2013年08月29日

Xperia Tablet ZをAndroid4.2.2を含むソフトウェアアップデート!

icon
8月28日、Xperia Tablet Zにソフトウェアアップデート!

・Xperia™ Tablet Z「SGP312JP/B・SGP312JP/W・SGP311JP/B」
ソフトウェアアップデート開始のお知らせ


アップデートはPC経由で「PC Companion」を利用するか、
もしくはXperia Tablet Z端末本体から行える。

本体からなら、「設定」の「タブレット情報」から、
「ソフトウェア更新」とすると、最新のアップデートが確認できる。

0829c0829c
データ量は、約178MB。

ダウンロードして、インストール、アプリの最適化の更新作業が進んで
無事にXperia Tablet Zが起動すればアップデートは完了。

新たなビルド番号は、「10.3.1.C.0.136」となっている。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

0829e0829h
0828p0828w
今回のアップデート内容としては、
OSがAndroid4.2.2へのアップデートをして、
マルチユーザー等に対応。

・カメラアプリで、撮影直後のプレビュー時間の長さを設定する操作画面を追加。
・ムービーアプリにVideo Unlimitedの機能を一部統合。
・ロックスクリーンからのカメラやウィジェットの起動に対応。
・PlayStation 3 専用ワイヤレスコントローラ「DUALSHOCKTM 3」の接続に対応。
・ノートアプリで、ノートビューモードにおける
 ハイパーリンク(電話番号/ウェブサイトアドレス/添付データ)に対応。
その他不具合改善

0829d0828o
と、それ以外にも大きく変更されていて
ホーム画面がスマートフォンと同じくタスクバーが上部に移動。

Xperia AやXperia Z Ultraと同様に、
設定から「クイック設定ツール」が設定可能で、
ホーム画面の上からドロップしてでてくるクイック設定の数量を変更、
最大で、10まで表示できる。

0829f0829g
マルチタスク管理も、
画面下にあるアイコンをタップして「最近使ったアプリ一覧」を呼び出すと
水面下で動作しているアプリは、左端にタテに並んでいたものから、
画面の中央にズラっとならぶ仕様に変更。

ひとつづつ、フリックしての終了のみで、
「全アプリ終了」は加わっていなかった。

スモールアプリは、
プリインストールされてるアプリが専用アイコンに変更、
左下の矢印アイコンをタップすると複数あるスモールアプリを管理できる。


今回は、個別のアプリの変化に加えて
Xperia ZやXperia Z Ultraといった
スマートフォンとの使い勝手を共通化させているのがよくわかる。



・軽くて防水というだけで使いたくなるシーンが増える「Xperia Tablet Z(Wi-Fiモデル)」
・軽いから、どこでも本が読みたくなる水陸両用「Xperia Tablet Z」!
・Androidの「Reader」がアップデートして新機能を追加!



Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52092140