2011年08月31日

VAIO Zシリーズのために作られたハンドメイドレザーケースのサンプルを試す!

icon
薄くてスタイリッシュなVAIO Zシリーズをクールに持ち運びたい!
と、buzzhouse design.さんにお願いしたところ、
その希望を叶えるべく、前回Xperia arc用レザーケースとおなじく
イタリアンレザーを採用したレザーケースなるものを作っていただける事となり。

と言っても、現物がないとジャストフィットしたケースは作れない、
という事で、こちらから職人さんへVAIO Zシリーズを直送して、
まさにその本物のZの原型からレザーケースを制作いただいている最中で。

そのほぼ完成形に近づいたレザーケースのサンプル(カラーはキャメル)を
早速送っていただいたので、現時点でレビューしてみる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon icon
icon icon
まずそのスタイルは、厚手の本革を贅沢にVAIO Zを両面に至るまで覆う形となっていて、
さらに裏地にもこの広い面積全てにクロス素材を貼って、
VAIO Zシリーズを傷からしっかり保護してくれる。

ケース全体に高級なイタリアンレザーを採用していて
その本革は本来、動物の皮膚となるものから出来上がっているので
元々の素材自体にシワや独特の風合いを持っている。

特に今回はその面積が広い事もあって
トラ目と呼ばれる染色時にその生前のシワなどに浮き上がってくる模様が見える。

最終的な製品版と全く同じとはいえないかも知れないけれど、
こうした革素材というのは、一つ一つにシワの個体差もあるし
さらに使っていくうちに変化していく味わいを楽しむものとして理解しておいたほうが良い。

icon
裏地には、高級クロスのボンセーヌという生地を全面に採用。
セーヌ地の手触りの感触はしっとりと柔らかくて
VAIO Zシリーズをそのまま入れると優しく包まれていて微細な傷からも守ってくれる。

特に天板につく手垢なども出し入れするその工程で
綺麗に拭き取られているというささやかなメンテナンス性も兼ね備えている。

本革は丁寧に縫製されていて
この厚みのある本革の周囲に、均等にかつ非常に正確にステッチが並んでいる。

コバといわれる革の端の部分は
切りっぱなしにせずに削り処理をしているので綺麗に丸みを帯びていて
手に持った時にも心地良い手触り。

icon
実際にカーボンブラックのVAIO Zシリーズ
レザーケースのキャメルバージョンの組み合わせでは、
カラーリングとその素材感から、PCを入れている事を感じさせない
スタイリッシュなレザーケースという印象がより強くなる。

完全に納めている際には、本体のブラックカラーは見えず
コンシールドヒンジのシルバーに輝くアルミがケースの開口からのぞき、
また違った顔を見せる。

さらにそのケースに入れた状態でも極端に厚みが増す事もなく、
本来のVAIO Zシリーズの薄さ感を保っているのも
またおしゃれに見える一つの特徴。

icon
ケース自体は開口しているタイプなので出し入れはとてもシンプルで、
もちろんVAIO Zシリーズの形状に革の素材を立体成形しているので
ジャストフィットな入れ心地があるし、
完全に収めた時には抵抗が働いてすぐに抜け落ちたりする事はない。

ただし、しっかり入っているとは言っても、ロックされているわけじゃないので、
逆さまにして振ったりすると本体が落ちてしまう可能性もあるので注意は必要。

ちなみに、このサンプルモデルでの
レザーケース自体の重量は、約298g。

レザーをふんだんに使いながらも極端に重くなる事はなく、
VAIO Zシリーズを入れた状態でも約1500g以下に収まるので
持ち運びの苦痛は極力少ない。

icon icon
もちろんゴールドのVAIO Zをキャメルのレザーケースに入れてみると
また違った雰囲気になっていて、
同系色からくる自然な組み合わせを楽しむ事もできる。

こうして先進のテクノロジーを積んだVAIO Zシリーズを
生物の素材という異素材で組み合わさる事のおしゃれさを味わえる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●別注カラーと限定バージョン

icon
今回のレザーケースに関しては、
既にブラックカラーも生産される事が決まっていて、
その他にも別注として、レッド、ブルー、グリーンのレザーケースも作られる。

さらに、buzzhousedesignさんのご厚意により、
Xperia arcに引き続いて、ステッチを通常の製品版とは違うカラーをチョイスして
限定バージョンを作っていただける予定。

ひとつは、
ブラックのレザーケースに、レッドのステッチという
Xperia arcのライブ配信限定バージョンと同様の黒と赤の織りなすケース。

icon icon

その他も検討中で、
何か希望のレザーケースとステッチの組み合せがあれば
ツイート(@kunkoku)もしくはメール(info@kunkoku.com)まで
リクエストをよろしくお願いしますm(__)m

<レザーケース選択可能カラー>
キャメル、ブラック、レッド、ブルー、グリーン

<ステッチ選択可能カラー>
ケブラー・生成り・グレー・赤・青・黄色・白・黒・緑・紫

気になる価格は、
現在未定ながらも、ほぼMacBookAir13インチ版のレザーケースと同程度の
12,000円前後の予定。

Sony純正となる本革製キャリングケース「VGP-CKZ3」
が14,980円(税込)という事を考えると、とてもリーズナブルな設定かと。


・ハンドメイドレザーケース ライブ配信限定ver「ブラックxレッドステッチ」に触れる。
・buzzhouse design.製ハンドメイドフェルトケース for VAIO S(SB)登場!
・Xperiaの機能を活かしたbuzzhouse design.製ハンドメイドフェルトケース!
・P、X、Wシリーズ用の「吉田カバンPCバッグmini」とbuzzhouse製ケース。
・ついに製品化された“buzzhouse design.”「handmade felt case for VAIO Z」!
・VAIO Zシリーズのために作られた「handmade felt case DX for VAIO Z」!

Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51957709
この記事へのトラックバック
・VAIO Zシリーズのために作られたハンドメイドレザーケースのサンプルを試す! の続き。 VAIO Zシリーズ専用のbuzzhouse design.製レザーケースの 外観スタイルは決定したので、今度はカラー選定。 定番カラーのキャメルとブラック、別注カラーのレッド、ブルー、グリー
VAIO Zシリーズ専用レザーケースの生地とステッチサンプル。【ソニーが基本的に好き。】at 2011年09月03日 01:45
(上記画像は、通常のレザーケース(ブラック)です。) ・VAIO Zシリーズのために作られたハンドメイドレザーケースのサンプルを試す! ・VAIO Zシリーズ専用レザーケースの生地とステッチサンプル。 と、 VAIO Zシリーズ専用のbuzzhouse design.製レザーケースの制作を進
「ハンドメイドレザーケース for VAIO Zシリーズ」期間限定オーナメードスペシャル!注文受付開始!【ソニーが基本的に好き。】at 2011年09月08日 03:01
・「ハンドメイドレザーケース for VAIO Zシリーズ」期間限定オーナーメードスペシャル!注文受付開始! ・VAIO Zシリーズのために作られたハンドメイドレザーケースのサンプルを試す! ・VAIO Zシリーズ専用レザーケースの生地とステッチサンプル。 ・「ハンドメイドレザーケース for VAIO Zシリ
「VAIO Zシリーズ専用レザーケース」第2便入荷!、そして月間限定受注生産決定!【ソニーが基本的に好き。】at 2011年10月01日 14:39
この記事へのコメント
カッコイイ〜

でも拡張バッテリー持っている身としては・・・
Posted by hide320i at 2011年08月31日 16:39
buzzhouse design.さんのレザーいいですよね、私も愛用しています。
価格差はありますが、私はフェルトタイプよりレザーの方が好きです。
Posted by kuroro at 2011年09月01日 08:21