月額1,000円見放題」というサービスを8月1日からスタート!

・8月1日(月)正午より、新サービス「月額1,000円見放題」を開始:バンダイチャンネル

もともとは、バンダイチャンネルはというと
PCをはじめとして、スマートフォンやタブレットで見られる動画配信サービスを
一つの作品ごとに視聴課金していたけれど、
今回は、月額1050円(税込)で110作品・2700話(サービス開始時)が
いつでも何度でも見られるサービスを8月1日12:00からスタートする。

いくら見放題とはいっても
やっぱりコンテンツに見たいタイトルがなかったら意味ないよねー
という不安を払拭するほどの怒涛のラインナップ。

icon

最新の「TIGER & BUNNY」や「マクロスF」をはじめとして
自分の大好物なガンダムは、「機動戦士ガンダム」、「機動戦士ガンダムSEED」、
「機動戦士ガンダム00ファーストシーズン」の3つを揃える。

さらーに、
蒼き流星SPTレイズナー、聖戦士ダンバイン、重戦機エルガイム、装甲騎兵ボトムズ、
戦闘メカ ザブングル、銀河漂流バイファム、太陽の牙ダグラム、
機甲界ガリアン、機甲戦記ドラグナー、巨神ゴーグ、伝説巨神イデオン
とあの昔見てズボっとハマった往年のロボットアニメがいつでもどこでも見れてしまう。

それに、今までだったら1話がだいたい100〜200円くらいで
視聴期間も1話だと2日、複数話でも7日といった具合に
お金はかかるわ早く見なきゃいけないわでいまいちノリ気じゃなかったけど、
これなら、見たい時にいつでも見られる。
(従来の課金制も残る模様。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

これは凄いよ!

もちろん自分のはるかに思い入れのある作品はブルーレイディスク版を買って
リビングにある大画面で最高の環境で集中して観たい。
けど、興味はあるけど時間がなくて見てない作品とか
昔を懐かしんで見てみたいという作品がこの定額サービスの中にあるとしたら
これほど効率良く消化できる手段はないだろうと。

それに、PCの前で見なきゃいけない事もないし
もう今持ってるスマートフォンならXperiaとかiPhoneとか、
タブレットでもiPadとか、これから出てくるSonyTabletとか
持ってるガジェットでどこからでも見る事が出来るのが最高!

通勤途中の電車の中だろうが、
家の寝室でゴロゴロしながらだろうが、トイレに篭ろうが、
いつでもどこでも見れてしまうわけで。


そうなるともう俄然SonyTabletが欲しくなる!
当初は、VAIO Pシリーズみたいな折りたたみの画面真っ二つな”S2”が超お気に入りだったけど、
懐ロボアニメとかを手元でゆったり見ようと思ったら、
スタンダードなタブレットタイプの”S1”までもがとっても魅力的に思えてくる。

えぇ、もう秋と言わずに
とっとと発売してもらえませんかね?SonyTablet。

・イギリスのSony Centreで、SonyTablet “S1”を9月1日から予約開始!?
・ソニー製タブレットSonyTablet “Two will” 公式サイトに「1st Story」公開!
・SonyTablet “S1”と“S2”、ヨーロッパでは8月末プレオーダー、9月発売!?
・Xperia“Urushi”、ソニータブレット、新型PlayStation3などが続々技適通過!
・SonyTablet “Two will” 公式サイトにソニー製タブレットの新ムービー!毎週展開!
・FCCを通過したソニー製タブレット端末“Sony Tablet”の折り畳みタイプ「S2」!
・ソニー製タブレット端末 SonyTablet “S2”に続き、“S1”もFCCを通過!
・4/26に開催されたSony Tablet発表会”Sony IT Mobile Meeting”の様子について:Sony



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51948589