2011年12月14日

「torne」がアップデートしてPS Vita、ウォークマンZ、nav-uに対応!

icon
PlayStation3専用の地上デジタルレコーダキット「torne」
オンラインアップデートでver.35.0へとアップデートしてPlayStation Vitaと連携!!

・アップデートv3.50:SCE

アップデートされるのは、PlayStation Vita発売前の12月15日で、
「PlayStation Vita対応クイック書き出し機能」、
デザインテーマ「ウッドフレーム」 、
サウンド機能の改善、といった機能の追加となる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●PlayStation Vita対応

1214b
地上デジタルレコーダキット「torne」
まずは、PS Vitaへのビデオ書き出しやリモートプレイに対応。

ビデオ書き出しは、PS Vita用の720×480という高解像度になるので、
有機ELディスプレイの美麗さとあわせて高精細なディスプレイでテレビ番組を楽しめる。

このビデオ書き出しには、PlayStation Storeから無償でダウンロードできる
PS Vita専用アプリ「uke-torne(ウケトルネ)」と、PS Vita専用メモリーカードが必要。

1214d 1214e
注意点としては、「uke-torne」で使用できるメモリーカードは1台のPS Vitaに対して
4枚までという制限があって、それを超えると
最初の1枚目の時期が古いメモリーカードが再生できなくなる。

大量に持ち運ぶのなら容量の大きいメモリーカードを使うほうがいいという事か。

1214c
それと、PS Vitaからのリモートプレイにも対応して、
外出先のWi-Fi環境から自宅にあるPlayStation3+torneをコントロールできる。
(3Gからのリモートプレイには対応せず。)

PS Vitaのディスプレイが高解像度になった事で
PSPと比べても高精細な番組表が確認できるようになっていて
リモートプレイをした時の便利さはより快適になっている。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

●クイック書き出し機能

1214f 1214g
そして、torneのビデオ書き出しに新しく「クイック書き出し機能」を搭載。

これで、「クイック書き出し」で録画されたテレビ番組の
ビデオ書き出しの時間が
PS Vitaなら約40分かかるものが約5分、
PSPなら約10分かかるものが3分と
と大幅に短くなる。
(3倍モード(標準画質)で録画されたステレオ音声のビデオを書き出した場合)

設定方法は、
「SETTINGS(セッテイ)」→「録画設定」→「クイック書き出し設定」を有効にして
書き出し先の機器と解像度を設定すればOK。

細かな注意点もあって、そもそも録画する時にデータを作るので
Ver.3.50よりも前に録画したビデオだとか、
クイック書き出し機能が有効になってないものは通常通りの転送速度になるという事、

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

●ソニー製BDレコーダーやウォークマン、nav-uとの連携強化!

icon icon
(上記画像はBDレコーダーからのお出かけ転送のもの)

今回のアップデートは、PS Vitaに限らず
ソニー製のブルーレイディスクレコーダーや、ウォークマン、“nav-u”に対しても連携を深めている。

ビデオ書き出しが、PSPからウォークマンへと対応していたけれど、
新たに、新製品として発売された“ウォークマン”Zシリーズや、
ポータブルナビゲーション「”nav-u(ナブ・ユー)”」にも対応!
(「NV-U97VT/U97V、NV-U75V/U75/U76VT/U76V/U77VT/U77V、NV-U35U37)

icon
そして、今年(2011年)10月以降に発売された
新しいブルーレイディスクレコーダーでは、
録画した「スカパー!HD」のビデオ再生が可能になったり、
内蔵のHDD残容量表示や録画された番組の番組情報表示も可能になっている。

ウォークマンや「”nav-u(ナブ・ユー)”」にビデオ書き出しをする場合には
「STORE(トルネ屋)」で
「“ウォークマン”書き出し」や「「nav-u(ナブ・ユー)」書き出し」各500円
BDレコーダーで「レコ×トルネ」機能を利用するには1800円で
購入する必要があるけれど、この対応はうれしい。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

●サウンド機能の改善とデザインテーマ追加

1214j 1214k 
また、「SETTINGS(セッテイ)」→「サウンド設定」から
BGMと効果音の音量を変更できるようになり、
テレビ/ビデオ画面で消音しているときは、画面左端にミュートアイコンが表示されるようになった。

新しいデザインテーマ「ウッドフレーム」が今回追加され、
今後も「トルネフ」や「トルネ・ピンク」といっったデザインテーマも順次追加される予定。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1214m
この「torne」のバージョンアップは、
PS Vitaに対応というだけではなくて、
きちんと「ビデオ書き出し」やリモートプレイの番組表が
PS Vitaの高解像度なディスプレイで楽しめるという手抜かりのなさだとか
かねてから要望されていた高速な書き出しが出来るようになってるだとか
ウォークマンにもnav-uにも対応してきたり
ものすごく本気でSONYのBDレコーダー並の利便性を搭載してきたって事になる。

それに、「torne」って地デジチューナーしか持ってないのに
BDレコーダーをコントロールして(番組表はtorne側で)
地上デジタル、BS、CSの録画予約は出来るわ
BDレコーダーに録画された番組を見られるわでえっらい拡張しまくり。

最初は、torneって、BDレコーダーの地上デジタル版という位置づけでしか考えたなかったけど、
どっちかというと、BDレコーダーの活用を倍加させてくれて
さらにビデオ書き出しでソニー製品と連携してくるあたりはかなり楽しめるアイテムなんじゃないかと。

そう、ここまでやってくれたら
将来に向けて、Sony Tablet でのリモートプレイとか書き出しも出来るようになったらと思うけど
ここが一番大変なのかな…。


Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
ダビ10のコピー回数はどうなってるんでしょうね
BDレコーダの「お出かけ転送」は「おかえり転送」をすると復活しますよね?
まだトルネから書き出しできる機器を持ってないので確認できないのですが
Walkmanに書き出したときにはどうなりますか?
Posted by aNNy(annys2000) at 2011年12月14日 16:58