2011年10月27日

SONYブランドのポータブルタイプHDD「HD-EG5」をVAIOを合わせて使ってみる。

icon
・選択肢はたくさんある中であえてSonyブランドの外付けHDDを導入してみよう。
の続き。

据え置きタイプの「HD-D1(1TB)/D2(2TB)」に続いて
ポータブルタイプの「HD-EG5(500GB)」もサラっと見てみる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon icon
外付けハードディスク「HD-EG5(500GB)」は、
USBバスパワーで駆動する電源不要のポータブルタイプ。

これまたいたって普通のハードディスクで
付属品も、本体以外にはUSB3.0ケーブルと印刷物のみ。

icon icon
ハードディスク自体は、
アルミボディの金属のボディがグルっと側面からカーブを描いて全体を覆っていて
ガッチリ頑丈かつヒンヤリとした手触りが気持ちいい。

かつ、全体にヘアラインが流れていて、
その本体の中央にあるSONYロゴは、印刷ではなくきちんと彫り込まれている。

カラーは、ブラック、シルバー、ピンクの3色があって
このしっかりとした質感は予想以上に所有欲を満たしてくれる本体。

icon icon
側面にある接続端子に、同梱するケーブル(USB3.0)を接続して
BRAVIAやブルーレイディスクレコーダー、PCを利用する。

もちろんUSB2.0としても動作するし、
USB3.0対応機器と接続して高速転送を利用する事もできる。
対応OS:Windows7、Windows Vista、Windows XP(32bitのみ)、Mac OS X 10.4以降

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
VAIO Zシリーズiconのフラットなカーボンの目出しボティと、
外付けハードディスク「HD-EG5」のヘアラインの見えるブラックのボディが
これまた絶妙にマッチしていて、
持ち運んで利用するならこの揃え方もアリかなと。

icon
接続すると、「Sony Hrad Drive USB Device」と認識されて
マイコンピューターには、「HD-EG5」と表示。

中身は2.5inchの500GBのHDDが使われていて
その容量は、1TBモデルで約465GBとなっている。


据え置きタイプ同様に、ポータブルタイプの外付けHDDにも、
以下のアプリがHDDないからインストールできる。

・HDDのデータアクセスを高速化する「Data Transfer Accelerator」
・HDDをパスワードで保護するための「Password Protection Manager」
・PCのストレージから外付けHDDにバックアップする「Backup Manager」
・FAT32フォーマットで初期化する「FAT32 Formatter」

ちなみに、万が一削除してしまっても、Sonyのサイトからダウンロードも出来る。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

それから、一応USB2.0とUSB3.0に接続した場合の
転送スピードがどれくらい違ってくるかを
CrystalDiskMarkでベンチマークをとって計測してみた。

<VAIO Z21の本体に直接「HD-EG5」を接続して計測>
icon icon
[USB2.0端子と接続]         [USB3.0端子と接続]

VAIO Z21本体と「HD-EG5」を一緒に持ち運ぶ時はこうなる。

USB2.0で接続した場合と比べて
シーケンシャルの読み込み速度が約2倍、
シーケンシャルの書き込み速度が約3倍に高速化していて、
これくらい変わってくるとデータ転送時の待たされ時間も
随分と変わってくるので、USB3.0の恩恵は結構大きい。

<VAIO Z21とPowerMediaDockをつないで、Dockに「HD-EG5」を接続して計測>
icon icon
[USB2.0端子と接続]         [USB3.0端子と接続]

一応、オマケで、PowerMediaDockをつないでいる状態で、
そのPowerMediaDockの背面にあるUSB2.0端子、もしくはUSB3.0端子につないだ場合。

このポータブルHDDの転送速度程度では、
LitePeekをはさんでもそれがボトルネックになる様子は特に見られず
まぁどっちにつないでも変わらず使えるという事で。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

容量と転送速度では、あきらかに
据え置きタイプの「HD-D1(1TB)/D2(2TB)」のほうが大容量でかつスピードも早いので
自宅でのバックアップ用途としてはこちらのほうが向いている。

けれど、
ひとまず手持ちのノートPCのサブデータを持ち運びたいという時には、
電源のいらないポータブルタイプの「HD-EG5」が楽。

普通、割安なメーカーのポータブルHDDでもいいのだけれど、
この見た目に重厚感あふれるアルミボディのSONYブランドHDDのデザインが気に入れば
VAIOと一緒に揃えて持って出かけるというのもアリかなと。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51972016