2011年11月04日

11月18日のPSNメンテ以降、PS3とPSPの機器認証がそれぞれ2台へと変更。

icon

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(以下SCEJ)から、
PlayStation Storeでダウンロードしたゲームやビデオを利用できるPS3やPSPの
[機器認証]について11月18日から変更をする事を発表。

・PlayStationR3 PSPR「プレイステーション・ポータブル」 の機器認証について:SCE

例えば、PlayStation Storeでゲームを購入してダウンロードして
PS3やPSPに転送するために必要なものが[機器認証]で、
これが出来て初めてPS3やPSPでゲームが出来るようになるというチェック機構のようなもの。

で、何が大きく変わるかというと、
今まで、1つのPSNアカウントで、PS3とPSPそれぞれが5台まで[機器認証]できていたものが
2011年11月18日にPSNメンテナンスした後に買うゲームからは、それが2台までになる。

●PS3・・・機器認証された最大2台のPS3でプレイ可能
●PSP・・・機器認証された最大2台のPSPでプレイ可能


PSPというくくりの対象となるのは、
PSP-1000/2000/3000シリーズ、PSP go、PS Vita

ただし、11月18日よりも前に購入したゲームについては
今までどおりPSPは5台まで利用できる。


それと、今までは一度[機器認証]したり[認証解除]したりするには
PS3、PSPのみからしか出来なかったものの、
それこそPSPが壊れてしまったとか、譲って手元になくなってしまったという場合でも
PC向けのPlayStation Networkアカウント管理Webサイトからも
登録機器の一括解除を行うことができるようになる。
(ただし半年に1度だけ。)

現状ルールだと、機器そのものがない場合は、
SCEに直接電話をして、それなりの説明をしてようやく一括解除してもらう
というあまりにもナンセンスな方法しかなかったものが、
それがweb上で出来るようになるので、ここは楽になる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今、複数台のPSPでコドモ達と一緒に遊んでる自分にとっては
これは非常にツライ変更になってしまった(汗

PlayStation Storeから買ったダウンロード版のゲームを
手持ちのPSPへそれぞれに入れられるから
ダウンロード版が多少割高でも、UMDを複数枚買うよりはリーズナブルだったので
迷わずダウンロード版を選択していた。

けれど、それがいきなり5台から2台にまで減ると事情が大きく変わってくる。
それでなくてもPSP-3000x2台に、PSP goがあって、さらにPS Vitaも買う予定で、
もしかしたらこれから先にPS Vitaがさらに増える可能性もある。

なのに、2台しか[機器認証]ができないと
あーこれは困った困ったと。

icon
まず、2台という制限の中で出来る事。

例えばPSPが3台あったとして、2台を[機器認証]しているとする。
で、3台目にゲームを入れたいなと思ったら、
最初の2台のうちの1台を[認証解除]してやって、
新しく加えたいほうのPSPを新たに[機器認証]してやれば、
登録されるPSPが入れ替わって利用できるようになる。
(手順:PlayStationNetwork⇒アカウント管理⇒機器認証⇒ゲーム)

せめて新しいPSPを[機器認証]したら、一番古いPSPが[認証解除]されるような
トコロテン方式だとまだ煩わしさも半減するのだけどそれはない。

で、重要のなのが以下のルール。

[認証解除]をしてしまうとゲーム自体ができなくなるものの
その後また[機器認証]をすれば遊べるようになるので、
インストールや削除を繰り返す面倒はないよという点はまだ良しとしよう。

けれど、
1アカウントで同時に遊べるのは2台まで(3台以上が無理)という事になるので、
結論としては、対戦や協力プレイを出来るのも2台までに制限されるって事になる。

なので、
自分みたいにコドモら2人と自分あわせて3人で動じに遊びたい時は
もう1アカウントでゲームを購入してねって事になるわけか…。むぐぅ…。

おそらくはPS Vitaが新たに市場に導入されるにあたって
ダウンロード版のソフトをもっともっとゲームメーカーから供給できるようにしたいとの思惑が
あるのだと思われこれはこれで仕方がない事なのかもしれないけど
あまりにもガチガチすぎてちょっと困惑中…。

後は、実際に11月18日のPSNメンテ後に
どういった具合なのか実際に試してみよう。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51974022
この記事へのコメント
この改悪はひどいですね。最悪です。
もともと5台も認証できたことがかなりすごいと言えばすごいのですが、5から2台という制限の強化はユーザーにいい印象を与えないですよね。
同じ2台の認証が可能でも、3台から2台になる場合と比較して印象がまるで違います。
もっと段階を踏むべきじゃなかったかな?と思います。

当初の5台は、あまり検討されないで決まったんですかね?
そのあたりにSCEの経営判断の詰めの甘さが見えます。

2台になるのだったら、ソフトごとの認証を導入して欲しいです。
うちも3人で3台所有してます。たとえばPSPがA・B・Cの3台だとして、あるゲームをやるのはAとBの所有者で、他のゲームを遊ぶのはBとCで、という場合があるので、単にアカウントに対して機器が2台までという制限は、不便が大きすぎます。
制限をせざるを得ないとしても、ユーザーの印象があまりに悪すぎる改悪はユーザーを逃しちゃいますよね。
Posted by kuroro at 2011年11月06日 15:38
そもそも、1アカウントで購入したソフトを3台で同時使用ってのが規約違反なので、文句は言いにくいとおもうが。
複数インストールはできるが、同時使用は不可ってのが本来の意図なのに現状ではそういった使われ方がされてないからの台数変更でしょう。
Posted by PAX at 2011年11月09日 02:52