2012年04月28日

デジタル一眼カメラ「NEX-C3」の後継?と思われる「NEX-F3」の噂。(画像追加)

icon
デジタル一眼カメラNEXシリーズのエントリーシリーズとされる「NEX-C3」の
後継機種だと思われる「NEX-F3」に関する情報が急浮上中。

・(SR5) Sony NEX-F3 with 180 degrees LCD!
・(SR5) NEX and Alpha camera and lens announcement in mid May!
・(SR5) A37 and NEX-F3 with same 16 Megapixel sensor (and improved image quality).
・(SR5) First picture of the NEX-F3!

だいたいまとめると、
「NEX-F3」には、「NEX-C3」と同じく1600万画素CMOSセンサーを搭載しながらも
さらなる画質を改善する新型の画像処理エンジンが採用されるであろう事と、
ボディにフラッシュを内蔵し、
180度までの可動域をもったチルト可動式液晶モニターが搭載されるなど、
単なるマイナーチェンジではなく、
大きく進化した新モデルとして登場する可能性がある。

そして、あくまでも噂レベルではあるけれど
5月中旬には、その新モデルを発表するのではないか?と言われている。

他α37やEマウントレンズも発表される可能性もある。
(国内外、もしくはどちらか一方かなどは不明。)

<4月28日追記>
0428e
0428f0428g
0428h0428i
0428j

さらに、詳細な画像が追加されていて、
NEX-7と同様のポップアップするフラッシュと、
180度反転している液晶ディスプレイの画像が見てとれる。

ボディサイズは、フラッシュを内蔵するためか
NEX-C3と比べると、タテ方向に大きくなっている。
また、カラバリもブラック、ホワイト、ピンクの3色が確認できる。

ちなみに、α37のボディもアップされていた。

・(SR5) Massive leak of new NEX-F3 pictures!!!
・(SR5) And now the A37 gets leaked too!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

デジタル一眼カメラNEXシリーズの良さは
APS-Cサイズの撮像素子を持ったままコンパクトなボディになっている事で、
それだからこそ、初めてデジタル一眼カメラデビューをしたいという
初心者に最も注目されるのが、エントリーモデルとなる3ナンバー。

「NEX-5N」が良いのはわかるけど、
もう少し買いやすい価格帯で欲しいというのが本音なところで
そういった意味でも販売終了に向かっている「NEX-C3」の後継機種として
早く登場して来て欲しい。

それに、室内や暗がりで撮影する時に光量が足りないなという時に
フラッシュが内蔵されてると、後ハメより楽だし忘れなくていいし、
液晶ディスプレイが180度回転しようものなら
なんてたってデジタル一眼カメラで自分撮り?まで出来る広がりも出来るから
今回出てる噂を鵜呑みにするわけではないにしても
ひとつひとつの進化にもちょっと期待してしまう。

これは楽しみ楽しみ。

・コンパクトサイズでも撮るための道具としての究極の一眼クオリティーを、「NEX-7」
・性能も使い勝手も拡張性もアップしたデジタル一眼カメラ「NEX-5N」
・さらにコンパクトで簡単操作な「NEX-C3」でデジタル一眼カメラの世界に入ってみる!?



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52011113