2012年09月12日

35mmフルサイズセンサーを搭載した、α99、DSC-R1、NEX-VG900登場!

icon
ソニーが、35mmフルサイズ“Exmor”CMOSイメージセンサーを搭載した、
デジタル一眼カメラ“α”、サイバーショット、ビデオカメラ“ハンディカム”の3機種を発表。

・“フルサイズの高い描写力で新たな映像・写真の楽しみ方を提案”する
 35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載のデジタルイメージング商品群を発売


ソニーが自社開発した35mmフルサイズ“Exmor”CMOSイメージセンサーは
受光部の面積がAPS-Cサイズと比較して約2.3倍と広く
レンズが集めた光を受けて画面の隅々まで描写する高い解像感や広いダイナミックレンジ
そして高感度・低ノイズ性能などの向上に大きく貢献する。

この大型のイメージセンサーを使い、
そして自社開発のレンズや画像処理エンジンを組み合わせて
解像感や描写力、表現力を高次元で高いカメラ性能を実現する。

それが、これら3モデル。
レンズ交換式デジタル一眼カメラ“α99”『SLT-A99V』
デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-RX1』
レンズ交換式HDビデオカメラ“ハンディカム”『NEX-VG900』

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●レンズ交換式デジタル一眼カメラ“α99”『SLT-A99V』

icon
“α99”は、
有効約2430万画素35mmフルサイズの“Exmor(エクスモア)”CMOSイメージセンサーと、
進化した画像処理エンジン「BIONZ」を搭載した“α”Aマウント最上位機種。

・2つの位相差AFセンサーを同時に使い、高性能なAFを実現する世界初「デュアルAFシステム」採用35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載
 デジタル一眼カメラ“α”Aマウント最上位機種を発売


“α99”には、
レンズからの光を常にCMOSイメージセンサーとAFセンサーへ同時に導く透過ミラーにより
高速・高精度なAFと高速連写を実現する「トランスルーセントミラー・テクノロジー」を搭載。

新モデルでは、この技術をさらに進化させて
19点の位相差AFセンサーに加えて、
被写体との距離を検出する102点の像面位相差センサーをイメージセンサー上に埋め込み
この二つのAFセンサーが同時に高精度に被写体を捉え続けるという「デュアルAFシステム」を搭載。

さらに、AFの距離範囲を設定する「AFレンジコントロール」も可能に。

トランスルーセントミラー・テクノロジーと、
高解像度・高コントラスト・視野率100%のXGA有機EL電子ビューファインダーから、
ファインダーで捉えた映像をそのまま撮影が出来る。

icon
レンズ交換式デジタルカメラ“α99”ボディ『SLT-A99V』
ソニーストア販売予定価格:300,000円前後
●メール登録受付中!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●デジタルスチルカメラ“サイバーショット”『DSC-RX1』

icon
「DSC-RX1」は、
35mmフルサイズ 有効約2430万画素“Exmor(エクスモア)”CMOSイメージセンサーと
カールツァイス「ゾナーT*」35mm F2の大口径単焦点レンズを一体化して、
高速・高画質処理を可能にする画像処理エンジン“BIONZ(ビオンズ)”を搭載。

・世界初、35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載のコンパクトデジタルスチルカメラ “サイバーショット”最上位機種を発売

フルサイズのイメージセンサをレンズ一体型設計、
レンズと撮像面の位置をミクロン単位で調整して優れた画質と、
ISO100-25600の幅広い感度をもった、
デジタル一眼カメラのハイエンド機並の高画質撮影が可能なカメラ。

薄型設計を可能にする薄型非球面レンズ「AAレンズ」を採用することで
フルサイズセンサーを持ちながら手のひらに収まる小型ボディを実現。
開放絞り値F2の大口径レンズや、美しいぼけ味を生み出す9枚羽根の円形絞りを採用し
より被写体をより際立たせることが可能。

レンズ部にあるマクロ切り換えリングによって
接写撮影(最短撮影距離20センチ)も出来る。

さらに、
光学ビューファインダーやサムグリップといった
システムアクセサリーに対応した「マルチインターフェースシュー」を搭載する。

icon
デジタルスチルカメラ「DSC-RX1」
ソニーストア販売予定価格:250,000円前後
●メール登録受付中!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●レンズ交換式HDビデオカメラ“ハンディカム”『NEX-VG900』

icon
レンズ交換式HDビデオカメラに
35mmフルサイズCMOSイメージセンサーを搭載の“ハンディカム”「NEX-VG900」と、
有効約1610万画素の“Exmor”APS HD CMOSイメージセンサーを搭載する
「NEX-VG30」の2機種を発売。

・世界初、35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載のレンズ交換式HDビデオカメラ
 “ハンディカム”の最上位機種など2機種を発売


「NEX-VG900」には、
APS-Cサイズのイメージセンサーの約2.3倍もの面積を持つ
35mmフルサイズの有効約2430万画素の“Exmor”CMOSイメージセンサーと、
大容量・高画質データを高速処理する画像処理エンジン“BIONZを搭載。

高感度かつ低ノイズで階調表現に優れた画質を実現し、
さらには35mmフルサイズ対応レンズやEマウントレンズなどを組み合わせて
多彩なレンズ性能を生かして大判のイメージセンサーならではの美しいぼけ味のある
映画のような表現力のある映像撮影が行える。

ビューファインダーには、
高解像度・高コントラスト・視野率100%の有機ELを採用した
電子ビューファインダー“XGA OLED Tru-Finder”を搭載、
電動ズームレンズや電子ズームの操作が可能なズームレバーを搭載し、
より高い操作性が可能になっている。

音声には、、マイクカプセルを4つ配置し臨場感のある音場を捉えることが可能な
ステレオ/5.1chサラウンドサウンドマイクロホン(Quad Capsule Spatial Array Microphone)を採用する。

−・−・−・−・−・−・−・−・−

icon
レンズ交換式HD“ハンディカム”「NEX-VG900」
 ボディ NEX-VG900
(マウントアダプター『LA-EA3』同梱)

ソニーストア販売予定価格:350,000円前後
●メール登録受付中!

icon
「NEX-VG30」は、「NEX-VG20」の後継機種として、
APS-Cサイズのイメージセンサーを搭載したHDビデオカメラ。

ズームレンズキット「NEX-VG30H」は、
Eマウントながら、高倍率電動ズームレンズ「E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS」を同梱し、
小型モーター構造により静かで滑らかにズームやフォーカスが駆動して、
より手軽に高品位な撮影が可能になる。

icon
レンズ交換式HD “ハンディカム” 「NEX-VG30」 
レンズキット「NEX-VG30H」
(『E PZ 18-200mm F3.5-6.3 OSS』同梱)

ソニーストア販売予定価格:270,000円前後
●メール登録受付中!

icon
レンズ交換式HD “ハンディカム” 「NEX-VG30」 
ボディ「NEX-VG30」

ソニーストア販売予定価格:250,000円前後
●メール登録受付中!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
これらのフルサイズ新モデルは、
<「ソニーデジタルイメージング新商品体験会」/span>として、
ソニーストア銀座、名古屋、大阪で先行展示を開始、
「α99」トークショーも各所で行われる。

<先行展示>
・デジタル一眼カメラ“α99”「SLT-A99V」
 銀座、名古屋、大阪・・・ 9月13日(木)から展示開始

・デジタルスチルカメラ“サイバーショット”「DSC-RX1」
 (ただし非動作品のためショーケース内での展示)
 銀座、名古屋、大阪・・・ 9月13日(木)から展示開始

・レンズ交換式デジタルビデオカメラ“ハンディカム”「NEX-VG900」
 銀座 ・・・9月13日(木)から展示開始
 名古屋、大阪・・・ 9月15日(土)から展示開始





Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52036327