2013年06月04日

「COMPUTEX TAIPEI」を皮切りに、突如現れた新しいVAIOの姿!(6月5日追記)

6月4日に、Intel主催の「COMPUTEX TAIPEI」を台湾で開催。
そこでは、コードネームHaswellと呼ばれる第4世代Coreプロセッサを正式発表。

前世代のIvy Bridgeからすると、
CPU内GPUの処理速度が飛躍的に向上した事と、
大幅に省電力化が進んでバッテリーの駆動時間が
1.5倍にも跳ね上がるというのが大きな特徴。

・Haswellマイクロアーキテクチャ:wiki

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そしてさらに、
pconline.com.cnに、先日VAIO Duoの13インチモデルとおもわれるモデルと
クラムシェル型のモバイルモバイルVAIOノートの画像がおもいっきり登場!

・【新机签到】工业设计!在工地上的索尼家超品~~锋芒毕现!:pconline.com.cn

翻訳ソフトにかけると、
「工業デザイン、新しいマシン[サインイン]!ソニーホームスーパー製品のサイトで〜〜エッジはこれで完了です!」

どうやらすっごいVAIOだよという意味で良いかと。

0604g
0604h
0604i0604j
こっちがクラムシェル型のモバイルVAIO
「Ultrabook inspired by intel」のシールが貼ってあるとおり
ウルトラブックという扱い。

折りたたまれた状態はとても薄く前方に行くほどより薄く傾斜している。
ディスプレイの開閉部分は、VAIO Zシリーズと同じヒンジ構造。

正面左側面に
SDカードスロット、ヘッドホン端子、USB3.0 x2、HDMI出力端子、
正面右側面に、排気スロット、電源端子が確認できる。

底面にもVAIOロゴがあるのもめずらしい。


0604k
0604l
0604m0604n
一度youtubeで姿を表した、VAIO Duoの13型、
サイトから削除される前には、「Sony Slider 13”と呼ばれていたモデル。

・突然出たきたVAIO Duo 11そっくりな13インチサイズの「Sony Slider 13”」!

VAIO Duo 11と比べると、ベゼルが非常に薄くなっているのがわかる。
キーボードにあるものもポインティングデバイスではなくて
タッチパッドとなっているのはイイかも。

側面に端子はないようで、
背面に、左から排気スロット、メモリースティックDuoとSDカード兼用スロット、
HDMI出力端子、USB3.0x2、ヘッドホン端子、電源が確認できる。

ディスプレイ反対面にSIMスロットらしき形状も見える。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

久しくモバイルVAIOで新筐体を見ていなかった事もあってか
本当にようやく新しいモデルを見たという感覚。

VAIO Duo 11から発展したとおもわれる
この13型のVAIO Duoは、タブレットというスタイルで
通常のWindows OSとしてはもちろんだけれど、
ペンで文字を書く、絵を描く、脳に直結したアイデアを手から通して
電子的にデータを残せると考えると非常に魅力的なアイテム。

それから、タブレットスタイルに向かうトレンドがありつつも、
いまだに本気モードで仕事をこなしたいと思ったら
この開いてキーボードを入力するというクラムシェル型のモバイルPCは必要不可欠なマシン。

それが、最新のアーキテクチャで、処理性能はもちろん
バッテリー駆動の恩恵も含めて、モバイル性能がさらに向上して
使いやすくなっているのであれば非常に歓迎するべきモデルだし、
現時点では詳細のスペックも何もわからないけれど期待値は上がる。

ただし、今日の時点では、
国内はもちろん海外でもVAIOの発表はされていないので、
これはひたすら正式な発表を待つしかない。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

<6月5日追記>

0604g
上記と同型モデルがSony Vaio Pro 11という名前で紹介されている。

・Sony Vaio Pro 11 ist das leichteste 11 Zoll Ultrabook der Welt:TechHive

記事には、11.6インチのタッチスクリーンを搭載して1kg以下、
スペックは、Intel Core i7のCPU, 8GBのメモリー、256GBのSSDとなっている。

以下動画。



Intelプレスイベントでは、
「VAIO Duo 13」も紹介されていた模様。





Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52078942
この記事へのコメント
 新Zもいつかは発表になってくれると嬉しいですね・・・。
Posted by y_s_r_f at 2013年06月06日 22:48