2012年06月28日

重低音志向ヘッドホン”XBシリーズ”が高音を補完してモデルチェンジ!

icon
ソニーが重低音に焦点をおいたヘッドホン”EXTRA BASS(XB)シリーズ”の
密閉型インナーイヤーレシーバーがフルモデルチェンジ!

ラインナップは、
MDR-XB90EX、XB60EX、XB30EX、XB31IPの4種類で、
XB31IPは、iPhoneやiPodに対応したモデル。

”EXTRA BASS(XB)シリーズ”は、
重低音域の迫力を再現する事を求めて作られたのがこのヘッドホンで、
今回は、絶対的に足りなかった高域をも補ってくる形でモデルチェンジをしている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0628j
0628k
共通するのは、
ドライバーユニットを外耳道に対して垂直に配置する装着方式
密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤーを採用。

XB90EXには大口径16mmのダイナミック型ドライバーユニットを、
XB60EX、XB30EXには、直径13.5mmのダイナミック型ドライバーユニットを採用する。

0628i

そして、低音重視というだけあって特徴的なのが
ドライバーユニットから鼓膜までの気密を高める
「アドバンスド・ダイレクト・バイブ・ストラクチャー」機能で、
これにより重低音のグルーヴ感をダイレクトに伝達。

振動板前面の容積を最適化することで、
重低音の立ち上がりを向上して、より広がりのあるクリアなサウンドを実現する。

また、装着している際に
耳から落ちにくく、安定した装着性が得られる
フィッティングアシスト機構を持つ。

0628m
イヤーピースは、2種類の硬度の違うハイブリットイヤーを採用して
芯の部分は硬い素材で音の通路を保持し、先端の潰れによる音質劣化を防止。
外側に柔らかい素材で耳へのフィット感が生まれて
より密閉度を高めて長時間でもつけっぱなしができる。

中でもノイズアイソレーションイヤーピースは、
イヤーピースの内側に低反撥ウレタンフォームを入れて
外耳道への圧力を均等にして、より耳にフィットして遮音性を向上させる。

0628l
コードには、表面の細かい溝により絡みの原因である摩擦を抑える
セレーションコードになっていて、
さらにスライダーコードを併用してより絡みにくくしている。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

icon
密閉型インナーイヤーレシーバー「MDR-XB90EX」
ソニーストア販売価格:9,980円(税込)

XB90EXには、ハウジングにアルミニウム合金と制振ABSを採用。
不要な振動を抑えることで低音のスムーズなレスポンスとクリアな中高音を再現する。

ドライバーには、大口径16mmドライバーユニットを採用、
深くスケール感のある重低音再生ができる。

また、耳孔と振動版の角度が最適になるようにダクトを傾斜させて
伸びのある高域再生を実現する。

icon
密閉型インナーイヤーレシーバー「MDR-XB60EX」
ソニーストア販売価格:6,980円(税込)

ドライバーには、13.5mmドライバーユニットを搭載、
ハウジングには、制振ABSを採用して
不要な振動を抑えて低音のスムーズなレスポンスとクリアな中高音を再現。

また、耳孔と振動版の角度が最適になるようにダクトを傾斜させて
伸びのある高域再生を実現する。

カラーバリエーションは、
ブラック 、シルバー 、ゴールドの3色。

icon
密閉型インナーイヤーレシーバー「MDR-XB30EX」
ソニーストア販売価格:3,980円(税込)

ドライバーには、13.5mmドライバーユニットを搭載、
ハウジングはプラスチック筐体にして低コストに。

カラーバリエーションは、
ブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4色。

icon
密閉型インナーイヤーレシーバー(iPod/iPhone/iPad用)
「DR-XB31IP」

ソニーストア販売価格:4,980円(税込)

基本、「MDR-XB30EX」と同性能で、
iPhone/iPod/iPadに対応したモデル。

手元にリモコンが付いていて、
iPodやiPhone、iPadの着信/通話、音楽再生/一時停止、曲送り/戻しができて
かつ、ハンズフリー通話もできる。
ボイスメモに対応したiPodでボイスメモを録音する事もできる。

カラーバリエーションは、
ブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4色。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
Bluetoothを搭載したワイヤレスステレオヘッドセットの
新モデル「DR-BT150NC」。

Bluetooth標準規格Ver.3.0に準拠して、
Bluetoothを備えるウォークマンやXperia、iPhoneといったスマートフォン
とつないでワイヤレスで音楽を再生したり、ハンズフリー通話ができる。

手元にあるコントローラーで、
音楽の再生・停止、曲送り・戻しといった基本操作から、
レシーバー部にマイクを内蔵していて、
スマートフォンや携帯電話でハンズフリー通話ができる。

プロファイルはA2DP、HFP、HSPに対応。

0628v

マルチペアリング・マルチポイントに対応していて、
8台までの機器とペアリングできて
さらに、音楽再生機器(A2DPプロファイル)と、通話機器(HFP/HSP)にそれぞれ一台ずつ
同時に接続できるというのは大きなアドバンテージ。

直径13.5mmダイナミック型ドライバーユニットを採用し、
周囲からの騒音を約90%低減するノイズキャンセリング機能を搭載するなどして
クリアで迫力のあるサウンドが楽しめる。

レシーバーの充電は、付属のUSBケーブルでパソコンと接続して
簡単に充電できる。

icon
ワイヤレスステレオヘッドセット「DR-BT150NC」
ソニーストア販売価格:8,980円(税込)

カラーバリエーションは、
ブラック 、ホワイト、レッドの3色。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
W3C勧告に準拠したホームページ作成用テンプレート
HTMLテンプレート(mono-D-10)【HTMLテンプレート(mono-D-10)】at 2012年07月15日 10:00