2012年02月26日

ソニーストア銀座で確認してきたVAIO Zシリーズの新色シルバー。

icon
ソニーストア銀座で、VAIO Zシリーズの2012年モデルから追加投入された
新色「シルバー」の実機を撮影できたのでその画像とレビューを。

VAIO Zシリーズのボディと言えば、
液晶ディスプレイの天板や底面には、軽さと剛性を兼ね備えたカーボンを
パームレストやヒンジにはアルミニウム合金を採用した構成。

そのカーボンという素材から連想すると、
「ブラック」や「カーボンブラック」の流れが自然ではあるのだけれど、
これを塗装によって金属的な煌きをもついわゆる銀色に仕立てているのが「シルバー」。

同じ金属系の「ゴールド」では、外向けの面はゴールドでも
内側はブラウンと暗めに配色しているのに対して、
シルバーは内外ともにシルバーになっているので、
今までのVAIO Zシリーズの印象とは随分と違って見える。

icon icon
icon icon
そして、1つのアクセントになっているのが、
本体の背面にあるヒンジの部分は本来ならシルバーのアルミニウム合金で出来ているところを
あえてここをブラックとして、一筋の黒いラインが走っているのが絶妙にオシャレだったりする。

ディスプレイを開くと
キートップがブラックになっていて、シルバーとのコントラストが見て取れる。

もちろん本体だけではなくて
「PowerMediaDock」も同色のシルバーになっていて、
これも、背面部分にブラックのラインがアクセントとして入っていて、
本体と「PowerMediaDock」を並べて置いた時でも
その連動性がうまく演出されている。

あくまでも「ブラック」や「カーボンブラック」、「ブルー」、「ゴールド」に
さらに「シルバー」が追加されて
チョイス出来るカラーが多岐にわたったと考えればよくて
この究極のモバイルVAIOを好みのカラーで選びやすくなった。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

究極のモバイルVAIO Zシリーズの簡単なおさらい。

icon
約16.65mmと薄くフルフラットなボティに、わずか約1.15kgという軽さを持ちながら
通常電圧版の最上位CPUCore i7-2640M(2.80GHz)超高速な第3世代SSDを搭載できて
フルHD(1920x1080)という作業領域を確保するというまさにモバイルフラッグシップ。

そして、ロングバッテリーという安心感と、
WiMAXや「Xi」を利用して通信手段も高速で外出先でのボトルネックすらも解消する。
「キャッシュバックキャンペーン」を利用すれば、35,000円キャッシュバック!)

icon
PowerMediaDockに接続すれば、ブルーレイディスクが扱えて
外部GPUとして「AMD Radeon HD 6650M(1GB)」が動作、
さらに発熱の分散という役割もあって、外部のディスプレイを複数つないで、
まさに自宅でデスクトップと同等のパフォーマンスを発揮する。

・新VAIO Zシリーズのを手にした時に感じる軽さと薄さ、そして質感の感動。
・使いたい時に思い通りに気持よく使える、それが新VAIO Zシリーズ!
・新VAIO Zは、薄く軽くなってもパフォーマンスは上がっているのか?(基本スペック&ストレージ編)
・VAIO Zをより強烈にサポートするドッキングステーション「PowerMediaDock」
・新VAIO Zは、薄く軽くなってもパフォーマンスは上がっているのか?(基本性能ベンチーマーク編)
・新VAIO Zは、薄く軽くなってもパフォーマンスは上がっているのか?(グラフィックベンチ前編)
・新VAIO Zは、薄く軽くなってもパフォーマンスは上がっているのか?(グラフィックベンチ中編)
・新VAIO Zは、薄く軽くなってもパフォーマンスは上がっているのか?(グラフィックベンチ後編)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●VAIO Zシリーズ 2012年春モデルのキャンペーン

icon
icon
VAIO Zシリーズ VPCZ23AJ
ソニーストア販売価格:124,800円(税込)〜

VAIO Zシリーズ VPCZ23AJ
●So-net モバイル WiMAX 最大6か月無料パック
ソニーストア販売価格:129,800円(税込)〜

VAIO Zシリーズ VPCZ23AJ
●高速通信LTEサービス 「Xi(クロッシィ)」対応モデル
ソニーストア販売価格:139,800円(税込)〜

VAIO Zシリーズ VPCZ23AJ
●「Adobe Creative Suite 5.5 Production Premium」付属モデル
ソニーストア販売価格:333,800円(税込)〜
             ⇒310,800円(税込)〜

VAIO Zシリーズに、 2012年2月29日(水)15時までの期間限定で、
最大27,000円安く買える6つのキャンペーンを開催。

●PowerMediaDockキャンペーン
 「ブルーレイディスクドライブ搭載」 :通常価格より2,000円値下げ!

●プロセッサーキャンペーン
 「Core i7-2640M(2.80GHz)」 :通常価格より7,000円値下げ!

●メモリーキャンペーン
  「8GB」 :通常価格より7,000円値下げ!

●ディスプレイキャンペーン
 「13.1型ワイド Full HD 1080 1920×1080ドットAdobe RGB 96%」
 が通常価格より1,000円値下げ!

●ストレージキャンペーン
 「第3世代 SSD RAID 約512GB」 :通常価格より8,000円値下げ!
 「第3世代 SSD RAID 約256GB」 :通常価格より7,000円値下げ!

●バックライトキーボードキャンペーン
 「搭載」 :通常価格より2,000円値下げ!


詳しくはソニーストアのVAIO OWNER MADEへ。



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/51998532