2013年03月18日

ソニーモバイルからグローバルモデル「Xperia SP」と「Xperia L」発表!

0318
Sony Mobileから、今年2013年モデル「Xperia Z」、「Xperia ZL」に続いて、
「Xperia SP」と、「Xperia L」を発表!

・Sony Mobile adds two new Xperia smartphones to its Spring line up, bringing best of Sony experiences to a broader device range

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●Xperia SP

0318h
「Xperia SP」は、型番は「C5306/C5303/C5302」、
コードネームは“HuaShan”と呼ばれていた端末。

4.6インチ、解像度1280x720のHDディスプレイに、
ゴリラガラスを採用、「モバイルBRABIAエンジン2」を搭載する。

プロセッサーにSnapdragon S4 Pro 1.7GHz デュアルコア
メモリー1GBのRAM、内部ストレージ(ROM)は8GB。
外部メモリーは、microSD最大32GBまで対応。

0318i
背面には、
800万画素の積層型CMOSイメージセンサー“Exmor RS for mobile”を搭載して
HDR撮影に対応する。
前面にもカメラ(VGA)を備える。

特徴的なのは、
周囲をアルミのフレームで囲んで、
本体ディズプレイの下側に、前後から見える
フローティングプリズムらしき発光するギミックを搭載している事。

0318j
バッテリー容量が2370mAhと大容量で、
LTEにも対応。

通信方式は
MTS HSPA+ 850 (Band V), 900 (Band VIII), 2100 (Band I) Mhz
UMTS HSPA+ 1700 (Band IV), 1900 (Band II) (not available in all markets)
GSM GPRS/EDGE 850, 900, 1800, 1900 MHz
LTE Bands 1, 2, 4 and 5 (not available in all markets)
LTE Bands 1, 3, 5, 6, 8 and 20 (not available in all markets)に対応。

0318k
ワイヤレスLAN(IEEE 802.11 a/b/g/n)や、Bluetooth 4.0、
そして、近距離無線通信規格のNFCを装備。

カラバリは、ブラック、レッド、ホワイトの3色展開。

OSは、発売時点ではAndroid 4.1.2(Jelly Bean)で、
その後、Android4.2にアップデートする予定。





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●Xperia L

0318l
「Xperia L」、型番は「C2104/C2105」、
コードネームは“TaoShan”と呼ばれていた端末。

4.3インチ、解像度854x480、TFTディスプレイ。

プロセッサーにSnapdragon MSM8230 デュアルコア1Ghz
メモリー1GBのRAM、内部ストレージ(ROM)は8GB。
外部メモリーは、microSD最大32GBまで対応。

背面には、
800万画素の積層型CMOSイメージセンサー“Exmor RS for mobile”を搭載して
HDR撮影に対応する。
前面にもカメラ(VGA)を備える。

0318o0318n
背面は、いわゆるアークデザインで、
ディスプレイ周辺はナナメにカットされたデザインに
本体ディズプレイの下部に発光するギミックが搭載されている。

バッテリー容量は1750mAh。
本体サイズサイズは、長さ約128.7mm×幅約65mm×厚さ約9.7mmに、
質量は、約137g。

通信方式は
UMTS HSPA+ 900 (Band VIII), 2100 (Band I) Mhz (not available in all markets)
UMTS HSPA+ 850 (Band V), 1700 (Band IV),
1900 (Band II), 2100 (Band I) (not available in all markets)
GSM GPRS/EDGE 850, 900, 1800, 1900 MHzに対応。

0318m
ワイヤレスLAN(IEEE 802.11 a/b/g/n)や、Bluetooth 4.0、
そして、近距離無線通信規格のNFCを装備。

カラバリは、ブラック、レッド、ホワイトの3色展開。

OSは、発売時点ではAndroid 4.1.2(Jelly Bean)で、
その後、Android4.2にアップデートする予定。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

コードネームからして今回の2機種は、
“HuaShan(華山)”、“TaoShan(桃香)”ってことで開発チームは中国らしく。

国内向けモデルでは、”Dogo(道後)”のリーク情報もあったりと
あいかわらずソニーモバイルのXperiaは今年に入っても慌ただしいというか…。

でも、かなーりXperia Zがかなりお気に入りというのは変わらなくて、
うーん、ここいらのミドルスペック買うくらいなら
Xperia ZLのほうがいいなーとか思ったり思わなかったり。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52066611