2013年06月24日

「ソニーフェア in AKIHABARA」開催レポート!(ver.2013)

0602a
6月21日(金)、22日(土)、23日(日)と、
関東近郊のソニーショップが集まっての
ソニー製品のネットワークでつながる楽しさを体感できる合同展示会、
「ソニーフェア in AKIHABARA」に、6月21日(金)、22日(土)に参加したのでその様子をレポート。

昨年の6月と同じ場所、「秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE」で
まさに1年ぶり。

台風の接近と重なってどうなる事かと思ったけど
土曜日にはすっかり晴れ間も見えていて
そういや1年前も同じように大雨降ってたなとか思い出した。

<参考:2012年夏、冬のソニーフェアの様子>
・「ソニーフェア in AOYAMA」開催レポート!
・「ソニー ザ・フェア in AKIHABARA」開催レポート!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ガンダム・カフェ in AKIHABARA」


さて、21日(金)初日、秋葉原駅に到着。
開始時間にまだ少し余裕があるし、お昼ご飯を食べよう。

うーん、でも小雨が降っていてあんまりウロウロして探すのも
大変だしなー、どうしたもんかな?
と思ったら…

おや?
なにやら直ぐ目の前に素敵なCafeを発見!
近づいてみると、おや?
どっかの店舗でも見かけた事があるような?
1/12Gundamのリアルカラーverらしき姿を横目に入店。


あぁ、そうだトイレにも行きたかったんだ…。
うぅ、トイレトイレ。

何か見られてる気がする。
気のせいか。

トイレ流すときに、ものすっごい聞き慣れた、
どこかのモビルスーツの起動音がしたけどおそらく空耳に違いない。


ってことで仕事バリバリしなきゃいけないから
しっかり食べようランチ!

何にしょうかな?と思ったら
たまたま持ってたVAIOノートと同じカラーのチキンライスがあったから
それをチョイス。

ここの店員さん、ちょっと変わってて
注文したら、なぜかありがとうございます(`・ω・´)ゞって敬礼してくれるんだよね…。


すっかり食べ終わって、
ふとチキンライスに、人参をカットしたツノみたいなものがあったから、
じゃ、この赤いVAIOノートに
ツノ生えたらこんな感じかなーってXperia Zで撮影してみたのがコレ。

で、こんな写真撮ってる時に限って、
「食器お下げしますー」って店員さんが来て
スーツ着たおっさん何やってんだ!?とか思われたんだろうなーとか思ったけど
おそらくココに来る人みんな似たようなもんだから気にしなくていっか。

( ゚д゚)ハッ!

こ、こんな事してる場合じゃなかった。
いったいコレはなんのレポートなんだ…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ソニー ・フェア in AKIHABARA」


ソニーフェアのの開催場所は、「秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE」。
駅からものすっごい近くて、というか目の前に見えててアクセスはとても快適。
多少小雨が降ってても、ほぼ屋根でしのぎながらたどり着ける。

AKIBA_SQUAREの建物の外側に受付が用意されていて、
ここから「ソニーフェア」会場へ入場。



会場内は毎度の事ながら、あっという間に人だらけになって、
いつも最重要事項は、場所の確保。
本当に下手すると座るテーブルがなくなってしまうから、
もはや場所取り合戦状態。

近郊のお店によっては、バスツアーで
一挙に団体さんがドーン!と入ってきたりして
たまに人が雪崩みたいにやってくる。

0624a0624b

秋葉原といえば、去年のごとくメイドさんたちの再来。

会場内でサービスでドリンクやお菓子をおもてなししてくれるのが
メイドさんたち。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



会場内には、新しく発表&発売されたものも含めて
ソニー製品が一同に展示されていて
どれも実機を手にとって触れて体感できて、
さらには、それぞれのコーナーに専属の担当者がいるので
思う存分ディープな話を聞く事ができる。

特に今回のイチオシは、「圧倒的に美しい4K体験」!
高精細な映像と迫力の音で、圧倒的な臨場感を生み出す
・4K対応液晶テレビBRAVIAを実際に体験できる事。

去年の年末は、84型という超巨大な4Kブラビアだったものから、
今回は、新たに65型、55型を加えた3つのサイズが加わって
さらに、超絶ベゼルが細くなって高画質化している新型のフルHDブラビアも展示されていて
これだけ集まるとさすがに壮観。



4K=「3840×2160画素」で
今までのフルHD(1920x1080)の4倍にもなる解像度がウリなので、
その解像度を体感できるように
画面に非常に小さいテキスト画面を表示させた時の緻密さだとか、
自分の持ってきたデジカメで撮影した画像を映し出してチェックする事もできた。

実際、4Kのコンテンツを即楽しめる放送がまだ始まってないという事もあるけれど、
そもそも放送波が全てだった昔と違って、
今はいろんなコンテンツを表示させるディスプレイとしての役割が大きくて
その最終的な出口が、長らくフルHDでとどまっていたものから、
やっと高解像度になった事で恩恵を受けられる事は多い。


もちろん84型なんていう大きさのテレビをそうそう見る事もなくて
さすがに84型4Kブラビア見るとその巨大さには圧倒される。

そして、プライベートルームというかリビングを想定して、
テーブルやソファを一緒に設置してのシアターが体験できるコーナーもあって、
これがまた見た目じゃわからないほどの圧倒的なサラウンド音場を鳴り響かせていて
近くを通ったら、間違いなく立ち止まる。
というか座ってじっくり見たくなる。



そして、大きくスペースを占めているのが
デジタル一眼カメラα、サイバーショット、ハンディカム
「デジタルイメージング」カテゴリー。

デジタル一眼カメラαシリーズ”α99”から、
デジタルビデオカメラ“ハンディカム“「NEX-VG900」、
デジタルスチルカメラ“Cyber-shot”「DSC-RX1」といったフルサイズ機も、当然展示。

AマウントやEマウントのレンズ、
カールツァイスレンズやGレンズといった普段使った事のないレンズを
好き放題にとっかえひっかえして自分のカメラに装着して試し撮りもできる。


ちょうどイイ具合に、そのカメラーコーナーの横で、
モデルのお姉さん撮影会をやっていて、カメラホイホイ状態。
(モデルさんは、白咲アリーさんと清水絵夢さんの二人。)

常時モデルさんの前には人だかりができていて、
そのポジション争いの壮絶な事…。

ジリジリと隣のおっちゃんとの間合いをつめつつ、
撮り終わったらすかさずそのスキマに入り込んでいくぞ!くらいの気合がないと
気後れしてると速攻いいポジションは取られてしまう。
この戦いに勝てないと、なかなかいい写真が撮れない、
まさにカメラ撮影の縮図をみせつけられる。


それから、毎回人気なのが、
手持ちのカメラの状態を無料で点検して貰える「カメラクリニック」。

自分の愛用している
デジタル一眼カメラα、サイバーショット、ハンディカムを
なんと無料で点検してもらえるサービスっぷりで、
これがまた人が溢れると、待ち時間がとんでもない事になるので
もう、会場に入場したら一番にここに出すのが常套手段。

もちろん、「αセミナー」も開催されていて
カメラデビューをする人、もしくは始めたばっかりという初心者に向けての
吉住志穂先生の「はじめて一眼セミナー」と、
α沼への入り口となる馬場信幸先生の「ソニーαセミナー」もとても好評。

というか、いっつも聞きに行きたいなーとか思いつつ
当たり前だけどそんな時間の余裕はなかった。



せっかくカメラで撮影するようになったら見て貰いたい。
そんなみんなの写真が一同に並ぶのが、喫茶スペースにある「フォトギャラリー」。

ソニーフェア開催前に、
みんなに自慢の写真の応募を募って、その自慢の写真もココにならんでいて。
いや、ぶっちゃけガチにクオリティ高いし:(;゙゚'ω゚'):

0624j0624k
自分も偽名を使って出したものの
出すんじゃなかったと激しく後悔してしまった(;゚∀゚)=3ハァハァ




その他にも
”Xperia Tablet Z”nasneをはじめとして、
ホームシアターシステムのネットワークの連携とか、
最近はつながるのが当たり前になってきて、
これどうするんだ?とわからなければ専属の担当者さんがわかりやすく教えてくれる。

ウォークマンや新型ヘッドホン、ワイヤレススピーカーの
コーナーも盛況で、
ヘッドホンの試聴ができるのがイイ。

そろそろNFC搭載したヘッドホンとかスピーカーとかもりもり出てきて
肝心のウォークマンにNFCが入ってないストレスが皆溜まってきてる模様…。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0624h
そして、なんといっても今回の注目は、
先週発表された「VAIO Pro 13/11」「VAIO Duo 13」

もちろん他にもWindows8搭載モデルがズラーっと並んでいて、
ソニーストア限定のカラーリングやデザインをチェックしつつ
スペックも思い思いにカスタマイズして
VAIOオーナーメードモデルをオーダーできるコーナーがあったり、
Windows8の入門セミナーも開催されていたり。

0624i
で、ここからが仕事の本領発揮( ゚д゚ )!!

ちょうどソニーフェアのタイミングで迎えた「VAIO Duo 13」の先行エントリーが始まった事もあるし、
今回の一番のお買い物は、VAIOオーダー祭り状態!!

相当に気合を入れて、みんなのオーダーするぜ!
と思ったら、またもやネットワークに支障をきたしたり
さらにはソニーストアのサーバーにアクセス出来ないトラブルに巻き込まれたりして
いつもなら、サクッと終わるオーダーが、
カスタマイズしてーログインしようと思ったらエラーとかもう何度涙目になった事か…。

0624d0624c
こ、これはまずい…
冗談抜きでこの日でみんなのオーダー終わらせる事できるんだろうか…

と、素で焦ってたら、
一緒に参加してくれてるメンバーたちが、
複数の端末で、カスタマイズの説明はしてくれるわ
いろいろ処理はしてくれるわ、オーダー完了までしてくれるわ!

な、なんてめちゃラク…じゃなかった、ありがたいんでしょう(・∀・)

0624e0624f
今回、素で自分の仕事量の大半をみんなにやってもらったような気がしないでもなく、
なんだか俺不要論が浮上してたような…

いやいや、そんな事はないぞっ、
買ってくれたみんなを
ソニーフェアの成約記念品と、ガラポンの大抽選会に連れて行くという
立派な使命があるっ!!!

いやー、働いたわー(;゚∀゚)=3ハァハァ

そのついでに、
自分用に欲しかった「VAIO Pro 11 rededition」もどさくさに紛れて注文。
買ったら買ったで、もう早く来て欲しくてウズウズしまくり。
早くおれに赤い彗星の痛VAIOを作らせてクレッ!!

さーてさて、
最後の締めは恒例の記念撮影。。

0624m
あ、これじゃないや…

0624g
こっち…。

この限られた期間の中たくさん来ていただいて、
さらに、この日のために購入を思いとどまって
わざわざオーダーをしていただいたり、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです(´;ω;`)ブワッ

また次回もぜひぜひよろしくお願いしますm(_ _)m





以下オマケ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「ガンダム in ODAIBA」

0624g
えーとえーと、
仕事が終わって、ほんのすこーしだけ時間があったから、
どうにも引っ張られるようにお台場に行ってみた。

やぁやぁ久しブリーw



ダイバーシティ東京にある「ガンダムフロント東京」有料ゾーンにも1年ぶりに入って
DOME-Gを観て、フロアを見学。
ちょうど「機動戦士ガンダムの誕生とアニメーター安彦良和展」も開催してたので
それもついでに堪能。



オニツカタイガーコラボの 「ガンダム」の本物が置いてあって
あやうく買いそうになるのを我慢して、
本来目的だった「HGUC アッガイ Ver.GFT トリコロールペイント」とか
安彦良和展&シャアのクリアファイルとか買って退散ーっ!


ちなみに、
土曜日の夜は、某M氏主催のお好み焼きツアーに参加させてもらったんだけど
食後のデザートで出してもらった杏仁豆腐が、
なんと、ザクとうふ、ズコックどうふ、ビグザムとうふの型で作られて強烈にビビったけど
主催者の某M氏があらかじめお願いして作ってもらってたらしい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

icon
後は、行きよりも確実に増えた荷物をもって帰るだけー。

と、今回「VAIO Pro 11」をいろいろ使ってて思ったけど
まぁ、この小ささはありがたいわー!

小さい机で、ノートPCを置くのに躊躇しそうなスペースでも
余裕で置けるし、軽いから華奢なテーブルに置いててもガタっとかならないし。
バッテリーの持ちも相当いいからACアダプターなしで随分使いまくってしまった。

icon
そもそも付属のACアダプターも小さくて場所とらないんだけど、
何が便利かって、途中Xperia Zのバッテリーのほうが危うくなって充電って思ったら、
このACアダプターから電源供給できてこれがまた便利。

いっやー、コレええわーと
素で使って実感した3日間だったなー
という事で終わり。



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52081933
この記事へのトラックバック
VAIO Pro 11と、VAIO Pro 13、VAIO Duo 13、 さらにそこに[red edition]枠。 どれか自分専用機として欲しくて 今回は珍しく迷って、ブラックのPro11と、ホワイトのDuo13二つ同時に買ってしまおうかと思ったけど、 どうしてもあの赤いボディが頭から離れず、 6月の「ソニー
自分専用のVAIO Pro 11[red edition]がキタからひとまず初期設定しちゃうぞ!【ソニーが基本的に好き。】at 2013年07月08日 16:47