2013年10月12日

レンズ型カメラ「DSC-QX100/QX10」に装着できる「Xperia Z1」専用ケース!

icon
レンズ型カメラ「DSC-QX100」「DSC-QX10」と、
Xperia Z1を一体化してカメラスタイルとして使える
カメラアタッチメントケース「SPA-ACX2」が登場!

icon
カメラアタッチメントケース「SPA-ACX2」
希望小売価格 3,255円
ソニーストア販売価格:2,980円(税込)

Xperia Z1専用のカメラアタッチメントケース。

デジタル一眼カメラのレンズ交換のように
DSC-QX100、DSC-QX10を直接装着できて、
背面マウント部分には、スピンドルデザインを採用する。

DSC-QX100、DSC-QX10を装着しないときは
マウントカバーを回して閉じる事ができる。

大きさ:約 幅76.1×高さ146.6×奥行12.3mm
質量:約 23g
材質:プラスチック

icon
カメラアタッチメントケース「SPA-ACX1」
希望小売価格 3,255円
ソニーストア販売価格:2,980円(税込)

また、Xperia Z用のカメラアタッチメントケースもあって、
こちらも「SPA-ACX2」同様に
DSC-QX100、DSC-QX10を装着できる。

大きさ:約 幅73.7×高さ141×奥行13.1mm
質量:約 22g
材質:プラスチック

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●カメラの新しい撮影スタイルを!



見た目そのままレンズだけが独立したような円柱の形をしていて
カメラの機能をほぼ全て備えていて、
さらにスマートフォンと連動して使えるレンズ型カメラ。

スマートフォンにはカメラは付いていながらも
どうしても遠く離れた被写体をズームできないとか、
暗所撮影をするとノイズがのりやすくなってしまうという
どうしようにもない部分があるけれど、
それをまかなって高画質な写真撮影を楽しもうというもの。


使い方は、
スマートフォンに“PlayMemories Mobile”をインストールして
Wi-FiでQX100/10と接続。

NFCを搭載していれば、かざすだけでワンタッチで簡単。

液晶画面上で、シャッター、ズーム、フォーカスの操作、
被写体にタッチしてピントを合わせる「タッチAF」、
絞り調整や露出補正、ホワイトバランス設定といった操作もできる。

撮影した写真は、レンズ型カメラの中にあるメモリーカードと、
そして、スマートフォンに転送されて保存されるので
そのまま撮った画像をすぐに
TwitterやFacebookにアップロードといった事もできる。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●2つのカメラの性能と特徴の違い。

icon
デジタルスチルカメラ「DSC-QX100」
ソニーストア販売価格:54,980円(税込)
ソニーポイント:2,749ポイント
長期保証サービス(3年ベーシック):無料
・2013年10月25日発売予定

0912j0912i
この1.0型(13.2×8.8mm)の裏面照射型“Exmor R”CMOSセンサーは、
この明らかに大きい撮像素子と裏面照射という二つの大きな恩恵から
普通のコンパクトデジカメにはないノイズの少ない撮影ができる。

広角28mmの開放F値はF1.8と明るく、
7枚羽根円形絞りと合わせ美しいぼけ味の出せる
カールツァイスの「バリオ・ゾナーT*」

広角28mmから中望遠100mmまでの
光学3.6倍というズームを持っている。

0912k0912m
画像処理エンジン「BIONZ」を搭載。

暗い場所でも被写体にすばやくピントを合わせる、高速オートフォーカスや、
手ブレも高精度に補正する「光学式手ブレ補正」も搭載して、
まさに、スマートフォンには到底えられない、納得の高画質な写真を残す事ができる。

動画撮影時には、MP4 12M(1440×1080/30fps)で記録、
44パターンのシーンを自動認識してカメラの設定を最適にする「プレミアムおまかせオート」を使って
夜景や逆光のようなシーンでもより綺麗な動画を残せる。

また、「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」
音声記録用ステレオマイクも搭載する。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

icon
デジタルスチルカメラ「DSC-QX10」
ソニーストア販売価格:24,980円(税込)
ソニーポイント:1,249ポイント
長期保証サービス(3年ベーシック):無料
・2013年10月25日発売予定

0912p
広角25mmから望遠250mmまでの光学10倍ズームで、
ワイドに撮影するのはもちろん
遠くの被写体を近づけて撮れる、まずスマートフォンでは不可能な撮影ができる。

しかも、常に手ブレ補正が動作して、
そしてオートフォーカスも高精度かつ高速にピタっとあう、
これで撮りたい瞬間もきちっと記録に残せる。

動画撮影も
MP4 12M(1440×1080/30fps)を
33パターンのシーンを自動で認識する「おまかせシーン認識」
望遠側までしっかり手ブレ補正のきく「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」も搭載する。


・レンズ型カメラ「DSC-QX100/QX10」を触ってみた雑感。

・スマートフォンなどからカメラをWi-Fi経由でリモート操作するアプリケーション開発用のAPIを公開




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kunkoku/52098849